マイページ | カートを見る | お買い物ガイド | 教材一覧 | お問合せ

2017年09月21日
【失敗とは、しくじることではなく?】「●●の取りこぼしを怖れよう。」(中谷彰宏)
 「人生の取りこぼしを怖れよう。」(中谷彰宏)


 断られるのが怖いから、告白しない――

 失敗するのが怖いから、チャレンジしない――

 失敗への恐怖心が、人生の「取りこぼし」の元凶といえます。

 「告白してふられるより、告白しないで立ち去るほうが、桁違いの失敗。

 失敗とは、しくじることではなく、勝負しないこと。

 失敗の本当の意味を知っている人は、堂々勝負する。」と中谷さん。

 「空振り三振」ではなく「見逃し三振」が、本当の失敗なのですね。


 ■別冊・中谷彰宏126
 「ハッピーエンドは、努力から生まれる。」――知らない人を味方につける恋愛術


 「月ナカ126/別ナカ126」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka126.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活126パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ126+別ナカ126+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【10月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 9月21日(木)

 岐阜県の吉田師匠から、俳句のお便りが届きました!

 **

   月ナカ80を引用させて頂きました

   中谷さんの言葉、「マナーが集積すると、文化になる。」
 
   遊びには、ルールが必要です。
  ルールは子供たちが、自分たちで作り上げていきます。
  ルールをつくる上では、マナーがその基礎となります。
   相手を思いやったり、基本的な礼儀を知らなければ、
  仲間で共有できるルールを、生み出すことはできません。
  「マナーが集積すると、文化になる。」と中谷さん。

  中谷塾名古屋校 俳句部のお題は、『 文化を詠む 』です。


   「一礼を以て登山す御嶽山」 季語・【夏】登山


   木曽御嶽山を、遠望できる場所に住んでおり
   鎮魂と畏怖の想いを、詠みました。

 **

 御嶽山の噴火は驚きましたね。自然の脅威を感じました。

 遠くに見えるところにお住まいとは!

 吉田師匠、ありがとうございました!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 11:49 | 日記
2017年09月20日
【ひとりで行動。でもオープン】「社交性とは ●●●の人を味方につける力。」(中谷彰宏)
 「社交性とは 初対面の人を味方につける力。」(中谷彰宏)


 毎日、仲間とワイワイ。SNSでリア充記事をつぎつぎとアップ。

 でも、こういう人は「社交的」というわけではないようです。

 「社交性とは、知らない人と打ち解けられる性格。

 マナーがよくて、感じのいい人。」と中谷さん。

 いつも仲間と群れているけど、新しい人間関係には消極的。

 これでは、社交的どころか閉鎖的といったほうがいいような……。

 「独りを楽しみながら、外にはオープン」でいたいですね。


 ■別冊・中谷彰宏126
 「ハッピーエンドは、努力から生まれる。」――知らない人を味方につける恋愛術


 「月ナカ126/別ナカ126」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka126.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活126パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ126+別ナカ126+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【10月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 9月20日(水)

 「社交性とは 初対面の人を味方につける力。」(中谷彰宏)

 初対面の人だと、つい形式的になったり、かたくなったりします。

 でも、そこですぐに打ち解けることができるのが社交性の高い人。

 そのための訓練法が、別ナカで語られています。

 これぞ、中谷先生のおっしゃる「感じのいい人」ですね。

 社交性を高めていきたいですね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 10:43 | 日記
2017年09月17日
【やさしさは、人のためならず?】「やさしい言葉が、いちばん●●●。」(中谷彰宏)

 「やさしい言葉が、いちばん無責任。」(中谷彰宏)


 「教育者に禁物なのが、過度なやさしさ。

 相手の成長のためには、厳しい現実を伝えることも必要になる。

 やさしい人は、長いタームでみれば冷たい人。」と中谷さん。

 「君なら、絶対にだいじょうぶ」といった「やさしい」言葉が、

 じつは、いちばん無責任で冷たい言葉なのです。

 教育者、経営者、医者、そして親――

 こういう立場の人たちに求められるのは、冷静な情熱なのかもしれません。


 ■別冊・中谷彰宏126
 「ハッピーエンドは、努力から生まれる。」――知らない人を味方につける恋愛術


 「月ナカ126/別ナカ126」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka126.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活126パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ126+別ナカ126+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【10月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 9月17日(日)

 「やさしい言葉が、いちばん無責任。」(中谷彰宏)

 たしかに、やさしい言葉を言っているとき、

 その場を無難におさめようという気持ちが働く時がありますね。

 きつい言葉よりはマシかもしれませんが、

 過度にやさしい言葉は、中谷先生のおっしゃる通り無責任かも。

 相手の成長をリスペクトする応対を心がけたいですね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 09:00 | 日記
2017年09月16日
【失ってもいいと覚悟できれば?】「執着心を持つと、●●●が握れない。」(中谷彰宏)

 「執着心を持つと、主導権が握れない。」(中谷彰宏)


 「この仕事を失いたくない」「彼に逃げられたくない」

 「嫌われたくない」――こんな執着心が、あなたの人生を追い込んでいるのです。

 「執着心を持つと、主導権が握れない。

 失ってもいいというカードを持てば、やさしくなれる。」と中谷さん。

 失ってもいいんだと、いったん(無理してでも)思ってみる。

 すると、気持ちは一気に陽転。集中力と寛容さがよみがえってきます。

 人生の主導権は、執着を捨てることで得られるのです。


 ■別冊・中谷彰宏126
 「ハッピーエンドは、努力から生まれる。」――知らない人を味方につける恋愛術


 「月ナカ126/別ナカ126」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka126.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活126パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ126+別ナカ126+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【10月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 9月16日(土)

 「執着心を持つと、主導権が握れない。」(中谷彰宏)

 失ったら嫌だと思っていることを、失ってもいいと覚悟ができれば、

 もはや、怖いものなし。でも、その境地になるのはたいへんなこと。

 そのために必要なのが、自分の価値軸。

 何がいちばん大事なのかを明確にすることで、他のことは捨てられます。

 価値軸の確立は、人間関係にも効果絶大なのですね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 12:16 | 日記
2017年09月14日
【別ナカ126、リリース♪】「しくじり」に怯えていれば、一生の後悔。人生の取りこぼしを防ぐ、中谷流・真っ向勝負術。

 「堂々と勝負して、敗れた体験」と「勝負しないで後悔する人生」。

 どちらがいいか、それは言うまでもないでしょう。

 断られるのを怖れて、告白しなかったら、それから20年後、

 「言ってくれればよかったのに。私も好きだったのに」

 なんてことになったら、目も当てられません。

 たった一度の人生、勝負できるときに勝負する。

 いっときの恥、いっときの傷つきを怖れるがあまり、

 勝負の機会を見逃していたら、それこそ一生の取りこぼし。

 勝負すべきときに勝負できる心構え、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □失敗を怖れて、行動できないでいる方。
 □つきあいたくない人と離れたい方。
 □本当の社交性を身につけたい方。


 ★別ナカ126――7つの学び

 ○「執着心を持つと、主導権が握れない。」(中谷彰宏)

 ○「やさしい言葉が、いちばん無責任。」(中谷彰宏)

 ○「おとぎ話は、たゆまぬ努力の上に成り立つ。」(中谷彰宏)

 ○「マナーで、身を守ろう。」(中谷彰宏)

 ○「社交性とは 初対面の人を味方につける力。」(中谷彰宏)

 ○「人生の取りこぼしを怖れよう。」(中谷彰宏)

 ○「堂々とは、反応を気にせずに、直球勝負する態度。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■別冊・中谷彰宏126
 「ハッピーエンドは、努力から生まれる。」――知らない人を味方につける恋愛術


 「月ナカ126/別ナカ126」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka126.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活126パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ126+別ナカ126+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【10月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 9月14日(木)

 何かにチャレンジして失敗することより、

 何もしないで月日が流れてしまった人生のほうが悲しい。

 失敗とは、何もしないでいることをいうのですね。

 チャレンジする気持ちに火をつけるのが今回の別ナカです!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 11:23 | 日記
2017年09月13日
【月ナカ126、最終案内♪】仕事や人間関係、決め手はリズム感。流れがすっかりよくなる、中谷流・リズム獲得術。
 がんばっているのに、結果が出ない――

 なぜか、人間関係がギクシャクしてしまう――

 そういう方は「リズム感」が欠けているからかもしれません。

 リズムにのっていれば、仕事はうまくいきますし、

 リズムがよければ、誰とでも意気投合できるものです。

 では、どうしたらリズム感をよくすることができるのでしょうか。

 それは、「広い視野」と「先読みする力」を身につけること。

 スマホを凝視していては、周囲で何が起こっているかわかりません。

 目の前の仕事に追われていては、先読みする余裕がありません。

 そう、リズム感とは、広く見渡すことで獲得できるのです。

 リズム感を獲得する方法、中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □人間関係がギクシャクしてしまう方。
 □仕事がスムーズに運ばない方。
 □毎日を快適に過ごしたい方。


 ★月ナカ126――7つの学び

 ○「仕事ができる人は、リズム感がある。」(中谷彰宏)

 ○「リズム感は、視野の広さと先読みで決まる。」(中谷彰宏)

 ○「七五調で、注文しよう。」(中谷彰宏)

 ○「後ろから、語りかけよう。」(中谷彰宏)

 ○「会話力は、リズム感で決まる。」(中谷彰宏)

 ○「感じがいい人は、リズム感がある。」(中谷彰宏)

 ○「詩を朗読すれば、間がよくなる。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■月刊・中谷彰宏126
 「リズム感のある人が、うまくいく。」――心に詩を持つ生き方術


 「月ナカ126/別ナカ126」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka126.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活126パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ126+別ナカ126+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【10月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 9月13日(水)

 仕事ができるのも、恋愛も、人間関係もリズム感。

 そのリズム感をどうやって磨けれいいのかを、

 今回の月ナカで、中谷先生は語ってくださいました。

 スピード、ダンドリ、これにリズム感が加われば最高ですね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 12:35 | 日記
2017年09月12日
【間が悪いのは、リズム感の問題?】「詩を朗読すれば、●がよくなる。」(中谷彰宏)
 「詩を朗読すれば、間がよくなる。」(中谷彰宏)


 詩は文字で書かれていますが、じつは音楽に近かったのです。

 「詩が味わえる人は、リズム感がある人。

 リズムは、指で数えられない。口の中で転がして、つかむもの。

 文章と音楽の中間にあるのが詩。」と中谷さん。

 もし、「間が悪い」ことでお悩みでしたら、詩の朗読。

 声に出して読むことで、リズム感が躍動してきます。

 詩を朗読することで、タイミングのいい人になれるのです。


 ■月刊・中谷彰宏126
 「リズム感のある人が、うまくいく。」――心に詩を持つ生き方術


 「月ナカ126/別ナカ126」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka126.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活126パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ126+別ナカ126+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【10月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 9月12日(火)

「詩を朗読すれば、間がよくなる。」(中谷彰宏)

 詩は私もよくわかりませんでしたが、今回わかりました。

 音楽と文学の中間にあるもの。なるほど!

 音楽が身近ではなかった時代、詩がそれを代行したんですね。

 音楽に接するように詩に接する。

 これはたいへんな発見でした!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 14:33 | 日記
2017年09月11日
【知らない人がいるところが勝負どころ】「感じがいい人は、●●●感がある。」(中谷彰宏)

 「感じがいい人は、リズム感がある。」(中谷彰宏)


 電車やエレベーターといったパブリックスペースで、

 感じのいい人は、リズム感があります。

 「スマホを見ていると、周囲が見えなくなる。

 エレベーターの扉をおさえてくれている人に、会釈もしない。

 感じがいい人は、全体が見えている。リズム感がある。」

 周囲に人がいるときには、スマホから目を離し、

 イヤフォンも耳から外すのがマナーなのですね。


 ■月刊・中谷彰宏126
 「リズム感のある人が、うまくいく。」――心に詩を持つ生き方術


 「月ナカ126/別ナカ126」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka126.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活126パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ126+別ナカ126+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【10月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 9月11日(月)

「感じがいい人は、リズム感がある。」(中谷彰宏)

 最近は目はスマホ、耳にはイヤフォンですから、

 ほかの人がいるところでも、つい気遣いを忘れがちです。

 マナーを大事にする人は、パブリックなところでは逆に、

 自分にのめり込まないのですね。

 マナーの本質を学ぶことができる月ナカです!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 11:19 | 日記
2017年09月08日
【話し上手はこれで決まる】「会話力は、●●●●で決まる。」(中谷彰宏)

 「会話力は、リズム感で決まる。」(中谷彰宏)


 リズム感ある会話で大事なことは、振り返らないこと。

 「終わった話をもう一回持ち出したり、

 同じ話を二度するのも、リズムが悪くなる。

 そういう間が悪い男は、女性にモテない。」と中谷さん。

 どんどん前に進んでいくスピード感がリズム感。

 正確性を追求したり、相手の反応すらもお構いなし。

 振り返らずに、話を先に進めていきましょう。


 ■月刊・中谷彰宏126
 「リズム感のある人が、うまくいく。」――心に詩を持つ生き方術


 「月ナカ126/別ナカ126」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka126.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活126パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ126+別ナカ126+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【10月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 9月8日(金)

 「会話力は、リズム感で決まる。」(中谷彰宏)

 これは、説得力がありますねえ。

 会話が面白くない人は、なかなか前に進みませんよね(笑)。

 自分の会話をとても反省しました。

 どんどん先に進めるリズム感のある会話を心がけたいと思います!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 11:38 | 日記
2017年09月06日
【説得力がアップする話しかけ方とは?】「●●から、語りかけよう。」(中谷彰宏)
 「後ろから、語りかけよう。」(中谷彰宏)


 「大きい声で怒鳴るより、小さな声で囁こう。」と中谷さん。

 今回の収録でも、語りかけのテクニックが紹介されました。

 「美容師さんの言うことを、なんとなく信じてしまうのは、

 後ろからくるから。後ろから語りかけよう。」と中谷さん。

 大声ではなく、小さな声で。

 真正面からではなく、後ろから。

 この技が、あなたの言葉に「説得力」を持たせるのです。


 ■月刊・中谷彰宏126
 「リズム感のある人が、うまくいく。」――心に詩を持つ生き方術


 「月ナカ126/別ナカ126」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka126.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活126パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ126+別ナカ126+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【10月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 9月6日(水)

 「後ろから、語りかけよう。」(中谷彰宏)

 けっこう多くの勘違いがありますね。

 大きい声で、真正面から言うのがいいと思いこんでいました。

 それより、背後からささやきかけるほうが効果的とは!

 こういう世の中の「誤解」を一刀両断されるところに、

 中谷先生の日頃の観察が表れますね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 17:08 | 日記
2017年09月04日
【余裕がある人が、リズム感のある人】「リズム感は、視野の広さと●●●で決まる。」(中谷彰宏)

 「リズム感は、視野の広さと先読みで決まる。」(中谷彰宏)


 リズム感がいい人とは、どのような人なのでしょうか。

 「リズム感は、視野の広さと先読みで決まる。

 お寿司屋さんで、いいお客さんは、注文する間がいい。

 お店の状況が見えているし、展開を読めている。」

 ご主人や他のお客さん、さらには時間帯や天候まで。

 「フィールド」全体を見下ろす視野が問われる注文の間。

 お寿司屋さんで、リズム感を磨く練習をしてみましょう。


 ■月刊・中谷彰宏126
 「リズム感のある人が、うまくいく。」――心に詩を持つ生き方術


 「月ナカ126/別ナカ126」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka126.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活126パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ126+別ナカ126+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【10月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 9月4日(月)

 「リズム感は、視野の広さと先読みで決まる。」(中谷彰宏)

 全体で何が起こっているかという状況が見られているかどうかは、

 スポーツ中継を見ていると、とてもよくわかりますね。

 超一流の選手は、空から見る目というものを持っているようです。

 こういう目を持とうという意識が大事ですね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 12:04 | 日記
2017年09月02日
【まねしても、まねできないのは?】「仕事ができる人は、●●●感がある。」(中谷彰宏)
 「仕事ができる人は、リズム感がある。」(中谷彰宏)


 「一行で改行しているのも、リズムをよくするため。

 中谷本をまねしても、まねできないのがリズム感。」と中谷さん。

 接続詞は、リズムを損ねるので、できるだけ使わない。

 リズムにのって、一気に、最後まで書き上げてしまう。

 それから、「読者のリズム感」に切り替えて直していく。

 これが、中谷さんの執筆作法なのだそうです。

 勢いやノリ、これがリズムをつくるのですね。


 ■月刊・中谷彰宏126
 「リズム感のある人が、うまくいく。」――心に詩を持つ生き方術


 「月ナカ126/別ナカ126」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka126.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活126パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ126+別ナカ126+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【10月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 9月2日(土)

 岐阜県の吉田師匠から、俳句のお便りが届きました!

 **

  月ナカ94を引用させて頂きました

   中谷さんの言葉、「空欄を埋めるのが、仕事。」

   世の中には、所々に「空欄」がぽっかりと存在します。
  でも、そのためには、空欄をいかに見つけるかが第一歩
  仕事を“奪う”のではなく、空欄を“発見”する。

  中谷塾名古屋校 俳句部のお題は、『 空白を詠む 』です。


   「五色沼秋櫻子忌の瑠璃のこゑ」 


  季語・秋櫻子忌【夏】 

  俳人 水原秋桜子の忌日

  水原秋櫻子の句「瑠璃沼に滝落ちきたり瑠璃となる」の本歌取り、
  瑠璃沼は、裏磐梯の五色沼のひとつです。

 **

 五色沼、行ったことがあります!

 空欄は埋めるのではなく、発見するというところからの着想はすごいですね!

 吉田師匠、ありがとうございました!


 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 13:17 | 日記
2017年09月01日
【月ナカ126、リリース♪】仕事や人間関係、決め手はリズム感。流れがすっかりよくなる、中谷流・リズム獲得術。
 がんばっているのに、結果が出ない――

 なぜか、人間関係がギクシャクしてしまう――

 そういう方は「リズム感」が欠けているからかもしれません。

 リズムにのっていれば、仕事はうまくいきますし、

 リズムがよければ、誰とでも意気投合できるものです。

 では、どうしたらリズム感をよくすることができるのでしょうか。

 それは、「広い視野」と「先読みする力」を身につけること。

 スマホを凝視していては、周囲で何が起こっているかわかりません。

 目の前の仕事に追われていては、先読みする余裕がありません。

 そう、リズム感とは、広く見渡すことで獲得できるのです。

 リズム感を獲得する方法、中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □人間関係がギクシャクしてしまう方。
 □仕事がスムーズに運ばない方。
 □毎日を快適に過ごしたい方。


 ★月ナカ126――7つの学び

 ○「仕事ができる人は、リズム感がある。」(中谷彰宏)

 ○「リズム感は、視野の広さと先読みで決まる。」(中谷彰宏)

 ○「七五調で、注文しよう。」(中谷彰宏)

 ○「後ろから、語りかけよう。」(中谷彰宏)

 ○「会話力は、リズム感で決まる。」(中谷彰宏)

 ○「感じがいい人は、リズム感がある。」(中谷彰宏)

 ○「詩を朗読すれば、間がよくなる。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■月刊・中谷彰宏126
 「リズム感のある人が、うまくいく。」――心に詩を持つ生き方術


 「月ナカ126/別ナカ126」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka126.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活126パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ126+別ナカ126+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【10月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 9月1日(金)

 別ナカ126のご案内です!

 ■別冊・中谷彰宏126
 「ハッピーエンドは、努力から生まれる。」――知らない人を味方につける恋愛術


 「しくじり」に怯えていれば、一生の後悔。

 人生の取りこぼしを防ぐ、中谷流・真っ向勝負術。


 「堂々と勝負して、敗れた体験」と「勝負しないで後悔する人生」。

 どちらがいいか、それは言うまでもないでしょう。

 断られるのを怖れて、告白しなかったら、それから20年後、

 「言ってくれればよかったのに。私も好きだったのに」

 なんてことになったら、目も当てられません。

 たった一度の人生、勝負できるときに勝負する。

 いっときの恥、いっときの傷つきを怖れるがあまり、

 勝負の機会を見逃していたら、それこそ一生の取りこぼし。

 勝負すべきときに勝負できる心構え、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □失敗を怖れて、行動できないでいる方。
 □つきあいたくない人と離れたい方。
 □本当の社交性を身につけたい方。


 ★別ナカ126――7つの学び

 ○「執着心を持つと、主導権が握れない。」(中谷彰宏)

 ○「やさしい言葉が、いちばん無責任。」(中谷彰宏)

 ○「おとぎ話は、たゆまぬ努力の上に成り立つ。」(中谷彰宏)

 ○「マナーで、身を守ろう。」(中谷彰宏)

 ○「社交性とは 初対面の人を味方につける力。」(中谷彰宏)

 ○「人生の取りこぼしを怖れよう。」(中谷彰宏)

 ○「堂々とは、反応を気にせずに、直球勝負する態度。」(中谷彰宏)

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 09:54 | 日記
2017年08月25日
【別ナカ125、最終案内♪】「体験」とは成功体験ではなく、失敗体験。「失敗」で成功する、中谷流・価値軸確立術。
 あなたの失敗体験は、どの分野に集中しているでしょうか。

 仕事? 恋愛?――そこに、あなたの成功の種がありそうです。

 「好きなことだから、チャレンジできる。

 たくさんチャレンジするから、たくさん失敗する。

 たくさん失敗するから、“ギリギリ”がわかってくる。

 僕は、その"ギリギリ”を本に書いている。」と中谷さん。

 中谷さんの膨大な著作は、膨大な失敗体験がベースだったのです。

 失敗体験が多いことは、恥ずかしいことではありません。

 失敗すればするほど、成功がたぐり寄せられているからです。

 「失敗」を直視し、修正することで成功できる。

 「失敗」を成功に昇華させる方法、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □つい同調してしまう方。
 □失敗を恥じて、ひた隠しにしようとする方。
 □自分の人生を大所高所から見たい方。


 ★別ナカ125――7つの学び

 ○「同調していては、ホームルームと同じ。」(中谷彰宏)

 ○「失敗が多いジャンルが、得意ジャンル。」(中谷彰宏)

 ○「同調する男は、下僕。」(中谷彰宏)

 ○「視点を高めれば、ぶつかりあわない。」(中谷彰宏)

 ○「圧倒的な勉強量と体験量があるのが、凄い人。」(中谷彰宏)

 ○「本質は、真似できない。」(中谷彰宏)

 ○「文化とは、不便を楽しむもの。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■別冊・中谷彰宏125
 「好きなこととは、失敗の多いことだ。」――ギリギリに強くなる恋愛術

 「月ナカ125/別ナカ12」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka125.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活124パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ125+別ナカ125+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【9月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 8月25日(金)

 月ナカ125の最終案内です!

 ■月刊・中谷彰宏125
 「早寝をする人は、成功する。」――生産性を上げる仕事術


 無慈悲中断で、やる気が持続する。

 就寝時間を厳守する、中谷流・早寝成功術。


 キリのいいところまで、終わらせてしまいたい――

 睡眠時間が足りないから、移動時間は寝ていこう――

 一見もっともですが、じつは、この発想で元気は損なわれてしまうのです。

 「時間が来たら、容赦なく打ち切ることで、明日への意欲が高まる。

 僕は11時になったら容赦なく眠る。」と中谷さん。

 そんな中谷さんも、じつは最近までは夜更かしでした。

 ところが、体調不良の原因を探っていった結果、

 睡眠時間ではなく、睡眠「時刻」が重要だと気づかれました。

 何時間眠るかではなく、何時に眠りにつくか。

 これが元気のバロメーターだったのです。

 中谷さんが身をもって編みだした元気創出法、ぜひお試しください。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □体調不良に悩んでいる方。
 □自己肯定感を高めたい方。
 □毎日を意欲的に過ごしたい方。


 ★月ナカ125――7つの学び

 ○「自分の価値軸がないと、値段に振り回される。」(中谷彰宏)

 ○「早寝が大事。睡眠時間は関係ない。」(中谷彰宏)

 ○「強制終了すれば、やる気が明日に持続する。」(中谷彰宏)

 ○「早寝すると、元気になる。」(中谷彰宏)

 ○「嫌いじゃないことが、天職。」(中谷彰宏)

 ○「あこがれの人がいれば、がんばれる。」(中谷彰宏)

 ○「決定打を求めてしまうから、うまくいかない。」(中谷彰宏)

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 12:35 | 日記
2017年08月22日
【圧倒的な勉強量と圧倒的な失敗量】「本質は、●●できない。」(中谷彰宏)
 「本質は、真似できない。」(中谷彰宏)


 いまや、1000冊を超える著書を持つ中谷さん。

 世の中には、中谷さんの文体を真似する本もたくさんあります。

 でも、ちょっと違う――これが読者の持つ違和感なのも事実です。

 「見えているところには、本質はない。

 上辺だけになってしまうのは、価値軸が確立していないから。」と中谷さん。

 中谷さんの語り方を模倣することは、たしかに勉強にはなります。

 でもそれより大事なことは、中谷さんのインプットにかける情熱。

 圧倒的な勉強量と圧倒的な失敗量によって構築された価値軸。

 ここに、中谷本の本質はあるのです。


 ■別冊・中谷彰宏125
 「好きなこととは、失敗の多いことだ。」――ギリギリに強くなる恋愛術

 「月ナカ125/別ナカ12」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka125.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活124パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ125+別ナカ125+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【9月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 8月22日(火)

 中谷先生のお話を伺っていると、失敗こそが財産なのだと思います。

 失敗できる分野が、じつは自分の得意分野。

 失敗がインプットであり、それが題材になる。

 失敗を恐れない人生が、怖いものなしの人生なのかもしれませんね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 12:09 | 日記
2017年08月21日
【「偉さ」ではなく「凄さ」】「圧倒的な勉強量と●●量があるのが、凄い人。」(中谷彰宏)

 「圧倒的な勉強量と体験量があるのが、凄い人。」(中谷彰宏)


 「偉い人」と「凄い人」は一見似ていますが、じつは大違い。

 「偉い人」は組織の中に位置づけられるのに対し、

 「凄い人」は唯一無二の存在だからです。

 「『凄い』という価値軸を持っていないと、

 『偉い』が基準になってしまう。」と中谷さん。

 では、凄い人の「凄さ」とはどこにあるのでしょうか?

 それは、専門分野における圧倒的な勉強量と圧倒的な体験量。

 つまり、全身全霊を傾けられるテーマを持っている人。

 凄い人に出会うことで、自分のテーマが見つかるのですね。


 ■別冊・中谷彰宏125
 「好きなこととは、失敗の多いことだ。」――ギリギリに強くなる恋愛術

 「月ナカ125/別ナカ12」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka125.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活124パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ125+別ナカ125+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【9月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 8月21日(月)

 「圧倒的な勉強量と体験量があるのが、凄い人。」(中谷彰宏)

 えらい人とすごい人。似ているようで、だいぶ違いますね。

 先日の上向きな人か下降線の人という点とも重なり合うものがあります。

 えらい人は、それまでの蓄積。

 でも、すごい人は、今現在のベクトル。

 上向きのベクトルの人とつきあえるようになりたいですね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 12:30 | 日記
2017年08月20日
【価値軸のある男性は同調しない】「●●を高めれば、ぶつかりあわない。」(中谷彰宏)
 「視点を高めれば、ぶつかりあわない。」(中谷彰宏)


 喧嘩するのは、同じレベル同士。

 喧嘩しないためには、自分のレベルを上げるしかありません。

 中谷さんは少年時代、お母様から叱られたとき、

 「半分聞け。半分聞き流せ。あれは女性の意見。

 男として生きていく上では、半分聞いておけばいい」

 とお父様からフォローされたそうです。

 お父様はお母様とぶつかろうとしません。それでいて、

 傷心の中谷さんに、高い視点でフォローされています。

 「どっちが正しいかという議論ではなく、

 時間軸の長い視点を示すのが父親の役割。」と中谷さん。

 違う価値観を持っていながら、ぶつかりあうことなく、

 お互いを尊重し合う。これが最高の両親像ですね。


 ■別冊・中谷彰宏125
 「好きなこととは、失敗の多いことだ。」――ギリギリに強くなる恋愛術

 「月ナカ125/別ナカ12」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka125.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活124パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ125+別ナカ125+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【9月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 8月20日(日)

 「視点を高めれば、ぶつかりあわない。」(中谷彰宏)

 喧嘩は同じレベル同士で行われると、以前の別ナカで聞いたとき、

 本当にそうだなあと思いました。

 夫婦喧嘩はいまや「犯罪」扱いされるそうですから、

 子供を持つ夫婦はとくにがんばらなければなりません。

 喧嘩をなくすためには、勉強して視点を高めることですね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 11:15 | 日記
2017年08月19日
【価値軸のある男性は同調しない】「同調する男は、●●。」(中谷彰宏)
 「同調する男は、下僕。」(中谷彰宏)


 女性同士の会話は「同調」が基調となっています。

 ああでもないこうでもないと言いながら、終始、同調ベース。

 だからといって、女性に同調モードで寄り添うのは愚策かも。

 「同調していては、尊敬されない。

 女性は自分の父親と比較している。

 自分の意見を持っていない男は、しょせん下僕。」と中谷さん。

 同調するより、視点の高い切り口を提示する。

 こういうとき、女心はぐらつくのです。


 ■別冊・中谷彰宏125
 「好きなこととは、失敗の多いことだ。」――ギリギリに強くなる恋愛術

 「月ナカ125/別ナカ12」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka125.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活124パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ125+別ナカ125+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【9月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 8月19日(土)

 「同調する男は、下僕。」(中谷彰宏)

 価値軸がないと、周りの人に合わせてしまう。

 同調していると、価値軸も確立できないというわけですね。

 女性同士の会話は、とかく同調に走りがち。

 男性同士の会話は、とかく張り合いがち。

 男女での会話の傾向も違って面白いですね! 

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 11:24 | 日記
2017年08月18日
【価値軸の軸になるのは?】「●●が多いジャンルが、得意ジャンル。」(中谷彰宏)
 「失敗が多いジャンルが、得意ジャンル。」(中谷彰宏)


 中谷本には、仕事や恋愛というテーマが多いのはなぜでしょうか。

 「仕事ができて、恋愛体験が豊富だから」と思われるかもしれません。

 ところが、中谷さんは、こうおっしゃいます。

 「失敗が多いジャンルが、得意ジャンルになる。

 僕は仕事や恋愛でたくさん失敗している。だから書ける。」

 好きなジャンルなら、いくら失敗しようとチャレンジできる。

 たくさん失敗体験すから、際=きわがわかってくる。

 この循環が大量の著書につながっているのですね。

 失敗してもへこたれない分野が、あなたの強み分野なのです。


 ■別冊・中谷彰宏125
 「好きなこととは、失敗の多いことだ。」――ギリギリに強くなる恋愛術

 「月ナカ125/別ナカ12」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka125.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活124パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ125+別ナカ125+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【9月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 8月18日(金)

 「失敗が多いジャンルが、得意ジャンル。」(中谷彰宏)

 たくさんの失敗は、たくさんチャレンジしてきた証拠。

 たくさんチャレンジできることは、自分の得意分野。

 なるほど!!

 失敗から、自分の「得意」を探すことができるのですね。

 あなたの失敗はどこに集中していますか??

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 10:58 | 日記
2017年08月17日
【価値軸を確立するための第一歩】「●●していては、ホームルームと同じ。」(中谷彰宏)
 「同調していては、ホームルームと同じ。」(中谷彰宏)


 中谷さんが、コメンテイターとして心がけていること。それは、

 1.他とは違う価値軸を提示すること。

 2.司会者の思惑にのらないこと(笑)。

 ――この2点です。

 「同調していては、ホームルームと同じ。

 問われているのは、みんなと違う価値軸。

 知識ではなく、価値軸が問われている。」と中谷さん。

 同調ではなく、自分の価値軸を提示する。

 そのために必要なことは、嫌われる勇気と日頃の勉強。

 これで、受け売りではない、自分の視座を持てるのですね。


 ■別冊・中谷彰宏125
 「好きなこととは、失敗の多いことだ。」――ギリギリに強くなる恋愛術

 「月ナカ125/別ナカ12」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka125.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活124パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ125+別ナカ125+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【9月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 8月17日(木)

 「同調していては、ホームルームと同じ。」(中谷彰宏)

 同調とは、共感とは根本的に異なる態度なのですね。

 共感は、価値軸がある人同士がおたがい心通わせること。

 同調は、価値観のない人同士が表向き合わせること。

 価値軸を確立するために、同調をやめましょう!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 11:14 | 日記