マイページ | カートを見る | お買い物ガイド | 教材一覧 | お問合せ

2017年04月04日
【嫌われもせず、愛されもせず】「●●●●ある人が、モテる。」(中谷彰宏)
 「賛否両論ある人が、モテる。」(中谷彰宏)


 「嫌われたくない『いい人』が、いちばんモテない。

 嫌われることを怖れない賛否両論ある人がモテる。」と中谷さん。

 賛否両論ある人とは、言い換えれば、軸がある人ということ。

 その価値観を嫌悪する人もいれば、熱狂する人もいます。

 一方で、軸のない人は、嫌われもしませんし、愛されもしません。

 あなたが、もし本気で愛されたいと思うのなら、

 あえて好かれようとしないポーズをとるのも手です。

 これには相当の勇気が必要ですが、こうして振り切ったとき、

 あなたの存在感=魅力は、間違いなく高まるのです。


 ■月刊・中谷彰宏121
 「悪条件から、最高の仕事を作ろう。」――野性力を目覚めさせる仕事術

 「月ナカ121/別ナカ121」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka121.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活121パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ121+別ナカ121+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【5月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 4月4日(火)

 「賛否両論ある人が、モテる。」(中谷彰宏)

 嫌われもせず、愛されもせずとキャッチに書きましたが、

 書いていて、見につまされました。

 これは、よく中谷先生のおっしゃる「いい人」なんですね。

 「いい人」と言われたら要注意と以前の別ナカでおっしゃっていましたが、

 その意味が、あらためてよくわかりました!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)


posted by まちゃ at 10:02 | 日記
2017年04月02日
【嫌われたくない本当の理由】「嫌われる覚悟で、●●が得られる。」(中谷彰宏)

 「嫌われる覚悟で、自由が得られる。」(中谷彰宏)

 
 あなたの自由を束縛するものは何ですか。

 上司や仕事のノルマ、それとも奥さんの締めつけでしょうか(笑)。

 こういう外部要因に原因を求めているうちは、何も解決しません。

 自由を奪っているのは、じつは「嫌われたくない」というエゴだからです。

 誰からも嫌われたくない。誰からも好かれたい。

 こんなすけべ心が、結果的に、あなたの自由度を低くしているのです。

 一次会で帰る。SNSをやめてみる。虚礼を廃止する。

 嫌われる覚悟が、しがらみから解放してくれるのですね。


 ■月刊・中谷彰宏121
 「悪条件から、最高の仕事を作ろう。」――野性力を目覚めさせる仕事術

 「月ナカ121/別ナカ121」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka121.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活121パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ121+別ナカ121+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【5月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 4月2日(日)

 「嫌われる覚悟で、自由が得られる。」(中谷彰宏)

 嫌われる覚悟という言葉は、ちょっとした流行語になっています。

 たしかに、嫌われるのは誰しもいやなものです。

 でも、その気持で失っていることは、とても多いのですね。

 嫌われているのは、自分の問題ではなく、

 嫌っている相手の問題であると割り切ることが、

 自由でのびやかに生きていく上で大事なんですね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)


posted by まちゃ at 10:35 | 日記
2017年04月01日
【月ナカ121、リリース♪】「今は時期尚早」では、何も始まらない。今すぐ始める、中谷流・ありあわせ術。
 「この仕事が一段落したら、ダンスを習えるんだけどなあ」

 「これだけじゃ、おいしいお好み焼きなんて作れないよ」

 「静かな書斎があれば、小説でも書くんだけど……」

 中谷さんに言わせれば、こんな発言は、すべて言い訳。

 ありあわせでなんとかするのがプロフェッショナルだからです。

 時間がない、材料が届いていない、人手が足りない。

 環境が整うのを待つうちに、チャンスは過ぎ去ってしまいます。

 「ありあわせ」で、今すぐ始めれば、おのずと道は開けるものです。

 今すぐ始めるためのマインドセット、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □グズグズしていて始められない方。
 □嫌われるのを怖れている方。
 □今すぐ始めたいことがある方。


 ★月ナカ121――7つの学び

 ○「嫌われる覚悟で、自由が得られる。」(中谷彰宏)

 ○「賛否両論ある人が、モテる。」(中谷彰宏)

 ○「友達かどうかを考えないのが友達。」(中谷彰宏)

 ○「1%の可能性からなんとかするのが野性力」(中谷彰宏)

 ○「条件を整えるのが科学。ありあわせでやるのが呪術。」(中谷彰宏)

 ○「すべての条件が整うことはないと覚悟するのが、プロ意識。」(中谷彰宏)

 ○「しくじっても、想定内であると演出しよう。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■月刊・中谷彰宏121
 「悪条件から、最高の仕事を作ろう。」――野性力を目覚めさせる仕事術

 「月ナカ121/別ナカ121」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka121.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活121パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ121+別ナカ121+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【5月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 4月1日(土)

 別ナカ121のご案内です!

 ■別冊・中谷彰宏121
 「色気は、勉強から生まれる。」――前進感を感じる勉強術


 成長が滞っているるから、イライラする。

 日々成長し続ける、中谷流「上昇」勉強術。


 イライラするのは、成長が滞っているから。

 日々の成長を実感できていれば、イライラすることはありません。

 心豊かに過ごすことができます。

 では、どうすれば、成長を実感することができるのでしょうか。

 そのためには勉強。勉強すれば、成長を実感できるようになります。

 でも、勉強にも落とし穴があります。

 それは、周りを見てしまうこと。

 低レベルの集団の中で、お山の大将になっていては元も子もありません。

 成長のためには、周りではなく、「上」を見ること。

 上の世界の人たちを間近に見れば、自分が恥ずかしく感じられます。

 このときの羞恥心こそが、成長の原動力。

 羞恥心を感じられる集団に入れるような方向づけが、勉強のカギなのです。

 日々成長を実感できる生き方、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □信頼されたい方。
 □イライラしがちな方。
 □色気のある人になりたい方。


 ★別ナカ121――7つの学び

 ○「信頼すれば、信頼される。」(中谷彰宏)

 ○「目標は人。ゴールが目標ではない。」(中谷彰宏)

 ○「階級は、言葉遣いで決まる。」(中谷彰宏)

 ○「前進感があると、イライラしなくなる。」(中谷彰宏)

 ○「恥ずかしいと感じられると、成長する。」(中谷彰宏)

 ○「下には、上のレベルはわからない。」(中谷彰宏)

 ○「色気は、勉強から生まれる。」(中谷彰宏)

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)


posted by まちゃ at 10:27 | 日記
2017年03月26日
【別ナカ120、最終案内♪】たっぷりインプットして、すべてアウトプットする。1日を生き切る、中谷流・完全燃焼術。
 依頼された仕事に、200%の力で取り組む完全燃焼感。

 全力で仕事に打ち込んだ1日が終えた後の至福の時間。

 中谷さんの日常をひと言でいえば「全力」ということになるでしょう。

 こうした姿勢には、中谷さんの死生観があらわれているようです。

 「死が怖いのは、いまを生きている納得感がないから。

 1日を全力で生き切れば、死は怖くなくなる。」と中谷さん。

 毎日、完全燃焼していれば、いつ死んでもいいという覚悟が生まれる。

 こういう覚悟を持ちながら、同時に心身の健康を気づかう。

 一見矛盾した2つの側面が、中谷さんの「本気」の両輪を成しているのです。

 毎日全力投球、人生を完全燃焼させる心構え、中谷さんに伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □嫌われたくない方。
 □売れっ子になりたい方。
 □死が怖い方。


 ★別ナカ120――7つの学び

 ○「才能を自分のために使わないのがダンディズム。」(中谷彰宏)

 ○「頼まれた仕事を、200%の力でやろう。」(中谷彰宏)

 ○「生きている納得感がないから、死が怖くなる。」(中谷彰宏)

 ○「バトンを渡せれば、虚しさから解放される。」(中谷彰宏)

 ○「自立とは、感謝の気持ちを持てること。」(中谷彰宏)

 ○「出し切れば、無の境地に到達できる。」(中谷彰宏)

 ○「追い詰められれば、感謝できる。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■別冊・中谷彰宏120
 「頼まれたことを、200%しよう。」――能力を人のために使う生き方術


 「月ナカ120/別ナカ120」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka120.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活120パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ120+別ナカ120+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 3月26日(日)

 月ナカ120の最終案内です!

 ■月刊・中谷彰宏120
 「工夫感・役立ち感・成長感を感じよう。」――継続動機を生みだす仕事術


 「がんばり」ではなく「ひと工夫」。

 楽々継続できる、中谷流・つながり発見術。


 「数学なんてやって、将来、何の意味があるんですか?」と先生に絡む高校生。

 「この仕事、何の意味があるんですか?」と上司に噛みつく新入社員。

 「態度がなっていない」と一蹴してしまっては、教師としても上司としても失格です。

 彼らなりに「意味」=「つながり」を見出そうという意欲の表れだからです。

 「つながりが見出せるときに、面白くなる。」と中谷さん。

 一見無関係だった事柄の間に関係性が発見できたとき、私たちは興奮します。

 集中にしても、継続にしても、それを支えるエネルギーは、この「つながり発見」。

 そう、「つながり発見」能力が高い人は、集中力もあるし、継続力もあるのです。

 そのためには、「努力」を捨てること。努力の積み重ねでは、継続は困難。

 向きを変える、逆から見る、寝てからまたトライする――

 必要なのは、こんな「ひと工夫」。

 力を込めずに、状況を展開させる方法、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □「能力」がないとあきらめ気味の方。
 □「努力」すれば夢が叶うと思っている方。
 □「楽しい」を仕事にしたいと考えている方。


 ★月ナカ120――7つの学び

 ○「面白みは、つながりにある。」(中谷彰宏)

 ○「ギブアンドテイクではなく、義理と人情。」(中谷彰宏)

 ○「嫌いじゃないことが、じつは大好きなこと。」(中谷彰宏)

 ○「努力では続かない。努力より工夫。」(中谷彰宏)

 ○「能力ではなく、役立ち感。」(中谷彰宏)

 ○「自己納得できれば、継続できる。」(中谷彰宏)

 ○「工夫できれば、継続できる。」(中谷彰宏)

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)


posted by まちゃ at 09:43 | 日記
2017年03月25日
【「やりきる」とは量ではなく心構え】「追い詰められれば、●●できる。」(中谷彰宏)
 「追い詰められれば、感謝できる。」(中谷彰宏)


 ピンチに陥ったら、周りの人にやさしくなった。

 こんな経験を持つ人は、少なくないかと思います。

 やさしさに欠けた人が、トラブルやアクシデントに見舞われるのは、

 ひょっとしたら、やさしさを獲得するための神さまのテストなのかもしれません。

 どのみち「やさしさ」を履修しなければならないのだとしたら、

 ピンチで学ぶより、日々の仕事で修得していきたいものです。

 「追い詰められた人は、やさしくなれる。感謝できる。」と中谷さん。

 修羅場から奇跡の生還を果たしたとき、「生かされている」と実感できる。

 小さなことに感動でき感謝できるような心を手に入れる。

 「やり切るとは、量の話ではない。今日やるべきことをやり切る心構えの問題。」

 1日1日に懸ける中谷さんの心意気が伺える言葉ですね。


 ■別冊・中谷彰宏120
 「頼まれたことを、200%しよう。」――能力を人のために使う生き方術


 「月ナカ120/別ナカ120」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka120.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活120パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ120+別ナカ120+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 3月25日(土)

 「追い詰められれば、感謝できる。」(中谷彰宏)

 感謝というのは、誰かに対して行うこともありますが、

 究極の感謝とは、今日一日、ベストを尽くせたことに対する

 感謝のことをいうのですね。

 完全燃焼できた1日というのはとても尊いものです。

 そんな日々が続くだけで幸せだと思える心構えの積み重ねが、

 結果的に、成功者の人生というものになるのかもしれませんね。

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)


posted by まちゃ at 10:07 | 日記
2017年03月22日
【工夫し切ると見えてくる?】「出し切れば、●●●●に到達できる。」(中谷彰宏)
  「出し切れば、無の境地に到達できる。」(中谷彰宏)


 「無の境地とは、言ってみれば射精感。」と中谷さん。

 「なるほど! 出し切った感が無の境地ですか、わかります!」と奈良さん。

 女性にはちょっとわかりにくいたとえですが、中谷さんは、

 この感覚を、仕事や人生に応用しようとおっしゃいます。

 ヘトヘトになるまで打ち込み、ギリギリまで粘る。

 最後の1秒まで、工夫し続ける――これが出し切った状態です。

 毎日がこんな極限状態に置かれていれば、生きている実感が得られます。

 ちなみに、執筆に疲労困憊した中谷さんの唯一の息抜きは、深夜のお風呂。

 真っ暗な浴室で、湯船に浸かり、ラジオを聴く至福の時。

 思わず、「生きてる、生きてる」と口ずさんでしまうそうです。


 ■別冊・中谷彰宏120
 「頼まれたことを、200%しよう。」――能力を人のために使う生き方術


 「月ナカ120/別ナカ120」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka120.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活120パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ120+別ナカ120+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 3月22日(水)

 「出し切れば、無の境地に到達できる。」(中谷彰宏)

 アイディアをすべて出してしまうと、次に出なかったとき困る。

 こんな考え方でいると、だめなんですね。

 すべて出しきることで、新しいアイディアがわいてくる。

 ケチケチしていると、アイディアの泉そのものが枯れてしまう。

 すべて出し切ると、満たされてくるんですね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)

posted by まちゃ at 08:23 | 日記
2017年03月21日
【成熟とともに獲得するもの】「自立とは、●●●●●●を持てること。」(中谷彰宏)

 「自立とは、感謝の気持ちを持てること。」(中谷彰宏)


 では、そのバトンは何を介在させて手渡されるのでしょうか?

 それは「感謝」です。

 生まれたばかりの赤ちゃんは、「感謝」なんてわかりません。

 欲求を満たしてもらえるのが当たり前とばかりに泣き叫びます。

 でも、年を取り成熟してくると、「感謝」がわかるようになります。

 この変化が自立への道筋であるといえるでしょう。

 感謝がわかるように成熟を遂げる。感謝を媒介とした人間関係を築く。

 人生というものは、みずからのバトンを作って握りしめ、

 それを渡す相手を見つけ、無事手渡すというドラマなのかもしれません。


 ■別冊・中谷彰宏120
 「頼まれたことを、200%しよう。」――能力を人のために使う生き方術


 「月ナカ120/別ナカ120」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka120.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活120パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ120+別ナカ120+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 3月21日(火)

 「自立とは、感謝の気持ちを持てること。」(中谷彰宏)

 たしかに、赤ちゃんには感謝の気持ちはありませんね(笑)。

 ところが、だんだん持てるようになっていく。

 それが成長というものなのですね。

 そう考えると、感謝は成長のバロメーターなのでしょう。

 いくら歳を重ねても、感謝の気持ちを持てないようでは、

 大きな赤ちゃんなのかもしれません。

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)




posted by まちゃ at 11:49 | 日記
2017年03月18日
【虚しい人生を送らないために】「●●●を渡せれば、虚しさから解放される。」(中谷彰宏)

 「バトンを渡せれば、虚しさから解放される。」(中谷彰宏)

 
 血を分けたかどうかは関係ありません。実子、養子、弟子――

 自分に続く人たちに、何か遺すことができれば、人は安心して旅立てます。

 「バトンを渡せれば、虚しさから解放される。」と中谷さん。

 人生の虚しさとは、バトンを手渡す相手がいないことであったり、

 そもそも、バトンがないというときに訪れるもののようです。

 では、私たちにとってバトンとは何なのでしょうか?

 財産? 家業? 地盤・看板・かばん?――たしかに、これらもあるでしょう。

 でも、もっと大事なものを忘れてはなりません。

 それは、価値観、美意識、ダンディズム――といった生きる上での軸。

 中谷さんが手渡そうとしているバトン、それは叡智というレガシーなのです。


 ■別冊・中谷彰宏120
 「頼まれたことを、200%しよう。」――能力を人のために使う生き方術


 「月ナカ120/別ナカ120」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka120.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活120パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ120+別ナカ120+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 3月17日(金)

 岐阜県の吉田師匠から、俳句のお便りが届きました!

 **

  別ナカ117を引用させて頂きました

   中谷さんの言葉、「最高の麻酔は、想像力。」

  最近、よく言われる「コーピング」とは、いってみれば気晴らし。
  鬱々としてきたら、この曲を聴く、河川敷を走る、コーヒーを豆から淹れる
  ――こういった「気晴らし」が、メンタルの健康に効果的といわれています。

  中谷塾名古屋校 俳句部のお題は、『 想像力で詠む 』です。

  「尿する僧画ありけり山焼ぞ」 

   画家 村山槐多の「尿(いばり)する裸僧」の句、
   全身が、情熱の炎に包まれています。

 **

 村山槐多? と思い、検索してみました。

 ありました、「尿する裸僧」。衝撃的な絵ですね!

 毎回、知らない世界を教えて下さいまして、

 吉田師匠、ありがとうございます!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)


posted by まちゃ at 10:10 | 日記
2017年03月16日
【1日を生き切るとは?】「生きている●●●がないから、死が怖くなる。」(中谷彰宏)
 「生きている納得感がないから、死が怖くなる。」(中谷彰宏)


 中谷さんの死生観をひと言でいえば「完全燃焼」。

 仏教の法話には、1日を生き切れば、思い残すことはなくなる。

 そうすれば、死は怖いものではなくなる――というものがよくありますが、

 中谷さんの死生観が法話と異なるのは具体性です。

 「働こう。目の前の仕事に全力投球すれば、よく眠れる。

 そんな毎日を送っていれば、いい死に方ができる。

 死に方に、生き方が表れるのだから。」と中谷さん。

 見えない未来に思い悩むより、目の前の仕事に全力を尽くす。

 1日1日を完全燃焼させることが、死に様をよきものにするのですね。


 ■別冊・中谷彰宏120
 「頼まれたことを、200%しよう。」――能力を人のために使う生き方術


 「月ナカ120/別ナカ120」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka120.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活120パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ120+別ナカ120+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 3月16日(木)

 「生きている納得感がないから、死が怖くなる。」(中谷彰宏)

 1日を生き切るということは、目の前のことに全力で取り組むこと。

 なるほど〜。長年疑問に思っていたことがわかりました!

 中谷先生がよくおっしゃっていることは、仏教の教えのようですね。

 仏教の講話はいまひとつ難しいのですが、それをわかりやすく

 お話くださっているような感じがしますね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)


posted by まちゃ at 18:07 | 日記
2017年03月14日
【才能を開花させるための条件】「●●を自分のために使わないのがダンディズム。」(中谷彰宏)

 「才能を自分のために使わないのがダンディズム。」(中谷彰宏)


 天賦の才――天が与えてくれた才能という意味です。

 人間の価値は、この才能をどこに使うかにかかっているようです。

 中谷さんは、こうおっしゃいます。

 「僕は、自分の才能を好き勝手に使っているわけじゃない。

 神さまが、世のため人のために活用するよう授けたものだから。」

 自分の才能が、世のため人のために役立っている――

 こんな実感を持てる人生に、誰しも憧れることでしょう。

 だったら、欲望満足ではなく、役立ち感に軸足を置き換えること。

 「天才」とは、自分を捨てたとき、開花する才能なのかもしれません。


 ■別冊・中谷彰宏120
 「頼まれたことを、200%しよう。」――能力を人のために使う生き方術


 「月ナカ120/別ナカ120」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka120.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活120パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ120+別ナカ120+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 3月14日(火)

 「才能を自分のために使わないのがダンディズム。」(中谷彰宏)

 お金持ちになりたいとか、有名になりたいというのでは、

 神さまが才能を開花させてくれないんですね。

 才能を開花させるためには、世のため人のために生かすこと。

 そうすれば、才能は自然と開花する。

 昔はこういう考え方があったようですが、いまでは珍しい。

 そういうところが、中谷先生の思考の深さですね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)


posted by まちゃ at 09:50 | 日記
2017年03月10日
【別ナカ120、リリース♪】たっぷりインプットして、すべてアウトプットする。1日を生き切る、中谷流・完全燃焼術。
 依頼された仕事に、200%の力で取り組む完全燃焼感。

 全力で仕事に打ち込んだ1日が終えた後の至福の時間。

 中谷さんの日常をひと言でいえば「全力」ということになるでしょう。

 こうした姿勢には、中谷さんの死生観があらわれているようです。

 「死が怖いのは、いまを生きている納得感がないから。

 1日を全力で生き切れば、死は怖くなくなる。」と中谷さん。

 毎日、完全燃焼していれば、いつ死んでもいいという覚悟が生まれる。

 こういう覚悟を持ちながら、同時に心身の健康を気づかう。

 一見矛盾した2つの側面が、中谷さんの「本気」の両輪を成しているのです。

 毎日全力投球、人生を完全燃焼させる心構え、中谷さんに伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □嫌われたくない方。
 □売れっ子になりたい方。
 □死が怖い方。


 ★別ナカ120――7つの学び

 ○「才能を自分のために使わないのがダンディズム。」(中谷彰宏)

 ○「頼まれた仕事を、200%の力でやろう。」(中谷彰宏)

 ○「生きている納得感がないから、死が怖くなる。」(中谷彰宏)

 ○「バトンを渡せれば、虚しさから解放される。」(中谷彰宏)

 ○「自立とは、感謝の気持ちを持てること。」(中谷彰宏)

 ○「出し切れば、無の境地に到達できる。」(中谷彰宏)

 ○「追い詰められれば、感謝できる。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■別冊・中谷彰宏120
 「頼まれたことを、200%しよう。」――能力を人のために使う生き方術


 「月ナカ120/別ナカ120」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka120.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活120パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ120+別ナカ120+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 3月10日(金)

 中谷先生のように、たっぷりアウトプットするためには、

 たっぷりインプットすることなんですね。

 でも、多くの人はちょっとインプットしただけで、

 アウトプットしようとしてしまって、浅い内容になっているようです。

 そのあたりについて、中谷先生は指摘されていて、反省させられました。

 中谷先生のインプットがどんなものかよくわかる内容です!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)


posted by まちゃ at 10:38 | 日記
2017年03月09日
【月ナカ120、最終案内♪】「がんばり」ではなく「ひと工夫」。楽々継続できる、中谷流・つながり発見術。
 「数学なんてやって、将来、何の意味があるんですか?」と先生に絡む高校生。

 「この仕事、何の意味があるんですか?」と上司に噛みつく新入社員。

 「態度がなっていない」と一蹴してしまっては、教師としても上司としても失格です。

 彼らなりに「意味」=「つながり」を見出そうという意欲の表れだからです。

 「つながりが見出せるときに、面白くなる。」と中谷さん。

 一見無関係だった事柄の間に関係性が発見できたとき、私たちは興奮します。

 集中にしても、継続にしても、それを支えるエネルギーは、この「つながり発見」。

 そう、「つながり発見」能力が高い人は、集中力もあるし、継続力もあるのです。

 そのためには、「努力」を捨てること。努力の積み重ねでは、継続は困難。

 向きを変える、逆から見る、寝てからまたトライする――

 必要なのは、こんな「ひと工夫」。

 力を込めずに、状況を展開させる方法、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □「能力」がないとあきらめ気味の方。
 □「努力」すれば夢が叶うと思っている方。
 □「楽しい」を仕事にしたいと考えている方。 


 ★月ナカ120――7つの学び

 ○「面白みは、つながりにある。」(中谷彰宏)

 ○「ギブアンドテイクではなく、義理と人情。」(中谷彰宏)

 ○「嫌いじゃないことが、じつは大好きなこと。」(中谷彰宏)

 ○「努力では続かない。努力より工夫。」(中谷彰宏)

 ○「能力ではなく、役立ち感。」(中谷彰宏)

 ○「自己納得できれば、継続できる。」(中谷彰宏)

 ○「工夫できれば、継続できる。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■月刊・中谷彰宏120
 「工夫感・役立ち感・成長感を感じよう。」――継続動機を生みだす仕事術


 「月ナカ120/別ナカ120」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka120.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活120パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ120+別ナカ120+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 3月9日(木)

 工夫というと、かんたんに聞こえますが、そうでもないようです。

 まず、どこに工夫できるかを見つけ出す能力が必要です。

 つぎに、どのような工夫ができるかを考え出す能力も必要です。

 さらに、その工夫をやってしまっていいのかを見極めなければなりません。

 実行するためには、いろいろな障害があるものですが、

 それを踏まえながら、工夫も変えていかなければならないので、

 柔軟性も必要になります。されど工夫、たかが工夫。

 工夫には、中谷先生の教えのすべてが盛り込まれているようです!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)


posted by まちゃ at 13:18 | 日記
2017年03月08日
【継続できない理由】「●●●●できれば、継続できる。」(中谷彰宏)

 「自己納得できれば、継続できる。」(中谷彰宏)


 継続動機の3要素――工夫感、役立ち感、そして成長感。

 いずれも「感」がついているところが、ポイントです。

 現実に愛されていても、「愛され感」がなければ不幸です。

 客観的な説得力は不要。自分が納得できていれば、それでいいのです。

 客観的な評価、つまり他者の眼を意識すればするほど軸がブレるだけ。

 勘違いでも、自己肥大でも、思い上がりでもいい。

 あの手この手で、自己肯定感を高める工夫をしてみる。

 これが、継続のためにもっとも効果的な手法なのです。


 ■月刊・中谷彰宏120
 「工夫感・役立ち感・成長感を感じよう。」――継続動機を生みだす仕事術


 「月ナカ120/別ナカ120」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka120.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活120パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ120+別ナカ120+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 3月8日(水)

 「自己納得できれば、継続できる。」(中谷彰宏)

 長続きしないのは、自分が納得できていなかったから。

 健康にいいという体操にしても、食べ物にしても、

 説得力のある説明を聞いて始めようと思っても、

 なかなか続きませんでしたが、その理由はここにありました。

 潜在意識で納得していなかったんですね。

 自分が納得がいったものから習慣にしていきたいですね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)


posted by まちゃ at 12:52 | 日記
2017年03月07日
【能力志向だと、くじける!?】「●●ではなく、役立ち感。」(中谷彰宏)
 「能力ではなく、役立ち感。」(中谷彰宏)


 歌唱能力が高い人より、下手な人のほうがカラオケはうまい。

 ゴルフ技術に長けた人より、下手な人のほうが接待ゴルフがうまい。

 そう、「能力」より「役立ち感」が勝るのが実社会なのです。

 男性社会では、つい勝敗を競ってしまいがちですが、

 だからこそ、逆張り。「負けを拾う」という戦略が成り立つのです。

 「能力はくじける。役立ち感はくじけない。」と中谷さん。

 役立ち感を軸にして生きている人は、勝ち負けにこだわりません。

 自分の役立ち感をより向上させるために、日々研鑽するのみ。

 「負けるが勝ち」といいますが、じつは「負けるが価値」なのですね。


 ■月刊・中谷彰宏120
 「工夫感・役立ち感・成長感を感じよう。」――継続動機を生みだす仕事術


 「月ナカ120/別ナカ120」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka120.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活120パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ120+別ナカ120+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 3月7日(火)

 「能力ではなく、役立ち感。」(中谷彰宏)

 役立ち感というのは、能力以上の能力なんですね。

 つい資格とか技術とかを能力だと考えてしまいますが、

 それよりも、その場にいなければならない役割、

 つまり役立ち感のほうがずっと貴重なんだとわかりました。

 自分が役立ち感を感じられる仕事が天職ですね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)


posted by まちゃ at 12:43 | 日記
2017年03月06日
【がんばっても成果につながらないのは?】「努力では続かない。努力より●●。」(中谷彰宏)
 「努力では続かない。努力より工夫。」(中谷彰宏)


 努力は大切――これに異論を挟むわけではありませんが、

 それ以上に大切なことがあると中谷さんはおっしゃっています。

 それは「工夫」。

 たとえば、執筆という仕事を例にとってみましょう。

 文章教室に通い、毎日決めた分量のマス目を埋めていく――これが「努力」。

 一方、「工夫」は、今まで知らなかった仕事や世界に飛び込んでみる。

 そこで見聞したことをブログに綴る――これが「工夫」です。

 渾身の力で臨む「努力」と自分のメンタルに働きかける「工夫」。

 同じ目的を達成しようとしていても、アプローチの仕方が全然違います。

 力づくでは長続きしません。続けるためには、工夫なのです。


 ■月刊・中谷彰宏120
 「工夫感・役立ち感・成長感を感じよう。」――継続動機を生みだす仕事術


 「月ナカ120/別ナカ120」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka120.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活120パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ120+別ナカ120+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 3月6日(月)

 「努力では続かない。努力より工夫。」(中谷彰宏)

 毎回びっくりさせられます。

 努力は大事だと思っていましたが、努力では継続できないとは。

 工夫の積み重ねで継続できるとは、本当に盲点でした。

 たしかに、工夫できない仕事は面白くありません。

 工夫が成果につながったときにやる気が出てきます。

 努力から工夫へと切り替えていきたいですね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)


posted by まちゃ at 13:11 | 日記
2017年03月04日
【開始動機と継続動機】「●●●●●●ことが、じつは大好きなこと。」(中谷彰宏)

 「嫌いじゃないことが、じつは大好きなこと。」(中谷彰宏)


 何かを始める動機(=開始動機)には、

 「報酬」「賞賛」「感謝」の3つがあると中谷さん。

 でも、継続するための動機(=継続動機)となると、話は別。

 継続動機になるのは「工夫感」「役立ち感」「成長感」だからです。

 続けられるかどうかは、結局のところ、つながりを感じられるかどうか。

 このことを中谷さんは、こんなふうにおっしゃっています。

 「嫌いじゃないことが、天職になる。」

 配膳が嫌いじゃない人は、コーディネーターに向いている(かも?)

 繕い物が嫌いじゃない人は、ショップオーナーに向いている(かも?)

 剪定が嫌いじゃない人は、経営者に向いている(かも?)

 「嫌いじゃない仕事」のなかに、あなたの天職を見つけ出しましょう。


 ■月刊・中谷彰宏120
 「工夫感・役立ち感・成長感を感じよう。」――継続動機を生みだす仕事術


 「月ナカ120/別ナカ120」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka120.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活120パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ120+別ナカ120+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 3月4日(土)

「嫌いじゃないことが、じつは大好きなこと。」(中谷彰宏)

 大好きだと思っていることって、意外と淡白なんですよね。

 大好きな食べ物でも、量は食べられないものです。

 その点、嫌いではない食べ物は、けっこうあきないものです。

 嫌いじゃないことを見つけることが、

 幸せを見つけることなのかなと思いました!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)


posted by まちゃ at 15:42 | 日記
2017年03月03日
【勉強すればするほど気づける】「ギブアンドテイクではなく、●●●●●。」(中谷彰宏)

「ギブアンドテイクではなく、義理と人情。」(中谷彰宏)


 ひとくちに「つながり」といっても、次元に違いがあります。

 ギブアンドテイクというのは、わりあい普通の次元のつながりで、

「義理と人情」こそがより高次のつながりであると中谷さんは指摘します。 

 義理と人情というと、時代錯誤な感じですが、じつはそうでもないのです。

 義理を欠かさない。情けをかけることは、巡り巡って自分に返ってくるのです。

 目の前の人との相対取引がギブアンドテイクなら、義理と人情は、

 マーケットというブラックボックスを介在させたつながりの世界。

「ギブアンドテイクだけで考えていると、運が悪くなる。」と中谷さん。

「情けは人のためならず」――自分のために、情けをかけていきたいですね。


 ■月刊・中谷彰宏120
 「工夫感・役立ち感・成長感を感じよう。」――継続動機を生みだす仕事術


 「月ナカ120/別ナカ120」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka120.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活120パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ120+別ナカ120+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 3月3日(金)

 「ギブアンドテイクではなく、義理と人情。」(中谷彰宏)

 ギブアンドテイクはいいことだと思っていましたが、

 それよりレベルの高い人間関係があったのですね。

 義理と人情なんていうと、時代錯誤な感じですが、

 だからこそ、現代においては新しいのかもしれませんね!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)


posted by まちゃ at 10:26 | 日記
2017年03月02日
【勉強すればするほど気づける】「面白みは、●●●●にある。」(中谷彰宏)
 「面白みは、つながりにある。」(中谷彰宏)


 「推理小説でもサッカーでも、つながりが見えてくると面白くなる。

 人生も同じ。つながりが見えてくると面白くなる。」と中谷さん。

 私たちの仕事や人間関係でもありますね、「つながり」の発見。

 思いもかけない「つながり」に出くわしたとき、私たちは、

 自分が主人公の「物語」の存在を確信し、魂が震えるような感動を覚えます。

 幸せな人とは、こういう「つながり」を発見できる人をいうのでしょう。

 このつながりを見つけ出すことが、人生の醍醐味なのかもしれません。

 「高いところに行けば、すべてつながっている。」と中谷さん。

 勉強することで「つながり」を発見することができる。

 その結果、私たちは「高いところ」に到達できるのですね。


 ■月刊・中谷彰宏120
 「工夫感・役立ち感・成長感を感じよう。」――継続動機を生みだす仕事術


 「月ナカ120/別ナカ120」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka120.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活120パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ120+別ナカ120+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 3月2日(木)

 「面白みは、つながりにある。」(中谷彰宏)

 たしかにそうですね、つながりに面白さがあります。

 SNSもつながりを楽しむツールといえそうです。

 でも、より高くてより深いつながりを得るためには、

 勉強することが大事ということです。

 勉強すればするほど、つながりに気づけますし、

 より上質でより高い世界と接点が持てますからね。

 どんどん勉強して、つながりを楽しみましょう!

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)


posted by まちゃ at 15:10 | 日記
2017年03月01日
【月ナカ120、リリース♪】「がんばり」ではなく「ひと工夫」。楽々継続できる、中谷流・つながり発見術。

「数学なんてやって、将来、何の意味があるんですか?」と先生に絡む高校生。

「この仕事、何の意味があるんですか?」と上司に噛みつく新入社員。

「態度がなっていない」と一蹴してしまっては、教師としても上司としても失格です。

 彼らなりに「意味」=「つながり」を見出そうという意欲の表れだからです。

「つながりが見出せるときに、面白くなる。」と中谷さん。

 一見無関係だった事柄の間に関係性が発見できたとき、私たちは興奮します。

 集中にしても、継続にしても、それを支えるエネルギーは、この「つながり発見」。

 そう、「つながり発見」能力が高い人は、集中力もあるし、継続力もあるのです。

 そのためには、「努力」を捨てること。努力の積み重ねでは、継続は困難。

 向きを変える、逆から見る、寝てからまたトライする――

 必要なのは、こんな「ひと工夫」。

 力を込めずに、状況を展開させる方法、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □「能力」がないとあきらめ気味の方。
 □「努力」すれば夢が叶うと思っている方。
 □「楽しい」を仕事にしたいと考えている方。


 ★月ナカ120――7つの学び

 ○「面白みは、つながりにある。」(中谷彰宏)

 ○「ギブアンドテイクではなく、義理と人情。」(中谷彰宏)

 ○「嫌いじゃないことが、じつは大好きなこと。」(中谷彰宏)

 ○「努力では続かない。努力より工夫。」(中谷彰宏)

 ○「能力ではなく、役立ち感。」(中谷彰宏)

 ○「自己納得できれば、継続できる。」(中谷彰宏)

 ○「工夫できれば、継続できる。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■月刊・中谷彰宏120
 「工夫感・役立ち感・成長感を感じよう。」――継続動機を生みだす仕事術


 「月ナカ120/別ナカ120」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka120.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活120パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ120+別ナカ120+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 3月1日(水)

 別ナカ120のご案内です!

 ■別冊・中谷彰宏120
 「頼まれたことを、200%しよう。」――能力を人のために使う生き方術


 たっぷりインプットして、すべてアウトプットする。

 1日を生き切る、中谷流・完全燃焼術。


 依頼された仕事に、200%の力で取り組む完全燃焼感。

 全力で仕事に打ち込んだ1日が終えた後の至福の時間。

 中谷さんの日常をひと言でいえば「全力」ということになるでしょう。

 こうした姿勢には、中谷さんの死生観があらわれているようです。

 「死が怖いのは、いまを生きている納得感がないから。

 1日を全力で生き切れば、死は怖くなくなる。」と中谷さん。

 毎日、完全燃焼していれば、いつ死んでもいいという覚悟が生まれる。

 こういう覚悟を持ちながら、同時に心身の健康を気づかう。

 一見矛盾した2つの側面が、中谷さんの「本気」の両輪を成しているのです。

 毎日全力投球、人生を完全燃焼させる心構え、中谷さんに伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □嫌われたくない方。
 □売れっ子になりたい方。
 □死が怖い方。


 ★別ナカ120――7つの学び

 ○「才能を自分のために使わないのがダンディズム。」(中谷彰宏)

 ○「頼まれた仕事を、200%の力でやろう。」(中谷彰宏)

 ○「生きている納得感がないから、死が怖くなる。」(中谷彰宏)

 ○「バトンを渡せれば、虚しさから解放される。」(中谷彰宏)

 ○「自立とは、感謝の気持ちを持てること。」(中谷彰宏)

 ○「出し切れば、無の境地に到達できる。」(中谷彰宏)

 ○「追い詰められれば、感謝できる。」(中谷彰宏)

 **

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)


posted by まちゃ at 09:13 | 日記
2017年02月25日
【別ナカ119、最終案内♪】新しい体験が苦痛――そう感じるようになったら要注意。「老い」の体感から始める、中谷流・踏み込みアンチエイジング術。
 幼児は目新しい物に興味を持って、手に取ろうとします。

 20代までは、チャレンジ精神にあふれ、新しい体験に貪欲なものです。

 ところが、人によっては30代を迎えるころには、そんな意欲はすっかり収縮。

 年々、新しい体験が苦痛に感じられるようになってきます。

 これが「老い」というものの正体です。

 放置していたら、あとは下降線をたどるのみ。

 何をやるのも面倒くさい、「生ける屍」になるのも時間の問題。

 長生きしても、こんな精神状態だったら、生き地獄でしかありません。

 老後に向けて準備すべきことは貯蓄などではなく、瑞々しい精神の涵養。

 新しい人間関係や体験に挑み続けられる心をいかに維持してゆくか。

 精神のアンチエイジング術、中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □上流階級の金銭作法を知りたい方。
 □精神的に老いを感じつつある方。
 □一人行動が苦手な方。


 ★別ナカ119――7つの学び

 ○「割り勘は、思考停止。」(中谷彰宏)

 ○「女性のショッピング、男の買物。」(中谷彰宏)

 ○「おごられ方に、力量が出る。」(中谷彰宏)

 ○「人生下り坂になると、円陣を組んでしまう。」(中谷彰宏)

 ○「場数の少なさは、勉強で補える。」(中谷彰宏)

 ○「一歩踏み込めば、かわいがられる。」(中谷彰宏)

 ○「一人行動すれば、不機嫌にならない。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■別冊・中谷彰宏119
 「想像を共有しよう。」――場数を増やす工夫をする恋愛術


 「月ナカ119/別ナカ119」の詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka119.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活119パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ119+別ナカ119+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【3月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/

 ◆月ナカだより 2月25日(土)

 昨日の「月ナカだより」がなぜかカタカナに!?

 なぜか原因不明ですが、びっくりさせてしまいすみませんでした。。m(_ _)m

 月ナカ119の最終案内です!

 ■月刊・中谷彰宏119
 「その場の役割を、演じきろう。」――マナーと礼儀を身につける生き方塾


 感謝だけだと、礼儀知らずになる。

 気持ちをカタチにする、中谷流・具体的例技術。


 「感謝」は大切です。でも、感謝の気持ちで終わらせてしまっていませんか?

 感謝とは、言ってみれば「相手」とは無関係な、あなたの心の中での営み。

 具体的に伝えなければ、その気持は「相手」に伝わりません。

 感謝の気持ちを具体的に伝えること、これが「礼儀」と中谷さん。

 でも、言葉に出すには勇気が必要ですし、お礼をするのは面倒くさい。

 だからこそ、その「ひと手間」が威力を発揮するのです。

 さらに言えば、そのひと手間を無意識のうちにやれる心構えが「マナー」。

 そう、マナーとは礼儀を条件反射で行ってしまうような習慣付けなのですね。

 感謝の気持ちを具体化して、コミュニケーションを深化させる方法、

 中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □謝ることができない方。
 □マナーと礼儀で、突破したい方。
 □役立ち感を得たい方。


 ★月ナカ119――7つの学び

 ○「人生で、ヤマは張れない。」(中谷彰宏)

 ○「マナーは、作法ではない。」(中谷彰宏)

 ○「マナーで、運不運が決まる。」(中谷彰宏)

 ○「謝れるのが、余裕の表れ。」(中谷彰宏)

 ○「感謝している人ほど、礼儀知らずになる。」(中谷彰宏)

 ○「与えられた役割を、演じきろう。」(中谷彰宏)

 ○「役割に、罪悪感を持つ必要はない。」(中谷彰宏)

 **

 しごとの自習室 岩部雅美(まちゃ) (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
 ネット通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2017
 発行:株式会社リブラ・エージェンシー(文化庁著作権等管理事業者)

posted by まちゃ at 11:41 | 日記