マイページ | カートを見る | お買い物ガイド | 教材一覧 | お問合せ

2019年12月01日
【月ナカ153 リリース♪】白黒つけずに、グレーな解決。仏教で体得する、中谷流「寛容」人生術。

 ビジネスの世界で重視される、プレゼンテーションやディベートの力。

 でも日常生活においては、これらはむしろ弊害が大きいかもしれません。

 西洋発のビジネスのは、合理性と整合性が問われます。

 でも、私たち日本人の精神性が嗜好するのは、むしろ非合理性や矛盾。

 和魂洋才――こうした相反する世界を生きるのが、私たち日本人なのです。

 では、日本人として幸せな人生を送るためには、どうすればいいでしょうか。

 そのヒントは「仏教」にありました。

 仏教でひもとく、これからの生き方、中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □仏教の歴史を概観したい方。
 □寛容さを身につけたい方。
 □矛盾や非合理性が許せない方。


 ★月ナカ153――7つの学び

 ○「価値がわかるのは、一段上まで。」(中谷彰宏)

 ○「仏像は、フィギュア。」(中谷彰宏)

 ○「お伊勢参りは、観光事業になっていった。」(中谷彰宏)

 ○「仏像をつくったのは、アレキサンダー大王。」(中谷彰宏)

 ○「キティちゃんは、習合する。」(中谷彰宏)

 ○「鎌倉仏教は、日本仏教のプロテスタント。」(中谷彰宏)

 ○「『隣人』とは、苦手な人のこと。」(中谷彰宏)

 ○「お地蔵様は、地獄の国選弁護人。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ/別ナカ」コーディネーター・曽我清美


 ■月刊・中谷彰宏153
 「美は、矛盾にあり。」――白黒つけずに吸収する生き方術

 「月ナカ153/別ナカ153」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka153.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活153パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ153+別ナカ153+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【1月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 12月1日(日)

 別ナカ153のご案内です!

 ■別冊・中谷彰宏153
 「意識を休めて、感覚を研ぎ澄まそう。」――苦手を強みに変える生き方術


 「思考」するから、うまくいかない。

 感覚を研ぎ澄ます、中谷流「手放し」人生術。


 「よく考えて行動しなさい」――親や先生からもよく言われた言葉です。

 でも、それは年をとるごとに、呪縛になってしまうかもしれません。

 「世の中には、ハンドリングできることと、できないことがある。

 財産、地位、評判は、ハンドリングできない。」と中谷さん。

 では、ハンドリングできないことに、どう向き合えばいいのでしょうか?

 そのとき威力を発揮するのが「感覚」。

 「感覚」を研ぎ澄ますことで、「意識」や「思考」を手放すのです。

 善悪、損得、勝ち負けから離れて、すべて受け入れ、味わい尽くす。

 私たちの「感覚」を研ぎ澄ます方法、中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □つい他人と比較してしまう方。
 □思考力は何よりも大事だと思っている方。
 □感覚の研ぎ澄まし方を習得したい方。


 ★別ナカ153――7つの学び

 ○「子育ての大原則は、比較しないこと。」(中谷彰宏)

 ○「天才に出会って、自分の道を発見しよう。」(中谷彰宏)

 ○「意識とは考えること、感覚は感じること。」(中谷彰宏)

 ○「財産、地位、評判は、ハンドリングできない。」(中谷彰宏)

 ○「ハンドリングできないことを、楽しもう。」(中谷彰宏)

 ○「美術館では、時計を見ないようにしよう。」(中谷彰宏)

 ○「反復練習して、思考から離れよう。」(中谷彰宏)

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2019
posted by まちゃ at 08:43 | 日記