マイページ | カートを見る | お買い物ガイド | 教材一覧 | お問合せ

2018年06月19日
【別ナカ135、最終案内♪】これが、別ナカ!? 効率時代が終えても、AI時代が到来しても――非効率で成功する、中谷流・文化勉強法。

 豊かな生活をしたい。自分の願いをかなえたい。

 どんな時代でも、私たちが願うことに変わりはありません。

 でも、時代を洞察し、それを見据えた戦略を立てなければ、

 望むような成功は実現できないのが現実。

 現在、経済の時代から文化の時代へと急激に転換中です。

 効率を重視すれば豊かになれる時代は終焉を迎え、

 学びによって豊かになる。そんな時代に移行しつつあります。

 「効率で食べていける時代は、終わった。」と中谷さん。

 経済の時代が終え、AI=超効率時代が到来するなか、

 私たちはどのような意識改革をすればいいのでしょうか?

 新しい時代の人生戦略、中谷さんが語ってくださいました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □努力が空回りしていると思われる方。
 □AIに仕事を奪われるのではないかと心配な方。
 □いち早く、新しい時代を先取りしたい方。 


 ★別ナカ135――7つの学び

 ○「高いかどうかは、価格では決まらない。」(中谷彰宏)

 ○「文化的関係とは、学びを媒介とした関係。」(中谷彰宏)

 ○「夜景が好きな男は、モテない。」(中谷彰宏)

 ○「季節感が崩壊すると、情緒も崩壊する。」(中谷彰宏)

 ○「文化の場所に、経済を導入しない。」(中谷彰宏)

 ○「レベルを上げなければ、教えてもらえない。」(中谷彰宏)

 ○「効率で食べていける時代は、終わった。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■月刊・中谷彰宏135
 「自分だったらどうするかを考え続ける。」――当事者意識から逃げない仕事術


 「月ナカ135/別ナカ135」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka135.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活135パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ135+別ナカ135+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【7月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 6月19日(火)

 ■月刊・中谷彰宏135
 「自分だったらどうするかを考え続ける。」――当事者意識から逃げない仕事術


 傍観者だから、成長できない。

 この店、この仕事、自分だったらどうするか?

 中谷流・当事者観察術。


 仕事ができない人に欠けているのが「観察力」。

 同じ情景を見ていても、受け取るものがまるで違う。

 同じ場面に遭遇しても、学びの量がまるで違う。

 では、どうすれば、観察力が身につくのでしょうか?

 それは「当事者意識」を持つこと。

 この店のサービス、自分だったら、どう変えていくか。

 この仕事、自分だったら、どうやって工夫していくか。

 常に「自分だったらこう改善する」と考える習慣を持つ。

 これが当事者意識を持つということ。

 仕事に前のめりになる心構え、中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □いまの仕事に前向きになれない方。
 □いまの仕事が楽しめない方。
 □もっと売上と利益を伸ばしたい方。


 ★月ナカ135――7つの学び

 ○「マナーを作れば、ビジネスになる。」(中谷彰宏)

 ○「抜け出すために、腕を磨こう。」(中谷彰宏)

 ○「自分の方程式を持とう。」(中谷彰宏)

 ○「工夫すると、仕事が楽しくなる。」(中谷彰宏)

 ○「傍観者ではなく、当事者になろう。」(中谷彰宏)

 ○「一流の仕事は、観察力が違う。」(中谷彰宏)

 ○「プロは、素人のふりをする。」(中谷彰宏)

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 08:45 | 日記