マイページ | カートを見る | お買い物ガイド | 教材一覧 | お問合せ

2017年03月04日
【開始動機と継続動機】「●●●●●●ことが、じつは大好きなこと。」(中谷彰宏)

 「嫌いじゃないことが、じつは大好きなこと。」(中谷彰宏)


 何かを始める動機(=開始動機)には、

 「報酬」「賞賛」「感謝」の3つがあると中谷さん。

 でも、継続するための動機(=継続動機)となると、話は別。

 継続動機になるのは「工夫感」「役立ち感」「成長感」だからです。

 続けられるかどうかは、結局のところ、つながりを感じられるかどうか。

 このことを中谷さんは、こんなふうにおっしゃっています。

 「嫌いじゃないことが、天職になる。」

 配膳が嫌いじゃない人は、コーディネーターに向いている(かも?)

 繕い物が嫌いじゃない人は、ショップオーナーに向いている(かも?)

 剪定が嫌いじゃない人は、経営者に向いている(かも?)

 「嫌いじゃない仕事」のなかに、あなたの天職を見つけ出しましょう。


 ■月刊・中谷彰宏120
 「工夫感・役立ち感・成長感を感じよう。」――継続動機を生みだす仕事術


 「月ナカ120/別ナカ120」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka120.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活120パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ120+別ナカ120+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 3月4日(土)

「嫌いじゃないことが、じつは大好きなこと。」(中谷彰宏)

 大好きだと思っていることって、意外と淡白なんですよね。

 大好きな食べ物でも、量は食べられないものです。

 その点、嫌いではない食べ物は、けっこうあきないものです。

 嫌いじゃないことを見つけることが、

 幸せを見つけることなのかなと思いました!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)


posted by まちゃ at 15:42 | 日記
2017年03月03日
【勉強すればするほど気づける】「ギブアンドテイクではなく、●●●●●。」(中谷彰宏)

「ギブアンドテイクではなく、義理と人情。」(中谷彰宏)


 ひとくちに「つながり」といっても、次元に違いがあります。

 ギブアンドテイクというのは、わりあい普通の次元のつながりで、

「義理と人情」こそがより高次のつながりであると中谷さんは指摘します。 

 義理と人情というと、時代錯誤な感じですが、じつはそうでもないのです。

 義理を欠かさない。情けをかけることは、巡り巡って自分に返ってくるのです。

 目の前の人との相対取引がギブアンドテイクなら、義理と人情は、

 マーケットというブラックボックスを介在させたつながりの世界。

「ギブアンドテイクだけで考えていると、運が悪くなる。」と中谷さん。

「情けは人のためならず」――自分のために、情けをかけていきたいですね。


 ■月刊・中谷彰宏120
 「工夫感・役立ち感・成長感を感じよう。」――継続動機を生みだす仕事術


 「月ナカ120/別ナカ120」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka120.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活120パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ120+別ナカ120+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 3月3日(金)

 「ギブアンドテイクではなく、義理と人情。」(中谷彰宏)

 ギブアンドテイクはいいことだと思っていましたが、

 それよりレベルの高い人間関係があったのですね。

 義理と人情なんていうと、時代錯誤な感じですが、

 だからこそ、現代においては新しいのかもしれませんね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)


posted by まちゃ at 10:26 | 日記
2017年03月02日
【勉強すればするほど気づける】「面白みは、●●●●にある。」(中谷彰宏)
 「面白みは、つながりにある。」(中谷彰宏)


 「推理小説でもサッカーでも、つながりが見えてくると面白くなる。

 人生も同じ。つながりが見えてくると面白くなる。」と中谷さん。

 私たちの仕事や人間関係でもありますね、「つながり」の発見。

 思いもかけない「つながり」に出くわしたとき、私たちは、

 自分が主人公の「物語」の存在を確信し、魂が震えるような感動を覚えます。

 幸せな人とは、こういう「つながり」を発見できる人をいうのでしょう。

 このつながりを見つけ出すことが、人生の醍醐味なのかもしれません。

 「高いところに行けば、すべてつながっている。」と中谷さん。

 勉強することで「つながり」を発見することができる。

 その結果、私たちは「高いところ」に到達できるのですね。


 ■月刊・中谷彰宏120
 「工夫感・役立ち感・成長感を感じよう。」――継続動機を生みだす仕事術


 「月ナカ120/別ナカ120」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka120.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活120パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ120+別ナカ120+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 3月2日(木)

 「面白みは、つながりにある。」(中谷彰宏)

 たしかにそうですね、つながりに面白さがあります。

 SNSもつながりを楽しむツールといえそうです。

 でも、より高くてより深いつながりを得るためには、

 勉強することが大事ということです。

 勉強すればするほど、つながりに気づけますし、

 より上質でより高い世界と接点が持てますからね。

 どんどん勉強して、つながりを楽しみましょう!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)


posted by まちゃ at 15:10 | 日記
2017年03月01日
【月ナカ120、リリース♪】「がんばり」ではなく「ひと工夫」。楽々継続できる、中谷流・つながり発見術。

「数学なんてやって、将来、何の意味があるんですか?」と先生に絡む高校生。

「この仕事、何の意味があるんですか?」と上司に噛みつく新入社員。

「態度がなっていない」と一蹴してしまっては、教師としても上司としても失格です。

 彼らなりに「意味」=「つながり」を見出そうという意欲の表れだからです。

「つながりが見出せるときに、面白くなる。」と中谷さん。

 一見無関係だった事柄の間に関係性が発見できたとき、私たちは興奮します。

 集中にしても、継続にしても、それを支えるエネルギーは、この「つながり発見」。

 そう、「つながり発見」能力が高い人は、集中力もあるし、継続力もあるのです。

 そのためには、「努力」を捨てること。努力の積み重ねでは、継続は困難。

 向きを変える、逆から見る、寝てからまたトライする――

 必要なのは、こんな「ひと工夫」。

 力を込めずに、状況を展開させる方法、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □「能力」がないとあきらめ気味の方。
 □「努力」すれば夢が叶うと思っている方。
 □「楽しい」を仕事にしたいと考えている方。


 ★月ナカ120――7つの学び

 ○「面白みは、つながりにある。」(中谷彰宏)

 ○「ギブアンドテイクではなく、義理と人情。」(中谷彰宏)

 ○「嫌いじゃないことが、じつは大好きなこと。」(中谷彰宏)

 ○「努力では続かない。努力より工夫。」(中谷彰宏)

 ○「能力ではなく、役立ち感。」(中谷彰宏)

 ○「自己納得できれば、継続できる。」(中谷彰宏)

 ○「工夫できれば、継続できる。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■月刊・中谷彰宏120
 「工夫感・役立ち感・成長感を感じよう。」――継続動機を生みだす仕事術


 「月ナカ120/別ナカ120」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka120.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活120パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ120+別ナカ120+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 3月1日(水)

 別ナカ120のご案内です!

 ■別冊・中谷彰宏120
 「頼まれたことを、200%しよう。」――能力を人のために使う生き方術


 たっぷりインプットして、すべてアウトプットする。

 1日を生き切る、中谷流・完全燃焼術。


 依頼された仕事に、200%の力で取り組む完全燃焼感。

 全力で仕事に打ち込んだ1日が終えた後の至福の時間。

 中谷さんの日常をひと言でいえば「全力」ということになるでしょう。

 こうした姿勢には、中谷さんの死生観があらわれているようです。

 「死が怖いのは、いまを生きている納得感がないから。

 1日を全力で生き切れば、死は怖くなくなる。」と中谷さん。

 毎日、完全燃焼していれば、いつ死んでもいいという覚悟が生まれる。

 こういう覚悟を持ちながら、同時に心身の健康を気づかう。

 一見矛盾した2つの側面が、中谷さんの「本気」の両輪を成しているのです。

 毎日全力投球、人生を完全燃焼させる心構え、中谷さんに伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □嫌われたくない方。
 □売れっ子になりたい方。
 □死が怖い方。


 ★別ナカ120――7つの学び

 ○「才能を自分のために使わないのがダンディズム。」(中谷彰宏)

 ○「頼まれた仕事を、200%の力でやろう。」(中谷彰宏)

 ○「生きている納得感がないから、死が怖くなる。」(中谷彰宏)

 ○「バトンを渡せれば、虚しさから解放される。」(中谷彰宏)

 ○「自立とは、感謝の気持ちを持てること。」(中谷彰宏)

 ○「出し切れば、無の境地に到達できる。」(中谷彰宏)

 ○「追い詰められれば、感謝できる。」(中谷彰宏)

 **

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)


posted by まちゃ at 09:13 | 日記
2017年02月25日
【別ナカ119、最終案内♪】新しい体験が苦痛――そう感じるようになったら要注意。「老い」の体感から始める、中谷流・踏み込みアンチエイジング術。
 幼児は目新しい物に興味を持って、手に取ろうとします。

 20代までは、チャレンジ精神にあふれ、新しい体験に貪欲なものです。

 ところが、人によっては30代を迎えるころには、そんな意欲はすっかり収縮。

 年々、新しい体験が苦痛に感じられるようになってきます。

 これが「老い」というものの正体です。

 放置していたら、あとは下降線をたどるのみ。

 何をやるのも面倒くさい、「生ける屍」になるのも時間の問題。

 長生きしても、こんな精神状態だったら、生き地獄でしかありません。

 老後に向けて準備すべきことは貯蓄などではなく、瑞々しい精神の涵養。

 新しい人間関係や体験に挑み続けられる心をいかに維持してゆくか。

 精神のアンチエイジング術、中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □上流階級の金銭作法を知りたい方。
 □精神的に老いを感じつつある方。
 □一人行動が苦手な方。


 ★別ナカ119――7つの学び

 ○「割り勘は、思考停止。」(中谷彰宏)

 ○「女性のショッピング、男の買物。」(中谷彰宏)

 ○「おごられ方に、力量が出る。」(中谷彰宏)

 ○「人生下り坂になると、円陣を組んでしまう。」(中谷彰宏)

 ○「場数の少なさは、勉強で補える。」(中谷彰宏)

 ○「一歩踏み込めば、かわいがられる。」(中谷彰宏)

 ○「一人行動すれば、不機嫌にならない。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■別冊・中谷彰宏119
 「想像を共有しよう。」――場数を増やす工夫をする恋愛術


 「月ナカ119/別ナカ119」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka119.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活119パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ119+別ナカ119+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【3月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 2月25日(土)

 昨日の「月ナカだより」がなぜかカタカナに!?

 なぜか原因不明ですが、びっくりさせてしまいすみませんでした。。m(_ _)m

 月ナカ119の最終案内です!

 ■月刊・中谷彰宏119
 「その場の役割を、演じきろう。」――マナーと礼儀を身につける生き方塾


 感謝だけだと、礼儀知らずになる。

 気持ちをカタチにする、中谷流・具体的例技術。


 「感謝」は大切です。でも、感謝の気持ちで終わらせてしまっていませんか?

 感謝とは、言ってみれば「相手」とは無関係な、あなたの心の中での営み。

 具体的に伝えなければ、その気持は「相手」に伝わりません。

 感謝の気持ちを具体的に伝えること、これが「礼儀」と中谷さん。

 でも、言葉に出すには勇気が必要ですし、お礼をするのは面倒くさい。

 だからこそ、その「ひと手間」が威力を発揮するのです。

 さらに言えば、そのひと手間を無意識のうちにやれる心構えが「マナー」。

 そう、マナーとは礼儀を条件反射で行ってしまうような習慣付けなのですね。

 感謝の気持ちを具体化して、コミュニケーションを深化させる方法、

 中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □謝ることができない方。
 □マナーと礼儀で、突破したい方。
 □役立ち感を得たい方。


 ★月ナカ119――7つの学び

 ○「人生で、ヤマは張れない。」(中谷彰宏)

 ○「マナーは、作法ではない。」(中谷彰宏)

 ○「マナーで、運不運が決まる。」(中谷彰宏)

 ○「謝れるのが、余裕の表れ。」(中谷彰宏)

 ○「感謝している人ほど、礼儀知らずになる。」(中谷彰宏)

 ○「与えられた役割を、演じきろう。」(中谷彰宏)

 ○「役割に、罪悪感を持つ必要はない。」(中谷彰宏)

 **

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)

posted by まちゃ at 11:41 | 日記
2017年02月24日
【上機嫌メンタル獲得法】「●●行動すれば、不機嫌にならない。」(中谷彰宏)

 「一人行動すれば、不機嫌にならない。」(中谷彰宏)


 知らない人、知らない国やまち、知らない仕事や趣味――

 そんなアウェイ体験が増えると、私たちはどうなるのでしょうか?

 「何があろうと動じない。不機嫌にならない。」が正解です。

 言い換えれば、つるんだり、集団行動ばかりしているから、

 すぐに動揺したり、不平不満ばかりになってしまうのです。

 一人で行動する人は、すべて自己責任。責任転嫁は死を意味します。

 揺るがないマインドや上機嫌メンタルを体得したいのなら、一人行動。

 「かわいい子には旅をさせよ」という言葉を現代的に翻訳すれば、

 「みずからにアウェイ体験をさせよ」ということなのです。


 ■別冊・中谷彰宏119
 「想像を共有しよう。」――場数を増やす工夫をする恋愛術


 「月ナカ119/別ナカ119」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka119.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活119パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ119+別ナカ119+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【3月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 2月24日(金)

 「一人行動すれば、不機嫌にならない。」(中谷彰宏)

 一人行動というと「さびしそう」「友だちがいない」と

 いうふうに思われがちですが、そうではないんですね。

 ひとりで楽しむ力を持っていて、つるまないでも、

 寂しがらないメンタルを持っていることなんですね。

 一人行動をもっと心がけていきたいと思います!

 **

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)


posted by まちゃ at 09:25 | 日記
2017年02月23日
【コワモテな人ほど】「●●踏み込めば、かわいがられる。」(中谷彰宏)

 「一歩踏み込めば、かわいがられる。」(中谷彰宏)


 私にも、「怖い人」はたくさんいました。

 でも、実際に会ってみると、全員が「怖い人」ではありませんでした。

 「怖い」のは、私の心が勝手にそう思っているだけのことで、

 相手の実像とは何の関係もなかったのです。

 「ビビって、逃げ回っているから怖くなる。

 相手の懐に飛び込めば、かわいがられる。」と中谷さん。

 コワモテなトランプ大統領にしても、デヴィ夫人にしても、

 一流の人たちとは、そのほとんどが優しくて気さく。

 「役割」としてのコワモテをテレビで演じているだけだったりするものです。

 そんな虚像に怯えていないで、思い切って懐に飛び込んでみる。

 人生は、その瞬間の勇気によって切り拓かれるのです。


 ■別冊・中谷彰宏119
 「想像を共有しよう。」――場数を増やす工夫をする恋愛術


 「月ナカ119/別ナカ119」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka119.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活119パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ119+別ナカ119+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【3月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 2月23日(木)

「一歩踏み込めば、かわいがられる。」(中谷彰宏)

 相手の懐に飛び込むことが勇気。なるほど!

 そのとき怯えているのは、相手というより、

 「嫌われたらどうしよう」ということ。

 自尊心が傷つくことを怖れているから飛び込めないのですね。

 それでもなお飛び込んでみると、むしろ自尊心は上がるのでは

 ないでしょうか。自己肯定感も高まると思います。

 嫌われることを怖れずに飛び込んでみましょう!

 **

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)

posted by まちゃ at 10:12 | 日記
2017年02月21日
【経験値が少なくても】「場数の少なさは、●●で補える。」(中谷彰宏)
 「場数の少なさは、勉強で補える。」(中谷彰宏)


 場数に恵まれた人は、それだけで成功者といえるでしょう。

 ふつう、場数を踏む機会にすら、なかなか恵まれないものです。

 場数が多い人はさらに場数を踏め、少ない人はいつまでも少ないまま……

 場数をめぐる格差は、そのまま人生の格差になってしまいます。

 では、どうすれば、場数格差を挽回できるのでしょうか。

 それは、勉強。

 実体験には当然かないませんが、疑似体験からも叡智は獲得できます。

 「場数の少なさは言い訳にならない。勉強して補おう。」と中谷さん。

 膨大な中谷さんの場数。そこから得た叡智を学んでいきましょう。


 ■別冊・中谷彰宏119
 「想像を共有しよう。」――場数を増やす工夫をする恋愛術


 「月ナカ119/別ナカ119」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka119.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活119パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ119+別ナカ119+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【3月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 2月21日(火)

 吉田師匠から、俳句のお便りが届きました!

 **

  月ナカ39を引用させて頂きました

   中谷さんの言葉、「発明よりも、発見。
   毎日、意識を積み重ねよう。」

   発明と言えば、いきなり天から降ってくるイメージ。
  でも、大発明にしても、日々の研究の成果なのです。
  「発明」的なものを求めるよりも、毎日の「意識」「気づき」の
  積み重ね。 それが、大きな「発明」をもたらしてくれるのです。

  中谷塾名古屋校 俳句部のお題は、『 変化を詠む 』です。


   「江戸の園われ主役なる紅梅ぞ」 


   歌川広重の名所江戸百景「亀戸梅屋舗」の句、
   ゴッホも魅了した大胆な構図です。

 **

 亀戸梅屋舗って?? とネットで調べてみたところ、

 ああ、この絵、見たことありました!

 ちょうど梅がきれいな時期ですね。

 四季の移ろいが感じられる俳句ですね。

 吉田師匠、ありがとうございました!

 **

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)


posted by まちゃ at 12:03 | 日記
2017年02月20日
【精神のアンチエイジング】「人生下り坂になると、●●を組んでしまう。」(中谷彰宏)

 「人生下り坂になると、円陣を組んでしまう。」(中谷彰宏)


 年を取ると、新しい人間関係や状況に対応するのが苦痛になる――

 今回の別ナカでは、このことをつくづく実感しました。

 たしかに、人間関係は閉鎖的になりがちで、私自身、反省するところ大です。

 「人生下り坂になると、円陣を組んでしまう。

 上り調子の人は、半円をつくる。」と中谷さん。

 仲間と仲良く語らいながらも、新しい人を受け入れる余裕がある。

 その状態を「半円」と表現した中谷さん、さすがです。 

 仲間内でも半分開放し、自分でもよその半円に入り込んでいく。

 それが、精神のアンチエイジングにとって、最高のトレーニングなのですね。


 ■別冊・中谷彰宏119
 「想像を共有しよう。」――場数を増やす工夫をする恋愛術


 「月ナカ119/別ナカ119」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka119.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活119パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ119+別ナカ119+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【3月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 2月20日(月)

 「人生下り坂になると、円陣を組んでしまう。」(中谷彰宏)

 これも深い言葉ですね。。

 たしかに、下り坂になると閉鎖的になってしまいますね。

 そうならないためには、つねにオープンにしておくこと。

 新しい人との出会い、異質な人との出会いを大事にしたいですね!

 **

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)


posted by まちゃ at 10:22 | 日記
2017年02月16日
【遠慮しないのも、しすぎもマナー違反!?】「おごられ方に、●●が出る。」(中谷彰宏)
 「おごられ方に、力量が出る。」(中谷彰宏)


 「おごられるのは難しい。マナーが必要。」と中谷さん。

 たしかに、おごられるほうが気を使います。

 遠慮しすぎても、遠慮しなさすぎてもいけない。

 お返しも考えなければならない――そんな配慮が問われます。

 若い時は、おごられながら、人間心理を学び、マナーや礼儀を習得する。

 だから、お金があるからと、おごっていたり、割り勘ばかりしていては、

 学習の機会を失ってしまうことになりかねません。

 上手におごられて、上手におごれるようになっていきたいですね。


 ■別冊・中谷彰宏119
 「想像を共有しよう。」――場数を増やす工夫をする恋愛術


 「月ナカ119/別ナカ119」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka119.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活119パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ119+別ナカ119+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【3月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 2月16日(木)

 「おごられ方に、力量が出る。」(中谷彰宏)

 別ナカは、もともとは「恋愛」というテーマでした。

 ところが最近はすっかり「人間関係」がテーマに。

 男女の人間関係から、親子、友人同士、ママ友などなど。

 人間関係で悩みがあったり苦労したりしている方、

 ぜひ、別ナカをお役立てくださいね!

 **

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)


posted by まちゃ at 16:31 | 日記
2017年02月15日
【買い物をめぐる脳の違いとは?】「女性のショッピング、男の●●。」(中谷彰宏)
 「女性のショッピング、男の買物。」(中谷彰宏)


 「ショッピングは、女性がイマジネーションをふくらませる場。

 何を買うか、いっしょに悩んで欲しい。

 男の場合は買い物。アマゾンで済んでしまう。」と中谷さん。

 「物を買う」という行動に込める意味は、男女でこんなに違うのですね。

 そういえば、知人の男性は、見ないでクルマを買ったり、部屋を借りたりします。

 彼に言わせれば、迷うのが面倒くさいとのこと。

 これが男性脳というものなのでしょう。こういうとき、女性は、

 「せっかくのイマジネーションをふくらませられる機会がもったいない」

 ――と考えがちです。

 ショッピング中に仲がこじれる理由がよくわかりました(笑)。


 ■別冊・中谷彰宏119
 「想像を共有しよう。」――場数を増やす工夫をする恋愛術


 「月ナカ119/別ナカ119」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka119.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活119パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ119+別ナカ119+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【3月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 2月15日(水)

 「女性のショッピング、男の買物。」(中谷彰宏)

 これも、みごとな分類ですね。

 目的の置き場所がぜんぜん違うんですね。

 男性にとって、ショッピングは忍耐の場だったんですね(笑)。

 こう考えると、すべての行違いの原因がはっきりしますね!

 **

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)


posted by まちゃ at 13:02 | 日記
2017年02月14日
【上流階級は、長期の損得勘定】「割り勘は、思考●●。」(中谷彰宏)
 「割り勘は、思考停止。」(中谷彰宏)


 「上流階級は、長い期間を見据えたグロスで考える。

 だから、彼らには、割り勘はない。」と中谷さん。

 先代にお世話になった。亡き祖父に目をかけられた。

 そんな長い時間の人間関係を前提にしているので、

 その場その場での「精算」は必要ないというわけです。

 さらに中谷さん、「割り勘は楽。思考停止。」とバッサリ。

 一見、平等で妥当な支払い方とされる割り勘ですが、

 じつは、その場限りの「行きずりの方法」だったのですね。


 ■別冊・中谷彰宏119
 「想像を共有しよう。」――場数を増やす工夫をする恋愛術


 「月ナカ119/別ナカ119」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka119.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活119パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ119+別ナカ119+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【3月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 2月14日(火)

 「割り勘は、思考停止。」(中谷彰宏)

 これは、衝撃的な言葉でした!

 割り勘は、もっとも平等でいい方法だと思っていましたが、

 まさか、思考停止だったとは!

 でも、いわれてみればなるほどなと思いました。

 たしかに、その場その場で決着をつけてしまう割り勘は、

 長い人間関係を結んでいくためには淡白な感じですね。

 長く続く人間関係をつくっていきましょう!
 
 **

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)


posted by まちゃ at 10:34 | 日記
2017年02月13日
【別ナカ119、リリース♪】新しい体験が苦痛――そう感じるようになったら要注意。「老い」の体感から始める、中谷流・踏み込みアンチエイジング術。
 幼児は目新しい物に興味を持って、手に取ろうとします。

 20代までは、チャレンジ精神にあふれ、新しい体験に貪欲なものです。

 ところが、人によっては30代を迎えるころには、そんな意欲はすっかり収縮。

 年々、新しい体験が苦痛に感じられるようになってきます。

 これが「老い」というものの正体です。

 放置していたら、あとは下降線をたどるのみ。

 何をやるのも面倒くさい、「生ける屍」になるのも時間の問題。

 長生きしても、こんな精神状態だったら、生き地獄でしかありません。

 老後に向けて準備すべきことは貯蓄などではなく、瑞々しい精神の涵養。

 新しい人間関係や体験に挑み続けられる心をいかに維持してゆくか。

 精神のアンチエイジング術、中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □上流階級の金銭作法を知りたい方。
 □精神的に老いを感じつつある方。
 □一人行動が苦手な方。


 ★別ナカ119――7つの学び

 ○「割り勘は、思考停止。」(中谷彰宏)

 ○「女性のショッピング、男の買物。」(中谷彰宏)

 ○「おごられ方に、力量が出る。」(中谷彰宏)

 ○「人生下り坂になると、円陣を組んでしまう。」(中谷彰宏)

 ○「場数の少なさは、勉強で補える。」(中谷彰宏)

 ○「一歩踏み込めば、かわいがられる。」(中谷彰宏)

 ○「一人行動すれば、不機嫌にならない。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■別冊・中谷彰宏119
 「想像を共有しよう。」――場数を増やす工夫をする恋愛術


 「月ナカ119/別ナカ119」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka119.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html


 ◆月ナカだより 2月13日(月)

 新しいことにチャレンジしたいという気持ちが薄らいだら、


 ★【パックがお得!】月ナカ生活119パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ119+別ナカ119+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【3月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/
 それは「老化現象」。
 
 たしかに、年々そういう傾向が強まっているようです。

 長生きはいいと思いますが、意欲のないまま生きても、

 どうなのかなと思います。

 長寿社会において大事なのは、精神のアンチエイジング。

 いつまでも若々しい精神を保つために、

 ぜひ別ナカをお役立てください!
 
 **

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)

posted by まちゃ at 15:57 | 日記
2017年02月11日
【月ナカ119、最終案内♪】感謝だけだと、礼儀知らずになる。気持ちをカタチにする、中谷流・具体的例技術。
 「感謝」は大切です。でも、感謝の気持ちで終わらせてしまっていませんか?

 感謝とは、言ってみれば「相手」とは無関係な、あなたの心の中での営み。

 具体的に伝えなければ、その気持は「相手」に伝わりません。

 感謝の気持ちを具体的に伝えること、これが「礼儀」と中谷さん。

 でも、言葉に出すには勇気が必要ですし、お礼をするのは面倒くさい。

 だからこそ、その「ひと手間」が威力を発揮するのです。

 さらに言えば、そのひと手間を無意識のうちにやれる心構えが「マナー」。

 そう、マナーとは礼儀を条件反射で行ってしまうような習慣付けなのですね。

 感謝の気持ちを具体化して、コミュニケーションを深化させる方法、

 中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □謝ることができない方。
 □マナーと礼儀で、突破したい方。
 □役立ち感を得たい方。


 ★月ナカ119――7つの学び

 ○「人生で、ヤマは張れない。」(中谷彰宏)

 ○「マナーは、作法ではない。」(中谷彰宏)

 ○「マナーで、運不運が決まる。」(中谷彰宏)

 ○「謝れるのが、余裕の表れ。」(中谷彰宏)

 ○「感謝している人ほど、礼儀知らずになる。」(中谷彰宏)

 ○「与えられた役割を、演じきろう。」(中谷彰宏)

 ○「役割に、罪悪感を持つ必要はない。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■月刊・中谷彰宏119
 「その場の役割を、演じきろう。」――マナーと礼儀を身につける生き方塾

 「月ナカ119/別ナカ119」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka119.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪


 ★【パックがお得!】月ナカ生活119パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ119+別ナカ119+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【3月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/
 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html


 ◆月ナカだより 2月11日(土)

 感謝する気持ちは、大事ですが、心で思うだけでは不十分でした。

 感謝の気持ちを、具体的にカタチにしていくことが礼儀なんですね。

 礼儀に一段階上げるには、かなりの手間隙がかかります。

 礼状ひとつ書くにしても、なんだかんだで1時間はかかります。

 でも、そういう手間ひまをかけることが「礼儀」なんですね。

 今回も、とても勉強になりました!
 
 **

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)

posted by まちゃ at 11:45 | 日記
2017年02月10日
【嫌われ役をやるのも役割】「役割に、●●●を持つ必要はない。」(中谷彰宏)
 「役割に、罪悪感を持つ必要はない。」(中谷彰宏)


 あるときは人気者、あるときは憎まれ者のヒール。

 役者さんは求められるまま、じつにさまざまな「役」を演じます。

 だからといって、英雄を演じるときに天狗になり、

 悪役を演じるときに罪悪感にさいなまれる――そんな役者さんはいません。

 人間社会も、いわば一場の舞台。

 「自分も一役者なのだ」と割り切ってみてはいかがでしょうか。

 「その場その場で役割が変わる。役割は、ふだんの性格とは関係ない。

 嫌われ役をやるのも役割。そこで罪悪感を感じる必要はない。」と中谷さん。

 自分の感情を棚上げして、求められる役を淡々と演じきる。

 これが、燃焼感あふれる人生には不可欠な心構えなのでしょうね。


 ■月刊・中谷彰宏119
 「その場の役割を、演じきろう。」――マナーと礼儀を身につける生き方塾

 「月ナカ119/別ナカ119」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka119.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪


 ★【パックがお得!】月ナカ生活119パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ119+別ナカ119+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【3月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/
 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html


 ◆月ナカだより 2月10日(金)

 「役割に、罪悪感を持つ必要はない。」(中谷彰宏)

 場面によって、役割を演じなければならないことがありますね。

 子供との関係においては、とくにそうだと思います。

 今回の中谷先生のお話を聴いて、見につまされました。

 役割を演じていくことが、役割を果たすということですね!
 
 **

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)

posted by まちゃ at 11:10 | 日記
2017年02月09日
【自分に正直に生きていると?】「与えられた●●を、演じきろう。」(中谷彰宏)

 「与えられた役割を、演じきろう。」(中谷彰宏)


 「自分に正直に生きる」とは、とても耳ざわりのいい言葉です。

 でもこれは、往々にして「わがまま宣言」だったりします。

 「私は好きなことしかやらない。嫌なことはやらない。」

 学芸会で、自分が主人公でなければ嫌だと言う小学生と変わりません。

 こんなことでは、社会で活躍したり成功を掴むことは到底不可能。

 なぜなら、成功者とは、与えられた「役割」を演じている人だからです。

 希望する「役割」でなくても、真剣に淡々と演じる。

 そういう人が引き上げられ、担ぎ上げられているのが現実です。

 「自分に正直に生きる」のか、それとも「役割を演じきる」のか。

 どちらを選ぶかによって、人生は大きく変わってくるのです。


 ■月刊・中谷彰宏119
 「その場の役割を、演じきろう。」――マナーと礼儀を身につける生き方塾

 「月ナカ119/別ナカ119」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka119.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪


 ★【パックがお得!】月ナカ生活119パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ119+別ナカ119+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【3月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/
 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html


 ◆月ナカだより 2月9日(木)

 「与えられた役割を、演じきろう。」(中谷彰宏)

 社会とは、一種のお芝居なのかもしれませんね。

 自分の役割をしっかり認識して、しっかり演じきる。

 そういう人が愛され信用され、幸せになっていく。

 そのためには、まず自分の「役」を見つけること。

 中谷先生のお話、今回もたいへん勉強になります!
 
 **

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)


posted by まちゃ at 09:22 | 日記
2017年02月08日
【感謝だけなら誰でもできる?】「感謝している人ほど、●●●●●になる。」(中谷彰宏)

 「感謝している人ほど、礼儀知らずになる。」(中谷彰宏)


 心で感謝しているから、わざわざ言葉にして相手に伝える必要はない。

 ――こういう人は、たとえ感謝の気持ちを持っていても、礼儀知らず。

 それは自己満足であり、成熟した人間関係は結ぶことができません。

 「礼儀は、その日の内にやらなければならない。

 きついことをするのが礼儀。感謝していなくても、

 礼儀を知っている人が勝利する。」と中谷さん。

 心の中で「ありがとう」と100回唱えるより、お礼のメールを送る。

 礼状を書く――こんな具体的な行動が「礼儀」というもの。

 感謝を礼儀として具体化できるかに、誠実さが表れるのですね。


 ■月刊・中谷彰宏119
 「その場の役割を、演じきろう。」――マナーと礼儀を身につける生き方塾

 「月ナカ119/別ナカ119」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka119.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪


 ★【パックがお得!】月ナカ生活119パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ119+別ナカ119+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【3月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/
 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html


 ◆月ナカだより 2月8日(水)

 「感謝している人ほど、礼儀知らずになる。」(中谷彰宏)

 これも、衝撃的な言葉ですね。

 感謝はだいじ。感謝しないと、とはよく言われますが、

 そこで終わっていてはならないんですね。

 礼儀まで一歩進めることで、人間関係は完結する。

 深いなあと今回もとても勉強になりました!
 
 **

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)


posted by まちゃ at 10:25 | 日記
2017年02月06日
【意地を張ったら負け?】「謝れるのが、●●の表れ。」(中谷彰宏)

 「謝れるのが、余裕の表れ。」(中谷彰宏)


 「ごめんなさい」「間違っていました」と言ってしまうと、

 自分の「負け」や「誤り」を認めてしまうことになる――

 そう思っている方は、この機会に、認識を改めましょう。

 「謝れるのが余裕。そこに、器が出る。」と中谷さん。

 そう、自信があるから謝ることができるのです。

 言い換えれば、謝れない人は自信のない人であり、

 謝れないことで、さらに自己肯定感が減退していきます。

 「謝る」とは謝罪ではなく、相手への譲歩。

 強い人にしか持ち得ない余裕の表れなのですね。


 ■月刊・中谷彰宏119
 「その場の役割を、演じきろう。」――マナーと礼儀を身につける生き方塾

 「月ナカ119/別ナカ119」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka119.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪


 ★【パックがお得!】月ナカ生活119パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ119+別ナカ119+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【3月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/
 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html


 ◆月ナカだより 2月6日(月)

 「謝れるのが、余裕の表れ。」(中谷彰宏)

 謝れない人、いますよね。

 謝ったら負けという気持ちでいるのでしょうが、

 結局、負けているのは「自分」であるということですね。

 謝るというと謝罪という言葉を思いますが、

 じつは、そうではなく、譲歩ということなんですね!
 
 **

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)


posted by まちゃ at 09:56 | 日記
2017年02月04日
【他者からの祝福で幸せになっている?】「●●●で、運不運が決まる。」(中谷彰宏)
 「マナーで、運不運が決まる。」(中谷彰宏)


 そもそもマナーとは、なぜ必要なのでしょうか?

 円滑な人間関係から充足感を得るため。

 美しい生き方を追求する満足感を得るため。

 これらも重要な要素ですが、もう1つの重要な側面を忘れてはなりません。

 それは、「運」をよくするため。

 マナーがいいと運が良くなり、マナーが悪いと運が悪くなるのです。

 人は、私たちの行動を意外と見ているものです。

 マナーのいい人は言祝がれ、マナーの悪い人は呪詛(?)をかけられる。

 人から陰に陽にかけられるエネルギーが、実は運気というものなのです。


 ■月刊・中谷彰宏119
 「その場の役割を、演じきろう。」――マナーと礼儀を身につける生き方塾

 「月ナカ119/別ナカ119」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka119.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪


 ★【パックがお得!】月ナカ生活119パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ119+別ナカ119+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【3月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/
 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html


 ◆月ナカだより 2月4日(土)

 「マナーで、運不運が決まる。」(中谷彰宏)

 運というものは、人がもたらすものなのですね。

 自分で運気を高めるというより、人に高めてもらう。

 この考え方には、驚きました。

 そのためにあるのがマナー。なるほど〜

 マナーをみがいて、運気を高めましょう!
 
 **

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)


posted by まちゃ at 09:13 | 日記
2017年02月03日
【美意識が問われるのがマナー】「マナーは、●●ではない。」(中谷彰宏)

 「マナーは、作法ではない。」(中谷彰宏)


 マナーと言うと、まず思い浮かべるのがテーブルマナー。

 でも、テーブルマナーは、じつはマナーというより作法。

 ここで注目すべきは、マナーと作法は異なるという点と中谷さん。

 テーブルマナーは言ってみれば作法。

 茶道や華道のように、非日常の空間のお約束事。

 ところが、エレベーターや新幹線には、確立した作法はありせん。

 でも、こういうところだからこそ、その人のマナーが如実に表れます。

 作法なき世界で、自分の美意識にのっとった行動をとる。

 そんなストイックな精神のありようが、マナーというものなのです。


 ■月刊・中谷彰宏119
 「その場の役割を、演じきろう。」――マナーと礼儀を身につける生き方塾

 「月ナカ119/別ナカ119」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka119.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪


 ★【パックがお得!】月ナカ生活119パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ119+別ナカ119+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【3月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/
 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html


 ◆月ナカだより 2月3日(金)

 「マナーは、作法ではない。」(中谷彰宏)

 マナーと作法はほとんど同じものだと思っていました。

 でも、作法はどこでも共通しているのに対し、

 マナーはTPOにあわせて展開しなければなりません。

 日頃の鍛錬が問われますね!

 **

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)


posted by まちゃ at 15:33 | 日記