マイページ | カートを見る | お買い物ガイド | 教材一覧 | お問合せ

2017年07月04日
【幸せを噛みしめることはすぐにできる】「『●●●●』と感じられる人が、幸せ。」(中谷彰宏)
 「『おいしい』と感じられる人が、幸せ。」(中谷彰宏)


 メンタルを病んでいる人は、おいしさを感じにくいそうです。 

 窮地に立たされている人は、おいしさを味わうどこではありません。
 
 「『おいしい』と感じられ人が、幸せ。」と中谷さんが言うように、

 「おいしい」と感じられているとき、私たちは「幸せ」なのです。

 「幸せ」という言葉は曖昧模糊としています。

 人によっては、それが金銭によってもたらされると信じていたり、

 名声や評価によって確立されると思っている人もいるでしょう。

 ところが、幸せとは絶対的なものではないのですね。

 心のありようの大切さを、中谷さんは語りかけているのです。


 ■月刊・中谷彰宏124
 「おいしいと感じることが、幸せだ。」――この瞬間に幸せを感じる生き方術


 「月ナカ124/別ナカ124」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka124.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活124パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ124+別ナカ124+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【8月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 7月4日(火)

 「『おいしい』と感じられる人が、幸せ。」(中谷彰宏)

 幸せというと、人それぞれ感じ方がちがいますが、

 「おいしい」ことが幸せなのだといわれると、

 誰でも納得してしまうのではないでしょうか。

 幸せを求めるのなら、「おいしい」を求めればいい。

 こういうシンプルな行動目標を示してくださるところが、

 中谷先生のすごいところだなと思いました。

 今回の月ナカでは、先生の「おいしい」体験がたくさん

 語られています。どうぞ、ご参考に!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 12:08 | 日記
2017年07月03日
【お金持ちはお金を持っていない?】「お金持ちは、●●を意識しない。」(中谷彰宏)

 「お金持ちは、お金を意識しない。」(中谷彰宏)


 「高級車に乗るために、安アパート暮らし。こういう人がお金持ち。

 お金を持っていないお金持ちもいる。」と中谷さん。

 お金はあくまでも、自分が幸せになるための手段にすぎません。

 こう割り切っている人は、お金に振りまわされません。

 そういう意味では、お金を持っていても、

 失うんじゃないかとビクビクしている人は、お金持ちではありません。

 「お金持ちは、今、お金があるかどうかではない。

 お金持ちの精神でいるかどうかが、お金持ちの条件。」と中谷さん。

 お金そのものより、お金持ちの「余裕」を意識したいですね。


 ■月刊・中谷彰宏124
 「おいしいと感じることが、幸せだ。」――この瞬間に幸せを感じる生き方術


 「月ナカ124/別ナカ124」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka124.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活124パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ124+別ナカ124+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【8月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 7月3日(月)

 「お金持ちは、お金を意識しない。」(中谷彰宏)

 お金持ちはお金を持っているかもしれませんが、

 それ以上に、体験を持っているのですね。

 お金を上手に体験に換えていく方法を知っているのが、

 お金持ちなんですね!

 体験を積み重ねて、お金持ちになっていきましょう!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 10:22 | 日記
2017年07月02日
【「今を生きる」とは?】「いつか悟ると思っていると、●がしんどくなる。」(中谷彰宏)
 「いつか悟ると思っていると、今がしんどくなる。」(中谷彰宏)


 「悟りの境地」とは、いったいどんな状態をさすのでしょうか。

 人生を達観したときに到達する心境でしょうか?

 人間社会の真理を見据えたときに得られる世界観でしょうか?

 中谷さんは、こうおっしゃいます。

 「悟りの境地とは、悩んでいることも含んでいる。

 階段の上にあるのではなく、今この瞬間にある。

 現時点での『正解』を更新していこう。」

 そう、今この瞬間での「正解」を掴み取ろうという覚悟。

 これが、悟りの境地。

 悟っている人は、幸せに悩み、幸せに苦しめるのですね。


 ■月刊・中谷彰宏124
 「おいしいと感じることが、幸せだ。」――この瞬間に幸せを感じる生き方術


 「月ナカ124/別ナカ124」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka124.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活124パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ124+別ナカ124+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【8月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 7月2日(日)

 「いつか悟ると思っていると、今がしんどくなる。」(中谷彰宏)

 努力家の人は、将来の「悟り」のために、

 「今の幸せ」を犠牲にしがちなのかもしれませんね。

 それも大事なことかもしれませんが、ずっとそれでは本末転倒かも。

 今を楽しんで、今を生ききることの積み重ねが、
 
 じつは、将来の「悟り」になるのだと今回学びました!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 13:09 | 日記
2017年07月01日
【月ナカ124、リリース♪】「おいしい」が幸せのバロメーター。幸福感度を上げる、中谷流・ヘトヘト仕事術。

 幸せになるのは、じつは、そんなに難しいことではありません。

 「幸せ」を感じられる感性を身につければいいからです。

 「幸せな人は、『おいしい』と感じられる。」と中谷さん。

 では、どうしたら「おいしい」を感じられる心身になるのでしょうか。

 それには、3つ方法があります。

 1.なつかしの味を追体験する

 なつかしの味を通じて、楽しい記憶がよみがえり、幸せな気持ちになれますね。

 2.食の経験値を積み重ねる

 新しい味、新しい食べ方にチャレンジすることで、心身は活性化していきますね。

 3.ヘトヘトになるまで働く

 仕事で得られた充足感と肉体の飢餓感が、「おいしい!」をもたらします。

 「おいしい」を感じられる心身技法、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □幸福感を感じられない方。
 □仕事に全力を出しきれない方。
 □日常に刺激を感じられない方。


 ★月ナカ124――7つの学び

 ○「いつか悟ると思っていると、今がしんどくなる。」(中谷彰宏)

 ○「お金持ちは、お金を意識しない。」(中谷彰宏)

 ○「『おいしい』と感じられる人が、幸せ。」(中谷彰宏)

 ○「ダイエットして、味覚をリセットしよう。」(中谷彰宏)

 ○「思い出の食べ物で、幸せな気分になれる。」(中谷彰宏)

 ○「ヘトヘトになれば、幸せになれる。」(中谷彰宏)

 ○「タクシーでも、美容院でも、ごちそうさま。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■月刊・中谷彰宏124
 「おいしいと感じることが、幸せだ。」――この瞬間に幸せを感じる生き方術


 「月ナカ124/別ナカ124」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka124.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活124パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ124+別ナカ124+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【8月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 7月1日(土)

 別ナカ124のご案内です!

 ■別冊・中谷彰宏124
 「変態と、呼ばれよう。」――恋人と長続きする恋愛術


 「努力」では長続きしない。

 どんどん意欲が湧いてくる、

 中谷流・変態的魅力術。


 「ええかっこしいだから、デッドポイントを超えられる。」と中谷さん。

 好きな女の子が見ていたから完走できた。

 すてきな女性ががんばっているから、自分もがんばれた。

 こんな経験は、どんな男性にもあるのでないでしょうか。

 そう、大きく見せようとする気持ちが、壁を破らせてくれるのです。

 でも、大きく見せ方には、センスが問われます。

 お金を持っている。いい学校を出ている。いいクルマに乗っている。

 そんなことで大きく見せるようでは、ちょっとセンスがありません。

 女性が「大きい」と思うのは、そういうことではないからです。

 女性が「大きい」と思うのは、没頭している姿と意味不明の世界観。

 ブリキのおもちゃのコレクション。鉄道の乗りつぶし。

 どんなテーマでもかまいません。

 女性が「??」と思うような趣味に没頭する姿が、

 結局、「大きい」という好感につながるのです。

 「大きな男」になる思考法、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □自分を大きく見せてしまう方。
 □なかなか継続しない方。
 □超然とした自分を確立したい方。


 ★別ナカ124――7つの学び

 ○「ええかっこしいは、デッドポイントを超えられる。」(中谷彰宏)

 ○「最初の動機は、ベタでいい。」(中谷彰宏)

 ○「工夫なき努力をしてはならない。」(中谷彰宏)

 ○「役割がある方が、会話が弾む。」(中谷彰宏)

 ○「能力ではなく、役割を追求しよう。」(中谷彰宏)

 ○「男のコレクションは、プロセスが大事。」(中谷彰宏)

 ○「『変態ね』は、最高の褒め言葉。」(中谷彰宏)

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 09:22 | 日記
2017年06月24日
【別ナカ123、最終案内♪】臆病は、才能。怯えながら乗りこえる、中谷流・壁突破術。

 「臆病」イコール「克服しなければならない」。

 ――こんなふうに思っている方が大多数かと思います。

 でも、中谷さんは、そうではないとおっしゃっています。

 「臆病とは繊細であるということ。やさしいということ。

 臆病でなければ作家になれない。臆病は才能。」

 臆病な人は、感受性が豊かで、人間関係を大事にするでしょう。

 臆病な人は、慎重で手堅い仕事をすることでしょう。

 臆病な人は、その臆病さで、周りの人から愛されるでしょう。

 人なつっこく、誰とでも仲良くなれるのも、たしかに才能です。

 でも、「オドオド、クヨクヨ」も才能なのです。

 オドオド、クヨクヨを「強み」にする方法、

 中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □専門分野を持てないでいる方。
 □集中力に自信がない方。
 □臆病で怖がりな方。


 ★別ナカ123――7つの学び

 ○「恋愛は相性ではなく、市場原理。」(中谷彰宏)

 ○「専門分野を、突き詰めよう。」(中谷彰宏)

 ○「共感力は、勉強して身につけられる。」(中谷彰宏)

 ○「集中できる人は、面倒くさがらない。」(中谷彰宏)

 ○「臆病は、才能。」(中谷彰宏)

 ○「怖くなったら、他の人を励まそう。」(中谷彰宏)

 ○「仕事で、自分の壁を破ろう。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■別冊・中谷彰宏123
 「踊りながら、タクシーを待とう。」――勉強で魅力をつける恋愛術


 「月ナカ123/別ナカ123」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka123.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活122パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ122+別ナカ122+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【6月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 6月24日(土)

 月ナカ123の最終案内です!

 ■月刊・中谷彰宏123「焦らず、急ごう。」――体験と出会いで元をとる金運術

 お金よりも、出会い。

 換え方にセンスが出る、

 中谷流・スピードアップ金銭術。


 お金のセンスで、貧富が決まる。これが現実です。

 お金持ちは、どんどん「体験」と交換していくのに対し、

 貧乏な人は、目の前の「モノ」に交換していきます。

 わかりやすい具体例をあげると、「元を取る」という行動。

 たとえばパーティ。貧乏な人は食べ物のお皿に殺到します。

 ところが、お金持ちは食べ物の列に並びません。

 お金持ちは、行列を尻目に、お金持ち同士と名刺交換。

 食いに走っている人たちは、その「出会い」に気づきません。

 そこで得られた縁が、さらにお金持ちをお金持ちにしていく。

 目の前の「元」を取ろうと必死になった貧乏な人たちは、

 チャンスをつかめないまま。パーティ代は食費に……。

 お金持ちのお金センス、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □時間の経過が年々早く感じられる方。
 □いい話し相手もいないで孤独な方。
 □どうがんばってもお金持ちになれない方。


 ★月ナカ123――7つの学び

 ○「時間密度を、高めよう。」(中谷彰宏)

 ○「同時並行で、詰め込もう。」(中谷彰宏)

 ○「焦らずに、急ごう。」(中谷彰宏)

 ○「勉強すればするほど、孤独になる。」(中谷彰宏)

 ○「『浮く』ことができれば、上の世界に上がれる。」(中谷彰宏)

 ○「嫌われるおかげで、自由が得られる。」(中谷彰宏)

 ○「出会いで、元を取ろう。」(中谷彰宏)


 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 12:38 | 日記
2017年06月22日
【恐怖心究極克服法】「怖くなったら、他の人を●●●●。」(中谷彰宏)
 「怖くなったら、他の人を励まそう。」(中谷彰宏)


 ちょっと酒癖の悪い知人が言っていました。

 「真っ先に酔っ払うと、悪酔いしてしまう。

 他に酔っ払っている人がいると、冷静でいられる。

 だから、飲み会には遅れていくことにしている(笑)」

 この技法は、恐怖を感じたときにも応用できるようです。

 中谷さんはジェットコースターが苦手ということですが、

 撮影の時には、もっと怖がっている人を励ますことで、

 自分の恐怖心を吹き飛ばしているのだそうです。

 怖がっている人も救われ、励ます方も救われて一石二鳥。

 怖くなったら、もっと怖がっている人を励ましましょう。


 ■別冊・中谷彰宏123
 「踊りながら、タクシーを待とう。」――勉強で魅力をつける恋愛術


 「月ナカ123/別ナカ123」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka123.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活122パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ122+別ナカ122+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【6月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 6月22日(木)

 「怖くなったら、他の人を励まそう。」(中谷彰宏)

 これも、人間の心理をとらえた名言ですね。

 ほかの人がしっかりしていないと、自分がしっかりしなくちゃ。

 そんなふうに思う人間心理ってありますからね。

 それをうまく使えば、恐怖心も克服できる。

 そのためには、全体の様子を見渡す目が必要ですね。

 まずは、全体を見る余裕を持ちたいものです!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 12:03 | 日記
2017年06月21日
【臆病で切り開く人生】「臆病は、●●。」(中谷彰宏)
 「臆病は、才能。」(中谷彰宏)


 臆病な人はかっこ悪いとされ、果敢な人がもてはやされています。

 いかにして、臆病を克服するかが、多くの人の課題になっています。

 でも、中谷さんは、こうした論調に否定的です。

 「臆病ということは、繊細さ。想像力の豊かさ。

 臆病でなければ、作家にはなれない。

 臆病はやさしさ。臆病だから、みんなを守れる。

 臆病は、生きる上で大事な能力。」

 たしかに、臆病でない人は、道を誤りかねませんし、

 臆病でない人は、往々にして、人の心に無頓着だったりします。

 臆病、それは言い換えれば、繊細さであり慎重さ。

 臆病を受け入れて、才能に高めていきましょう。


 ■別冊・中谷彰宏123
 「踊りながら、タクシーを待とう。」――勉強で魅力をつける恋愛術


 「月ナカ123/別ナカ123」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka123.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活122パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ122+別ナカ122+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【6月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 6月21日(水)

 「臆病は、才能。」(中谷彰宏)

 臆病というのはネガティブなことではないんですね。

 もって生まれた性格を、プラスなものにしていくのが勉強。

 そんなことを、今回も学びました。

 おどおどしたり、びくびくするのを、能力に変える方法、

 ぜひ、別ナカ123で勉強してみてくださいね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 11:17 | 日記
2017年06月20日
【面倒くさいのはなぜ?】「●●できる人は、面倒くさがらない。」(中谷彰宏)
 「集中できる人は、面倒くさがらない。」(中谷彰宏)

 
 「年をとると、ものぐさになる。だから、若い頃から、

 キビキビ動く習慣を持ったほうがいい」とは、父からの助言。

 たしかに、つい面倒だなあと思ってしまうことが増えてきました。

 始めれば、すぐに終わってしまうのに、それができない……。

 この原因は、集中力にあると中谷さんは指摘します。

 「面倒くさがりな人は、集中する喜びを知らない。

 遊びでも何でもいい。集中体験を積むことで、その喜びを体験できる。」

 人生に、どれだけ集中した時間を持つことができるかが、

 幸福か不幸かの分かれ目になっているのかもしれません。

 「好きなこと」で、集中力を高める訓練をしていきましょう。


 ■別冊・中谷彰宏123
 「踊りながら、タクシーを待とう。」――勉強で魅力をつける恋愛術


 「月ナカ123/別ナカ123」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka123.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活122パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ122+別ナカ122+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【6月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 6月20日(火)

 岐阜県の吉田師匠から、俳句のお便りが届きました!

 **

  月ナカ110を引用させて頂きました

  中谷さんの言葉、「修羅場体験が、観察力を磨く。」
 「修羅場体験」ほど、勉強になることはありません。
  信頼していた人が平然と裏切ったり、平気で悪口を言ったり
  ――そんなことはよくあります。
 「修羅場」に、人間の本性が表れるものです。
  でも、これは「よき観察者」にとって、かっこうの素材といえます。

  中谷塾名古屋校 俳句部のお題は、『 観察力で詠む 』です。


   「青芝や古き将棋の盤と駒」
 

  現役最高齢棋士で引退された、加藤一二三先生を詠んだ句。

 **

 縁側に座っていて、そこに古い将棋盤と駒があって、

 その向こうに芝生の庭がある。そんな情景が目に浮かびました!

 吉田師匠、ありがとうございます!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 12:18 | 日記
2017年06月19日
【小説を読んで学びたいこと】「共感力は、●●して身につけられる。」(中谷彰宏)

 「共感力は、勉強して身につけられる。」(中谷彰宏)


 凶悪犯罪者サイコパスの人たちに欠落しているのが「共感力」。

 人の気持ちや痛みを察することができないのだそうです。

 当然、人と喜びをわかちあうこともできません。

 一方、関西人は、過度に共感することで有名(?)です。

 他人が頭をぶつけたのに、「痛っ」と口に出る。それが関西人。

 そう、共感力とは、持って生まれた資質ではないのです。

 「共感するためには、何かを勉強しなければならない。

 早くその勉強を始めないと、魅力にまで高まらない。」と中谷さん。

 小説を読んで、主人公の世界に入り込もうとする。

 関西人ばりに、他人の感情を代弁してみる。

 こんなトレーニングが、あなたの共感力と魅力を高めてくれるのです。


 ■別冊・中谷彰宏123
 「踊りながら、タクシーを待とう。」――勉強で魅力をつける恋愛術


 「月ナカ123/別ナカ123」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka123.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活122パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ122+別ナカ122+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【6月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 6月19日(日)

 「共感力は、勉強して身につけられる。」(中谷彰宏)

 共感する力は生まれつきだと思っていましたが、そうではないんですね。

 勉強して、身につけていくという考え方には励まされます。

 凶悪犯罪が増えている背景には、共感力の低下がありそうですね。

 共感力は小説や大阪人から学べるそうですよ!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 13:18 | 日記
2017年06月16日
【モテる人はどんな人?】「●●●●を、突き詰めよう。」(中谷彰宏)

 「専門分野を、突き詰めよう。」(中谷彰宏)


 キョロキョロしている男性はモテません。

 世の中の流行はどうなのか。みんな何に注目しているのか。

 人の目が気になる、人の顔色が気になる。そんな人はモテません。

 一方、モテる人は、脇目もふらずに1つのことに没頭しています。

 マニアックな世界を持っている人は魅力的です。

 以前、中谷さんは、女性のライバルは他の女性ではなく、

 「男性の趣味」であるとおっしゃいました。

 脇目も振らず、一心不乱。そんな男性は輝いてみえます。

 一点集中。忘我の境地にひたれる世界を持ちましょう。


 ■別冊・中谷彰宏123
 「踊りながら、タクシーを待とう。」――勉強で魅力をつける恋愛術


 「月ナカ123/別ナカ123」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka123.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活122パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ122+別ナカ122+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【6月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 6月16日(金)

 「専門分野を、突き詰めよう。」(中谷彰宏)

 専門分野というと、大学の研究者のものだと思っていましたが、

 そうではないんですね。

 マニアックな人は、専門分野を持っている人。

 専門分野を持っていて、それに没頭している人がかっこいい人。

 でも、専門分野は、なかなか持てるものではありません。

 今からでも遅くはありません。

 専門分野を持つ方法を、中谷先生から学んでみましょう!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 10:09 | 日記
2017年06月14日
【何事も実力次第】「恋愛は相性ではなく、●●●●。」(中谷彰宏)
 「恋愛は相性ではなく、市場原理。」(中谷彰宏)


 「誰でもいい」というのならともかく、あるレベルの人を

 射止めようとするのなら、自分のレベルを上げるしかありません。

 受験と同じように、恋愛でもみごとに等価交換が成り立っているのです。

 お金持ちになる。見てくれをよくする。いろんな方法がありますが、

 中谷さんが推奨するのは、人生体験を豊かにすること。

 人生体験とは、ひと言でいえば「勉強」。

 「キャッシュ1800万円持っていて、映画を1本も観ていない人と、

 キャッシュゼロで、映画を1万本観ている人。 

 いっしょに無人島に漂流するなら、どっちがいい?」と中谷さん。

 たしかにお金も大事ですが、「学び」や「体験」の足元にも及びません。

 モテるのは、「学び」と「体験」の量の豊富な人なのです。


 ■別冊・中谷彰宏123
 「踊りながら、タクシーを待とう。」――勉強で魅力をつける恋愛術


 「月ナカ123/別ナカ123」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka123.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活122パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ122+別ナカ122+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【6月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 6月14日(水)

 「恋愛は相性ではなく、市場原理。」(中谷彰宏)

 実力がものをいうのが市場原理。

 よく中谷先生は、受験をたとえにして説明されますが、

 仕事にしても、恋愛しても、実力がそのまま出るのですね。

 だからこそ、ふだんの勉強が大事。

 蓄積してきたことは、裏切りませんからね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 11:32 | 日記
2017年06月12日
【別ナカ123、リリース♪】臆病は、才能。怯えながら乗りこえる、中谷流・壁突破術。

 「臆病」イコール「克服しなければならない」。

 ――こんなふうに思っている方が大多数かと思います。

 でも、中谷さんは、そうではないとおっしゃっています。

 「臆病とは繊細であるということ。やさしいということ。

 臆病でなければ作家になれない。臆病は才能。」

 臆病な人は、感受性が豊かで、人間関係を大事にするでしょう。

 臆病な人は、慎重で手堅い仕事をすることでしょう。

 臆病な人は、その臆病さで、周りの人から愛されるでしょう。

 人なつっこく、誰とでも仲良くなれるのも、たしかに才能です。

 でも、「オドオド、クヨクヨ」も才能なのです。

 オドオド、クヨクヨを「強み」にする方法、

 中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □専門分野を持てないでいる方。
 □集中力に自信がない方。
 □臆病で怖がりな方。
 

 ★別ナカ123――7つの学び

 ○「恋愛は相性ではなく、市場原理。」(中谷彰宏)

 ○「専門分野を、突き詰めよう。」(中谷彰宏)

 ○「共感力は、勉強して身につけられる。」(中谷彰宏)

 ○「集中できる人は、面倒くさがらない。」(中谷彰宏)

 ○「臆病は、才能。」(中谷彰宏)

 ○「怖くなったら、他の人を励まそう。」(中谷彰宏)

 ○「仕事で、自分の壁を破ろう。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■別冊・中谷彰宏123
 「踊りながら、タクシーを待とう。」――勉強で魅力をつける恋愛術


 「月ナカ123/別ナカ123」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka123.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活122パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ122+別ナカ122+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【6月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 6月12日(月)

 臆病は克服すべきものではないんですね。

 臆病だから、繊細になれる。だから、人にもやさしくなれる。

 臆病をこんなふうにとらえた話ははじめて聞きました。

 うちの子も臆病ですが、こういう話を聞かせてやりたいです!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 16:31 | 日記
2017年06月10日
【月ナカ123、最終案内♪】お金よりも、出会い。換え方にセンスが出る、中谷流・スピードアップ金銭術。

 お金のセンスで、貧富が決まる。これが現実です。

 お金持ちは、どんどん「体験」と交換していくのに対し、

 貧乏な人は、目の前の「モノ」に交換していきます。

 わかりやすい具体例をあげると、「元を取る」という行動。

 たとえばパーティ。貧乏な人は食べ物のお皿に殺到します。

 ところが、お金持ちは食べ物の列に並びません。

 お金持ちは、行列を尻目に、お金持ち同士と名刺交換。

 食いに走っている人たちは、その「出会い」に気づきません。

 そこで得られた縁が、さらにお金持ちをお金持ちにしていく。

 目の前の「元」を取ろうと必死になった貧乏な人たちは、

 チャンスをつかめないまま。パーティ代は食費に……。

 お金持ちのお金センス、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □時間の経過が年々早く感じられる方。
 □いい話し相手もいないで孤独な方。
 □どうがんばってもお金持ちになれない方。


 ★月ナカ123――7つの学び

 ○「時間密度を、高めよう。」(中谷彰宏)

 ○「同時並行で、詰め込もう。」(中谷彰宏)

 ○「焦らずに、急ごう。」(中谷彰宏)

 ○「勉強すればするほど、孤独になる。」(中谷彰宏)

 ○「『浮く』ことができれば、上の世界に上がれる。」(中谷彰宏)

 ○「嫌われるおかげで、自由が得られる。」(中谷彰宏)

 ○「出会いで、元を取ろう。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■月刊・中谷彰宏123
 「焦らず、急ごう。」――体験と出会いで元をとる金運術


 「月ナカ123/別ナカ123」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka123.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活122パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ122+別ナカ122+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【6月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 6月10日(土)

 何をお金と換えて、お金を何に換えるのか。

 月ナカ123は「お金」がテーマです。

 お金についてのセンスは人それぞれ違いますね。

 この違いが、お金持ちかどうかにつながっているということを、

 今回、中谷先生のお話を聴いてよく理解できました。

 お金の交換のセンスを磨きたい方はぜひ受講してみてください!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 12:37 | 日記
2017年06月09日
【元のとり方で運命が決まる?】「●●●で、元を取ろう。」(中谷彰宏)
 「出会いで、元を取ろう。」(中谷彰宏)


 しゃぶしゃぶ食べ放題で元を取るには、13.5人前(!)。

 ドリンクバーで元を取るには、38杯(!)なのだそうです。

 「食材で元を取ろうとしている間に、チャンスを逃す。

 出会いで元を取ろう。体験で元を取ろう。」と中谷さん。

 バーでは、バーテンダーさんと仲良くなる。

 パーティでは、新しい出会いを楽しむ。

 そう、人との出会いがいちばんの価値なのです。

 食べ物に夢中になっている間に、こうした縁は遠のくばかり。

 お金と時間を、「出会い」や「体験」に換えていく。

 そういう人が結局、お金持ちになっているのですね。


 ■月刊・中谷彰宏123
 「焦らず、急ごう。」――体験と出会いで元をとる金運術


 「月ナカ123/別ナカ123」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka123.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活122パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ122+別ナカ122+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【6月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 6月9日(金)

 「出会いで、元を取ろう。」(中谷彰宏)

 元のとり方で、人生が決まるんですね。

 モノやお金に換算して元を取ろうとすると、結局は損。

 出会いに換算することで、運命は開けるのだと学びました。

 パーティには、食事を済ませてから行ったほうがいいですね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 12:20 | 日記
2017年06月08日
【嫌われることを覚悟できると?】「嫌われるおかげで、●●が得られる。」(中谷彰宏)
 「嫌われるおかげで、自由が得られる。」(中谷彰宏)


 「嫌われる」「憎まれる」「裏切られる」

 これらを体験することで、人は成長してゆくと、中谷さん。

 才能をフルに発揮できるのは幸福なことですが、

 それには、苦痛もともなうものなのです。

 この苦痛を避けようとするか、才能を開花させようとするか、

 それが、私たちに突きつけられた二者択一。

 すべて自分で決めなければなりません。

 「嫌われるおかげで、自由が得られる。

 嫌われることは、税金みたいなもの。」と中谷さん。

 嫌われる恐怖を乗りこえた勇気ある人だけが、

 自由を謳歌し、才能を発揮する機会が与えられるのですね。


 ■月刊・中谷彰宏123
 「焦らず、急ごう。」――体験と出会いで元をとる金運術


 「月ナカ123/別ナカ123」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka123.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活122パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ122+別ナカ122+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【6月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 6月8日(木)

 「嫌われるおかげで、自由が得られる。」(中谷彰宏)

 嫌われたくないという気持ちと引き換えに失っていたのが自由。

 嫌われる勇気とは、自由を獲得するという決意なのかもしれません。

 ほうっておくと、だんだん狭まっていく自由ですが、

 それを守っていくことが、自分にも周りの人にとっても大事ですね。

 嫌われる覚悟を持ちましょう!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 12:07 | 日記
2017年06月07日
【嫌われるということは?】「『●●』ことができれば、上の世界に上がれる。」(中谷彰宏)
 「『浮く』ことができれば、上の世界に上がれる。」(中谷彰宏)


 「トップアスリートに求められるのは、技術も当然だけど、

 それ以上に、嫉妬を乗りこえるメンタル力。」と中谷さん。

 才能を与えられた人は、嫉妬されたり嫌われたりするものです。

 それを乗りこえることも含めての実力なのです。

 嫉妬され、嫌われる人は、場から「浮いている」ものです。

 人によっては、そのとき、浮かないようにと身を沈めます。

 でも、これはあまりにももったいない。

 「浮いているのはチャンス。輪の中では終わっている。」と中谷さん。

 「浮いているなあ」と感じたら、周りを見ないで上を見る。

 それが、あなたを一段上の世界に浮かび上がらせてくれるのですね。


 ■月刊・中谷彰宏123
 「焦らず、急ごう。」――体験と出会いで元をとる金運術


 「月ナカ123/別ナカ123」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka123.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活122パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ122+別ナカ122+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【6月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 6月7日(水)

 「『浮く』ことができれば、上の世界に上がれる。」(中谷彰宏)
 
 浮いていると、つい目立たないようにしようとしますが、

 それはちがったのですね。

 浮いているなと思うということは、成長したということ。

 そういえば、リスナーの方から、月ナカをまとめて勉強したら、

 周囲との関係が変わったというメールをいただきましたが、

 これも「浮いた」ということかもしれません。

 勉強して、浮き上がりましょう!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 10:54 | 日記
2017年06月06日
【上に行けば行くほど?】「勉強すればするほど、●●になる。」(中谷彰宏)

 「勉強すればするほど、孤独になる。」(中谷彰宏)


 「勉強すればするほど、孤独になる。つきあう人もいなくなる。」

 この中谷さんの言葉ほど、孤独を表現したものはありません。

 そう、孤独とは勉強してより高い世界に入った時に訪れるのです。

 中谷さんにしても、奈良さんのような方なら話もはずみますが、

 たとえば、私が相手では物足りなく感じるはず……。

 でも、その分、私のほうが話し相手は多いかもしれません。

 知性のピラミッド。上に行けば行くほど、その数は少なくなる。

 これが「孤独」というものの正体なのです。

 孤独とは、勉強する者だけに与えられた試練なのですね。


 ■月刊・中谷彰宏123
 「焦らず、急ごう。」――体験と出会いで元をとる金運術


 「月ナカ123/別ナカ123」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka123.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活122パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ122+別ナカ122+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【6月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 6月6日(火)

 「勉強すればするほど、孤独になる。」(中谷彰宏)

 これは皮肉な話ですね。

 勉強すればするほど、話し相手が少なくなってしまう……

 でも、そのときにはそのときの新しい友だちができます。

 それまでの友だちとの別れはさみしいかもしれませんが、

 新しい友だちとの出会いを味わっていきたいですね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 11:57 | 日記
2017年06月05日
【前倒しするのは何のため?】「焦らずに、●●●。」(中谷彰宏)
 「焦らずに、急ごう。」(中谷彰宏)


 焦っている人と急いでいる人――この2つは似て非なるもの。

 焦っている人は、あたふたしています。

 急いでいる人は、あたふたしていません。

 何かに急き立てられている人が焦っている人で、

 自分の目標に向けてスピーディに行動している人が急ぐ人。

 このように分類してもいいでしょう。

 ここで大事なことは、時間への支配力。

 自分の時間を、自分で使いこなせれば、時間濃度は高まります。

 「前倒し仕事」は、自分の時間を支配するための切り札なのですね。


 ■月刊・中谷彰宏123
 「焦らず、急ごう。」――体験と出会いで元をとる金運術


 「月ナカ123/別ナカ123」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka123.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活122パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ122+別ナカ122+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【6月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 6月5日(月)

 「焦らずに、急ごう。」(中谷彰宏)

 昔の武士は走らないようしつけられていたそうです。

 どこかで聞いた話ですが、今回のトピックに深く関係しています。

 中谷先生はよく武士のお話をされますが、

 武士は、いつ何が起こっても動じないように、

 ふだんから覚悟を決めて、準備もしているのでしょうね。

 仕事も前倒しにして、いざというとき即対応できるように。

 焦っていては、武士らしくありませんからね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 11:39 | 日記
2017年06月04日
【講演を聴くときに、中谷先生は】「●●●●で、詰め込もう。」(中谷彰宏)

 「同時並行で、詰め込もう。」(中谷彰宏)


 中谷さんは講演を聴くとき、並行して三つのことを行います。

 1つめは、当然、いま行われている講演に耳を傾ける。

 2つめは、手がけようとしている企画のメモをつくる。

 3つめは、(目立たないようにコピーした)資料を読む。

 奈良さんもパスタを茹でながら、並行してゆで卵を茹でて、

 さらに、コーヒーを淹れ、サラダもつくってしまうとのこと。

 時間の流れは一定ですから、スピードアップするには、

 1つの時間にどれだけ詰め込めるかが勝負。

 その詰め込み度合いが、「時間濃度」というものなのですね。


 ■月刊・中谷彰宏123
 「焦らず、急ごう。」――体験と出会いで元をとる金運術


 「月ナカ123/別ナカ123」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka123.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活122パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ122+別ナカ122+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【6月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 6月4日(日)

 「同時並行で、詰め込もう。」(中谷彰宏)

 1つのことをやるときに、他のことをやることは、

 料理をしているときによくあることですが、

 講演を聴くときにもこれだけのことができるんですね。

 ここで大事なことは、講演をされている人への配慮。

 堂々と「内職」しないところが中谷先生のダンディズムですね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 14:06 | 日記
2017年06月02日
【1年がアッという間と感じても】「時間●●を、高めよう。」(中谷彰宏)
 「時間密度を、高めよう。」(中谷彰宏)


 「年とともに、時間の経過が速く感じられる。これはなぜでしょうか?」

 ――という質問に中谷さんは、こんなふうにご回答。

 「時間の経過のスピードは関係ない。大事なのは、時間密度。

 勉強量や体験量といった時間密度が高ければ、

 時間は速く感じられるけれど、思い出すと昔に感じられる。」

 なるほど、時間密度。時間の経過よりも密度にこだわろうというわけです。

 そう考えると、時間が速く過ぎゆくことを嘆くよりも、

 目の前の時間の使い方の「薄さ」に注意を払うべきかもしれません。

 勉強して、体験して、時間濃度を高めていきましょう。


 ■月刊・中谷彰宏123
 「焦らず、急ごう。」――体験と出会いで元をとる金運術


 「月ナカ123/別ナカ123」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka123.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活122パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ122+別ナカ122+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【6月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 6月2日(金)

 1ヶ月、1年なんてあっという間だなあとガッカリする必要は、

 なかったのですね。そのスピード以上に、密度を高めていけばいい。

 そう考えると、やる気がわいてきます。

 今回の月ナカでは、時間密度の高め方がいくつも紹介されています。

 時間密度を高めることが、充実した人生を送るということですね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)
posted by まちゃ at 11:20 | 日記