マイページ | カートを見る | お買い物ガイド | 教材一覧 | お問合せ

2017年10月23日
【中谷先生がたくさん本を書ける理由は?】「欠落は、●●。」(中谷彰宏)
 「欠落は、才能。」(中谷彰宏)


 男性社会では、ともすれば「違い」はよくないものとされます。

 上司が注文した料理に合わせるのも、男性社会特有の現象です。

 「違うことをすると、『お前なんだ』と言われてしまう。

 でも、そこでくじけない。多様性とはそういうこと。」

 欠落は、才能。僕は他のことができないから、1000冊の本を書ける。」と中谷さん。

 自分のなかの欠落や違いを自分で評価する。

 その違いを恐れない態度が「おしゃれ」というものなのかもしれませんね。


 ■別冊・中谷彰宏127
 「ダンドリから、はみだそう。」――違いを楽しむ恋愛術


 「月ナカ127/別ナカ127」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka127.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活127パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ127+別ナカ127+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【11月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 10月23日(月)

 「欠落は、才能。」(中谷彰宏)

 欠落があるから、本が書けたと中谷先生。

 この考え方に励まされる方は多いのではないでしょうか。

 自分には、何が欠落しているか考えてみることが、

 自分の才能発見につながりますね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
posted by まちゃ at 12:19 | 日記
2017年10月21日
【思い通りにならない時に、真価が問われる】「ハズレ、●●を楽しもう。」(中谷彰宏)

 「ハズレ、脇道を楽しもう。」(中谷彰宏)


 ダンドリ通りに行くのが最高ですが、それに執着することは危険。

 「完璧にダンドリをしすぎないこと。

 コンテ以上のものをつくるためには、コンテ通りにこだわらない。

 じっくり準備しておくけど、行き当たりばったりを受け入れる。

 うまくいかないからと、投げやりになってはならない。」と中谷さん。

 ハズレに直面したときのリカバリー。脇道にそれてしまったときのドキドキ感。

 超一流の男性は、ハズレ、迷子を楽しめるのですね。


 ■別冊・中谷彰宏127
 「ダンドリから、はみだそう。」――違いを楽しむ恋愛術


 「月ナカ127/別ナカ127」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka127.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活127パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ127+別ナカ127+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【11月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 10月21日(土)

 「ハズレ、脇道を楽しもう。」(中谷彰宏)

 人生、思い通りにいかないことばかりですものね。

 そういう時に、腐っていたら、どんどん価値を下げてしまいます。

 思い通りにいかない、想定外の時にどう振る舞えるか、

 それが男性に限らず、問われていることだと思います!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
posted by まちゃ at 16:27 | 日記
2017年10月20日
【「つまらない人」ってどんな男性?】「●●●●をめぐって、男女が食い違う。」(中谷彰宏)
 「ダンドリをめぐって、男女が食い違う。」(中谷彰宏)


 下調べ、準備、そして推敲。

 この一連の行程が齟齬なく完遂できることが男の誉れ。

 ところが、女性にとっては、そのことはそれほど重要ではないのです。

 「ダンドリは、男の見せ場、男らしさが表れる。

 ところが、女性からすると、そういう男は『つまらない人』。

 女性は予定変更が好き。臨機応変に対応しよう。」と中谷さん。

 そう、行き当たりばったりを楽しめるのが女性脳なのです。

 男性の皆さん、行き当たりばったりを楽しんでみませんか。


 ■別冊・中谷彰宏127
 「ダンドリから、はみだそう。」――違いを楽しむ恋愛術


 「月ナカ127/別ナカ127」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka127.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活127パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ127+別ナカ127+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【11月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 10月20日(金)

 「ダンドリをめぐって、男女が食い違う。」(中谷彰宏)

 長年の疑問が氷解しました!

 たしかに、男性は(とくにうちの夫)は段取り命。

 最近は、長男もその傾向が強くなってきています。

 段取りどおりでは面白みがないと思っていましたが、

 これは女性の感覚なのですね。

 今回も勉強になりました!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 12:23 | 日記
2017年10月19日
【モテる男性はキョロキョロしない?】「男の強みは、一つのことに●●できる力。」(中谷彰宏)
 「男の強みは、一つのことに没頭できる力。」(中谷彰宏)


 男性脳は、同時に二つ以上のことに対応できないそうです。

 女性は電話しながら、料理をすることができますが、

 男性は、そういう作業が苦手だということです。

 時間密度という観点に立てば、女性の方が一見効率的です。

 ですが、男性脳の強みは、一つのことへの没頭。

 「男の強みは、一つのことに没頭できる力。」と中谷さん。

 だから女性は、脇目をふらずに没頭する男性に惹かれるのですね。


 ■別冊・中谷彰宏127
 「ダンドリから、はみだそう。」――違いを楽しむ恋愛術


 「月ナカ127/別ナカ127」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka127.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活127パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ127+別ナカ127+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【11月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 10月19日(木)

 「男の強みは、一つのことに没頭できる力。」(中谷彰宏)

 たしかに、何かに没頭している男性は魅力的ですね。

 それは、女性にとって苦手なことだったからなんですね。

 遠くを見て行動することは大事ですが、それが、

 キョロキョロになるとNG。以前から、中谷先生は、

 キョロキョロするなとおっしゃっていましたが、

 その意味がよくわかりました!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 12:04 | 日記
2017年10月18日
【「生理的にだめ」の真意とは?】「比較の男性脳。●●の女性脳。」(中谷彰宏)
 「比較の男性脳。直観の女性脳。」(中谷彰宏)


 別ナカでは、男女の違いがよく話題になりますが、

 今回は、男女の脳の違いがテーマになっています。

 「男性脳は比較を重視する。だから妥協しやすい。

 一方、女性脳は直観。価値軸が一貫している。

 だから、徹底的に味わい尽くせる。」と中谷さん。

 よく女性が「生理的に合わない」というのがこれです。

 よくも悪くも、即座に結論を出すのが女性なのですね(笑)。


 ■別冊・中谷彰宏127
 「ダンドリから、はみだそう。」――違いを楽しむ恋愛術


 「月ナカ127/別ナカ127」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka127.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活127パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ127+別ナカ127+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【11月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 10月18日(水)

 「比較の男性脳。直観の女性脳。」(中谷彰宏)

 男女の違いが、今回も明らかにされました。

 こうして、中谷先生のお話を伺っていると、

 つくづく違うのだなあと思います。

 夫や息子という男性たちの感じ方や考え方の違いを知って、

 うまくつきあっていきたいですね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 11:41 | 日記
2017年10月17日
【遠回りが一番の近道?】「裏道や抜け道で、●●になる。」(中谷彰宏)
 「裏道や抜け道で、迷子になる。」(中谷彰宏)


 進学や就職、さらには恋愛にしても同じ。

 安易なマニュアルを求めてしまうと、結局たどり着けないものです。

 「早道を探そうとするから、焦ってしまう。

 裏道や抜け道で、迷子になる。」と中谷さん。

 真の実力は、試行錯誤の繰り返しの中から身につくものです。

 「本は遠回り。遠回りをどれだけ楽しめるか。」と中谷さん。

 遠回りに、人生の本質があるのですね。


 ■別冊・中谷彰宏127
 「ダンドリから、はみだそう。」――違いを楽しむ恋愛術


 「月ナカ127/別ナカ127」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka127.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活127パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ127+別ナカ127+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【11月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 10月17日(火)

 「裏道や抜け道で、迷子になる。」(中谷彰宏)

 世の中には、こうすればらくらく成功できるとか、

 こうすれば、簡単に儲かるという本がたくさんあります。

 でも、それが迷子の元だったとは驚きです。

 安直な方法は結局のところ、高くつくということですね。

 王道を歩みたいですね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 14:40 | 日記
2017年10月14日
【承認欲求は自分で満たす】その承認欲求が、苦しみの元。自分で自分を承認する、中谷流・やる気アップ術。

 「褒めてほしい」「見ていてほしい」「評価してほしい」

 こんな承認欲求が、あなた自身の成長を阻害しています。

 たとえば習い事でも、先生からの承認が目的になってしまうと、

 学びと成長を味わえないまま、そのうち、やる気を失ってしまう……。

 せっかくの成長のチャンスが、承認欲求で台無しになってしまうのです。

 そもそも承認欲求は、生まれたときから、誰しも持ち合わせた習性です。

 赤ちゃんや子供は、親や先生から注目されていたいものです。

 でも、それを支えにしていては、いつまでも経っても自立できません。

 自立とは、自分の足で立つこと。誰が見ていなくても、ひとり立つこと。

 承認欲求とは関係なく、意欲的になる方法、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □褒めてもらわなければ、やる気になれない方。
 □完璧主義者で孤立しがちな方。
 □ついクレームが出てしまう方。


 ★月ナカ127――7つの学び

 ○「やる気のある人のレベルに合わせよう。」(中谷彰宏)

 ○「レベルが上がると、孤独になる。」(中谷彰宏)

 ○「お金による操作では、人は動かない。」(中谷彰宏)

 ○「『変な』が、最高の褒め言葉。」(中谷彰宏)

 ○「仕事をしてもらうことで、関係が深まる。」(中谷彰宏)

 ○「お客さんではなく、生徒として生きよう。」(中谷彰宏)

 ○「承認欲求が強いと、成長できない。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■月刊・中谷彰宏127
 「承認より、教えを求めよう。」――やる気のレベルが上がる学び術


 「月ナカ127/別ナカ127」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka127.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活127パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ127+別ナカ127+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【11月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 10月14日(土)

 承認欲求が、私たちの行動に大きな影響を与えていたんですね。
 
 認められたいという気持ちは、やる気にもつながりますが、

 それとともに、自分の価値軸を乱してしまうことにもなることを、

 今回中谷先生から学べました。

 承認欲求を、自己承認に転換していく方法を体得しましょう!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 11:53 | 日記
2017年10月13日
【承認欲求は自分で満たす】「承認欲求が強いと、●●できない。」(中谷彰宏)

 「承認欲求が強いと、成長できない。」(中谷彰宏)


 「褒めてほしい」「見ていてほしい」――承認欲求は誰にでもあります。

 でも、何かを習っていても、先生からの承認を求めていると、

 褒めてもらえなければやる気がなくなってしまいます。

 せっかくの成長のチャンスが、承認欲求で台無しになってしまうのです。

 自立とは、自分の足で立つこと。

 つまり、外的要因に左右されないやる気を持つことを意味します。

 承認欲求は、自分で満たしていくものなのです。


 ■月刊・中谷彰宏127
 「承認より、教えを求めよう。」――やる気のレベルが上がる学び術


 「月ナカ127/別ナカ127」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka127.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活127パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ127+別ナカ127+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【11月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 10月13日(金)

 「承認欲求が強いと、成長できない。」(中谷彰宏)

 他人からの承認を求めると、他人の価値軸に振り回される。

 自分の承認を求めると、自分の価値軸が確立する。

 なるほど!

 嫌われる勇気とは、自分の価値軸を確立するためなんですね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 14:23 | 日記
2017年10月12日
【学べて楽しめるのはお客様ではない】「お客様ではなく、●●として生きよう。」(中谷彰宏)

 「お客様ではなく、生徒として生きよう。」(中谷彰宏)


 「お客様」という生き方と「生徒」という生き方があります。

 お金を払ってやってもらうのが、お客さんという生き方。

 お客様意識が強くなると、不平不満ばかり噴出します。

 一方、自分でやることで、楽しみを見出すのが生徒という生き方。

 「便利になると、ついお客さん意識になってしまう。

 お客様意識になると、学べない。楽しめない。」と中谷さん。

 学べて楽しめる、生徒という生き方を選択したいですね。


 ■月刊・中谷彰宏127
 「承認より、教えを求めよう。」――やる気のレベルが上がる学び術


 「月ナカ127/別ナカ127」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka127.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活127パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ127+別ナカ127+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【11月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 10月12日(木)

 お金を出したからといって、お客様になっていてはいけませんね。

 それでは、学べないし、楽しめないですし、何よりも、

 嫌われてしまい、せっかくの人間関係の機会が失われてしまいます。

 謙虚な気持ちが、学びを深めて、人間関係を豊かにしてくれるんですね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 11:57 | 日記
2017年10月08日
【好奇心をくすぐる言葉】「『変な』が、最高の●●言葉。」(中谷彰宏)
 「『変な』が、最高の褒め言葉。」(中谷彰宏)


 今回も、奈良さんが足で稼いだお勧め食堂が紹介されました。

 一つは湯島の「ホンカトリ」、もう一つは巣鴨の「なにこれ食堂」。

 奈良さんの感動体験が熱く語られましたが、中谷さんはひと言。

 「おいしいよりも、『変な』のほうがいいね。

 『おいしい』だとハードルが上がってしまう。」

 たしかにそうですね、期待は、がっかりの元。

 それより「変な」と言われると、好奇心がくすぐられます。

 「変な○○」は、最高の紹介法なのですね。


 ■月刊・中谷彰宏127
 「承認より、教えを求めよう。」――やる気のレベルが上がる学び術


 「月ナカ127/別ナカ127」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka127.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活127パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ127+別ナカ127+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【11月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 10月8日(日)

 「『変な』が、最高の褒め言葉。」(中谷彰宏)

 期待は、がっかりの元。まったくそうですね。

 あまり期待させないで、それでいて行動してもらう。

 そんな表現ってとても難しいですが、「変な」があったとは!

 「変な」と言われるお店になればうれしいですね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 12:39 | 日記
2017年10月07日
【誇りを捨てた店のその後とは?】「お金による●●では、人は動かない。」(中谷彰宏)

 「お金による操作では、人は動かない。」(中谷彰宏)


 お客さんの入りが悪いからといって、値下げするのは悪手の典型。

 友達ご紹介キャンペーンは、「友達を売る」ような手かもしれません。

 努力すべきは、サービスの向上のはずなのに、安易な手に堕ちてしまう……

 サービスや商品に対する誇りを捨てると、価格をいじりたくなるものです。

 「お金による操作では、人は動かない。

 誇りを捨てた店に、僕は行かない。」と中谷さん。

 商売に問われているのは「誇りの資本力」なのかもしれません。


 ■月刊・中谷彰宏127
 「承認より、教えを求めよう。」――やる気のレベルが上がる学び術


 「月ナカ127/別ナカ127」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka127.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活127パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ127+別ナカ127+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【11月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 10月7日(土)

 「お金による操作では、人は動かない。」(中谷彰宏)

 なるほどー、お店を成り立たせているのは「誇り」だったんですね!

 たしかに、私たちは、お店の「誇り」に触れるために、

 そこでサービスを受けたり、商品を買ったりしますね。

 誇りを捨てた道は、安売りに走ってしまうというのも怖いです。

 誇りを持ち続けていきたいですね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 11:09 | 日記
2017年10月05日
【モーツァルトにしてもベートーヴェンにしても】「レベルが上がると、●●になる。」(中谷彰宏)

 「レベルが上がると、孤独になる。」(中谷彰宏)


 孤独な晩年を迎える芸術家がいます。

 モーツァルトにしてもベートーヴェンにしても、

 黒澤監督にしても、晩年は世評がともないませんでした。

 でもこれは、巨匠たちの創作レベルが落ちたというわけではありません。

 むしろ高みに上ったがために、一般人には理解できなくなったのです。

 彼らはくじけません。

 自分の価値を誰よりも知っているのは、自分自身だったからです。


 ■月刊・中谷彰宏127
 「承認より、教えを求めよう。」――やる気のレベルが上がる学び術


 「月ナカ127/別ナカ127」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka127.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活127パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ127+別ナカ127+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【11月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 10月5日(木)

 「レベルが上がると、孤独になる。」(中谷彰宏)

 レベルが上がると、理解者が増えると思っていました。

 じっさいは、どんどん孤独になっていくのですね。

 孤独になっていると、理解者が減っているのだというのは誤解。

 そういう孤独に耐えられないと、いつまでもレベルアップができない。

 こういうわけなのですね。

 中谷先生が、孤独の大切さをおっしゃる意味がよくわかりました!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 11:01 | 日記
2017年10月02日
【つきあうべきお金持ちとは?】「●●●のある人のレベルに合わせよう。」(中谷彰宏)
 「やる気のある人のレベルに合わせよう。」(中谷彰宏)


 お金持ちになりたければ、お金持ちとつきあいなさい。

 こういうアドバイスは、よく耳にします。

 でも、ひと言に「お金持ち」といっても、2種類あります。

 1つは、お金を増やしつづけているお金持ち。

 もう1つは、お金を減らしつづけているお金持ち。

 今のポジションではなく、ベクトルでつきあう人を選ぶ。

 これが、自分が高まる人間関係を築くポイントなのですね。


 ■月刊・中谷彰宏127
 「承認より、教えを求めよう。」――やる気のレベルが上がる学び術


 「月ナカ127/別ナカ127」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka127.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活127パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ127+別ナカ127+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【11月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 10月2日(月)

 「やる気のある人のレベルに合わせよう。」(中谷彰宏)

 なるほど、今お金を持っている人にも2種類あるんですね。

 上向きの人と付き合おうという点では、やる気も同じですね。

 そうなると、たとえ仕事の実績がある人でも、今やる気がない人では、

 付き合うべきではないということになりますね。

 今は実績や評価がなくても、上を向いている人とつき合いましょう!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 11:18 | 日記
2017年10月01日
【月ナカ127、リリース♪】その承認欲求が、苦しみの元。自分で自分を承認する、中谷流・やる気アップ術。
 「褒めてほしい」「見ていてほしい」「評価してほしい」

 こんな承認欲求が、あなた自身の成長を阻害しています。

 たとえば習い事でも、先生からの承認が目的になってしまうと、

 学びと成長を味わえないまま、そのうち、やる気を失ってしまう……。

 せっかくの成長のチャンスが、承認欲求で台無しになってしまうのです。

 そもそも承認欲求は、生まれたときから、誰しも持ち合わせた習性です。

 赤ちゃんや子供は、親や先生から注目されていたいものです。

 でも、それを支えにしていては、いつまでも経っても自立できません。

 自立とは、自分の足で立つこと。誰が見ていなくても、ひとり立つこと。

 承認欲求とは関係なく、意欲的になる方法、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □褒めてもらわなければ、やる気になれない方。
 □完璧主義者で孤立しがちな方。
 □ついクレームが出てしまう方。


 ★月ナカ127――7つの学び

 ○「やる気のある人のレベルに合わせよう。」(中谷彰宏)

 ○「レベルが上がると、孤独になる。」(中谷彰宏)

 ○「お金による操作では、人は動かない。」(中谷彰宏)

 ○「『変な』が、最高の褒め言葉。」(中谷彰宏)

 ○「仕事をしてもらうことで、関係が深まる。」(中谷彰宏)

 ○「お客さんではなく、生徒として生きよう。」(中谷彰宏)

 ○「承認欲求が強いと、成長できない。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■月刊・中谷彰宏127
 「承認より、教えを求めよう。」――やる気のレベルが上がる学び術


 「月ナカ127/別ナカ127」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka127.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活127パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ127+別ナカ127+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【11月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 10月1日(日)

 別ナカ127のご案内です!

 ■別冊・中谷彰宏127「ダンドリから、はみだそう。」――違いを楽しむ恋愛術


 「ダンドリ通り」は、一流の条件。

 「ダンドリ超越」は、超一流の証し。

 「変化」を楽しむ、中谷流・臨機応変術。
 

 緻密な計画、周到な準備、そして着実な遂行。

 これが男性の目指す「できる男」の行動力です。

 仕事でこの能力を発揮するのはすばらしいことですが、

 同じノリで、女性に向き合ってしまうのは、失敗の元。

 「比較して決めたがる男性脳に対し、女性脳は直観。

 女性は、変化にドキドキ、ワクワクしたい。

 ダンドリ通りより、ダンドリから外れることを楽しみたい。」と中谷さん。

 女性の私とすれば、言われてみれば、その通り。

 ダンドリに一生懸命になれる男性も立派ですが、

 あまりそこに執着されると、気持ちがのってきません(笑)。

 ダンドリを手放して、魅力を高める方法、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □ダンドリを外すと慌てる方。
 □周囲の人に同調してしまう方。
 □酔わせて口説こうとしている方。


 ★別ナカ127――7つの学び

 ○「裏道や抜け道で、迷子になる。」(中谷彰宏)

 ○「比較の男性脳。直観の女性脳。」(中谷彰宏)

 ○「男の強みは、一つのことに没頭できる力。」(中谷彰宏)

 ○「ダンドリをめぐって、男女が食い違う。」(中谷彰宏)

 ○「ハズレ、脇道を楽しもう。」(中谷彰宏)

 ○「欠落は、才能。」(中谷彰宏)

 ○「しらふで、口説こう。」(中谷彰宏)

 ** 

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 11:11 | 日記
2017年09月26日
【別ナカ126、最終案内♪】「しくじり」に怯えていれば、一生の後悔。人生の取りこぼしを防ぐ、中谷流・真っ向勝負術。

 「堂々と勝負して、敗れた体験」と「勝負しないで後悔する人生」。

 どちらがいいか、それは言うまでもないでしょう。

 断られるのを怖れて、告白しなかったら、それから20年後、

 「言ってくれればよかったのに。私も好きだったのに」

 なんてことになったら、目も当てられません。

 たった一度の人生、勝負できるときに勝負する。

 いっときの恥、いっときの傷つきを怖れるがあまり、

 勝負の機会を見逃していたら、それこそ一生の取りこぼし。

 勝負すべきときに勝負できる心構え、中谷さんから教わりました。
 

 ★こんな方にお奨めです♪
 □失敗を怖れて、行動できないでいる方。
 □つきあいたくない人と離れたい方。
 □本当の社交性を身につけたい方。


 ★別ナカ126――7つの学び

 ○「執着心を持つと、主導権が握れない。」(中谷彰宏)

 ○「やさしい言葉が、いちばん無責任。」(中谷彰宏)

 ○「おとぎ話は、たゆまぬ努力の上に成り立つ。」(中谷彰宏)

 ○「マナーで、身を守ろう。」(中谷彰宏)

 ○「社交性とは 初対面の人を味方につける力。」(中谷彰宏)

 ○「人生の取りこぼしを怖れよう。」(中谷彰宏)

 ○「堂々とは、反応を気にせずに、直球勝負する態度。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■別冊・中谷彰宏126
 「ハッピーエンドは、努力から生まれる。」――知らない人を味方につける恋愛術


 「月ナカ126/別ナカ126」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka126.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活126パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ126+別ナカ126+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【10月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 9月26日(火)

 月ナカ126の最終案内です!

 ■月刊・中谷彰宏126
 「リズム感のある人が、うまくいく。」――心に詩を持つ生き方術


 仕事や人間関係、決め手はリズム感。

 流れがすっかりよくなる、中谷流・リズム獲得術。


 がんばっているのに、結果が出ない――

 なぜか、人間関係がギクシャクしてしまう――

 そういう方は「リズム感」が欠けているからかもしれません。

 リズムにのっていれば、仕事はうまくいきますし、

 リズムがよければ、誰とでも意気投合できるものです。

 では、どうしたらリズム感をよくすることができるのでしょうか。

 それは、「広い視野」と「先読みする力」を身につけること。

 スマホを凝視していては、周囲で何が起こっているかわかりません。

 目の前の仕事に追われていては、先読みする余裕がありません。

 そう、リズム感とは、広く見渡すことで獲得できるのです。

 リズム感を獲得する方法、中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □人間関係がギクシャクしてしまう方。
 □仕事がスムーズに運ばない方。
 □毎日を快適に過ごしたい方。


 ★月ナカ126――7つの学び

 ○「仕事ができる人は、リズム感がある。」(中谷彰宏)

 ○「リズム感は、視野の広さと先読みで決まる。」(中谷彰宏)

 ○「七五調で、注文しよう。」(中谷彰宏)

 ○「後ろから、語りかけよう。」(中谷彰宏)

 ○「会話力は、リズム感で決まる。」(中谷彰宏)

 ○「感じがいい人は、リズム感がある。」(中谷彰宏)

 ○「詩を朗読すれば、間がよくなる。」(中谷彰宏)

 ** 

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 11:43 | 日記
2017年09月25日
【トレーニングして堂々となれる】「堂々とは、●●を気にせずに、直球勝負する態度。」(中谷彰宏)

 「堂々とは、反応を気にせずに、直球勝負する態度。」(中谷彰宏)


 「相手が自分をどう思おうと関係なく、自分の気持ちを伝える。

 駆け引きなしで全力で勝負することが、堂々ということ。」と中谷さん。

 でも、生まれたときから、堂々としている人はいません。

 最初は誰でも、おっかなびっくりでキョロキョロしていました。

 それが、自分の価値軸が形成されるにしたがって、

 だんだん「堂々」とした態度が獲得されていったのです。

 価値軸の確立と堂々たる自信は、平行して確立していくのですね。


 ■別冊・中谷彰宏126
 「ハッピーエンドは、努力から生まれる。」――知らない人を味方につける恋愛術


 「月ナカ126/別ナカ126」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka126.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活126パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ126+別ナカ126+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【10月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 9月25日(月

 「堂々とは、反応を気にせずに、直球勝負する態度。」(中谷彰宏)

 嫌われる勇気とよくいわれるようになりましたが、

 つい私たちは、周囲の反応を気にしてしまいがちです。

 それを吹っ切れるかどうかも、自分の価値軸次第。

 それがなければ、反応を気にしてしまうのですね。

 自分の価値軸の確立をしていきたいですね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 16:48 | 日記
2017年09月21日
【失敗とは、しくじることではなく?】「●●の取りこぼしを怖れよう。」(中谷彰宏)
 「人生の取りこぼしを怖れよう。」(中谷彰宏)


 断られるのが怖いから、告白しない――

 失敗するのが怖いから、チャレンジしない――

 失敗への恐怖心が、人生の「取りこぼし」の元凶といえます。

 「告白してふられるより、告白しないで立ち去るほうが、桁違いの失敗。

 失敗とは、しくじることではなく、勝負しないこと。

 失敗の本当の意味を知っている人は、堂々勝負する。」と中谷さん。

 「空振り三振」ではなく「見逃し三振」が、本当の失敗なのですね。


 ■別冊・中谷彰宏126
 「ハッピーエンドは、努力から生まれる。」――知らない人を味方につける恋愛術


 「月ナカ126/別ナカ126」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka126.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活126パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ126+別ナカ126+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【10月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 9月21日(木)

 岐阜県の吉田師匠から、俳句のお便りが届きました!

 **

   月ナカ80を引用させて頂きました

   中谷さんの言葉、「マナーが集積すると、文化になる。」
 
   遊びには、ルールが必要です。
  ルールは子供たちが、自分たちで作り上げていきます。
  ルールをつくる上では、マナーがその基礎となります。
   相手を思いやったり、基本的な礼儀を知らなければ、
  仲間で共有できるルールを、生み出すことはできません。
  「マナーが集積すると、文化になる。」と中谷さん。

  中谷塾名古屋校 俳句部のお題は、『 文化を詠む 』です。


   「一礼を以て登山す御嶽山」 季語・【夏】登山


   木曽御嶽山を、遠望できる場所に住んでおり
   鎮魂と畏怖の想いを、詠みました。

 **

 御嶽山の噴火は驚きましたね。自然の脅威を感じました。

 遠くに見えるところにお住まいとは!

 吉田師匠、ありがとうございました!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 11:49 | 日記
2017年09月20日
【ひとりで行動。でもオープン】「社交性とは ●●●の人を味方につける力。」(中谷彰宏)
 「社交性とは 初対面の人を味方につける力。」(中谷彰宏)


 毎日、仲間とワイワイ。SNSでリア充記事をつぎつぎとアップ。

 でも、こういう人は「社交的」というわけではないようです。

 「社交性とは、知らない人と打ち解けられる性格。

 マナーがよくて、感じのいい人。」と中谷さん。

 いつも仲間と群れているけど、新しい人間関係には消極的。

 これでは、社交的どころか閉鎖的といったほうがいいような……。

 「独りを楽しみながら、外にはオープン」でいたいですね。


 ■別冊・中谷彰宏126
 「ハッピーエンドは、努力から生まれる。」――知らない人を味方につける恋愛術


 「月ナカ126/別ナカ126」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka126.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活126パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ126+別ナカ126+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【10月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 9月20日(水)

 「社交性とは 初対面の人を味方につける力。」(中谷彰宏)

 初対面の人だと、つい形式的になったり、かたくなったりします。

 でも、そこですぐに打ち解けることができるのが社交性の高い人。

 そのための訓練法が、別ナカで語られています。

 これぞ、中谷先生のおっしゃる「感じのいい人」ですね。

 社交性を高めていきたいですね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 10:43 | 日記
2017年09月17日
【やさしさは、人のためならず?】「やさしい言葉が、いちばん●●●。」(中谷彰宏)

 「やさしい言葉が、いちばん無責任。」(中谷彰宏)


 「教育者に禁物なのが、過度なやさしさ。

 相手の成長のためには、厳しい現実を伝えることも必要になる。

 やさしい人は、長いタームでみれば冷たい人。」と中谷さん。

 「君なら、絶対にだいじょうぶ」といった「やさしい」言葉が、

 じつは、いちばん無責任で冷たい言葉なのです。

 教育者、経営者、医者、そして親――

 こういう立場の人たちに求められるのは、冷静な情熱なのかもしれません。


 ■別冊・中谷彰宏126
 「ハッピーエンドは、努力から生まれる。」――知らない人を味方につける恋愛術


 「月ナカ126/別ナカ126」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka126.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活126パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ126+別ナカ126+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【10月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 9月17日(日)

 「やさしい言葉が、いちばん無責任。」(中谷彰宏)

 たしかに、やさしい言葉を言っているとき、

 その場を無難におさめようという気持ちが働く時がありますね。

 きつい言葉よりはマシかもしれませんが、

 過度にやさしい言葉は、中谷先生のおっしゃる通り無責任かも。

 相手の成長をリスペクトする応対を心がけたいですね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 09:00 | 日記
2017年09月16日
【失ってもいいと覚悟できれば?】「執着心を持つと、●●●が握れない。」(中谷彰宏)

 「執着心を持つと、主導権が握れない。」(中谷彰宏)


 「この仕事を失いたくない」「彼に逃げられたくない」

 「嫌われたくない」――こんな執着心が、あなたの人生を追い込んでいるのです。

 「執着心を持つと、主導権が握れない。

 失ってもいいというカードを持てば、やさしくなれる。」と中谷さん。

 失ってもいいんだと、いったん(無理してでも)思ってみる。

 すると、気持ちは一気に陽転。集中力と寛容さがよみがえってきます。

 人生の主導権は、執着を捨てることで得られるのです。


 ■別冊・中谷彰宏126
 「ハッピーエンドは、努力から生まれる。」――知らない人を味方につける恋愛術


 「月ナカ126/別ナカ126」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka126.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活126パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ126+別ナカ126+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【10月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 9月16日(土)

 「執着心を持つと、主導権が握れない。」(中谷彰宏)

 失ったら嫌だと思っていることを、失ってもいいと覚悟ができれば、

 もはや、怖いものなし。でも、その境地になるのはたいへんなこと。

 そのために必要なのが、自分の価値軸。

 何がいちばん大事なのかを明確にすることで、他のことは捨てられます。

 価値軸の確立は、人間関係にも効果絶大なのですね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 12:16 | 日記