マイページ | カートを見る | お買い物ガイド | 教材一覧 | お問合せ

2021年05月14日
【日本人は悲しいエンディングが好き】「エンディングは、●通り作られる。」(中谷彰宏)
 「エンディングは、2通り作られる。」(中谷彰宏) 


 国民性によって、物語に対する「好み」は異なります。

 「映画の世界には、アナザーエンディングというものがある。

 エンディングは2通り作られて、試写会で反応をみる。

 日本人は悲しいエンディングが好きだけど、ほかは違う。

 最近のブルーレイには、どちらも収録されている。」と中谷さん。

 本作「赤ずきん」にも、2通りのエンディングがあるとのこと。

 観くらべてみるのも、映画の新しい味わい方ですね。


 ■別冊・中谷彰宏170
 「席を譲ると、友だちになれる。」
  ――『スプラッシュ』『赤ずきん』『フォレスト・ガンプ』

 「月ナカ170/別ナカ170」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka170.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税・送料込)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活170パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ170+別ナカ170+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【6月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 5月14日(金)

 「エンディングは、2通り作られる。」(中谷彰宏)

 好みの物語にも、国民性が現れるのですね。

 好みの味付けにも、国内でも地域によって差がありますからね。

 そういう多様性も、映画を観る上での味わいですね!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 10:58 | 日記
2021年05月13日
【小さな村に現れる「人狼」の影】「魔女狩りがあるから、●●●●が発達した。」(中谷彰宏)

 「魔女狩りがあるから、裁判制度が発達した。」(中谷彰宏)


 2本目は「赤ずきん」。原題は「Red Riding Hood」。

 童話の「赤ずきん」とは、だいぶ違うテイストのホラー映画です。

 小さな村に現れる「人狼」の影。村人は疑心暗鬼に陥ります。

 「嫉妬は怖い。ふだん、親友と言っている友達が裏切る。

 納得いかない事件が起こると、魔女をつくって、丸く収める。

 それが魔女狩り。だから、ヨーロッパでは裁判制度が発達した。」

 これだけの教養を得られるのも別ナカならではですね。


 ■別冊・中谷彰宏170
 「席を譲ると、友だちになれる。」
  ――『スプラッシュ』『赤ずきん』『フォレスト・ガンプ』

 「月ナカ170/別ナカ170」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka170.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税・送料込)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活170パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ170+別ナカ170+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【6月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 5月13日(木)

 「魔女狩りがあるから、裁判制度が発達した。」(中谷彰宏)

 前にも言いましたが、すごく怖いホラーです。

 森の中の小さな村という設定からして怖い笑

 そこに現れる「人狼」。

 がんばって最後まで見ましたが、いまだに印象が濃厚です!

 映画.comで詳細をどうぞ!
 https://eiga.com/movie/56038/

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 06:32 | 日記
2021年05月12日
【「スプラッシュ」当時は20代後半】「●●●●●●●は、現代の童話を演じられる稀有な俳優。」(中谷彰宏)

 「トム・ハンクスは、現代の童話を演じられる稀有な俳優。」(中谷彰宏)


 先にご紹介した「ブリッジ・オブ・スパイ」の主演はトム・ハンクス。

 今回は「スプラッシュ」と「フォレスト・ガンプ」をピックアップ。

 「トム・ハンクスを観たあとは、ほのぼのした気分で眠れる。

 現代の童話を、リアリティをもって演じられる稀有な俳優。」

 「スプラッシュ」当時は20代後半、「フォレスト・ガンプ」は30代後半、

 「ブリッジ・オブ・スパイ」は50代後半のトム・ハンクス。

 トム・ハンクス映画を観て、歳の重ね方も吸収したいですね。


 ■別冊・中谷彰宏170
 「席を譲ると、友だちになれる。」
  ――『スプラッシュ』『赤ずきん』『フォレスト・ガンプ』

 「月ナカ170/別ナカ170」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka170.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税・送料込)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活170パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ170+別ナカ170+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【6月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 5月12日(水)

 「フォレスト・ガンプ」、まさに現代のおとぎ話ですね。

 一期一会というサブタイトルも、なるほどなと思いました。

 目の前のことに誠実に一生懸命取り組むことが、

 成功の秘訣なんですね。フォレスト・ガンプの詳細は以下でどうぞ!
 https://eiga.com/movie/48663/


 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 06:56 | 日記
2021年05月11日
【別ナカ170 リリース♪】「うすのろ」だから、ガンピズム。美徳に生きる、「フォレスト・ガンプ」鑑賞術。

 才能とは、残酷なものです。いくら努力しても、

 「生まれつき」で決まる部分が大きいことは否定できません。 

 「うすのろ」として生まれてきた「フォレスト・ガンプ」。

 現代を生きる上では、才能に恵まれているとはいえません。

 でも、彼には神様から与えられた天分がありました。

 それは「素直」「誠実」「感謝」。

 その芽を花開かせたのは、ガンプのお母さんの愛。

 根性ある本気のお母さんの愛情は、かけがいのない慈雨。

 才能を美徳で開花させる心構え、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □運命の切り開き方を体得したい方。
 □素直に誠実になれない方。
 □トム・ハンクス映画に興味のある方。


 ★別ナカ170――7つの学び

 ○「トム・ハンクスは、現代の童話を演じられる稀有な俳優。」(中谷彰宏)

 ○「魔女狩りがあるから、裁判制度が発達した。」(中谷彰宏)

 ○「エンディングは、2通り作られる。」(中谷彰宏)

 ○「フォレスト・ガンプのテーマ曲で、走ろう。」(中谷彰宏)

 ○「勇気を出しちゃだめ。勇気出したら死ぬ。」(中谷彰宏)

 ○「前に進む時、過去は、後ろに置いていこう。」(中谷彰宏)

 ○「乗るの、乗らないの? 舞う羽が運命の象徴。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ/別ナカ」コーディネーター・曽我清美


 ■別冊・中谷彰宏170
 「席を譲ると、友だちになれる。」
  ――『スプラッシュ』『赤ずきん』『フォレスト・ガンプ』

 「月ナカ170/別ナカ170」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka170.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税・送料込)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活170パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ170+別ナカ170+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【6月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 5月11日(火)

 今回の別ナカは、以下のラインナップです。

 「スプラッシュ」「赤ずきん」「フォレスト・ガンプ」。

 どれも観たことがなかったのですが、今回観ました。

 「スプラッシュ」は昔なつかしというラブロマンスでした。

 「赤ずきん」は完全ホラー。とても怖い映画でした。

 「フォレスト・ガンプ」は感動しました。

 さあ、この3本、中谷先生はどう語るのでしょうか!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 18:22 | 日記
2021年05月10日
【月ナカ170 最終案内♪】LGBTより、よっぽど深い!? 衆道で読み解く、中谷流・禁断日本史。

 「衆道」という言葉を知っている方は、かなりの歴史通かも。

 いまでいえば「LGBT」の「GB」に相当するのでしょうか。

 日本の歴史を紐解くと「衆道」はきわめて一般的でした。

 それよりも、強固な紐帯、さらには雅で麗しい絆というレベルでした。

 「関白藤原頼通もリバーシブルだった。

 森蘭丸と信長は対等な関係だった。」と中谷さん。

 つい目を背けがちな「衆道」から見えてくる日本人の人間関係史。

 「至上の愛」を感応する心得、中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □「衆道」に偏見を持っている方。
 □日本史の奥深い部分に触れたい方。
 □「美」を希求する精神を体得したい方。


 ★月ナカ170――7つの学び

 ○「衆道が、日本の文化を支えていた。」(中谷彰宏)

 ○「男性、女性、そして美少年が存在していた。」(中谷彰宏)

 ○「森蘭丸は、主人信長と対等だった。」(中谷彰宏)

 ○「遊郭は女性、芝居町は男性が春を売っていた。」(中谷彰宏)

 ○「衆道は、茶道、華道、武道と並ぶ四大道。」(中谷彰宏)

 ○「平和になって、武から美へと回帰した。」(中谷彰宏)

 ○「無駄だけど、不可欠なのが美。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ/別ナカ」コーディネーター・曽我清美


 ■月刊・中谷彰宏170
 「美しさは、力にまさる。」――衆道の美意識

 「月ナカ170/別ナカ170」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka170.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税・送料込)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活170パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ170+別ナカ170+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【6月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 5月10日(月)

 衆道がテーマと聞いたとき、えっ、衆道って何?

 と思いました。さらに、その意味をしってびっくり。

 え、なんで、月ナカで衆道???

 でしたが、受講してみて、よくわかりました。

 衆道の精神は、中谷先生のおっしゃるダンディズムだったのですね。

 とっつきにくいかもしれませんが、異質に触れることは大事ですね!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 14:15 | 日記
2021年05月09日
【衆道は芸術】「●●だけど、不可欠なのが美。」(中谷彰宏)

 「無駄だけど、不可欠なのが美。」(中谷彰宏)


 「美」を追求するのが芸術。芸術こそ、不要不急の極み。

 同じく、同性愛は「不要不急」。子孫を成すことない営みは、 

 無駄であるとして、古今東西、宗教的にも批判の対象でした。

 「愛の時代はなく、システムの時代になってしまった。

 衆道は生殖には無駄だけど、愛があった。

 無駄だけど、人間にとって不可欠なものが美。」と中谷さん。

 唐突に始まった「衆道」ですが、行き着いた先は「芸術」。

 「芸術」というものの本質を実感させられました。


 ■月刊・中谷彰宏170
 「美しさは、力にまさる。」――衆道の美意識

 「月ナカ170/別ナカ170」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka170.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税・送料込)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活170パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ170+別ナカ170+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【6月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 5月9日(日)

 「無駄だけど、不可欠なのが美。」(中谷彰宏)

 無駄か有益かの追求については、以前から、

 中谷先生は否定的でしたね。目先の損得です。

 つまりそういうコスパ志向は、美がなかったのですね。

 美を追求する中谷先生のレクチャーをぜひ!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 09:54 | 日記
2021年05月07日
【「ただし、イケメンにかぎる」時代に向けて】「平和になって、武から●へと回帰した。」(中谷彰宏)

 「平和になって、武から美へと回帰した。」(中谷彰宏)


 昭和の時代は「男は中身」。外見を気にするのは男ではない。

 そんな時代でした。ところが、いつの頃からか時代は反転。

 「ただし、イケメンに限る」という風潮になっていました。

 「平和になって、武から美へと戻った。」と中谷さん。

 平安時代由来の「美」至上の時代に回帰したというのです。

 そう考えると、少し前のビジュアル系からBLという流れは、

 男性が「美」を追求する世相は、平和な時代の象徴なのですね。


 ■月刊・中谷彰宏170
 「美しさは、力にまさる。」――衆道の美意識

 「月ナカ170/別ナカ170」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka170.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税・送料込)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活170パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ170+別ナカ170+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【6月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 5月7日(金)

 「平和になって、武から美へと回帰した。」(中谷彰宏)

 たしかに、戦争や開拓?のような時代には、力が大事。

 男性が活躍するのは、そういう仕事ですが、

 サービス業などが一般的になると、どうしても不利ですね。

 そういう時代の変化を理解できれば、活躍の幅が広がりますね!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 08:11 | 日記
2021年05月06日
【優しさと奉仕、風流心と品格、損得勘定を捨てろ】「衆道は、茶道、華道、●●と並ぶ四大道。」(中谷彰宏)

 「衆道は、茶道、華道、武道と並ぶ四大道。」(中谷彰宏)


 「衆道は、茶道、華道、武道と並ぶ四大道の一つ。

 江戸時代の『男色大鑑』という本には、こう説かれている。

 優しさと奉仕、風流心と品格、損得勘定を捨てろ。

 すばらしいよね。衆道は道だったんだね。」と中谷さん。

 体系化された芸と美学が「道」。ならば、衆道も道。

 今まで、誰も語ってこなかった禁断の日本史。

 教養とは、教科書以上の物語を体得することなのですね。


 ■月刊・中谷彰宏170
 「美しさは、力にまさる。」――衆道の美意識

 「月ナカ170/別ナカ170」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka170.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税・送料込)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活170パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ170+別ナカ170+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【6月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 5月6日(木)

 「衆道は、茶道、華道、武道と並ぶ四大道。」(中谷彰宏)

 「優しさと奉仕、風流心と品格、損得勘定を捨てろ」は、

 まさに、中谷先生の教えそのものですね。

 これが衆道の精神だったとは、驚きです!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 15:43 | 日記
2021年05月05日
【なぜ禁止に?】「遊郭は女性、●●●は男性が春を売っていた。」(中谷彰宏)

 「遊郭は女性、芝居町は男性が春を売っていた。」(中谷彰宏)


 江戸時代には、何度も「禁制」が出されました。

 奢侈や博打、遊郭ならともかく、芝居小屋がなぜ禁止に?

 「遊郭は女性、芝居町は男性。陰間とは男娼。

 売れたら舞台で春を売れる。売れない間は、陰間で春を売る。

 天保の改革で、江戸の風紀を乱すとされて取り締まられた。」

 これには、長年の謎が解けたと、奈良さんもびっくり。

 テレビの歴史ものでも、ここまでは実相に肉薄できませんね。


 ■月刊・中谷彰宏170
 「美しさは、力にまさる。」――衆道の美意識

 「月ナカ170/別ナカ170」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka170.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税・送料込)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活170パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ170+別ナカ170+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【6月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 5月5日(水)

 「遊郭は女性、芝居町は男性が春を売っていた。」(中谷彰宏)

 昔、歴史の勉強で、芝居小屋が禁止されたと聞いて、

 「え、なんで?」と思ったのを思い出しました。

 こういう事情だったのですね。先生も言いにくかったのかも笑

 こんな深い事情を知ることができるのも、中谷先生ならではですね!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 08:49 | 日記
2021年05月04日
【武士的男らしさ】「森蘭丸は、主人信長と●●だった。」(中谷彰宏)

 「森蘭丸は、主人信長と対等だった。」(中谷彰宏)


 「平安時代は、ご主人様との圧倒的な上下関係。

 でも、戦国時代は対等。信長と森蘭丸は対等だった。

 男同士の愛で結束した。薩摩兵の強さは、兵児組にあった。

 体でだけでなく、精神で結ばれていた。」と中谷さん。

 ところが西南戦争後、キリスト教的価値観の流入によって、

 武士的男らしさは衰退していきました。

 没後50年。噂の絶えない三島由紀夫が目指したのは、

 そんな「武士」の世界だったのかもしれませんね。


 ■月刊・中谷彰宏170
 「美しさは、力にまさる。」――衆道の美意識

 「月ナカ170/別ナカ170」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka170.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税・送料込)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活170パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ170+別ナカ170+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【6月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 5月4日(火)

 「森蘭丸は、主人信長と対等だった。」(中谷彰宏)

 深いですね、男性の世界。

 死をかけての絆を結ぶ者同士ならではの境地でしょうか。

 女性にはちょっとわからない世界ですが、

 そのぶん、今回の月ナカはとても勉強になります!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 07:12 | 日記
2021年05月03日
【ボーイズ・ラブは平安時代以来の伝統】「男性、女性、そして●●●が存在していた。」(中谷彰宏)

 「男性、女性、そして美少年が存在していた。」(中谷彰宏)


 すっかり市民権を得たBLこと、ボーイズ・ラブ。

 でも同性愛に対しては、抵抗のある方が少なくないはず。

 「日本には伝統的に、男性、女性、そして美少年が存在した。

 関白・藤原頼通は愛妻家。奥さんも大事にしたけど、彼もいた。

 奥さんも、それを公認していた。そんな時代。」と中谷さん。

 BL現象は、平安時代への先祖返りなのかもしれません。

 生理的好悪とは別に、現代を客観視するのも大事ですね。


 ■月刊・中谷彰宏170
 「美しさは、力にまさる。」――衆道の美意識

 「月ナカ170/別ナカ170」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka170.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税・送料込)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活170パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ170+別ナカ170+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【6月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 5月3日(月)

 「男性、女性、そして美少年が存在していた。」(中谷彰宏)

 これも衝撃的なお話ですね。

 美少年は男女とは別のくくりであるとはびっくりです。

 正直なところ、実感はわかないのですが、

 これも現代を読み解く上で、重要な視点になりますね!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 07:59 | 日記
2021年05月02日
【勉学を究めるための必要悪】「衆道が、日本の●●を支えていた。」(中谷彰宏)

 「衆道が、日本の文化を支えていた。」(中谷彰宏)


 「おちごさん」を「御稚児」に変換できる人は稀でしょう。

 御稚児とは、一般的には、お寺の法要などに参加する子供たち。

 でも、ここでいう御稚児さんの役割は3つ。

 「舞や楽器を行う。食事(喝食)を担当する。

 3つめは、お坊さんの添い寝をする。」と中谷さん。

 女犯は厳しく禁じられた仏教者。しかし、衆道は別でした。

 勉学を究めるための必要悪とされていたのです。


 ■月刊・中谷彰宏170
 「美しさは、力にまさる。」――衆道の美意識

 「月ナカ170/別ナカ170」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka170.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税・送料込)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活170パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ170+別ナカ170+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【6月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 5月2日(日)

 「衆道が、日本の文化を支えていた。」(中谷彰宏)

 お坊さんの印象がすっかり変わってしまいました笑

 でも、お坊さんといえども人間。

 そういう人間臭さがあるからこそ、ありがたいのかもしれません。

 でも、あまりにも大きなギャップにまだついていけず笑

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 08:41 | 日記
2021年05月01日
【月ナカ170 リリース♪】LGBTより、よっぽど深い!? 衆道で読み解く、中谷流・禁断日本史。

 「衆道」という言葉を知っている方は、かなりの歴史通かも。

 いまでいえば「LGBT」の「GB」に相当するのでしょうか。

 日本の歴史を紐解くと「衆道」はきわめて一般的でした。

 それよりも、強固な紐帯、さらには雅で麗しい絆というレベルでした。

 「関白藤原頼通もリバーシブルだった。

 森蘭丸と信長は対等な関係だった。」と中谷さん。

 つい目を背けがちな「衆道」から見えてくる日本人の人間関係史。

 「至上の愛」を感応する心得、中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □「衆道」に偏見を持っている方。
 □日本史の奥深い部分に触れたい方。
 □「美」を希求する精神を体得したい方。


 ★月ナカ170――7つの学び

 ○「衆道が、日本の文化を支えていた。」(中谷彰宏)

 ○「男性、女性、そして美少年が存在していた。」(中谷彰宏)

 ○「森蘭丸は、主人信長と対等だった。」(中谷彰宏)

 ○「遊郭は女性、芝居町は男性が春を売っていた。」(中谷彰宏)

 ○「衆道は、茶道、華道、武道と並ぶ四大道。」(中谷彰宏)

 ○「平和になって、武から美へと回帰した。」(中谷彰宏)

 ○「無駄だけど、不可欠なのが美。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ/別ナカ」コーディネーター・曽我清美


 ■月刊・中谷彰宏170
 「美しさは、力にまさる。」――衆道の美意識

 「月ナカ170/別ナカ170」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka170.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税・送料込)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活170パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ170+別ナカ170+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【6月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 5月1日(水)

 別ナカ170のご紹介です!

 ■別冊・中谷彰宏170「席を譲ると、友だちになれる。」
  ――『スプラッシュ』『赤ずきん』『フォレスト・ガンプ』

 「うすのろ」だから、ガンピズム。

 美徳に生きる、「フォレスト・ガンプ」鑑賞術。


 才能とは、残酷なものです。いくら努力しても、

 「生まれつき」で決まる部分が大きいことは否定できません。

 「うすのろ」として生まれてきた「フォレスト・ガンプ」。

 現代を生きる上では、才能に恵まれているとはいえません。

 でも、彼には神様から与えられた天分がありました。

 それは「素直」「誠実」「感謝」。

 その芽を花開かせたのは、ガンプのお母さんの愛。

 根性ある本気のお母さんの愛情は、かけがいのない慈雨。

 才能を美徳で開花させる心構え、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □運命の切り開き方を体得したい方。
 □素直に誠実になれない方。
 □トム・ハンクス映画に興味のある方。


 ★別ナカ170――7つの学び

 ○「トム・ハンクスは、現代の童話を演じられる稀有な俳優。」(中谷彰宏)

 ○「魔女狩りがあるから、裁判制度が発達した。」(中谷彰宏)

 ○「エンディングは、2通り作られる。」(中谷彰宏)

 ○「フォレスト・ガンプのテーマ曲で、走ろう。」(中谷彰宏)

 ○「勇気を出しちゃだめ。勇気出したら死ぬ。」(中谷彰宏)

 ○「前に進む時、過去は、後ろに置いていこう。」(中谷彰宏)

 ○「乗るの、乗らないの? 舞う羽が運命の象徴。」(中谷彰宏)

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 11:28 | 日記
2021年04月20日
【別ナカ169 最終案内♪】構えられたら、おしまい。ふところ深く入り込む、中谷流「スパイ」会話術。

 映画で学べる最たるものは、やはり「会話」。

 ふたりの気持ちを盛り上げる、当意即妙のやりとり。
 
 緊迫したムードを解きほぐす、ユーモアとジョーク。

 敵の油断を解き、深く入り込む、おとぼけと機転。

 「一つの言葉から、どれだけイメージを広げられるか。

 それは受け手の力。味わえるかは、勉強と体験次第。

 ふつうの会話が一番むずかしい。」と中谷さん。

 せっかく観るなら、会話も暗記したいですね。

 ふところ深く入り込む会話術、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □相手のふところ深く入り込みたい方。
 □まだ火遊びに未練のある方。
 □スパイ映画を堪能したい方。


 ★別ナカ169――7つの学び

 ○「主人公は、キアヌ・リーブス。43歳の建築家。」(中谷彰宏)

 ○「『奥さん一筋。一夫一婦制なんて人間だけよ』とセクシー美女。」(中谷彰宏)

 ○「007はB級だから、実験できた。」(中谷彰宏)

 ○「ボンドガールは、吹き替え。一人の声。」(中谷彰宏)

 ○「インディー・ジョンズは、スピルバーグ版007。」(中谷彰宏)

 ○「スパイの職業は、画家か仕立て屋。」(中谷彰宏)

 ○「『ブリッジ・オブ・スパイ』は、007のリアル版。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ/別ナカ」コーディネーター・曽我清美


 ■別冊・中谷彰宏169
 『ノック・ノック&007&ブリッジ・オブ・スパイ』
  ――言葉の力は、受け取る人の力で決まる。

 「月ナカ169/別ナカ169」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka169.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活169パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ169+別ナカ169+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【5月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 4月20日(火)

 月ナカ169の最終案内です!

 ■月刊・中谷彰宏169 
 『乙女の祈り&エルガー&リスト』――天才は、基本を愛する。


 「実力」よりも、おしゃれな会話。

 実力世界を勝ち抜く、中谷流サロン会話術。

 いい作品をつくれば、おのずと評価される。

 芸術家とは、その芸術性が高く評価された人。

 これらは、意外と知られていない誤解かもしれません。

 超絶技巧のフランツ・リストも、会話でのし上がりました。

 ベルリオーズ、メンデルスゾーン、ショパン、

 シューマン、そしてワーグナー。

 彼らは「社交界」で認められて、世に出た人たちです。

 社交界を勝ち抜くためには、なによりも「会話」。

 いかなる世界でも、有力者に愛されなければ芽は出ません。

 才能を支援されるための会話術、中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □19世紀の社交界について学びたい方。
 □会話力に自信のない方。
 □才能の活かし方がわからない方。


 ★月ナカ169――7つの学び

 ○「『乙女の祈り』の乙女とは、聖母マリア様。」(中谷彰宏)

 ○「イギリスの第二国家は『威風堂々』。」(中谷彰宏)

 ○「サロンで売れるには、おしゃれな会話が必要。」(中谷彰宏)

 ○「リストから、コマーシャリズムアートは始まった。」(中谷彰宏)

 ○「モーツァルトは神童だったが、不遇だった。」(中谷彰宏)

 ○「才能は、かたまって現れる。」(中谷彰宏)

 ○「芸術の使命は、苦悩に満ちた現実を天空の高みに昇華させること。」(中谷彰宏)

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 06:43 | 日記
2021年04月17日
【初老の冴えないおじさんの本職は】「スパイの職業は、画家か●●●●。」(中谷彰宏)

 「スパイの職業は、画家か仕立て屋。」(中谷彰宏)


 スピルバーグ監督のスパイ映画「ブリッジ・オブ・スパイ」。

 冒頭、初老の冴えないおじさんが自分の肖像画を描いています。

 「鏡は虚像。スパイの象徴。画家、仕立て屋は、スパイの仮の職業。

 しょぼくれた爺さんは、ジェームス・ボンドとはかけ離れている。

 踏み込まれてパンツ一枚。逆に、それがリアルなんだよね。」

 スパイの弁護人をつとめるのが、トム・ハンクス扮するドノヴァン。

 東西冷戦のさなか、実際にあった物語を下敷きにした映画です。


 ■別冊・中谷彰宏169
 『ノック・ノック&007&ブリッジ・オブ・スパイ』
  ――言葉の力は、受け取る人の力で決まる。

 「月ナカ169/別ナカ169」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka169.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活169パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ169+別ナカ169+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【5月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 4月17日(土)

 「スパイの職業は、画家か仕立て屋。」(中谷彰宏)

 仕立て屋ときいて、びっくりしました。

 先に紹介していただいた映画「仕立て屋の恋」。

 じつは、あの主人公もスパイだったとか??

 それはなさそうですが、「ブリッジ・オブ・スパイ」、

 すごくリアルな映画だと思いました!

 詳しくは、以下でどうぞ!
 https://eiga.com/movie/82155/

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 09:02 | 日記
2021年04月16日
【ジェームズ・ボンドの息子が】「インディー・ジョンズは、●●●●●●版007。」(中谷彰宏)

 「インディー・ジョンズは、スピルバーグ版007。」(中谷彰宏)


 「ナチスの影。いきなり鳴りはじめる銅鑼の音。

 冒頭説明なしのストーリー。これは『007』と同じ構造。

 『インディー・ジョーンズ』は、スピルバーグ版007。」

 主人公はハリソン・フォード、父親はショーン・コネリー。

 インディー・ジョーンズは、ジェームス・ボンドの息子なんだね。」

 「B級」でスタートした「007」も、ついにスピルバーグ作品に。

 映画の魅力は、制作サイドの物語を知ることで何倍にもなりますね。


 ■別冊・中谷彰宏169
 『ノック・ノック&007&ブリッジ・オブ・スパイ』
  ――言葉の力は、受け取る人の力で決まる。

 「月ナカ169/別ナカ169」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka169.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活169パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ169+別ナカ169+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【5月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 4月16日(金)

 「インディー・ジョンズは、スピルバーグ版007。」(中谷彰宏)

 ジェームズ・ボンドとインディー・ジョーンズの関係。

 中谷先生のお話を聞かなければ、ぜったい知ることはできませんね。

 調べてみると、インディー・ジョーンズ、日本公開40周年なんですね!
 https://eiga.com/news/20210126/11/

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 06:48 | 日記
2021年04月15日
【ボンドガールの選ばれ方】「ボンドガールは、吹き替え。●●の声。」(中谷彰宏)

 「ボンドガールは、吹き替え。一人の声。」(中谷彰宏)


 私は1作しか観ていないので、まったく知りませんでした。

 「ボンドガールは『トラックドライバーが目を釘付けにされる女性』。

 エキゾチックで、体の魅力で選ばれている。

 だから、イギリス映画に出演するには、発音がおかしい。

 モニカ・ヴァンダジルはドイツ生まれのユダヤ人。

 4歳でナチスからイギリスに逃れて、必死に英語を学んだ。」

 日本人初のボンドガール・浜美枝さんもモニカの吹き替えとのこと。

 もう一度「007 美しき獲物たち」を観てみようと思いました。


 ■別冊・中谷彰宏169
 『ノック・ノック&007&ブリッジ・オブ・スパイ』
  ――言葉の力は、受け取る人の力で決まる。

 「月ナカ169/別ナカ169」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka169.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活169パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ169+別ナカ169+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【5月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 4月15日(木)

 「ボンドガールは、吹き替え。一人の声。」(中谷彰宏)

 007/美しき獲物たち
 https://eiga.com/movie/46190/

 1985年の作品なんですね。

 主題歌はデュランデュラン。なつかしい感じですね。

 そのときは観ていないので、観たいと思いました!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 08:34 | 日記
2021年04月14日
【ショーン・コネリーも「急ごしらえ」だった】「007はB級だから、●●できた。」(中谷彰宏)

 「007はB級だから、実験できた。」(中谷彰宏)


 「007」といえば、シリーズ全25作を誇る、歴史的スパイ映画。

 でも、その始まりは「B級映画」だったというから驚きです。

 「B級だから、なんでもできた。B級だから、実験できた。

 たとえば音楽。当時28歳のジョン・バリーは4日で書き上げた。

 モンティ・ノーマンによる有名なリフは、元々、インド音楽。

 ショーン・コネリーも急ごしらえでジェームス・ボンドに。」

 予算や時間の制約があるB級だからこそ、知恵を絞る。

 中谷さんのB級愛は、創意工夫愛だったのですね。


 ■別冊・中谷彰宏169
 『ノック・ノック&007&ブリッジ・オブ・スパイ』
  ――言葉の力は、受け取る人の力で決まる。

 「月ナカ169/別ナカ169」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka169.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活169パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ169+別ナカ169+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【5月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 4月14日(水)

 「007はB級だから、実験できた。」(中谷彰宏)

 「007」が「B級」から始まったとは驚きですね。

 てっきり最初から巨額の制作費が投入されていたと思っていました。

 そういう「制約」が名作を生む、いい例といえますね。

 「007」、観たことはありませんが、観たいと思いました!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 06:49 | 日記
2021年04月13日
【セリフの力】「『奥さん一筋。●●●●制なんて人間だけよ』とセクシー美女。」(中谷彰宏)

 「『奥さん一筋。一夫一婦制なんて人間だけよ』とセクシー美女。」(中谷彰宏)


 ドアを開けると、ずぶ濡れの美女が2人。

 最初は控えめだった2人ですが、しだいに踏み込んできました。

 「ひとりで仕事ですか、かわいそうに。私が慰めてあげる」

 「奥さん一筋。一夫一婦制なんて人間だけよ」

 必死にあらがうエヴァンですが、2人は容赦ありません。

 「セリフの力。言葉の力。超エッチと知性の両極で揺さぶる。

 セクシーだけじゃない。僕はこういうのが、好き。」と中谷さん。

 あえなく陥落したエヴァン。そこから破滅へと一直線――

 映画「ノック・ノック」、後味の悪い作品です(笑)


 ■別冊・中谷彰宏169
 『ノック・ノック&007&ブリッジ・オブ・スパイ』
  ――言葉の力は、受け取る人の力で決まる。

 「月ナカ169/別ナカ169」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka169.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活169パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ169+別ナカ169+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【5月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 4月13日(火)

 「『奥さん一筋。一夫一婦制なんて人間だけよ』とセクシー美女。」(中谷彰宏)

 セクシーだけならともかく、言葉の力がすごい二人。

 この二人にかかったら、どんな男性もひとたまりもないでしょうね笑

 いい男性をつかまえるためには、言葉の力を磨くことが大事ですね!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 06:33 | 日記
2021年04月12日
【夜中、好きなレコードを聴いていると】「主人公は、キアヌ・リーブス。43歳の●●●。」(中谷彰宏)

 「主人公は、キアヌ・リーブス。43歳の建築家。」(中谷彰宏)


 家族をこよなく愛する43歳の建築家。演じるのは、キアヌ・リーブス。

 妻のカレンは芸術家。子供は可愛い盛り。幸せ絶頂の家族です。

 「こういう冒頭は、よくないことが起こる伏線。」と中谷さん。

 妻子がキャンプに行くのを見送ってから、仕事に取り掛かるエヴァン。

 好きなレコードをかけながら、仕事に没頭していると、

 嵐の仲、ノックの音が――


 ■別冊・中谷彰宏169
 『ノック・ノック&007&ブリッジ・オブ・スパイ』
  ――言葉の力は、受け取る人の力で決まる。

 「月ナカ169/別ナカ169」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka169.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活169パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ169+別ナカ169+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【5月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 4月12日(月)

 何不自由ない生活、まさにリア充そのもの。

 好事魔多し。そういうときに、魔は忍び寄ります。

 こういうホラーを観ると、メンタルが鍛えられると、

 中谷先生はおっしゃいましたが、じつはこういう映画を観ると、

 魔除けにもなるのではないかと、なぜか思いました!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 09:58 | 日記