マイページ | カートを見る | お買い物ガイド | 教材一覧 | お問合せ

2022年01月01日
【月ナカ178 リリース♪】「多様性」は、神話で会得。善悪を超える、中谷流・神話「寛容」術。

 夫婦げんかから戦争まで、すべての争いの源は、善悪二元論。

 自分が善で、相手が悪だと決めつけるから、争いは起こります。

 「雨に善か悪もない。運動会を中止にする雨もあれば、

 作物を育ててくれる雨もある。足元を悪くする雨もあれば、

 相合い傘させてくれる雨もある。自然界には、善悪はない。

 だからヒールといっても、悪というわけではない。」と中谷さん。

 今回のテーマは「寛容」。神話から「多様性」を読み解きます。

 善悪二元論で苦しんでいる方に、お勧めの講義です。


 ★月ナカ178――7つの学び

 ○「善悪で分けないのが、神話。」(中谷彰宏)

 ○「ゼウスだけ、おさえておけばいい。」(中谷彰宏)

 ○「アダムには、前妻がいた。名前はリリース。」(中谷彰宏)

 ○「神様と人間の間にいるのが、妖精。」(中谷彰宏)

 ○「ギリシア神話は、エジプト由来。」(中谷彰宏)

 ○「死ぬことは、権利。」(中谷彰宏)

 ○「森に、文化の源泉がある。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ/別ナカ」コーディネーター・曽我清美


 ■月刊・中谷彰宏178
 「神話を持つと、楽しくなる。」――『ギリシャ神話』『エジプト神話』

 「月ナカ178/別ナカ178」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka178.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税・送料込)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活178パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ178+別ナカ178+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【2月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 1月1日(土)

 別ナカ178のご案内です!

 ■別冊・中谷彰宏178
 「善と悪を、わけない。」――『セント・オブ・ウーマン』『戦火の馬』

 見えないから、見えてくる。 

 視覚を超越した、中谷流「五感」練磨術。


 「セント・オブ・ウーマン」の主人公・スレード中佐は盲目。

 だからこそ、嗅覚が磨かれ、言葉が磨かれました。

 「戦火の馬」のアルバートは、戦場で視覚を失いました。

 しかし、だからこそ、愛馬ジョーイと再会できました。

 「聴くことで、映像になる。頭に入る。」と中谷さん。

 五感の8〜9割が、視覚情報によるといわれています。

 私たちは、視覚に傾斜しすぎた日常を送っています。

 映像から入る前に、聴いてみる、触ってみる、嗅いでみる。

 五感を研ぎ澄ます映画、中谷さんにご紹介いただきました。


 ★別ナカ178――7つの学び

 ○「聴くことで、映像になる。頭に入る。」(中谷彰宏)

 ○「フローリスは、ナイチンゲールのために作った香水。」(中谷彰宏)

 ○「あなたに言い寄る男たちから、守って差し上げましょう」(中谷彰宏)

 ○「このシーンのために、この映画をつくった。」(中谷彰宏)

 ○「連絡先はいりません。この香りをたどりますから。」(中谷彰宏)

 ○「戦争というものは、すべてを奪う。」(中谷彰宏)

 ○「できるだけのことをさせてもらう。彼も兵士だから。」(中谷彰宏)

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 11:05 | 日記