マイページ | カートを見る | お買い物ガイド | 教材一覧 | お問合せ

2017年08月02日
【一人でニヤニヤできる人が?】「自分の価値軸がないと、●●に振り回される。」(中谷彰宏)
 「自分の価値軸がないと、値段に振り回される。」(中谷彰宏)


 アートについて価値軸のない方は、値段で作品の価値を知ろうとします。

 でも、自分の「価値軸」がある人は、値段に振り回されません。

 自分の価値軸に合わなければ、ただでもいりませんし、

 自分の価値軸に合えば、どんなに高額でも手に入れようとします。

 そう、価値軸を持っている人には、経済合理性なんて無関係。

 「価値軸が満たされる」イコール「幸せ」なのです。

 幸福感は、そもそも他者と共有できるものではありません。

 ひとりでニヤニヤする人が、ほんとうの幸せ者なのです。


 ■月刊・中谷彰宏125「早寝をする人は、成功する。」――生産性を上げる仕事術

 「月ナカ125/別ナカ12」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka125.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活124パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ125+別ナカ125+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【9月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 8月2日(水)

 今月のテーマは「健康」。

 体調を崩された中谷先生ですが、ご自身を客観的に見つめ、

 対処法を編み出されました。

 その結果、行き着いたのが「睡眠」です。

 中谷先生の睡眠術をマスターしてくださいね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 11:39 | 日記
2017年08月01日
【月ナカ125、リリース♪】無慈悲中断で、やる気が持続する。就寝時間を厳守する、中谷流・早寝成功術。

 キリのいいところまで、終わらせてしまいたい――

 睡眠時間が足りないから、移動時間は寝ていこう――

 一見もっともですが、じつは、この発想で元気は損なわれてしまうのです。

 「時間が来たら、容赦なく打ち切ることで、明日への意欲が高まる。

 僕は11時になったら容赦なく眠る。」と中谷さん。

 そんな中谷さんも、じつは最近までは夜更かしでした。

 ところが、体調不良の原因を探っていった結果、

 睡眠時間ではなく、睡眠「時刻」が重要だと気づかれました。

 何時間眠るかではなく、何時に眠りにつくか。

 これが元気のバロメーターだったのです。

 中谷さんが身をもって編みだした元気創出法、ぜひお試しください。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □体調不良に悩んでいる方。
 □自己肯定感を高めたい方。
 □毎日を意欲的に過ごしたい方。


 ★月ナカ125――7つの学び

 ○「自分の価値軸がないと、値段に振り回される。」(中谷彰宏)

 ○「早寝が大事。睡眠時間は関係ない。」(中谷彰宏)

 ○「強制終了すれば、やる気が明日に持続する。」(中谷彰宏)

 ○「早寝すると、元気になる。」(中谷彰宏)

 ○「嫌いじゃないことが、天職。」(中谷彰宏)

 ○「あこがれの人がいれば、がんばれる。」(中谷彰宏)

 ○「決定打を求めてしまうから、うまくいかない。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■月刊・中谷彰宏125「早寝をする人は、成功する。」――生産性を上げる仕事術

 「月ナカ125/別ナカ12」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka125.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活124パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ125+別ナカ125+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【9月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 8月1日(火)

 別ナカ125の案内です!

 ■別冊・中谷彰宏125
 「好きなこととは、失敗の多いことだ。」――ギリギリに強くなる恋愛術


 「体験」とは成功体験ではなく、失敗体験。

 「失敗」で成功する、中谷流・価値軸確立術。


 あなたの失敗体験は、どの分野に集中しているでしょうか。

 仕事? 恋愛?――そこに、あなたの成功の種がありそうです。

 「好きなことだから、チャレンジできる。

 たくさんチャレンジするから、たくさん失敗する。

 たくさん失敗するから、“ギリギリ”がわかってくる。

 僕は、その"ギリギリ”を本に書いている。」と中谷さん。

 中谷さんの膨大な著作は、膨大な失敗体験がベースだったのです。

 失敗体験が多いことは、恥ずかしいことではありません。

 失敗すればするほど、成功がたぐり寄せられているからです。

 「失敗」を直視し、修正することで成功できる。

 「失敗」を成功に昇華させる方法、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □つい同調してしまう方。
 □失敗を恥じて、ひた隠しにしようとする方。
 □自分の人生を大所高所から見たい方。


 ★別ナカ125――7つの学び

 ○「同調していては、ホームルームと同じ。」(中谷彰宏)

 ○「失敗が多いジャンルが、得意ジャンル。」(中谷彰宏)

 ○「同調する男は、下僕。」(中谷彰宏)

 ○「視点を高めれば、ぶつかりあわない。」(中谷彰宏)

 ○「圧倒的な勉強量と体験量があるのが、凄い人。」(中谷彰宏)

 ○「本質は、真似できない。」(中谷彰宏)

 ○「文化とは、不便を楽しむもの。」(中谷彰宏)

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 10:12 | 日記
2017年07月26日
【別ナカ124、最終案内♪】「努力」では長続きしない。どんどん意欲が湧いてくる、中谷流・変態的魅力術。

 「ええかっこしいだから、デッドポイントを超えられる。」と中谷さん。

 好きな女の子が見ていたから完走できた。

 すてきな女性ががんばっているから、自分もがんばれた。

 こんな経験は、どんな男性にもあるのでないでしょうか。

 そう、大きく見せようとする気持ちが、壁を破らせてくれるのです。

 でも、大きく見せ方には、センスが問われます。

 お金を持っている。いい学校を出ている。いいクルマに乗っている。

 そんなことで大きく見せるようでは、ちょっとセンスがありません。

 女性が「大きい」と思うのは、そういうことではないからです。

 女性が「大きい」と思うのは、没頭している姿と意味不明の世界観。

 ブリキのおもちゃのコレクション。鉄道の乗りつぶし。

 どんなテーマでもかまいません。

 女性が「??」と思うような趣味に没頭する姿が、

 結局、「大きい」という好感につながるのです。

 「大きな男」になる思考法、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □自分を大きく見せてしまう方。
 □なかなか継続しない方。
 □超然とした自分を確立したい方。


 ★別ナカ124――7つの学び

 ○「ええかっこしいは、デッドポイントを超えられる。」(中谷彰宏)

 ○「最初の動機は、ベタでいい。」(中谷彰宏)

 ○「工夫なき努力をしてはならない。」(中谷彰宏)

 ○「役割があると、会話が弾む。」(中谷彰宏)

 ○「能力ではなく、役割を追求しよう。」(中谷彰宏)

 ○「男のコレクションは、プロセスが大事。」(中谷彰宏)

 ○「『変態ね』は、最高の褒め言葉。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■別冊・中谷彰宏124「変態と、呼ばれよう。」――恋人と長続きする恋愛術


 「月ナカ124/別ナカ124」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka124.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活124パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ124+別ナカ124+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【8月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 7月26日(水)

 月ナカ124の最終案内です!

 ■月刊・中谷彰宏124
 「おいしいと感じることが、幸せだ。」――この瞬間に幸せを感じる生き方術


 「おいしい」が幸せのバロメーター。

 幸福感度を上げる、中谷流・ヘトヘト仕事術。


 幸せになるのは、じつは、そんなに難しいことではありません。

 「幸せ」を感じられる感性を身につければいいからです。

 「幸せな人は、『おいしい』と感じられる。」と中谷さん。

 では、どうしたら「おいしい」を感じられる心身になるのでしょうか。

 それには、3つ方法があります。

 1.なつかしの味を追体験する 

 なつかしの味を通じて、楽しい記憶がよみがえり、幸せな気持ちになれますね。

 2.食の経験値を積み重ねる

 新しい味、新しい食べ方にチャレンジすることで、心身は活性化していきますね。

 3.ヘトヘトになるまで働く

 仕事で得られた充足感と肉体の飢餓感が、「おいしい!」をもたらします。

 「おいしい」を感じられる心身技法、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □幸福感を感じられない方。
 □仕事に全力を出しきれない方。
 □日常に刺激を感じられない方。


 ★月ナカ124――7つの学び

 ○「いつか悟ると思っていると、今がしんどくなる。」(中谷彰宏)

 ○「お金持ちは、お金を意識しない。」(中谷彰宏)

 ○「『おいしい』と感じられる人が、幸せ。」(中谷彰宏)

 ○「ダイエットして、味覚をリセットしよう。」(中谷彰宏)

 ○「思い出の食べ物で、幸せな気分になれる。」(中谷彰宏)

 ○「ヘトヘトになれば、幸せになれる。」(中谷彰宏)

 ○「タクシーでも、美容院でも、ごちそうさま。」(中谷彰宏)

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 11:50 | 日記
2017年07月25日
【「すごい」より響く言葉?】「『●●●』は、最高の褒め言葉。」(中谷彰宏)

 「『変態ね』は、最高の褒め言葉。」(中谷彰宏)

 「すごーい」という言葉に、男性は弱いものです。

 でも、「すごーい」を求めていては、孤高の世界に到達できないようです。

 「女性の歓心をひくようなマーケティングをしない特殊な価値観。

 価値観がかけ離れた特殊な美意識に、女性は惹かれる。」と中谷さん。

 媚びて迎合するよりも、超然とした価値をみずから創り出す。

 そういう人たちにとっての最高の褒め言葉は「変態ね」。

 変態、つまり理解不能と言われることに喜びを感じられる。

 そんな男性に、女性は魅力を感じるのです。


 ■別冊・中谷彰宏124「変態と、呼ばれよう。」――恋人と長続きする恋愛術


 「月ナカ124/別ナカ124」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka124.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活124パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ124+別ナカ124+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【8月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 7月25日(火)

 「『変態ね』は、最高の褒め言葉。」(中谷彰宏)

 「すごい!」は言えますが「変態ね」はハードル高いですね(笑)

 そんなことを言ったら、相手に失礼ないのかなとも思っていました。

 でも、男性は自分のマニアックさを褒められるのが一番ということを

 考えると、「変態ね」は最高の褒め言葉になりますね。

 女性側に「変態ね」と言える勇気(?)が問われますね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 13:49 | 日記
2017年07月23日
【女性の最大のライバルは?】「男のコレクションは、●●●●が大事。」(中谷彰宏)

 「男のコレクションは、プロセスが大事。」(中谷彰宏)


 「女性のショッピング。男の買い物。」

 これは、以前の別ナカで飛び出した名言の1つ。

 女性は何事もおいてもプロセス志向というわけです。

 ところが、男性も趣味ではプロセス志向になるのです。

 「コレクションには徒労がつきもの。

 男のコレクションは、プロセスが大事。」と中谷さん。

 趣味の世界は、男性にとって、自分が主人公の物語。

 「女性の最大のライバルは、男の趣味。」と言うのも頷けますね。


 ■別冊・中谷彰宏124「変態と、呼ばれよう。」――恋人と長続きする恋愛術


 「月ナカ124/別ナカ124」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka124.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活124パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ124+別ナカ124+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【8月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 7月24日(月)

 岐阜県の吉田師匠から、俳句のお便りが届きました!

 **

  月ナカ46を引用させて頂きました

  中谷さんの言葉、「人生は短いことに気付くことが、絞り込むの第一歩。」

  若い頃には実感のわかないこと。――それは、人生が短いこと。
  ですから、若い感覚でいると、あれもこれもと手を広げがちに。
 「『全部できない』という開き直りが必要。」と、中谷さん。
  だから、専門外は捨てて、絞り込まなければならないというわけです。

  中谷塾名古屋校 俳句部のお題は、『 絞り込んで詠む 』です。


  「バス停に佇む影や波郷の忌」 季語・冬【波郷忌】 俳人 石田波郷の忌日


  「惜命(しゃくみょう)忌」ともいい。 名称は、波郷が自身の結核の
   闘病生活を描いた句集「惜命」にちなみます。

 **

 17文字に世界を盛り込むのですから、俳句は絞り込みの芸術ですね。

 闘病生活と俳句というのは、どこか通じるようなものがあるように思いました。

 吉田師匠、ありがとうございました!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 10:25 | 日記
2017年07月22日
【能力だけでは見つからない】「能力ではなく、●●を追求しよう。」(中谷彰宏)

 「能力ではなく、役割を追求しよう。」(中谷彰宏)


 何事も上手なほうがいいというのは「能力」志向。

 自分の居場所を見つけようというのが「役割」志向。

 能力志向に陥ると、何事も上を目指そうとして、

 かえって、自分の居場所を失ってしまうことがあります。

 たとえば、カラオケ。

 カラオケにおける「役立ち感」は、歌の上手さにはありません。

 上手いより、むしろ下手なほうが場は盛り上がるものです。

 「能力は全員が持つことできないけど、役割は持てる。

 役立ち感を追求していけば、役割は自然と見つかる。」と中谷さん。

 自分の役立ち感が満たされる仕事や職場が天職なんですね。


 ■別冊・中谷彰宏124「変態と、呼ばれよう。」――恋人と長続きする恋愛術


 「月ナカ124/別ナカ124」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka124.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活124パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ124+別ナカ124+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【8月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 7月22日(土)

 「能力ではなく、役割を追求しよう。」(中谷彰宏)

 勉強するのは、能力を高めるためだと思っていましたが、

 じつは、役割を見つけるためだったのですね。

 能力は一人で磨けるかもしれませんが、

 役割は人間関係のなかで発見しなければなりません。

 そういう意味では、能力よりもより高度な意識が必要ですね。

 役割を見つけていきましょう!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 10:56 | 日記
2017年07月17日
【勘違いした思いやり?】「●●があると、会話が弾む。」(中谷彰宏)

 「役割があると、会話が弾む。」(中谷彰宏)


 ホームパーティーを主催するときに陥りがちなのが、

 「何かしましょうか?」というお客さんの声に対して、

 「いえいえ、そちらでくつろいでいてください」という返答。

 人の家にいるというのは、ふつう気詰まりなもの。

 初対面の人たちといっしょなら、それはなおさらです。

 何もしないでいるよりも、何かしていたほうが落ちつきます。

 「仕事の隙間を見つけようとすれば、役割が見つかる。

 配膳係とか取り分け係とか、自分で担当してしまえばいい。

 こんな役割があるほうが、他の参加者との会話も弾む。」と中谷さん。

 まだ担当のいない「役割」に、自分の居場所が見つかるのです。


 ■別冊・中谷彰宏124「変態と、呼ばれよう。」――恋人と長続きする恋愛術


 「月ナカ124/別ナカ124」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka124.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活124パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ124+別ナカ124+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【8月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 7月17日(月)

 「役割があると、会話が弾む。」(中谷彰宏)

 わかります、わかります。

 たしかに役割がないと、ホームパーティとかで手持ち無沙汰になりますね…

 でも、思い起こせば、私も逆の立場になったとき、

 そういうふうに言っていることに気づいて、反省しました。

 手伝ってもらうのが悪いというより、手伝ってもらう仕事を思いつかない。

 これがじっさいのところなのですが…

 でも、そこが中谷先生のおっしゃる工夫ポイントですね。

 手伝ってもらうことを考えていきたいと思いました!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 17:26 | 日記
2017年07月14日
【こういうのが無駄な努力】「●●なき努力をしてはならない。」(中谷彰宏)
 「工夫なき努力をしてはならない。」(中谷彰宏)


 努力というと、手放しですばらしいと思われがちですが、

 それには、どうやら条件があるようなのです。

 「努力は力づく。だから、結果が出ないとキレてしまう。

 工夫で臨むと、次の工夫が生まれてくる。

 これが継続動機になるから、長続きする。

 工夫なき努力をしてはならない。」と中谷さん。

 では、工夫とは何でしょうか?

 工夫とは、「やり方を変えて再挑戦」すること。

 そのとき問われるのが「やり方」のバリエーション。

 その蓄積のために、私たちは勉強するのですね。


 ■別冊・中谷彰宏124「変態と、呼ばれよう。」――恋人と長続きする恋愛術


 「月ナカ124/別ナカ124」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka124.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活124パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ124+別ナカ124+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【8月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 7月14日(金)

 「工夫なき努力をしてはならない。」(中谷彰宏)

 工夫とはやり方を変えることなんですね。

 同じやり方で繰り返すのでは、工夫がないと。なるほど!

 でも、違うやり方を考えるのはけっこうたいへんですね。

 これが中谷先生のおっしゃる「プランB」なんでしょうね。

 プランB、プランCが思いつくようにアイディアをためておきたいですね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 12:20 | 日記
2017年07月13日
【高邁な動機では続かない】「最初の動機は、●●でいい。」(中谷彰宏)
 「最初の動機は、ベタでいい。」(中谷彰宏)


 継続するためには、二段階の動機が必要であると中谷さん。

 1つは「開始動機」。始めようという気持ちになるきっかけです。

 2つめは「継続動機」。とめどもなく意欲が湧いてくる動機のことです。

 「開始動機」をいかにして「継続動機」につなげてゆくか。

 これが、物事の継続の上ではとても重要なのです。 

 たとえば、高校時代、中谷さんが所属していた空手部。

 心身を鍛錬したいという高邁な理想を掲げて入部してくる人。

 モテたい、強くなりたいという「ベタな動機」で入部してくる人。

 この両者では、後者のほうが継続するのだそうです。

 「最初の動機は、ベタでいい。」と中谷さん。

 小さく始めて大きく育てるのが、継続のコツなのですね。


 ■別冊・中谷彰宏124「変態と、呼ばれよう。」――恋人と長続きする恋愛術


 「月ナカ124/別ナカ124」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka124.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活124パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ124+別ナカ124+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【8月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 7月13日(木)

 「最初の動機は、ベタでいい。」(中谷彰宏)

 この言葉を聞くと安心しますね。

 始めた動機についてのインタビューとか読むと、

 けっこう高邁なことが語られたりしていますが、

 じっさいは、そうではないのかもしれませんね。

 こういう人間心理の奥深いところを教えていただけると、

 リラックスして、なにか始めることができます。

 ベタな動機で、気楽に始めていきたいですね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 11:10 | 日記
2017年07月12日
【かっこつければ、成長する?】「ええかっこしいは、●●●●●●●を超えられる。」(中谷彰宏)
 「ええかっこしいは、デッドポイントを超えられる。」(中谷彰宏)


 「ええかっこしい」という評価は通常ネガティブな意味で使われます。

 でも、中谷さんはこうおっしゃいます。

 「衆人環視のなかだから、がんばれる。誰もいないところより、

 モデルが走っている表参道のスポーツクラブのほうががんばれる。」

 そう、ええかっこしい精神は、自分の限界を超えさせてくれるのです。

 「ええかっこしい」と思われるのを怖れて成長しないか、

 成長のためには、どんなふうに思われようと気にしないか。

 私たちに問われているのはこの二択なのです。


 ■別冊・中谷彰宏124「変態と、呼ばれよう。」――恋人と長続きする恋愛術



 「月ナカ124/別ナカ124」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka124.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活124パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ124+別ナカ124+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【8月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 7月12日(水)

 「ええかっこしいは、デッドポイントを超えられる。」(中谷彰宏)

 かっこうつけることは、必ずしも悪いことではないんですね。

 人の目をプレッシャーにするか、エネルギーにするかで大違い。

 今回の別ナカでは、人の目をいい意味で気にする方法が語られました。

 一流のアスリートも、こんなふうにエネルギー化しているんでしょうね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 11:53 | 日記
2017年07月11日
【別ナカ124、リリース♪】「努力」では長続きしない。どんどん意欲が湧いてくる、中谷流・変態的魅力術。
 「ええかっこしいだから、デッドポイントを超えられる。」と中谷さん。

 好きな女の子が見ていたから完走できた。

 すてきな女性ががんばっているから、自分もがんばれた。

 こんな経験は、どんな男性にもあるのでないでしょうか。

 そう、大きく見せようとする気持ちが、壁を破らせてくれるのです。

 でも、大きく見せ方には、センスが問われます。

 お金を持っている。いい学校を出ている。いいクルマに乗っている。

 そんなことで大きく見せるようでは、ちょっとセンスがありません。

 女性が「大きい」と思うのは、そういうことではないからです。

 女性が「大きい」と思うのは、没頭している姿と意味不明の世界観。

 ブリキのおもちゃのコレクション。鉄道の乗りつぶし。

 どんなテーマでもかまいません。

 女性が「??」と思うような趣味に没頭する姿が、

 結局、「大きい」という好感につながるのです。

 「大きな男」になる思考法、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □自分を大きく見せてしまう方。
 □なかなか継続しない方。
 □超然とした自分を確立したい方。


 ★別ナカ124――7つの学び

 ○「ええかっこしいは、デッドポイントを超えられる。」(中谷彰宏)

 ○「最初の動機は、ベタでいい。」(中谷彰宏)

 ○「工夫なき努力をしてはならない。」(中谷彰宏)

 ○「役割があると、会話が弾む。」(中谷彰宏)

 ○「能力ではなく、役割を追求しよう。」(中谷彰宏)

 ○「男のコレクションは、プロセスが大事。」(中谷彰宏)

 ○「『変態ね』は、最高の褒め言葉。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■別冊・中谷彰宏124「変態と、呼ばれよう。」――恋人と長続きする恋愛術



 「月ナカ124/別ナカ124」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka124.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活124パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ124+別ナカ124+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【8月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 7月11日(火)

「大きく」見せようとすることは、ふつうよくないと

 されていますが、中谷先生はそうはおっしゃいません。

「大きく」見せたいという気持ちが成長させてくれるのですが、

 問題は、どうやって「大きく」見せればかっこいいのか。

 そういう指摘をされています。

 その答えは没頭。没頭している人は大きく見えます。

 では、どうしたら没頭できる対象を見つけられるのでしょうか。

 そのヒントが、別ナカ124にはあると思いますよ!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 11:45 | 日記
2017年07月10日
【月ナカ124、最終案内♪】「おいしい」が幸せのバロメーター。幸福感度を上げる、中谷流・ヘトヘト仕事術。
 幸せになるのは、じつは、そんなに難しいことではありません。

 「幸せ」を感じられる感性を身につければいいからです。

 「幸せな人は、『おいしい』と感じられる。」と中谷さん。

 では、どうしたら「おいしい」を感じられる心身になるのでしょうか。

 それには、3つ方法があります。

 1.なつかしの味を追体験する

 なつかしの味を通じて、楽しい記憶がよみがえり、幸せな気持ちになれますね。

 2.食の経験値を積み重ねる

 新しい味、新しい食べ方にチャレンジすることで、心身は活性化していきますね。

 3.ヘトヘトになるまで働く

 仕事で得られた充足感と肉体の飢餓感が、「おいしい!」をもたらします。

 「おいしい」を感じられる心身技法、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □幸福感を感じられない方。
 □仕事に全力を出しきれない方。
 □日常に刺激を感じられない方。


 ★月ナカ124――7つの学び

 ○「いつか悟ると思っていると、今がしんどくなる。」(中谷彰宏)

 ○「お金持ちは、お金を意識しない。」(中谷彰宏)

 ○「『おいしい』と感じられる人が、幸せ。」(中谷彰宏)

 ○「ダイエットして、味覚をリセットしよう。」(中谷彰宏)

 ○「思い出の食べ物で、幸せな気分になれる。」(中谷彰宏)

 ○「ヘトヘトになれば、幸せになれる。」(中谷彰宏)

 ○「タクシーでも、美容院でも、ごちそうさま。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■月刊・中谷彰宏124
 「おいしいと感じることが、幸せだ。」――この瞬間に幸せを感じる生き方術


 「月ナカ124/別ナカ124」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka124.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活124パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ124+別ナカ124+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【8月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 7月10日(月)

 「おいしい」が幸せのバロメーター。
 幸福感度を上げる、中谷流・ヘトヘト仕事術。

 「おいしい」と感じられる心身コンディションの整え方、

 これが今回の月ナカ124のテーマです。

 メンタルがへこんでいたり、太って味覚が麻痺していると、

 「おいしい」が感じられません。

 さらに「おいしい!!」を感じるためには、やっぱり仕事。

 仕事でヘトヘトになったときの味わいは最高です!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 10:20 | 日記
2017年07月09日
【最上級の礼儀正しいお礼】「タクシーでも、美容院でも、●●●●●●。」(中谷彰宏)


 「タクシーでも、美容院でも、ごちそうさま。」(中谷彰宏)


 収録の締めくくり、ふだんなら、「ありがとうございました」となるところが、

 今回は、思わず「ごちそうさまでした」となってしまいました(笑)。

 食べ物の話題にぴったりなエンディングとなりました。

 「ぼくは、タクシーでも、美容院でも、つい、

 『ごちそうさま』って言ってしまうことがある(笑)。」と中谷さん。

 そもそも「馳走」という言葉は、相手のために骨を折ることをいいますから、

 中谷さんの「ごちそうさま」は、本来の使い方なのかもしれません。

 お世話になったら、「ごちそうさま」。そんな表現が流行るかもしれませんね。


 ■月刊・中谷彰宏124
 「おいしいと感じることが、幸せだ。」――この瞬間に幸せを感じる生き方術


 「月ナカ124/別ナカ124」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka124.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活124パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ124+別ナカ124+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【8月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 7月9日(日)

 「タクシーでも、美容院でも、ごちそうさま。」(中谷彰宏)

 じっさいに「ごちそうさま」と言葉に出すかどうかは別として、

 「ごちそうさま」という気持ちでお礼できるといいですね。

 心に思った言葉は、相手に伝わるのではないかと思いますから。

 いつも、心に「ごちそうさま」を持っておきたいですね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 13:27 | 日記
2017年07月07日
【充足感が最高の調味料】「●●●●になれば、幸せになれる。」(中谷彰宏)
 「ヘトヘトになれば、幸せになれる。」(中谷彰宏)


 名古屋駅の高島屋にあるマイセンのヒレカツ弁当。

 中谷さんの絶賛トークを聴いていたら、食べてみたくなりました。

 「3日間、みっちり仕事としてヘトヘト。

 その充実感の中で食べるからおいしい。

 しんどいことをやらなければ、この幸せは味わえない。」と中谷さん。

 同じ物を食べても、空腹を満たすために食べるのと、

 充実感に満たされて食べるのでは大違い。

 ちなみに、このお弁当を頬張るとき、中谷さんは、

 ふだんの「とんかつ作法」とは異なる行動をとるのだそうです。

 ふだんはキャベツから食べるところを、ごはんから行くのです。

 「お米の味! ごはん、おいしいなあって♪」

 シズル感たっぷりの食べ物紹介は、中谷さんの十八番ですね。


 ■月刊・中谷彰宏124
 「おいしいと感じることが、幸せだ。」――この瞬間に幸せを感じる生き方術


 「月ナカ124/別ナカ124」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka124.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活124パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ124+別ナカ124+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【8月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 7月7日(金)

 「おいしい」と思う瞬間の積み重ねが幸せで、

 「おいしい」と感じられる感性と手法を学ぼう。

 これが月ナカ124のテーマです。

 「おいしい」と思うことに罪悪感を感じたり、

 「おいしい」と思える心身でなくなっている方も、

 けっこういるのではないでしょうか。

 そういう方にぜひとも受講してもらいたいです!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 11:21 | 日記
2017年07月06日
【味覚は記憶とともに】「●●●の食べ物で、幸せな気分になれる。」(中谷彰宏)

 「思い出の食べ物で、幸せな気分になれる。」(中谷彰宏)


 「『幸せな出来事』というものは存在しない。

 幸せとは、自分の感じ方。おいしいと感じられる力。」と中谷さん。

 袋麺のラーメンにまつわるお母さんの思い出。

 大学受験のときに毎日食べた吉野家の牛丼。

 給食が好きだった中谷さんは、給食っぽい食べ物が好きなのだとか(笑)。

 「『おいしい』は、思い出とともになる。

 楽しい記憶とつながるから、幸せな気持ちになれる。」

 今回のトークで紹介された「思い出の食べ物」の数々は、

 中谷さんの元気の源。ぜひ、トライしてみてくださいね。


 ■月刊・中谷彰宏124
 「おいしいと感じることが、幸せだ。」――この瞬間に幸せを感じる生き方術


 「月ナカ124/別ナカ124」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka124.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活124パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ124+別ナカ124+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【8月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 7月6日(木)

 「思い出の食べ物で、幸せな気分になれる。」(中谷彰宏)

 たしかに、食べ物で思い出される記憶ってありますよね。

 あと、音楽も記憶とつながっています。

 中谷先生がよく生体験の大事さをおっしゃいますが、

 こうした五感と関連付けた思い出にその本質がありそうです。

 ちょっと元気がないときは、思い出の食べ物でパワーアップしましょう!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 11:44 | 日記
2017年07月05日
【大人の舌は麻痺している?】「●●●●●して、味覚をリセットしよう。」(中谷彰宏)

 「ダイエットして、味覚をリセットしよう。」(中谷彰宏)


 ソースや醤油といった調味料をきらう子供は少なくありません。

 それが年をとるごとに、だんだんきつい調味料を好むようになります。

 一般には、さまざまな味を体験することで、舌が肥えるといわれますが、

 じつは、子供の舌のほうが肥えているのかもしれません。

 中谷さんの味覚の原点は、少年・青年時代の味。

 水練学校帰りのコロッケ。予備校時代の牛丼。大学時代のカレー。

 「メタボの人は、味に鈍感になっている。

 ダイエットすれば、味覚がリセットされる。」と中谷さん。

 ダイエットして、「少年時代の味」を取り戻しましょう。


 ■月刊・中谷彰宏124
 「おいしいと感じることが、幸せだ。」――この瞬間に幸せを感じる生き方術


 「月ナカ124/別ナカ124」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka124.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活124パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ124+別ナカ124+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【8月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 7月5日(水)

 「ダイエットして、味覚をリセットしよう。」(中谷彰宏)

 子供って、あまり調味料を使いませんね。

 うちの子も、コロッケにもソースをかけませんし、

 お刺身にもあまり醤油をつけません。

 変だなと思っていましたが、じつは舌が肥えていたんですね。

 太ってくると狂う味覚。

 ダイエットは、味わいを噛み締め、幸せになるためにあったとは!

 ダイエットして味覚をリセットしましょう!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 08:45 | 日記
2017年07月04日
【幸せを噛みしめることはすぐにできる】「『●●●●』と感じられる人が、幸せ。」(中谷彰宏)
 「『おいしい』と感じられる人が、幸せ。」(中谷彰宏)


 メンタルを病んでいる人は、おいしさを感じにくいそうです。 

 窮地に立たされている人は、おいしさを味わうどこではありません。
 
 「『おいしい』と感じられ人が、幸せ。」と中谷さんが言うように、

 「おいしい」と感じられているとき、私たちは「幸せ」なのです。

 「幸せ」という言葉は曖昧模糊としています。

 人によっては、それが金銭によってもたらされると信じていたり、

 名声や評価によって確立されると思っている人もいるでしょう。

 ところが、幸せとは絶対的なものではないのですね。

 心のありようの大切さを、中谷さんは語りかけているのです。


 ■月刊・中谷彰宏124
 「おいしいと感じることが、幸せだ。」――この瞬間に幸せを感じる生き方術


 「月ナカ124/別ナカ124」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka124.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活124パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ124+別ナカ124+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【8月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 7月4日(火)

 「『おいしい』と感じられる人が、幸せ。」(中谷彰宏)

 幸せというと、人それぞれ感じ方がちがいますが、

 「おいしい」ことが幸せなのだといわれると、

 誰でも納得してしまうのではないでしょうか。

 幸せを求めるのなら、「おいしい」を求めればいい。

 こういうシンプルな行動目標を示してくださるところが、

 中谷先生のすごいところだなと思いました。

 今回の月ナカでは、先生の「おいしい」体験がたくさん

 語られています。どうぞ、ご参考に!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 12:08 | 日記
2017年07月03日
【お金持ちはお金を持っていない?】「お金持ちは、●●を意識しない。」(中谷彰宏)

 「お金持ちは、お金を意識しない。」(中谷彰宏)


 「高級車に乗るために、安アパート暮らし。こういう人がお金持ち。

 お金を持っていないお金持ちもいる。」と中谷さん。

 お金はあくまでも、自分が幸せになるための手段にすぎません。

 こう割り切っている人は、お金に振りまわされません。

 そういう意味では、お金を持っていても、

 失うんじゃないかとビクビクしている人は、お金持ちではありません。

 「お金持ちは、今、お金があるかどうかではない。

 お金持ちの精神でいるかどうかが、お金持ちの条件。」と中谷さん。

 お金そのものより、お金持ちの「余裕」を意識したいですね。


 ■月刊・中谷彰宏124
 「おいしいと感じることが、幸せだ。」――この瞬間に幸せを感じる生き方術


 「月ナカ124/別ナカ124」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka124.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活124パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ124+別ナカ124+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【8月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 7月3日(月)

 「お金持ちは、お金を意識しない。」(中谷彰宏)

 お金持ちはお金を持っているかもしれませんが、

 それ以上に、体験を持っているのですね。

 お金を上手に体験に換えていく方法を知っているのが、

 お金持ちなんですね!

 体験を積み重ねて、お金持ちになっていきましょう!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 10:22 | 日記
2017年07月02日
【「今を生きる」とは?】「いつか悟ると思っていると、●がしんどくなる。」(中谷彰宏)
 「いつか悟ると思っていると、今がしんどくなる。」(中谷彰宏)


 「悟りの境地」とは、いったいどんな状態をさすのでしょうか。

 人生を達観したときに到達する心境でしょうか?

 人間社会の真理を見据えたときに得られる世界観でしょうか?

 中谷さんは、こうおっしゃいます。

 「悟りの境地とは、悩んでいることも含んでいる。

 階段の上にあるのではなく、今この瞬間にある。

 現時点での『正解』を更新していこう。」

 そう、今この瞬間での「正解」を掴み取ろうという覚悟。

 これが、悟りの境地。

 悟っている人は、幸せに悩み、幸せに苦しめるのですね。


 ■月刊・中谷彰宏124
 「おいしいと感じることが、幸せだ。」――この瞬間に幸せを感じる生き方術


 「月ナカ124/別ナカ124」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka124.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活124パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ124+別ナカ124+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【8月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 7月2日(日)

 「いつか悟ると思っていると、今がしんどくなる。」(中谷彰宏)

 努力家の人は、将来の「悟り」のために、

 「今の幸せ」を犠牲にしがちなのかもしれませんね。

 それも大事なことかもしれませんが、ずっとそれでは本末転倒かも。

 今を楽しんで、今を生ききることの積み重ねが、
 
 じつは、将来の「悟り」になるのだと今回学びました!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 13:09 | 日記
2017年07月01日
【月ナカ124、リリース♪】「おいしい」が幸せのバロメーター。幸福感度を上げる、中谷流・ヘトヘト仕事術。

 幸せになるのは、じつは、そんなに難しいことではありません。

 「幸せ」を感じられる感性を身につければいいからです。

 「幸せな人は、『おいしい』と感じられる。」と中谷さん。

 では、どうしたら「おいしい」を感じられる心身になるのでしょうか。

 それには、3つ方法があります。

 1.なつかしの味を追体験する

 なつかしの味を通じて、楽しい記憶がよみがえり、幸せな気持ちになれますね。

 2.食の経験値を積み重ねる

 新しい味、新しい食べ方にチャレンジすることで、心身は活性化していきますね。

 3.ヘトヘトになるまで働く

 仕事で得られた充足感と肉体の飢餓感が、「おいしい!」をもたらします。

 「おいしい」を感じられる心身技法、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □幸福感を感じられない方。
 □仕事に全力を出しきれない方。
 □日常に刺激を感じられない方。


 ★月ナカ124――7つの学び

 ○「いつか悟ると思っていると、今がしんどくなる。」(中谷彰宏)

 ○「お金持ちは、お金を意識しない。」(中谷彰宏)

 ○「『おいしい』と感じられる人が、幸せ。」(中谷彰宏)

 ○「ダイエットして、味覚をリセットしよう。」(中谷彰宏)

 ○「思い出の食べ物で、幸せな気分になれる。」(中谷彰宏)

 ○「ヘトヘトになれば、幸せになれる。」(中谷彰宏)

 ○「タクシーでも、美容院でも、ごちそうさま。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■月刊・中谷彰宏124
 「おいしいと感じることが、幸せだ。」――この瞬間に幸せを感じる生き方術


 「月ナカ124/別ナカ124」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka124.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活124パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ124+別ナカ124+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【8月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 7月1日(土)

 別ナカ124のご案内です!

 ■別冊・中谷彰宏124
 「変態と、呼ばれよう。」――恋人と長続きする恋愛術


 「努力」では長続きしない。

 どんどん意欲が湧いてくる、

 中谷流・変態的魅力術。


 「ええかっこしいだから、デッドポイントを超えられる。」と中谷さん。

 好きな女の子が見ていたから完走できた。

 すてきな女性ががんばっているから、自分もがんばれた。

 こんな経験は、どんな男性にもあるのでないでしょうか。

 そう、大きく見せようとする気持ちが、壁を破らせてくれるのです。

 でも、大きく見せ方には、センスが問われます。

 お金を持っている。いい学校を出ている。いいクルマに乗っている。

 そんなことで大きく見せるようでは、ちょっとセンスがありません。

 女性が「大きい」と思うのは、そういうことではないからです。

 女性が「大きい」と思うのは、没頭している姿と意味不明の世界観。

 ブリキのおもちゃのコレクション。鉄道の乗りつぶし。

 どんなテーマでもかまいません。

 女性が「??」と思うような趣味に没頭する姿が、

 結局、「大きい」という好感につながるのです。

 「大きな男」になる思考法、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □自分を大きく見せてしまう方。
 □なかなか継続しない方。
 □超然とした自分を確立したい方。


 ★別ナカ124――7つの学び

 ○「ええかっこしいは、デッドポイントを超えられる。」(中谷彰宏)

 ○「最初の動機は、ベタでいい。」(中谷彰宏)

 ○「工夫なき努力をしてはならない。」(中谷彰宏)

 ○「役割がある方が、会話が弾む。」(中谷彰宏)

 ○「能力ではなく、役割を追求しよう。」(中谷彰宏)

 ○「男のコレクションは、プロセスが大事。」(中谷彰宏)

 ○「『変態ね』は、最高の褒め言葉。」(中谷彰宏)

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 09:22 | 日記