マイページ | カートを見る | お買い物ガイド | 教材一覧 | お問合せ

2018年06月19日
【別ナカ135、最終案内♪】これが、別ナカ!? 効率時代が終えても、AI時代が到来しても――非効率で成功する、中谷流・文化勉強法。

 豊かな生活をしたい。自分の願いをかなえたい。

 どんな時代でも、私たちが願うことに変わりはありません。

 でも、時代を洞察し、それを見据えた戦略を立てなければ、

 望むような成功は実現できないのが現実。

 現在、経済の時代から文化の時代へと急激に転換中です。

 効率を重視すれば豊かになれる時代は終焉を迎え、

 学びによって豊かになる。そんな時代に移行しつつあります。

 「効率で食べていける時代は、終わった。」と中谷さん。

 経済の時代が終え、AI=超効率時代が到来するなか、

 私たちはどのような意識改革をすればいいのでしょうか?

 新しい時代の人生戦略、中谷さんが語ってくださいました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □努力が空回りしていると思われる方。
 □AIに仕事を奪われるのではないかと心配な方。
 □いち早く、新しい時代を先取りしたい方。 


 ★別ナカ135――7つの学び

 ○「高いかどうかは、価格では決まらない。」(中谷彰宏)

 ○「文化的関係とは、学びを媒介とした関係。」(中谷彰宏)

 ○「夜景が好きな男は、モテない。」(中谷彰宏)

 ○「季節感が崩壊すると、情緒も崩壊する。」(中谷彰宏)

 ○「文化の場所に、経済を導入しない。」(中谷彰宏)

 ○「レベルを上げなければ、教えてもらえない。」(中谷彰宏)

 ○「効率で食べていける時代は、終わった。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■月刊・中谷彰宏135
 「自分だったらどうするかを考え続ける。」――当事者意識から逃げない仕事術


 「月ナカ135/別ナカ135」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka135.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活135パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ135+別ナカ135+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【7月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 6月19日(火)

 ■月刊・中谷彰宏135
 「自分だったらどうするかを考え続ける。」――当事者意識から逃げない仕事術


 傍観者だから、成長できない。

 この店、この仕事、自分だったらどうするか?

 中谷流・当事者観察術。


 仕事ができない人に欠けているのが「観察力」。

 同じ情景を見ていても、受け取るものがまるで違う。

 同じ場面に遭遇しても、学びの量がまるで違う。

 では、どうすれば、観察力が身につくのでしょうか?

 それは「当事者意識」を持つこと。

 この店のサービス、自分だったら、どう変えていくか。

 この仕事、自分だったら、どうやって工夫していくか。

 常に「自分だったらこう改善する」と考える習慣を持つ。

 これが当事者意識を持つということ。

 仕事に前のめりになる心構え、中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □いまの仕事に前向きになれない方。
 □いまの仕事が楽しめない方。
 □もっと売上と利益を伸ばしたい方。


 ★月ナカ135――7つの学び

 ○「マナーを作れば、ビジネスになる。」(中谷彰宏)

 ○「抜け出すために、腕を磨こう。」(中谷彰宏)

 ○「自分の方程式を持とう。」(中谷彰宏)

 ○「工夫すると、仕事が楽しくなる。」(中谷彰宏)

 ○「傍観者ではなく、当事者になろう。」(中谷彰宏)

 ○「一流の仕事は、観察力が違う。」(中谷彰宏)

 ○「プロは、素人のふりをする。」(中谷彰宏)

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 08:45 | 日記
2018年06月18日
【効率ではAIにかなわないけれど――】「●●で食べていける時代は、終わった。」(中谷彰宏)

 「効率で食べていける時代は、終わった。」(中谷彰宏)


 働けば、それだけ稼げた「高度経済成長時代」。

 働かなくても儲かり、働いても稼げなくなった「バブル以降」。

 さて、これからの時代は、どのようになるのでしょうか?

 「効率で食べていける時代は、終わった。

 効率という点では、AIにはとうていかなわない。

 これからは文化。文化には、AIも太刀打ちできない。

 文化や教養に投資した人が、成功する。」と中谷さん。

 効率を追求すれば空回り、非効率に身を置けば噛み合う。

 そんな文化の時代は、勉強の時代。ともに学んでいきましょう。


 ■月刊・中谷彰宏135
 「自分だったらどうするかを考え続ける。」――当事者意識から逃げない仕事術


 「月ナカ135/別ナカ135」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka135.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活135パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ135+別ナカ135+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【7月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 6月18日(月)

 AIに仕事を奪われてしまうのではないか??

 そんな心配をしている方もいらっしゃることかと思います。

 銀行のATMや自動改札のように、じっさい、

 人手を奪っていることはたしかです。

 でも、効率最優先のAIにも死角はあります。

 それは「文化」。

 勉強して、文化の人間に変身することで、

 AIとは、別の次元に立つことができます。

 勉強することは、新しい時代で活躍するためなのですね!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 10:12 | 日記
2018年06月17日
【文化の世界では、学びが土台】「●●●を上げなければ、教えてもらえない。」(中谷彰宏)
 「レベルを上げなければ、教えてもらえない。」(中谷彰宏)


 文化の世界では、「学び」が土台。

 その際、重要なのが、「教え・教えられ」の関係です。

 お店の常連になるのは、学びをもっと深いものにするため。

 そう言っても、過言ではないでしょう。

 「一回の食事に真剣勝負。文化の吸収に貪欲であること。

 トイレに行きたくなくても、行って勉強する。」と中谷さん。

 そういう人には、お店のご主人が学びを授けてくれます。 

 そんな姿勢と意欲が、あなたのレベルを上げてくれるのです。


 ■月刊・中谷彰宏135
 「自分だったらどうするかを考え続ける。」――当事者意識から逃げない仕事術


 「月ナカ135/別ナカ135」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka135.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活135パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ135+別ナカ135+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【7月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 6月17日(日)

 「レベルを上げなければ、教えてもらえない。」(中谷彰宏)

 私が時々行く料理屋さんは、学びがいっぱいあります。

 特に、旬の素材と器。

 陶器については詳しくなかったので、すこし勉強してみました。

 すると、器について話が弾むようになりました。

 中谷先生のおっしゃっていたのは、これなんですね。

 学びが、味わいも深めてくれますね!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 15:59 | 日記
2018年06月16日
【勉強していなければ、高級店に行っても】「文化の場所に、●●を導入しない。」(中谷彰宏)

 「文化の場所に、経済を導入しない。」(中谷彰宏)


 「なんで、スーパーでも売っているビールが1000円もするんだ!」

 「でっかい皿に、ちょこっとしか載っていなかったよ……」

 食べ物をカロリーや栄養の補給源としか考えていない方は、

 こんな不平を口にしたりするものです。

 「文化の場所に、経済的ロジックを導入しない。

 それはファーストフード店でのロジック。

 高級なところに行って、貧乏くさいことをしてしまうのは、

 ふだんの勉強が足りないから。」と中谷さん。

 コスパで見ていては、文化は見えてこないのですね。


 ■月刊・中谷彰宏135
 「自分だったらどうするかを考え続ける。」――当事者意識から逃げない仕事術


 「月ナカ135/別ナカ135」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka135.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活135パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ135+別ナカ135+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【7月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 6月16日(土)

 「文化の場所に、経済を導入しない。」(中谷彰宏)

 なるほど、お店には2種類あるんですね。

 経済の場所と文化の場所。

 経済の場所では、コスパを考えて行動する。

 一方、文化の場所で、コスパを云々するのはお門違い。

 この分類がしっかりできていないと、腹を立てたり、

 とんちんかんな言動をしてしまうのですね。

 場所の意味を考えてみたいですね!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 09:44 | 日記
2018年06月15日
【一流のお店には、季節感がある】「季節感が崩壊すると、●●も崩壊する。」(中谷彰宏)

 「季節感が崩壊すると、情緒も崩壊する。」(中谷彰宏)


 一流のレストランで、学ぶべきものは、何でしょうか?

 当然、味。サービスやもてなし方、インテリアもあるでしょうが、

 中谷さんは、「一流のお店には、季節感がある。旬は高い。

 効率には季節感がない。季節感が崩壊すると、情緒も崩壊する。

 一人でカウンターに座って、季節感を満喫しよう。」とアドバイス。

 慌ただしく毎日を過ごしていると、季節を忘れてしまいますね。

 そんな方は、一流のお店で、季節感を味わいましょう。


 ■月刊・中谷彰宏135
 「自分だったらどうするかを考え続ける。」――当事者意識から逃げない仕事術


 「月ナカ135/別ナカ135」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka135.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活135パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ135+別ナカ135+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【7月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 6月15日(金)

 「季節感が崩壊すると、情緒も崩壊する。」(中谷彰宏)

 なるほど、たしかに一流のお店には季節感がありますが、

 そうではないお店のメニューはあまり変わり映えがありませんね。

 季節感で刺激されるのが情緒であり、情緒をみずみずしくするために、

 一流のお店があるのだということを、今回学びました!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 11:43 | 日記
2018年06月14日
【お店の「芸術」を鑑賞しよう】「●●が好きな男は、モテない。」(中谷彰宏)

 「夜景が好きな男は、モテない。」(中谷彰宏)


 「お店から学ぶ」といっても、そう簡単ではありません。

 予習しないで出向いたのでは、学びも浅いものになってしまいます。

 中谷さんは、「芸術を鑑賞するためには、勉強が必要。」と、

 よくおっしゃっていますが、お店から学ぶにも予習が必要なのです。

 流れている音楽は、この店にとって、どのような物語があるのか。

 手入れされた庭園に咲き誇るのは、どんな草花なのか。

 「夜景が好きな男は、モテない。」と中谷さん。

 目を楽しませるイルミネーションも悪くはありませんが、

 深い文化や教養の世界にも習熟しておきたいですね。


 ■月刊・中谷彰宏135
 「自分だったらどうするかを考え続ける。」――当事者意識から逃げない仕事術


 「月ナカ135/別ナカ135」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka135.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活135パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ135+別ナカ135+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【7月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 6月14日(木)

 「夜景が好きな男は、モテない。」(中谷彰宏)

 お店の価値をどこに見出すかに、ふだんの勉強が出るのですね。

 勉強して、芸術や文化に精通していなければ、

 お店が凝らす「芸術」にも反応することができません。

 勉強することで、お店をリスペクトして、リスペクトされる。

 こういう文化的関係が築けますね!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 07:13 | 日記
2018年06月13日
【新しい時代の尺度は「学び」の量】「●●的関係とは、学びを媒介とした関係。」(中谷彰宏)
 「文化的関係とは、学びを媒介とした関係。」(中谷彰宏)


 お客さんは、お店から学び、お店はお客さんから学ぶ。

 この両者によって、そのお店の価値が決まるといってよさそうです。

 これはお店に限らず、人間関係でも同様。

 おたがいに学びあえる関係が、もっとも豊かな人間関係といえます。

 「文化的関係とは、学びを媒介とした関係。」と中谷さん。

 経済効率一辺倒の時代が終え、文化度が問われる時代へ。

 そんな時代の尺度は「学びの量」となっていくのですね。


 ■月刊・中谷彰宏135
 「自分だったらどうするかを考え続ける。」――当事者意識から逃げない仕事術


 「月ナカ135/別ナカ135」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka135.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活135パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ135+別ナカ135+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【7月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 6月13日(水)

 「文化的関係とは、学びを媒介とした関係。」(中谷彰宏)

 おたがいに学べる関係って、同じレベルなのだなと、

 今回のトークを聞いていて思いました。

 これまでは、上の人について学ぶと思っていましたが、

 こちらのレベルが下だと、結局、学べないのですね。

 より上質な学びを得るために、どんどん学ぶ必要がありますね!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 12:23 | 日記
2018年06月12日
【文化の体験量が価値】「高いかどうかは、●●では決まらない。」(中谷彰宏)

 「高いかどうかは、価格では決まらない。」(中谷彰宏)


 500円でも高すぎると思う料理もあれば、

 5万円でも安すぎるという料理もあります。

 では、その評価は、どのようにして決まるのでしょうか?

 「高いかどうかは、価格では決まらない。

 知識、経験、技術、心意気。器、しつらえ、豊かな時間。

 このお店で学ぶことができる量で決まる。」と中谷さん。

 文化をどれだけ体験できるかが、価値なのですね。


 ■月刊・中谷彰宏135
 「自分だったらどうするかを考え続ける。」――当事者意識から逃げない仕事術


 「月ナカ135/別ナカ135」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka135.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活135パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ135+別ナカ135+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【7月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 6月12日(火)

 「高いかどうかは、価格では決まらない。」(中谷彰宏)

 値段が高いか安いかは、その人次第。

 1億円だろうと、安いと思う人もいれば、

 1円でも高いと思う人がいるというわけです。

 これは、ビジネスの本質なのですが、

 欲しがっていない人に買ってもらおうとしたりと、

 つい、見落としがちになってしまいますね!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 09:52 | 日記
2018年06月11日
【別ナカ135、リリース♪】これが、別ナカ!? 効率時代が終えても、AI時代が到来しても――非効率で成功する、中谷流・文化勉強法。

 豊かな生活をしたい。自分の願いをかなえたい。

 どんな時代でも、私たちが願うことに変わりはありません。

 でも、時代を洞察し、それを見据えた戦略を立てなければ、

 望むような成功は実現できないのが現実。

 現在、経済の時代から文化の時代へと急激に転換中です。

 効率を重視すれば豊かになれる時代は終焉を迎え、

 学びによって豊かになる。そんな時代に移行しつつあります。

 「効率で食べていける時代は、終わった。」と中谷さん。

 経済の時代が終え、AI=超効率時代が到来するなか、

 私たちはどのような意識改革をすればいいのでしょうか?

 新しい時代の人生戦略、中谷さんが語ってくださいました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □努力が空回りしていると思われる方。
 □AIに仕事を奪われるのではないかと心配な方。
 □いち早く、新しい時代を先取りしたい方。 


 ★別ナカ135――7つの学び

 ○「高いかどうかは、価格では決まらない。」(中谷彰宏)

 ○「文化的関係とは、学びを媒介とした関係。」(中谷彰宏)

 ○「夜景が好きな男は、モテない。」(中谷彰宏)

 ○「季節感が崩壊すると、情緒も崩壊する。」(中谷彰宏)

 ○「文化の場所に、経済を導入しない。」(中谷彰宏)

 ○「レベルを上げなければ、教えてもらえない。」(中谷彰宏)

 ○「効率で食べていける時代は、終わった。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■月刊・中谷彰宏135
 「自分だったらどうするかを考え続ける。」――当事者意識から逃げない仕事術


 「月ナカ135/別ナカ135」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka135.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活135パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ135+別ナカ135+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【7月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 6月11日(月)

 別ナカといえば「恋愛」がテーマ、でしたが、今では、

 すっかり、恋愛縛りはなくなりました。

 おもに、人間関係やコミュニケーションがテーマとなっている、

 別ナカですが、今回は文明論的な内容です。

 社会情勢を受けて、人間関係も変わるところもありますから、

 今回のAI時代への見通しは、とても勉強になる内容です!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 10:42 | 日記
2018年06月10日
【月ナカ135、最終案内♪】傍観者だから、成長できない。この店、この仕事、自分だったらどうするか? 中谷流・当事者観察術。
 仕事ができない人に欠けているのが「観察力」。

 同じ情景を見ていても、受け取るものがまるで違う。

 同じ場面に遭遇しても、学びの量がまるで違う。

 では、どうすれば、観察力が身につくのでしょうか?

 それは「当事者意識」を持つこと。

 この店のサービス、自分だったら、どう変えていくか。

 この仕事、自分だったら、どうやって工夫していくか。

 常に「自分だったらこう改善する」と考える習慣を持つ。

 これが当事者意識を持つということ。

 仕事に前のめりになる心構え、中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □いまの仕事に前向きになれない方。
 □いまの仕事が楽しめない方。
 □もっと売上と利益を伸ばしたい方。


 ★月ナカ135――7つの学び

 ○「マナーを作れば、ビジネスになる。」(中谷彰宏)

 ○「抜け出すために、腕を磨こう。」(中谷彰宏)

 ○「自分の方程式を持とう。」(中谷彰宏)

 ○「工夫すると、仕事が楽しくなる。」(中谷彰宏)

 ○「傍観者ではなく、当事者になろう。」(中谷彰宏)

 ○「一流の仕事は、観察力が違う。」(中谷彰宏)

 ○「プロは、素人のふりをする。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■月刊・中谷彰宏135
 「自分だったらどうするかを考え続ける。」――当事者意識から逃げない仕事術


 「月ナカ135/別ナカ135」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka135.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活135パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ135+別ナカ135+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【7月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 6月10日(日)

 今回、スノーボードを例にとって、マナーとルールで、

 市民権(?)を確立し、ビジネスも拡大するというお話がありました。

 ちょうど、アメフトの問題が出たばかりなので驚きました。

 この収録は4月上旬、アメフト問題を予言するような内容でした。

 オリンピックが近づくなか、スポーツのあり方が見直されていますね!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 08:58 | 日記
2018年06月09日
【油断させたほうが勝つ。】「プロは、●●のふりをする。」(中谷彰宏)

 「プロは、素人のふりをする。」(中谷彰宏)


 相手を油断させた人が勝つ。これは、投資でもギャンブルでも同じ。

 プロのギャンブラーは素人のふりをして場を盛り上げるそうです。

 それは、ディーラーもお見通しで、出来レースを演じる。

 結局、巻き上げられるのは、そこに集まってきたカモたち。

 「プロは、素人のふりをする。本当の素人が集まってきたら、

 さっと身を引いて、利益を確定する。」と中谷さん。

 プロになるかカモになるか、これも観察力次第なのですね。


 ■月刊・中谷彰宏135
 「自分だったらどうするかを考え続ける。」――当事者意識から逃げない仕事術


 「月ナカ135/別ナカ135」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka135.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活135パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ135+別ナカ135+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【7月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 6月9日(土)

 「プロは、素人のふりをする。」(中谷彰宏)

 ギャンブルの世界の舞台裏が、生々しく語られていました。

 舞台装置を考えた人たちによる出来レース。

 それが、ギャンブル(投資も?)の世界の実態だったのですね。

 それを知ってかかわらないか、知って参戦するか。

 いずれにしても、「知る」ことが大事なのですね!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 08:54 | 日記
2018年06月07日
【売れている売り子さんの、ここを見る】「一流の仕事は、●●力が違う。」(中谷彰宏)

 「一流の仕事は、観察力が違う。」(中谷彰宏)


 車内販売の売り子さんでも、売れる人と売れない人がいます。

 「売れる子は、後ろのお客さんに意識を向けている。

 眼の前のお客さんとのやり取りを通じて、語りかけている。

 だから、その場で両側のお客さんに売れる。」と中谷さん。

 中谷さんの観察力には、驚かされますね。

 もっとも、その売り子さんも相当の力量。

 売れている先輩を観察しながら、技を磨いていったのでしょうね。


 ■月刊・中谷彰宏135
 「自分だったらどうするかを考え続ける。」――当事者意識から逃げない仕事術


 「月ナカ135/別ナカ135」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka135.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活135パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ135+別ナカ135+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【7月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 6月7日(木)

 「一流の仕事は、観察力が違う。」(中谷彰宏)

 どこを見ているかで、プロと素人の差が出ます。

 サービスの達人、中谷先生は、同じサービスを見ていても、

 素人の人たちとは、目の付け所が違うということを、

 今回、たくさん学ばせてもらいました。

 売り子さんも声の出し方というより、

 声の絞り方にプロの技が隠されていたんですね!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 07:09 | 日記
2018年06月06日
【成長する人は、この立場で考える】「傍観者ではなく、●●者になろう。」(中谷彰宏)

 「傍観者ではなく、当事者になろう。」(中谷彰宏)


 あるレストランで、2人は同じサービスを受けました。

 1人の「傍観者」は、サービスを批評して、良し悪しを語りました。

 1人の「当事者」は、サービスを観察して、学び尽くしました。

 この両者、十年、二十年の歳月の中で、どれだけ差がつくでしょうか。

 「世の中には、傍観者と当事者しかいない。

 僕はスナックの息子だから、どこに行っても当事者。

 ここを任されたらどうするか、いつも考えている。」と中谷さん。

 成長する人は、学べるポジションに身を置くのですね。


 ■月刊・中谷彰宏135
 「自分だったらどうするかを考え続ける。」――当事者意識から逃げない仕事術


 「月ナカ135/別ナカ135」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka135.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活135パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ135+別ナカ135+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【7月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 6月6日(水)

 「傍観者ではなく、当事者になろう。」(中谷彰宏)

 傍観者は、評論したり、評価します。

 当事者は、学習したり、批評を受けたりします。

 どちらが「成長」するかといえば、当然当事者ですね。

 世の中が、全体的に批判的になってきているので、

 それを我慢して、そうしないようにすることが、

 当事者の第一歩なのだと思いました!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 07:13 | 日記
2018年06月05日
【工夫で、のし上がる】「工夫すると、仕事が●●●なる。」(中谷彰宏)

 「工夫すると、仕事が楽しくなる。」(中谷彰宏)


 階層が上に行くほど、自分の意志を反映できます。 

 言い換えれば、工夫を実践することが可能になります。

 その点、下っ端――階層が低い人達はそうではありません。

 上からの指示やマニュアル通りにやらなければなりません。

 でも、そんな状況でも、工夫ポイントを見つけ出す人がいます。

 そういう人が「上」に上がっていくのがビジネス社会。

 仕事を楽しめないのは、工夫を諦めているからかもしれませんよ。


 ■月刊・中谷彰宏135
 「自分だったらどうするかを考え続ける。」――当事者意識から逃げない仕事術


 「月ナカ135/別ナカ135」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka135.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活135パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ135+別ナカ135+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【7月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 6月5日(火)

 「工夫すると、仕事が楽しくなる。」(中谷彰宏)

 自分の思い通りにして、いい思いをしている。

 そんな上層部の人たちも、若い頃は違ったのです。

 若い頃は、権限もないなかで、工夫できるポイントを見つけ出し、

 そこに工夫をこらすことで、出世していったのですね。

 何も自分でできる余地がないと嘆くより、小さな工夫を積み重ねる。

 それが、結果的に、自分の自由度を高めてくれるのですね!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 08:38 | 日記
2018年06月04日
【分析力で、ストレス軽減】「●●の方程式を持とう。」(中谷彰宏)

 「自分の方程式を持とう。」(中谷彰宏)


 一部の面倒くさい患者さんの対応に困っているクリニック。 

 ベテランの受付さんが、アドリブで対応してきたのですが、

 これもそろそろ限界。しだいにメンタルをやられてきました。

 そこで、院長が導入したのが「方程式」。

 「仕事での問題には、せいぜい何通りかのパターンしかない。

 自分の方程式を持てば、それに対応できる。」と中谷さん。

 問題のパターンを分析し、対応のパターンを考える。

 そのために必要なのも、「観察力」なのですね。


 ■月刊・中谷彰宏135
 「自分だったらどうするかを考え続ける。」――当事者意識から逃げない仕事術


 「月ナカ135/別ナカ135」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka135.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活135パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ135+別ナカ135+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【7月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 6月4日(月)

 「自分の方程式を持とう。」(中谷彰宏)

 アドリブの大切さは、よくいわれるところですが、

 それだけに頼っていてもいけないようです。

 パターン化した問題には「方程式」。

 考えないで、機械的に対応するための行動術です。

 アドリブと方程式の使い分けがストレスを減らしてくれますね!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 08:42 | 日記
2018年06月03日
【嫌な仕事は学びの宝庫】「●●●●ために、腕を磨こう。」(中谷彰宏)
 「抜け出すために、腕を磨こう。」(中谷彰宏)


 「やっている仕事に、やりがいや誇りを持てない……」

 そんな方に向けて、中谷さんはこうアドバイス。

 「卒業したいと思うのなら、腕を磨くしかない。

 自分で選択できるくらい上達すれば、抜け出せる。」

 せっかくありつけた「いやな仕事」なら、そこから吸い尽くす。

 このくらいの気構えで臨めば、いやな仕事は学びに満ちた仕事に。

 気持ちの切り替え一つで、目の前の光景は一変するのですね。


 ■月刊・中谷彰宏135
 「自分だったらどうするかを考え続ける。」――当事者意識から逃げない仕事術


 「月ナカ135/別ナカ135」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka135.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活135パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ135+別ナカ135+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【7月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 6月3日(日)

 「抜け出すために、腕を磨こう。」(中谷彰宏)

 何かから逃げたい。そう思うことは悪いことだと思っていました。

 でも、中谷先生のお話を伺っていると、そうではなさそうです。

 逃げたいという恐怖心を、勉強する動機づけにしてしまうことで、

 勉強にも身が入るのです。

 こんな会社にいたくない。こんな人達と一緒にやりたくない。

 そういう「逃げたい」気持ちをエネルギーにしましょう!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 11:19 | 日記
2018年06月02日
【認められたいのなら?】「●●●を作れば、ビジネスになる。」(中谷彰宏)
 「マナーを作れば、ビジネスになる。」(中谷彰宏)


 オリンピックの正式種目でもあるスノーボード。

 ところが、登場したてのときには「不良(?)の遊び」でした。

 それが市民権を得られたのは、マナーのおかげ。

 「法律も道徳も変動する。だけど、マナーは変わらない。

 マナーができたことで、認められるようになった。」と中谷さん。

 認められたいのなら、マナーを身につけること。

 実力よりもマナー。マナーも実力の内なのですね。


 ■月刊・中谷彰宏135
 「自分だったらどうするかを考え続ける。」――当事者意識から逃げない仕事術


 「月ナカ135/別ナカ135」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka135.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活135パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ135+別ナカ135+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【7月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 6月2日(土)

 「マナーを作れば、ビジネスになる。」(中谷彰宏)

 アメフトの悪質プレーの問題が話題になっていますが、

 昔だったら容認されていることが、だんだんそうなくなってきている。

 そんな気がしました。

 世の中は、どんどんマナーがよくなっているのかもしれません。

 スポーツも、ビジネスも、人間関係も、マナーが大事という認識が、

 広まってきているようです。マナーの時代ですね!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 16:31 | 日記
2018年06月01日
【月ナカ135、リリース♪】傍観者だから、成長できない。この店、この仕事、自分だったらどうするか? 中谷流・当事者観察術。
 仕事ができない人に欠けているのが「観察力」。

 同じ情景を見ていても、受け取るものがまるで違う。

 同じ場面に遭遇しても、学びの量がまるで違う。

 では、どうすれば、観察力が身につくのでしょうか?

 それは「当事者意識」を持つこと。

 この店のサービス、自分だったら、どう変えていくか。

 この仕事、自分だったら、どうやって工夫していくか。

 常に「自分だったらこう改善する」と考える習慣を持つ。

 これが当事者意識を持つということ。

 仕事に前のめりになる心構え、中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □いまの仕事に前向きになれない方。
 □いまの仕事が楽しめない方。
 □もっと売上と利益を伸ばしたい方。


 ★月ナカ135――7つの学び

 ○「マナーを作れば、ビジネスになる。」(中谷彰宏)

 ○「抜け出すために、腕を磨こう。」(中谷彰宏)

 ○「自分の方程式を持とう。」(中谷彰宏)

 ○「工夫すると、仕事が楽しくなる。」(中谷彰宏)

 ○「傍観者ではなく、当事者になろう。」(中谷彰宏)

 ○「一流の仕事は、観察力が違う。」(中谷彰宏)

 ○「プロは、素人のふりをする。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■月刊・中谷彰宏135
 「自分だったらどうするかを考え続ける。」――当事者意識から逃げない仕事術


 「月ナカ135/別ナカ135」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka135.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活135パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ135+別ナカ135+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【7月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 6月1日(金)

 別ナカ135のご案内です!

 ■別冊・中谷彰宏135
 「非効率ができる人が、稼げる。」――教養で生きる人生術


 これが、別ナカ!?

 効率時代が終えても、AI時代が到来しても――

 非効率で成功する、中谷流・文化勉強法。


 豊かな生活をしたい。自分の願いをかなえたい。

 どんな時代でも、私たちが願うことに変わりはありません。

 でも、時代を洞察し、それを見据えた戦略を立てなければ、

 望むような成功は実現できないのが現実。

 現在、経済の時代から文化の時代へと急激に転換中です。

 効率を重視すれば豊かになれる時代は終焉を迎え、

 学びによって豊かになる。そんな時代に移行しつつあります。

 「効率で食べていける時代は、終わった。」と中谷さん。

 経済の時代が終え、AI=超効率時代が到来するなか、

 私たちはどのような意識改革をすればいいのでしょうか?

 新しい時代の人生戦略、中谷さんが語ってくださいました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □努力が空回りしていると思われる方。
 □AIに仕事を奪われるのではないかと心配な方。
 □いち早く、新しい時代を先取りしたい方。


 ★別ナカ135――7つの学び

 ○「高いかどうかは、価格では決まらない。」(中谷彰宏)

 ○「文化的関係とは、学びを媒介とした関係。」(中谷彰宏)

 ○「夜景が好きな男は、モテない。」(中谷彰宏)

 ○「季節感が崩壊すると、情緒も崩壊する。」(中谷彰宏)

 ○「文化の場所に、経済を導入しない。」(中谷彰宏)

 ○「レベルを上げなければ、教えてもらえない。」(中谷彰宏)

 ○「効率で食べていける時代は、終わった。」(中谷彰宏)

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 09:49 | 日記
2018年05月23日
【別ナカ134、最終案内♪】飲み食いしないで、両手を空けておこう。自分から仕掛ける、中谷流・パーティー人脈術。

 見ず知らずの人がたくさん集まるパーティー会場。

 どんなふうに振る舞えばいいのか、

 落ち着かない思いをする方も少なくないのでは?

 成功者は、こういう場をフル活用します。

 「パーティーとは、格上の人と出会う場。

 そのためには、なんとなく参加していてはならない。

 大事なのは、コンセプト。」と中谷さん。

 パーティーに参加するにも、開催するにも要は「コンセプト」。

 コンセプトが明確ではない集まりには、参加しない。

 会を開催するのなら、まず何よりもコンセプトを明確にする。

 無駄な会で消耗しないための人脈術、中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □パーティーが苦手な方。
 □会を上手に開催したい方。
 □物事の本質を掴むのが苦手な方。


 ★別ナカ134――7つの学び

 ○「パーティーでは、飲まず食わず。両手を空けておこう。」(中谷彰宏)

 ○「紹介は受けずに、自分から向かっていこう。」(中谷彰宏)

 ○「会には、コンセプトが不可欠。」(中谷彰宏)

 ○「学びの場は、同等のレベルで集まる。」(中谷彰宏)

 ○「コンセプトは、誰を喜ばせるかで決まる。」(中谷彰宏)

 ○「こだわりとは、状況に合わせてアレンジすること。」(中谷彰宏)

 ○「雑談で、物語に肉薄しよう。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■別冊・中谷彰宏134
 「パーティでは、食事より、社交をしよう。」――一流と出会う社交術


 「月ナカ134/別ナカ134」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka134.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活134パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ134+別ナカ134+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【6月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 5月23日(水)

 月ナカ134の最終案内です!

 ■月刊・中谷彰宏134
 「お金より、時間を大切にする人が、一流になる。」
  ――ダラダラを抜け出す生き方術

 お金持ちは、お金を追いかけない。

 時間を追う人が、お金持ちになる。

 本質をとらえる、中谷流・お金持ちの時間術。


 もっと給料の高い仕事に就けば、お金持ちになれる――

 もっとコスパを意識すれば、お金持ちになれる――

 中谷さんの資本主義観によれば、残念ながら、これらはすべて勘違い……

 「資本主義の根本は、お金ではなく時間。

 時間を追い求める人が、お金持ちになっている。」と中谷さん。

 学生時代に、バイトに精を出した学生と勉強に打ち込んだ学生。

 二人のその後の収入は一桁、二桁違ってくるものです。

 「神様から預かった時間」を、どこに投資するか

 ――このセンスで、貧富が決まるのが現実です。

 時間投資のセンスの磨き方、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □毎日、ダラダラと過ごしている方。
 □お金持ちになりたい方。
 □勉強に対する自分のスタンスを確立したい方。


 ★月ナカ134――7つの学び

 ○「何を勉強すればいいのか勉強するのが、勉強。」(中谷彰宏)

 ○「二日酔いは、神様からのアドバイス。」(中谷彰宏)

 ○「資本主義の根本は、時間。」(中谷彰宏)

 ○「ダラダラした集まりには、ダラダラした人が集まる。」(中谷彰宏)

 ○「朗読した時、読みやすい文章を書こう。」(中谷彰宏)

 ○「時間の使い方が、何倍もの収入格差を生む。」(中谷彰宏)

 ○「時間は、不平等。」(中谷彰宏)

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 10:30 | 日記
2018年05月22日
【物語に気づかせてあげられれば】「●●で、物語に肉薄しよう。」(中谷彰宏)

 「雑談で、物語に肉薄しよう。」(中谷彰宏)


 一流の仕事人は、お客さんの「物語」に肉薄します。

 建前、見栄、体裁といったものの向こうにある希望や期待、

 お客さん本人すら気づいていない、「物語」に気づかせてくれる。

 そんな仕事をする人は、どんな技法を用いているのでしょうか?

 「予算と人数を尋ねてよしとするようでは、ノーコンセプト。

 雑談を通じて、コンセプトを明確にしていこう。」と中谷さん。

 雰囲気を和やかにするためのラポール機能だけではありません。

 雑談とは、お客さんの「物語」を取材するための技法なのです。


 ■別冊・中谷彰宏134
 「パーティでは、食事より、社交をしよう。」――一流と出会う社交術


 「月ナカ134/別ナカ134」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka134.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活134パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ134+別ナカ134+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【6月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 5月22日(火)

 「雑談で、物語に肉薄しよう。」(中谷彰宏)

 誰もが、自分の物語を生きているわけですが、

 自分の物語に気づいていない人がほとんどのようです。

 それに気づくことができれば、人生は変わったものになってきそうです。

 物語に気づくためには、たくさんの物語、たとえば映画をみることや、

 小説などを読むなどが効果的ですが、それとともに、

 ほかの人との雑談でも気づくことができるのですね。

 雑談で、自分の物語を見つけ出せると最高ですね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 13:40 | 日記