マイページ | カートを見る | お買い物ガイド | 教材一覧 | お問合せ

2021年03月13日
【別ナカ168 リリース♪】成長する人が、主人公。主人公として生きるための、中谷流「マイ・フェア・レディ」鑑賞術。
 
 「マイ・フェア・レディ」といえば、オードリー・ヘップバーンの名作。

 ヒギンズ教授の指導によって、淑女へと羽ばたいていくシンデレラ物語。

 ほとんどの人の認識は、こんな感じでしょう(私もその一人でした)。

 ところが、今回、中谷さんの解説を聴いて、認識は一変。

 知の巨人・バーナード・ショーが目論んだ「近代人への脱皮」、

 これが「マイ・フェア・レディ」のテーマだったのです。

 言葉遣いを改めれば、下層社会を抜け出すことができる。

 猛特訓するイライザのド根性。授業料まで支払うという覚悟。

 そう、「マイ・フェア・レディ」は、スポ根ものだったのです。

 イライザの成長によって、いちばん成長したのはヒギンズ教授。

 「主役」はイライザですが、「主人公」はヒギンズ教授だったのです。

 「成長」で読み解く映画鑑賞法、中谷さんから手ほどきを受けました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □女心にうとい方。
 □バーナード・ショーの思想にふれたい方。
 □「主人公」としての人生を生きたい方。


 ★別ナカ168――7つの学び

 ○「主人公とは、成長する人。」(中谷彰宏)

 ○「服では差別されない。言葉で差別される。」(中谷彰宏)

 ○「どう振る舞うかではなく、どう扱われるか。」(中谷彰宏)

 ○「鳩が飛び立ったら、帽子をとろう。」(中谷彰宏)

 ○「カタルシスを得るよりも、議論をしてもらいたい。」(中谷彰宏)

 ○「弟子の成長が、先生の成長。」(中谷彰宏)

 ○「生命力とは、物事をよい方向に変えていく力。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ/別ナカ」コーディネーター・曽我清美


 ■別冊・中谷彰宏168
 『マイ・フェア・レディ』――相手を認めることができることが、成長だ。

 「月ナカ168/別ナカ168」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka168.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活168パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ168+別ナカ168+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月13日(土) 

 「マイ・フェア・レディ」はずいぶん前に観ました。

 でも、今回、中谷先生のお話を聞いてびっくり。

 あのシーンには、こんな意味が隠されていたのかという驚きの連続。

 映画を観るためには教養が不可欠ですね!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 21:21 | 日記