マイページ | カートを見る | お買い物ガイド | 教材一覧 | お問合せ

2018年10月19日
【密度の低い時間だから疲労がたまる】「●●があれば、疲れない。」(中谷彰宏)

 「学びがあれば、疲れない。」(中谷彰宏)


 ある歴史作家が「テーマのない旅は疲れる」と書いていました。

 あてのない旅や出たとこ任せの旅も楽しいものですが、

 やはり、事前によく調べてから出向いたほうが学びは深いものです。

 「教え教えられ、成長する。学びがあれば、疲れない。

 懇親会は時間密度が薄い。だから疲れる。」と中谷さん。

 疲労というものは、実りのない不毛な時間で蓄積するようです。

 時間密度を高めることで、ストレスは吹き飛ぶのですね。


 ■別冊・中谷彰宏139
 「尊敬とは、相手の時間を粗末にしないことだ。」
  ――願望を覚悟に変える人間術


 「月ナカ139/別ナカ139」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka139.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活139パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ139+別ナカ139+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【11月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 10月19日(金)

 「学びがあれば、疲れない。」(中谷彰宏)

 以前は、みんなでワイワイするのも楽しかったですが、

 だんだん、それだけでは物足りなさを感じるようになりました。

 時間の密度、まさにこれです。

 どれだけ学べるかが、尺度になってきたように思います。

 時間密度の高さを、おつきあいの尺度にしたいですね!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 07:41 | 日記
2018年10月18日
【ためらってしまうと?】「日常の中の覚悟がないと、●●●●を失う。」(中谷彰宏)

 「日常の中の覚悟がないと、チャンスを失う。」(中谷彰宏)


 いきなり指名されても、すっと立ち上がり、ダンスを始める。

 録音しないで、講義に集中。脇目もふらずにノートをとる。

 スマホを見ないし、写真も撮らならい。一心不乱に料理に集中。

 チャンスというものは、こんな覚悟がある人に訪れるようです。

 覚悟がある人には、ためらいがありません。だから即行動できます。

 「ためらって、一拍空くと、リズムが悪くなる。

 ポンと出てくる。今という瞬間を共有しよう。」と中谷さん。

 一期一会。この一瞬に、全身全霊で集中しましょう。


 ■別冊・中谷彰宏139
 「尊敬とは、相手の時間を粗末にしないことだ。」
  ――願望を覚悟に変える人間術


 「月ナカ139/別ナカ139」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka139.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活139パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ139+別ナカ139+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【11月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 10月18日(木)

 「日常の中の覚悟がないと、チャンスを失う。」(中谷彰宏)

 いざ、そういう場面になったときに、即行動できる。

 そんな人はじつはほとんどいないのですね。

 ふだんから、「こういう状況になったらこうしよう」と、

 考えておくことが、いざというときの行動力になるのですね。

 日頃から、いざというときのシミュレーションしておきましょう!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 07:49 | 日記
2018年10月17日
【顧客の顔を見ないで済むと?】「●●家の覚悟に触れよう。」(中谷彰宏)

 「芸術家の覚悟に触れよう。」(中谷彰宏)


 芸術家のすごさ、それは「覚悟」のようです。

 「芸術家は、実家が大金持ちか貧乏な境遇を受け入れている。

 どちらにしても、顧客の顔色を見ないで済む。

 だから、純粋芸術に高めることができる。」と中谷さん。

 お金でも名声でもない。創りたいものを創るからこそ芸術家。

 そんな覚悟が、芸術家を芸術家たしめているのです。

 芸術家から学ぶべきことは、「覚悟」なのですね。


 ■別冊・中谷彰宏139
 「尊敬とは、相手の時間を粗末にしないことだ。」
  ――願望を覚悟に変える人間術


 「月ナカ139/別ナカ139」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka139.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活139パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ139+別ナカ139+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【11月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 10月17日(水)

 「芸術家の覚悟に触れよう。」(中谷彰宏)

 芸術家の物語は、覚悟の物語だったのですね。

 顧客の顔色を見るのが当たり前という時代において、

 それを度外視して、自分の好きを追求する。

 芸術作品を通じて、芸術家の覚悟に触れましょう!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 08:44 | 日記
2018年10月15日
【失ったときから始まる】「何かを手放したときに、人生の●●が訪れる。」(中谷彰宏)

 「何かを手放したときに、人生の転機が訪れる。」(中谷彰宏)


 人生の転機は、何かを「得た」ときに起こる――

 こう考えがちですが、中谷さんはこうおっしゃいます。

 「何かを手放したときに、人生の転機が訪れる。

 結婚したときより離婚、就職したときより退職したとき。

 手放したとき、新たなステップに上がっていく。」

 大事にしてきたものを「失った」のか、それとも「手放した」のか、

 主体的な選択が、主体的な人生を築くのですね。


 ■別冊・中谷彰宏139
 「尊敬とは、相手の時間を粗末にしないことだ。」
  ――願望を覚悟に変える人間術


 「月ナカ139/別ナカ139」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka139.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活139パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ139+別ナカ139+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【11月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 10月15日(月)

 「何かを手放したときに、人生の転機が訪れる。」(中谷彰宏)

 人生の転機は、手に入れたときより失ったときなんですね。

 失ってがっかりしている場合ではありませんね。

 先手を打って手放せば、転機を手繰り寄せられるのですね!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 14:50 | 日記
2018年10月14日
【執着が疲労させる?】「疲労=願望−●●。」(中谷彰宏)
 
 「疲労=願望−覚悟。」(中谷彰宏)


 ストレス、疲労、疲弊が生み出される原理はいたってシンプル。

 「覚悟がなくて、願望が大きすぎるから疲労する。

 疲労=願望−覚悟。

 命もいらないと覚悟を決めている武士は疲れない。」と中谷さん。

 スマホ、お酒、友達、さらには会社。

 今まで執着してきたものをさらに維持しようとして疲弊する。

 捨てて身軽になることで、余計な疲労から解放されましょう。


 ■別冊・中谷彰宏139
 「尊敬とは、相手の時間を粗末にしないことだ。」
  ――願望を覚悟に変える人間術


 「月ナカ139/別ナカ139」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka139.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活139パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ139+別ナカ139+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【11月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 10月14日(日)

 「疲労=願望−覚悟。」(中谷彰宏)

 ストレスの原因は、願望が大きすぎることと、

 覚悟が足りないことが原因でした。

 前者を減らすか、後者を増やすか。

 これらを同時に整えていくことが大事なんですね。

 自分の願望と覚悟を棚卸ししましょう!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 14:14 | 日記
2018年10月13日
【女子会ばかりやっている人は?】「●人で行動する人が、社交的。」(中谷彰宏)

 「一人で行動する人が、社交的。」(中谷彰宏)


 いつも誰かと一緒にいるような人が社交的――

 これはどうやら誤った認識のようです。

 「一人で行動する人が、社交的。

 女子会ばかりやっている人は、社交的じゃない。

 僕は絵と対話するために、一人で展覧会に行く。」と中谷さん。

 いつも群れて行動していては、新しい出会いがありません。

 外に開かれていて、はじめて「社交」ができるのですね。


 ■別冊・中谷彰宏139
 「尊敬とは、相手の時間を粗末にしないことだ。」
  ――願望を覚悟に変える人間術


 「月ナカ139/別ナカ139」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka139.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活139パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ139+別ナカ139+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【11月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 10月13日(土)

 「一人で行動する人が、社交的。」(中谷彰宏)

 たしかに、一人で行動しているほうが外に向かって、

 開かれていますね。グループだと閉じてしまう。

 一人でいる人は寂しそうだというのは偏見なのですね。

 一人で行動して、世界を広げましょう!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 10:42 | 日記
2018年10月12日
【別ナカ139、リリース♪】手放せないから、疲弊する。捨てて掴む、中谷流「覚悟」獲得術。
 人間のキャパシティには、それほど差はありません。

 成功者とうだつが上がらない人の違いは「覚悟」。

 成功者は、一つのことにすべてを投下します。

 お金も名声も捨てて、仕事に打ち込む。

 遊びも怠けも捨てて、研究に打ち込む。

 本人は好きなことに、愉しく没頭していただけなのに、

 結果として、お金も名声も手に入れてしまうのが現実です。

 ところが、現代人の多くは、願望ばかりが肥大化して、

 捨てるという覚悟ができません。だから、心身が疲弊する。

 手放して、一点突破する方法、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □欲張って、虻蜂取らずになっている方。
 □覚悟を持ちたいのに、持てない方。
 □一人で行動できずに、群れてしまう方。


 ★別ナカ139――7つの学び

 ○「一人で行動する人が、社交的。」(中谷彰宏)

 ○「疲労=願望−覚悟。」(中谷彰宏)

 ○「何かを手放したときに、人生の転機が訪れる。」(中谷彰宏)

 ○「芸術家の覚悟に触れよう。」(中谷彰宏)

 ○「日常の中の覚悟がないと、チャンスを失う。」(中谷彰宏)

 ○「学びがあれば、疲れない。」(中谷彰宏)

 ○「リスペクトのある、フラットな会話をしよう。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■別冊・中谷彰宏139
 「尊敬とは、相手の時間を粗末にしないことだ。」
  ――願望を覚悟に変える人間術


 「月ナカ139/別ナカ139」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka139.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活139パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ139+別ナカ139+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【11月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 10月12日(金)

 今回の別ナカで紹介された方程式、それは、

 疲労=願望−覚悟

 です。

 疲労やストレスを感じるのは、願望が大きいのに、

 覚悟がないからなのですね。

 ストレスを減らすためには、願望を小さくするか、

 覚悟を大きくするかということになります。

 どちらを選ぶかは人それぞれですが、

 そのまま放置が一番よくないですね!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 11:06 | 日記
2018年10月11日
【月ナカ139、最終案内♪】「承認」を求めるから、関係がこじれる。「リスペクト」で結ばれる、中谷流・学び成長術。

 習い事では、2通りの人がいると中谷さん。

 1.先生から学び取ろうという人。

 2.先生から認めてもらおうという人。

 一見似ていますが、じつはまったく逆の心構えなのです。

 先生から「承認」を得ようとしている人は、学習意欲よりも、

 自分を認めてもらいたいという自己承認欲求を優先。

 その結果、時間外に質問をする、個人的な誘いかけをするなど、

 他の人の時間や機会を平気で奪うことをしてしまいます。

 そうするうちに、先生からは煙たがられ始め、しだいに孤立。

 その結果、そのコミュニティに居場所を失ってしまいます。

 仕事の場では「承認」。でも、学びの場では「成長」がベースです。

 そのためには、先生や仲間へのリスペクトが不可欠。

 リスペクトをもった学び方、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □言い訳をよくする方。
 □承認欲求の強い方。
 □教室経営をしている方。


 ★月ナカ139――7つの学び

 ○「言い訳をする人は、出禁にしよう。」(中谷彰宏)

 ○「上司・部下は承認の関係。師匠・弟子は学びの関係。」(中谷彰宏)

 ○「承認を求めると、ケンカになる。」(中谷彰宏)

 ○「お金が目的の人には、リスペクトがない。」(中谷彰宏)

 ○「お金持ちは、お金の話をしない。」(中谷彰宏)

 ○「上司に、部下を成長させる責任はない。」(中谷彰宏)

 ○「かまってちゃんだから、成長できない。」(中谷彰宏)

 ○「お客さんを減らして、売上を上げよう。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■月刊・中谷彰宏139
 「学びの関係に、言い訳はいらない。」
  ――承認関係から成長関係になる学び術


 「月ナカ139/別ナカ139」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka139.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活139パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ139+別ナカ139+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【11月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 10月11日(木)

 誰でも「承認」してもらいたいという欲求は持っています。

 大人は、自分で自分を承認することができます。

 でも「子供」は、他者からの承認を求めてしまいます。

 その気持が人間関係を壊す元凶なのですね。心したいものです。

 自分を承認できるよう、自分の価値軸を作り上げたいですね!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 08:41 | 日記
2018年10月09日
【目先の利益よりも】「●●●●を減らして、売上を上げよう。」(中谷彰宏)

 「お客さんを減らして、売上を上げよう。」(中谷彰宏)


 これまでは、お客さんがお店を選んだり評価する時代でしたが、

 これからは、お店側がお客さんを選ぶ時代になるのかもしれません。

 「面倒くさいお客さんは切り捨てたほうがいい。

 出禁にすることで、いいお客さんが来るようになる。

 長い目で見れば、そのほうが利益に貢献する。」と中谷さん。

 目先の利益より、先々の利益という損得勘定。

 ご実家がスナックを営まれていた中谷さんの言葉に、

 ビジネス、というより商いの本質をみることができますね。


 ■月刊・中谷彰宏139
 「学びの関係に、言い訳はいらない。」
  ――承認関係から成長関係になる学び術


 「月ナカ139/別ナカ139」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka139.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活139パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ139+別ナカ139+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【11月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 10月9日(火)

 「お客さんを減らして、売上を上げよう。」(中谷彰宏)

 月ナカのお客様には、「面倒くさいお客さん」がいません。

 これは驚くほどですが、つくづくそう思います。

 これが、中谷先生の目指しているコミュニティなのですね。

 面倒くさい人がいるところには、そういう人が集まる。

 そういう人がいないところではいない。

 ビジネスを手がける方は、どういう客層をつくるかが勝負ですね!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 10:05 | 日記
2018年10月08日
【他者承認を求める人たち】「かまってちゃんだから、●●できない。」(中谷彰宏)

 「かまってちゃんだから、成長できない。」(中谷彰宏)


 いい年をして、他者承認を求める人。そう、かまってちゃん。

 そういう人は、次のような特徴があると中谷さん。

 1.遅刻が多い。

 2.わざとミスをする。

 3.場をわきまえない。

 「いい年になっても、幼児のまま。

 甘やかされてきたし、甘えてきた。」と中谷さん。

 周囲の反応ではなく、自分の価値軸で行動しましょう。


 ■月刊・中谷彰宏139
 「学びの関係に、言い訳はいらない。」
  ――承認関係から成長関係になる学び術


 「月ナカ139/別ナカ139」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka139.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活139パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ139+別ナカ139+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【11月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 10月8日(月)

 「かまってちゃんだから、成長できない。」(中谷彰宏)

 子供がかまってちゃんになるのは当たり前ですが、

 そこから脱皮できない人は、困った人たちになりますね。

 今回、そういう大人のかまってちゃんの特徴が述べられています。

 ちょっとした行動や仕草に出てしまうのですね。。

 自分自身のかまって行動を検証してみましょう!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 17:52 | 日記
2018年10月07日
【上司か、それとも師匠か】「上司に、部下を●●させる責任はない。」(中谷彰宏)
 「上司に、部下を成長させる責任はない。」(中谷彰宏)


 部下を成長させるのがいい上司――こういう考え方は一般的です。

 でも、中谷さんに言わせれば、それは「上司」というより「師匠」。

 「上司・部下の関係に、リスペクトはいらない。

 師匠と弟子の関係は、リスペクトで成り立っている。

 リスペクトがなければ、成長できない。」

 部下が上司をリスペクトすれば、師弟関係になることができる。

 そのとき、初めて部下は弟子として、成長していけるというわけです。

 「部下」ではなく「弟子」になって、成長していきたいですね。


 ■月刊・中谷彰宏139
 「学びの関係に、言い訳はいらない。」
  ――承認関係から成長関係になる学び術


 「月ナカ139/別ナカ139」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka139.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活139パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ139+別ナカ139+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【11月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 10月7日(日)

 「上司に、部下を成長させる責任はない。」(中谷彰宏)

 上下関係にも、上司と師匠という立場があると整理できれば、

 関係の持ち方も、よりよいものにできそうですね。

 このあたりが混乱してしまうと、ブラック上司となったり、

 厳しい師匠となったりするのですね。

 関係する人を上手に定義することが大事ですね!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 09:37 | 日記
2018年10月06日
【お金持ちについての真実】 「お金持ちは、●●の話をしない。」(中谷彰宏)

 「お金持ちは、お金の話をしない。」(中谷彰宏)


 「お金持ちって、具体的にいくらくらい持っている人ですか?」

 奈良さんの質問に、中谷さんはこう答えました。

 「どれくらい持っているかわからない人が、お金持ち。

 お金のことを考えない人、お金に不自由しない人。」

 莫大な財産を持っていても、お金が頭から離れない。

 そういう人は、お金持ちではないということになります。

 一方、たいした貯金がなくても、お金を意識しない人はお金持ち。

 お金以外の価値軸を持っている人が、お金持ちなのですね。


 ■月刊・中谷彰宏139
 「学びの関係に、言い訳はいらない。」
  ――承認関係から成長関係になる学び術


 「月ナカ139/別ナカ139」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka139.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活139パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ139+別ナカ139+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【11月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 10月6日(土)

 「お金持ちは、お金の話をしない。」(中谷彰宏)

 最近は、お金をどうやって稼いだかより、

 お金をどんなふうに使っているかに注目が集まっています。

 月旅行につかったり、ロケット開発に使ったり。

 お金以外に、なにかやりたいことがある。

 そういうものがある人が結果的にお金持ちになっているのかも?

 お金よりも、自分の好きなことに興味を持ちたいですね!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 08:32 | 日記
2018年10月05日
【「俺は客だぞ」で失うリスペクト】「●●が目的の人には、リスペクトがない。」(中谷彰宏)

 「お金が目的の人には、リスペクトがない。」(中谷彰宏)


 お金が、何にでも通用する通行手形だと思っている人がいます。

 「『俺はカネを払っている客だぞ』という態度には、リスペクトがない。

 大将の許しを得て、お寿司を食べさせてもらっている。

 それがリスペクト。」と中谷さん。

 すべてを、お金で理解しようとしたり、計ろうとしたりする。

 そんな下品な人には、往々にしてリスペクトが欠落しています。

 リスペクトとは品性。品性を高めてリスペクト体質になりましょう。


 ■月刊・中谷彰宏139
 「学びの関係に、言い訳はいらない。」
  ――承認関係から成長関係になる学び術


 「月ナカ139/別ナカ139」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka139.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活139パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ139+別ナカ139+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【11月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 10月5日(金)

 「お金が目的の人には、リスペクトがない。」(中谷彰宏)

 たしかに、お金さえ払えば何でも手に入る時代は、

 もう終えようとしていますね。

 知り合いのお店は、嫌なお客さんをいかにこさせないかを、

 かなり真剣に考えているとおっしゃっていました。

 これから「出禁」が増えていくのもわかります。

 出禁されない、リスペクトの持ち主でありたいですね!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 07:48 | 日記
2018年10月04日
【自立できていない人は、ケンカする】「●●を求めると、ケンカになる。」(中谷彰宏)

 「承認を求めると、ケンカになる。」(中谷彰宏)


 子供は生まれつき、親の承認を得ようとするものです。

 親からの承認は、子供にとって安心の源。承認を求めるのも当然です。

 成長するにしたがい、他者からの承認をだんだん必要としなくなり、

 自分で自分を承認する、つまり自信を持つようになります。

 「承認を求めると、言い訳が出る。

 言い訳は、そのうち怒りに変わる。」と中谷さん。

 いつまでも他者承認を求める、自立できていない人は、ケンカがち。

 円満な人間関係は、自分の承認欲求に自覚的になることからですね。


 ■月刊・中谷彰宏139
 「学びの関係に、言い訳はいらない。」
  ――承認関係から成長関係になる学び術


 「月ナカ139/別ナカ139」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka139.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活139パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ139+別ナカ139+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【11月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 10月4日(木)

 「承認を求めると、ケンカになる。」(中谷彰宏)

 自己肯定感を高めるためには、他者からの承認は効果的。

 でも、他者承認はそう簡単に得られることはありません。

 むりやり承認を求めようとすると、関係がこじれてしまいます。

 承認は愛情のようなものなのですね。

 まずは、自分から与えるようになりたいですね!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 13:31 | 日記
2018年10月03日
【コミュニティに応じて変わる人間関係】「上司・部下は承認の関係。師匠・弟子は●●の関係。」(中谷彰宏)

 「上司・部下は承認の関係。師匠・弟子は学びの関係。」(中谷彰宏)


 コミュニティに応じて、人間関係をつなぐ要素も変わってきます。

 たとえば、会社。上司と部下は「承認」で結ばれています。

 仕事で結果を出せば承認され、結果を出さなければ承認されません。

 でも、この関係を「学び」の場に持ち込んではなりません。

 「上司と部下は承認の関係。師匠と弟子は学びの関係。

 弟子は、師匠の承認を求めていては学べないし成長できない。

 師匠の承認より、自分の成長。」と中谷さん。

 自分の成長のためにがんばる弟子を、師匠は結果として承認するのです。


 ■月刊・中谷彰宏139
 「学びの関係に、言い訳はいらない。」
  ――承認関係から成長関係になる学び術


 「月ナカ139/別ナカ139」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka139.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活139パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ139+別ナカ139+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【11月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 10月3日(水)

 「上司・部下は承認の関係。師匠・弟子は学びの関係。」(中谷彰宏)

 コミュニティによって、ポジション取りが変わる。

 わかっていても、つい混同してしまうことがありますね。

 今号では、そのあたりのくべつとけじめがはっきりします。

 自分のポジションをしっかりとっていきましょう!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 10:52 | 日記
2018年10月02日
【「迷惑な人」とは?】「言い訳をする人は、●●にしよう。」(中谷彰宏)

 「言い訳をする人は、出禁にしよう。」(中谷彰宏)


 習い事の場で、「迷惑な人」とは、どのような人でしょうか?

 1.言い訳する。

 2.経験談や持論を展開する。

 3.時間外に質問する。

 共通点は、他人の時間を平気で奪うという、リスペクトの欠落です。

 「学びの場に、承認欲求を持ち込んではならない。

 みんな、その人の経験や考え方を学びに来ているわけじゃない。」と中谷さん。

 他人の時間を尊重することが、リスペクトの核心なのですね。


 ■月刊・中谷彰宏139
 「学びの関係に、言い訳はいらない。」
  ――承認関係から成長関係になる学び術


 「月ナカ139/別ナカ139」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka139.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活139パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ139+別ナカ139+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【11月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 10月2日(火)

 「言い訳をする人は、出禁にしよう。」(中谷彰宏)

 出禁なんて、都市伝説かと思っていましたが、そうでもないようです。

 じっさい、出禁にされた人を2人知っています(笑)。

 これまで私たちはお店を選んできましたが、今後は、

 お店から選ばれるようになるのでしょうね。

 お店から選ばれるような人になりたいですね!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 08:42 | 日記
2018年10月01日
【月ナカ139、リリース♪】「承認」を求めるから、関係がこじれる。「リスペクト」で結ばれる、中谷流・学び成長術。

 習い事では、2通りの人がいると中谷さん。

 1.先生から学び取ろうという人。

 2.先生から認めてもらおうという人。

 一見似ていますが、じつはまったく逆の心構えなのです。

 先生から「承認」を得ようとしている人は、学習意欲よりも、

 自分を認めてもらいたいという自己承認欲求を優先。

 その結果、時間外に質問をする、個人的な誘いかけをするなど、

 他の人の時間や機会を平気で奪うことをしてしまいます。

 そうするうちに、先生からは煙たがられ始め、しだいに孤立。

 その結果、そのコミュニティに居場所を失ってしまいます。

 仕事の場では「承認」。でも、学びの場では「成長」がベースです。

 そのためには、先生や仲間へのリスペクトが不可欠。

 リスペクトをもった学び方、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □言い訳をよくする方。
 □承認欲求の強い方。
 □教室経営をしている方。
 

 ★月ナカ139――7つの学び
 
 ○「言い訳をする人は、出禁にしよう。」(中谷彰宏)

 ○「上司・部下は承認の関係。師匠・弟子は学びの関係。」(中谷彰宏)

 ○「承認を求めると、ケンカになる。」(中谷彰宏)

 ○「お金が目的の人には、リスペクトがない。」(中谷彰宏)

 ○「お金持ちは、お金の話をしない。」(中谷彰宏)

 ○「上司に、部下を成長させる責任はない。」(中谷彰宏)

 ○「かまってちゃんだから、成長できない。」(中谷彰宏)

 ○「お客さんを減らして、売上を上げよう。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■月刊・中谷彰宏139
 「学びの関係に、言い訳はいらない。」
  ――承認関係から成長関係になる学び術


 「月ナカ139/別ナカ139」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka139.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活139パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ139+別ナカ139+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【11月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 10月1日(月)

 別ナカ139のご案内です!

 ■別冊・中谷彰宏139
 「尊敬とは、相手の時間を粗末にしないことだ。」
  ――願望を覚悟に変える人間術

 手放せないから、疲弊する。

 捨てて掴む、中谷流「覚悟」獲得術。


 人間のキャパシティには、それほど差はありません。

 成功者とうだつが上がらない人の違いは「覚悟」。

 成功者は、一つのことにすべてを投下します。

 お金も名声も捨てて、仕事に打ち込む。

 遊びも怠けも捨てて、研究に打ち込む。

 本人は好きなことに、愉しく没頭していただけなのに、

 結果として、お金も名声も手に入れてしまうのが現実です。

 ところが、現代人の多くは、願望ばかりが肥大化して、

 捨てるという覚悟ができません。だから、心身が疲弊する。

 手放して、一点突破する方法、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □欲張って、虻蜂取らずになっている方。
 □覚悟を持ちたいのに、持てない方。
 □一人で行動できずに、群れてしまう方。


 ★別ナカ139――7つの学び

 ○「一人で行動する人が、社交的。」(中谷彰宏)

 ○「疲労=願望−覚悟。」(中谷彰宏)

 ○「何かを手放したときに、人生の転機が訪れる。」(中谷彰宏)

 ○「芸術家の覚悟に触れよう。」(中谷彰宏)

 ○「日常の中の覚悟がないと、チャンスを失う。」(中谷彰宏)

 ○「学びがあれば、疲れない。」(中谷彰宏)

 ○「リスペクトのある、フラットな会話をしよう。」(中谷彰宏)

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 07:13 | 日記
2018年09月21日
【別ナカ138、最終案内♪】「理想像」でお互い苦しむ。多様性と不完全性を味わう、中谷流・「寛容」の技術。

 恋愛や人間関係が長続きしない原因は、「相手に求めすぎる」こと。

 自分の理想像を相手に求めてしまうから、こじれてしまうのです。

 自分の理想像は、相手の理想像とは違う。それが「多様性」です。

 「多様性」を認められない「不寛容」な人が、行き詰まっています。

 ネットでの情け容赦ないバッシングは、結局、自分に返ってきます。

 寛容性を持たない人は、自分にも「完全性」を求めてしまいます。

 それは、自己肯定感を低くし、メンタルにも影響します。

 自分にも、他人にも、完全性を求めない――それが「寛容」。

 円満に生きていくための心構え、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □付き合いが長続きしない方。
 □他人の欠点が気になる方。
 □寛容な性格に変身したい方。


 ★別ナカ138――7つの学び

 ○「何を断念するかで、価値軸が作られる。」(中谷彰宏)

 ○「放棄することで、嫌われよう。」(中谷彰宏)

 ○「平均的な人には、魅力がない。」(中谷彰宏)

 ○「『なんじゃこりゃ』を求めて、美術館に行こう。」(中谷彰宏)

 ○「理想が高いと、不寛容になる。」(中谷彰宏)

 ○「『最低』だと思った相手が、生涯の伴侶になる。」(中谷彰宏)

 ○「乗り気じゃないことに、出会いがある。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■別冊・中谷彰宏138
 「不完全なものほど、愛おしい。」――多様性に寛大になる恋愛術


 「月ナカ138/別ナカ138」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka138.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活138パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ138+別ナカ138+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【10月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 9月21日(金)

 月ナカ138の最終案内です!

 ■月刊・中谷彰宏138
 「自己肯定感は、コツコツから生まれる。」――一発逆転に頼らない金運術


 サクッと儲けようとするから、貧乏になる。

 自己肯定感を高める、中谷流・コツコツ金運術。


 金運がない人は、自己肯定感も低い――これが現実です。

 どうして、そうなるのでしょうか?

 自己肯定感が低い人は、他人から認められたい。

 だから、一攫千金や資格取得といった、

 手っ取り早く他者承認を得る方法を考えます。

 仮想通貨で大儲けして、先見の明があると認めてもらおう。

 資格を取得して、「先生」として認めてもらおう。

 そんな人たちが、カモにされて、身ぐるみ剥がされてしまいます。

 「他者承認を求めても、自己肯定感は上がらない。

 コツコツやることで、自己肯定感は高まる。」と中谷さん。

 自己肯定感と金運を高める方法、中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □自己肯定感が低い方。
 □人生に焦っている方。
 □金運を高めたい方。


 ★月ナカ138――7つの学び

 ○「良心や倫理観より、想像力。」(中谷彰宏)

 ○「情報化社会は、悪事がバレる社会。」(中谷彰宏)

 ○「一攫千金を狙うと、詐欺に遭う。」(中谷彰宏)

 ○「自己肯定感が低い人は、資格取得に走る。」(中谷彰宏)

 ○「自己肯定感のベースは、コツコツ勉強してきた蓄積。」(中谷彰宏)

 ○「ヒマな人は、夢を語る。」(中谷彰宏)

 ○「人間的に感じが悪いと、アウト。」(中谷彰宏)

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 11:43 | 日記
2018年09月20日
【コースから外れたときに?】「●●●じゃないことに、出会いがある。」(中谷彰宏)
 「乗り気じゃないことに、出会いがある。」(中谷彰宏)


 東大を出て官僚になるというコースを描いていた中谷さん、

 気づいたら、早稲田の文学部を出て広告代理店勤務。

 「乗り気じゃないことに、出会いがある。

 期待しない合コンのが盛り上がる。

 期待しない仕事が天職になる。」と中谷さん。

 理想を思い描き、それに過大な期待を寄せるのは失望の元。

 理想も期待もしないところに、運命の出会いがあるのですね。


 ■別冊・中谷彰宏138
 「不完全なものほど、愛おしい。」――多様性に寛大になる恋愛術


 「月ナカ138/別ナカ138」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka138.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活138パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ138+別ナカ138+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【10月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 9月20日(木)

 「乗り気じゃないことに、出会いがある。」(中谷彰宏)

 思い描いた人生をそのままたどれる人はごくまれなのでしょうね。

 大多数の人は、描いたコースから外れていくようです。

 でも、そこからが勝負。

 外れ方を楽しんだり、修正したり工夫したりしてリカバーする。

 そんな修復力の大切さを中谷先生は教えてくださいます。

 人生、外れてからが勝負ですね!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 07:36 | 日記
2018年09月19日
【悪名高き男が魅力的?】「『●●』だと思った相手が、生涯の伴侶になる。」(中谷彰宏)

 「『最低』だと思った相手が、生涯の伴侶になる。」(中谷彰宏)


 同僚の結婚式の司会を数多く手がけてきた中谷さん。

 毎回、お約束の質問が「最初、新郎をどう思いましたか?」

 その答えは、驚くほど共通していました。それは「最低」(笑)。

 「『最低』のところから立ち上がるから盛り上がる。

 ノトーリアス――悪名高い男のほうが、魅力的。」と中谷さん。

 だから、初対面で、引いたりしている場合ではありません。

 それが、運命の出会いである可能性が高いからです。


 ■別冊・中谷彰宏138
 「不完全なものほど、愛おしい。」――多様性に寛大になる恋愛術


 「月ナカ138/別ナカ138」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka138.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活138パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ138+別ナカ138+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【10月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 9月19日(水)

 「『最低』だと思った相手が、生涯の伴侶になる。」(中谷彰宏)

 この言葉は、深いですね。

 私自身も身に覚えがあるかも(笑)。

 先日の「なんじゃこりゃ」にしても同じですね。

 衝撃を与えてくれた人やモノは、好印象だろうと悪印象だろうと、

 心に突き刺さるのですね。

 「普通」にならないようにしたいですね。

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 10:27 | 日記