マイページ | カートを見る | お買い物ガイド | 教材一覧 | お問合せ

2019年01月10日
【別ナカ142、リリース♪】思考より「直感」。体からの「声」をキャッチする、中谷流・抑制行動術。

 成功者は「直感」にしたがって行動します。

 でも、うだつの上がらない人は「思考」に陥って行動できません。

 「追い詰められた人は、直感が研ぎ澄まされる。

 考えると間違える。体の声に従おう。」と中谷さん。

 直感とは、私たちの体から発せられるメッセージ。

 私たちの五感は、いつ何時も、周囲の情報を集め、分析し、

 方針を考えてくれています。あとは、それに従って行動するだけ。

 でも、それがなかなか難しい……

 「声」をキャッチする。それを信じて行動する。

 そのためには、アウェイ体験や抑制という修行が必要だからです。

 直感力の磨き方、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □自分の直感を信じられない方。
 □自分を鼓舞できるようになりたい方。
 □ベタベタしたつきあいをしてしまう方。 


 ★別ナカ142――7つの学び

 ○「アウェイを体験すれば、寛容になれる。」(中谷彰宏)

 ○「考えないで、直感を信じよう。」(中谷彰宏)

 ○「応援とは、その人の覚悟を背負うこと。」(中谷彰宏)

 ○「抑制で、自分を鼓舞しよう。」(中谷彰宏)

 ○「幽玄が、日本人の美学。」(中谷彰宏)

 ○「永遠に生きるつもりで勉強しよう。」(中谷彰宏)

 ○「つかず離れずが、粋。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ・別ナカ」コーディネーター・曽我清美


 ■別冊・中谷彰宏142
 「楽しいことは、異質なことにある。」――思考停止を抜け出す覚悟術

 「月ナカ142/別ナカ142」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka142.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活142パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ142+別ナカ142+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【2月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 1月10日(木)

 頭で考えるよりも、直感を頼りにしましょうという別ナカです。

 でも、直感の声をキャッチするためには、やはり健康な身体。

 体が健康なら、その声も聞こえてくるのですね。

 魂の声を掴み取りましょう!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2019
posted by まちゃ at 15:19 | 日記
2019年01月09日
【月ナカ142、最終案内♪】歩く。走る。手書きでメモ。衰えを知らない脳をつくる、中谷流「欲望刺激」集中法。
 
 ケアレスミスが増えてきた。パソコンの誤動作が増えてきた。

 これらの原因は「集中力」の減退。

 ではなぜ、集中力は損なわれてしまうのでしょうか?

 それは「体力」が落ちてきたからでした。

 「体を動かすと、集中できる。

 体を鍛えると、集中力が高まる。」と中谷さん。

 科学者が走るのも、哲学者が歩くのも、集中力のためだったのです。

 村上春樹さんも執筆は、体力勝負だとおっしゃっています。

 頭脳労働は、体が土台。体を動かせば、脳は活性化するのです。

 体を鍛えて、脳を鍛える方法、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □最近、うっかりミスが増えてきた方。
 □脳の衰えが怖い方。
 □運動習慣を持っていない方。


 ★月ナカ142――7つの学び

 ○「集中力は、体力。」(中谷彰宏)

 ○「体を動かすと、集中できる。」(中谷彰宏)

 ○「メモすることで、頭が整理される。」(中谷彰宏)

 ○「手足は、露出した脳。」(中谷彰宏)

 ○「手書きのメモで、信用される。」(中谷彰宏)

 ○「ポケットに、何本もペンを入れよう。」(中谷彰宏)

 ○「美術館に行って、運動しよう。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ・別ナカ」コーディネーター・曽我清美


 ■月刊・中谷彰宏142
 「メモを取る人は、若返る。」――手足を動かして脳を鍛える思考術

 「月ナカ142/別ナカ142」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka142.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活142パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ142+別ナカ142+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【2月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 1月9日(水)

 能力というと、つい頭脳と考えがちですが、

 すべての根幹にあるのは「身体」であるというのが今号のテーマ。

 頭をよくするためにも、体を動かす。

 心を平穏にするためにも、体を動かす。

 体からすべてを整える方法を学びましょう!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2019
posted by まちゃ at 16:19 | 日記
2019年01月08日
【結果的に運動になる運動を】「美術館に行って、●●しよう。」(中谷彰宏)

 「美術館に行って、運動しよう。」(中谷彰宏)


 運動がたいせつなことであるとはわかってはいても、

 なかなか積極的になれない人は少なくありません。

 そんな人に「運動しなさい」と言っても、かえって逆効果。

 中谷さんは、つぎのようにアドバイスします。

 「美術館は、運動量がすごい。行くだけで、運動になる。」と中谷さん。

 美術館、博物館、映画館、写真を撮りながらの街歩き。

 結果的に運動になる、楽しいことを生活に盛り込みたいですね。


 ■月刊・中谷彰宏142
 「メモを取る人は、若返る。」――手足を動かして脳を鍛える思考術

 「月ナカ142/別ナカ142」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka142.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活142パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ142+別ナカ142+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【2月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 1月8日(火)

 「美術館に行って、運動しよう。」(中谷彰宏)

 たしかに、美術館に行くと運動になりますね。

 スマホの万歩計をみると、簡単に1万歩になります。

 この時期だと、神社でしょうか。

 こちらもかなりの運動量。

 結果的に運動になる趣味を持てば一石二鳥ですね!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2019
posted by まちゃ at 19:45 | 日記
2019年01月07日
【アイディアに対する執念】「ポケットに、何本も●●を入れよう。」(中谷彰宏)

 「ポケットに、何本もペンを入れよう。」(中谷彰宏)


 最近では、筆箱やペンケースを持ち歩く人も減りました。

 スマホのカレンダーやメモ帳で用が足りるからでしょう。

 でも、手書きをするなら、筆記用具は必須。特にペン。

 「ポケットに、何本もペンを入れておこう。

 紙はどこにでもある。きれいな紙だと構えてしまう。

 喫茶店のナプキンや箸袋でいい。」と中谷さん。

 ちなみに、中谷さんは、枕元に鉛筆を置いておくそうです。

 夜中に浮かんだアイディアを暗闇の中で書き留めるためです。

 ペンだとインクが出ないことがあるから鉛筆とのこと。

 アイディアに対する、中谷さんの執念が伺えますね。


 ■月刊・中谷彰宏142
 「メモを取る人は、若返る。」――手足を動かして脳を鍛える思考術

 「月ナカ142/別ナカ142」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka142.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活142パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ142+別ナカ142+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【2月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 1月7日(月)

 「ポケットに、何本もペンを入れよう。」(中谷彰宏)

 いざというときペンがないことって、よくありますね。。

 これは、アイディアに対する執念が足りないということ。

 ペンを持つことで、アイディアもわいてきそうです。

 ペンを肌身離さず持ち歩きましょう!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2019
posted by まちゃ at 09:49 | 日記
2019年01月06日
【リスペクトの関係になる方法】「手書きのメモで、●●される。」(中谷彰宏)
 「手書きのメモで、信用される。」(中谷彰宏)


 「『いまの言葉、メモしていいですか』と言ってメモすると、

 相手との関係が一気に縮まる」と、友人のインタビュアー。

 たしかに、自分の言葉をメモされるということは、

 自尊心をくすぐられますね。リスペクトの行動そのものです。

 「お医者さんでも、ブライダル・コーディネーターでも、

 その場でさっと書くことができる人は一流。」と中谷さん。

 プリント資料を用意していても、あえて手書きにしてみる。

 そうすることで、リスペクトの関係になれるのですね。


 ■月刊・中谷彰宏142
 「メモを取る人は、若返る。」――手足を動かして脳を鍛える思考術

 「月ナカ142/別ナカ142」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka142.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活142パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ142+別ナカ142+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【2月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 1月6日(日)

 「手書きのメモで、信用される。」(中谷彰宏)

 たしかに、プリントされたものよりも、手書きのメモですね。

 そのほうがありがたいし、しっかり見ようと思います。

 そういう場で、さっと書けるようふだんから練習したいですね!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2019
posted by まちゃ at 16:32 | 日記
2019年01月05日
【体を動かして脳を鍛える】「手足は、露出した●。」(中谷彰宏)

 「手足は、露出した脳。」(中谷彰宏)


 集中力を高める3つの習慣、それは、

 1.歩く、または走る。

 2.す速くメモをとる。

 3.本を読む(月ナカ16参照)。

 脳だけを鍛えても、集中力は高まりません。

 中谷さんが「手足は、露出した脳。」とおっしゃるように、

 頭脳とともに、手足を動かすことで脳の能力は高まるのです。

 体を動かして、脳を鍛えましょう。


 ■月刊・中谷彰宏142
 「メモを取る人は、若返る。」――手足を動かして脳を鍛える思考術

 「月ナカ142/別ナカ142」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka142.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活142パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ142+別ナカ142+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【2月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 1月5日(土)

 脳と体は一体。これは以前から、中谷先生がおっしゃっていました。

 脳を活性化するためには、体を活性化すればいいというわけです。

 すばやくメモをとる、歩く、走る。

 こういう習慣を身につけたいですね!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2019
posted by まちゃ at 20:22 | 日記
2019年01月04日
【集中力を高める手軽な方法】「●●することで、頭が整理される。」(中谷彰宏)

 「メモすることで、頭が整理される。」(中谷彰宏)


 集中力を高めるもう一つの方法、それはメモをとること。

 スマホのメモ帳ではなく、紙に手書きでメモをするのです。

 「板書で、ワーキングメモリーが鍛えられる。

 速く、まとめて書く練習は集中力を高めてくれる。

 メモすることで、頭が整理される。」と中谷さん。

 中谷さんは、30分間の録画番組を見ながら、

 A4用紙1枚分のメモをとるそうです。もはや「取材」ですね。

 これくらい前のめりになれば、おのずと集中できます。

 紙とペンを手元に置く習慣を身につけたいですね。


 ■月刊・中谷彰宏142
 「メモを取る人は、若返る。」――手足を動かして脳を鍛える思考術

 「月ナカ142/別ナカ142」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka142.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活142パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ142+別ナカ142+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【2月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 1月4日(金)

 「メモすることで、頭が整理される。」(中谷彰宏)

 書き出すことで、何が問題なのかわかりますよね。

 書き出さないで、頭の中でああでもないこうでもないと、

 やっていても、なかなか解決策にはたどりつけません。

 手元に、紙とペンを置いておきましょう!

 ※1月8日から14日まで、CD版の発送をお休み致します。m(_ _)m

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2019
posted by まちゃ at 12:59 | 日記
2019年01月03日
【階段を見つけたら】「体を動かすと、●●できる。」(中谷彰宏)
 「体を動かすと、集中できる。」(中谷彰宏)


 ノーベル賞受賞の山中先生は、研究に行き詰まると走るそうです。

 世界記憶力選手権の強豪たちも、毎日走るのだそうです。

 「二流校は受験になると体育をやらない。受験校は続ける。

 それは、体を動かすと集中できることを知っているから。

 歩くことが面倒になると、すべてが面倒になる。

 老化は足からくる。足腰を重点的に鍛えよう。」と中谷さん。

 階段を見つけたら、飛びつくように昇っていきましょう。


 ■月刊・中谷彰宏142
 「メモを取る人は、若返る。」――手足を動かして脳を鍛える思考術

 「月ナカ142/別ナカ142」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka142.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活142パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ142+別ナカ142+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【2月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 1月3日(木)

 「体を動かすと、集中できる。」(中谷彰宏)

 以前、中谷先生が、こうおっしゃっていました。

 「イチニイサンシ、ニニサンシ」と昇るといいと。

 以来、心の中でそう唱えて階段を昇るようになりましたが、

 階段の苦痛感がかなりなくなりました。

 そして、今回、階段は見つけてでも昇ろうというお話。

 階段を楽しみにできるようになりました!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2019
posted by まちゃ at 10:43 | 日記
2019年01月01日
【謹賀新年/月ナカ142、リリース♪】歩く。走る。手書きでメモ。衰えを知らない脳をつくる、中谷流「欲望刺激」集中法。

 ケアレスミスが増えてきた。パソコンの誤動作が増えてきた。

 これらの原因は「集中力」の減退。

 ではなぜ、集中力は損なわれてしまうのでしょうか?

 それは「体力」が落ちてきたからでした。

 「体を動かすと、集中できる。

 体を鍛えると、集中力が高まる。」と中谷さん。

 科学者が走るのも、哲学者が歩くのも、集中力のためだったのです。

 村上春樹さんも執筆は、体力勝負だとおっしゃっています。

 頭脳労働は、体が土台。体を動かせば、脳は活性化するのです。

 体を鍛えて、脳を鍛える方法、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □最近、うっかりミスが増えてきた方。
 □脳の衰えが怖い方。
 □運動習慣を持っていない方。


 ★月ナカ142――7つの学び

 ○「集中力は、体力。」(中谷彰宏)

 ○「体を動かすと、集中できる。」(中谷彰宏)

 ○「メモすることで、頭が整理される。」(中谷彰宏)

 ○「手足は、露出した脳。」(中谷彰宏)

 ○「手書きのメモで、信用される。」(中谷彰宏)

 ○「ポケットに、何本もペンを入れよう。」(中谷彰宏)

 ○「美術館に行って、運動しよう。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■月刊・中谷彰宏142
 「メモを取る人は、若返る。」――手足を動かして脳を鍛える思考術

 「月ナカ142/別ナカ142」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka142.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活142パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ142+別ナカ142+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【2月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 1月1日(火)

 明けましておめでとうございます。

 今年も、よろしくお願い致します。

 でも、中谷先生は、お正月も平常運転。淡々コツコツ。

 お正月気分を楽しみたいところですが、平常運転が大事ですね!

 では、別ナカ142の内容紹介です。

 ■別冊・中谷彰宏142
 「楽しいことは、異質なことにある。」――思考停止を抜け出す覚悟術


 思考より「直感」。

 体からの「声」をキャッチする、

 中谷流・抑制行動術。


 成功者は「直感」にしたがって行動します。

 でも、うだつの上がらない人は「思考」に陥って行動できません。

 「追い詰められた人は、直感が研ぎ澄まされる。

 考えると間違える。体の声に従おう。」と中谷さん。

 直感とは、私たちの体から発せられるメッセージ。

 私たちの五感は、いつ何時も、周囲の情報を集め、分析し、

 方針を考えてくれています。あとは、それに従って行動するだけ。

 でも、それがなかなか難しい……

 「声」をキャッチする。それを信じて行動する。

 そのためには、アウェイ体験や抑制という修行が必要だからです。

 直感力の磨き方、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □自分の直感を信じられない方。
 □自分を鼓舞できるようになりたい方。
 □ベタベタしたつきあいをしてしまう方。


 ★別ナカ142――7つの学び

 ○「アウェイを体験すれば、寛容になれる。」(中谷彰宏)

 ○「考えないで、直感を信じよう。」(中谷彰宏)

 ○「応援とは、その人の覚悟を背負うこと。」(中谷彰宏)

 ○「抑制で、自分を鼓舞しよう。」(中谷彰宏)

 ○「幽玄が、日本人の美学。」(中谷彰宏)

 ○「永遠に生きるつもりで勉強しよう。」(中谷彰宏)

 ○「つかず離れずが、粋。」(中谷彰宏)

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2019
posted by まちゃ at 11:08 | 日記
2018年12月19日
【別ナカ141、最終案内♪】リア充をアピールするから疲弊する。本物の満足に出会える、中谷流・「抑制」会話術。
 「正解は、つねに正しい」「感情は表現したほうがいい」

 そう思っていると、これからの時代は生きにくくなりそうです。

 「正解」にとらわれてしまうと、多様性が損なわれるだけでなく、

 より豊かな世界への跳躍もできなくなってしまうからです。

 だからといって、身の丈を超えた自己アピールをしたり、

 野放図なアイディアをぶちまければいいというわけでもありません。

 必要なのは「抑制」。

 感情や思想は発散しないで、いったん抑制することで深まります。

 想いや情熱は吐露しないで、いったん抑制することで高まります。

 「不完全」を成功に昇華させる方法、中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □マーケティングに携わっている方。
 □ショッピングや会議が苦手な方。
 □「愛」を実感できない方。


 ★別ナカ141――7つの学び

 ○「抑制して、メンタルを鍛えよう。」(中谷彰宏)

 ○「完成は、縁起が悪い。」(中谷彰宏)

 ○「ひとりに真剣になることが、マーケティング。」(中谷彰宏)

 ○「プロフェッショナリズムとは、修正力。」(中谷彰宏)

 ○「ショッピングは、購買活動ではない。」(中谷彰宏)

 ○「会議は、意思決定が目的ではない。」(中谷彰宏)

 ○「愛とは、見返りを求めない奉仕。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■別冊・中谷彰宏141
 「抑制することで、心は強くなる。」――不完全を楽しむ人間関係術



 「月ナカ141/別ナカ141」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka141.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活141パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ141+別ナカ141+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【1月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 12月19日(水)

 月ナカ141の最終案内です!

 ■月刊・中谷彰宏141
 「リスペクトとは、デメリットを共有することだ。」――不便を楽しむ生き方術


 コスパと要領は、リスペクトの敵。

 手間ひまかけて、捨てて得る。

 中谷流・リスペクト獲得術。


 いま進んでいるのは、いわばリスペクト革命。
 
 お金よりもリスペクトに価値を置く人が増えています。

 でも、お金持ちになる方法とリスペクトを受ける方法は、真逆。

 コスパを意識し、要領よく動けば、たしかにお金は貯まります。

 でも、それでリスペクトが得られていたのは、もはや過去の話。

 いま、リスペクトを集めているのは、コスパを度外視して、

 要領が悪くて、無駄な手間ひまをかけている人たちです。

 効率重視の時代から、非効率=情熱重視の時代に向けて、

 私たちの意識もアップデートさせる必要がありそうです。

 リスペクトを獲得する人生作法、中谷さんから伺いました。
 

 ★こんな方にお奨めです♪
 □値下げ競争にさらされている方。
 □コスパや効率を重視している方。
 □リスペクトを集める人になりたい方。


 ★月ナカ141――7つの学び

 ○「勉強して、お客さんを育てよう。」(中谷彰宏)

 ○「値上げすれば、変な人が来ない。」(中谷彰宏)

 ○「安くすると、リスペクトがなくなる。」(中谷彰宏)

 ○「リスペクトは、デメリットに対して生まれる。」(中谷彰宏)

 ○「デメリットを共有できたら、ホームになる。」(中谷彰宏)

 ○「おいしく味わおうとするのが、茶道。」(中谷彰宏)

 ○「何を捨てられるかが、戦略。」(中谷彰宏)

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 11:34 | 日記
2018年12月18日
【今号は2本サービス♪】「愛とは、見返りを求めない●●。」(中谷彰宏)

 「愛とは、見返りを求めない奉仕。」(中谷彰宏)


 愛してくれるなら、愛してあげる。これでも愛でしょうか?

 「受け身の人の恋愛は感謝ではなく、交換。
 
 好きは好き。すべて捧げることで悦びが得られる。

 趣味にしても、スナックの常連さんにしても、

 捧げることで、ますます好きになる。」と中谷さん。

 でも、捧げる対象は、そう簡単に見つかるものではありません。

 愛する対象に恵まれるためには、どうすればいいでしょうか?

 それは「交換」の意識から抜け出そうとすること。

 見返り意識を捨てることで、愛に巡り会えるのです。


 ■別冊・中谷彰宏141
 「抑制することで、心は強くなる。」――不完全を楽しむ人間関係術



 「月ナカ141/別ナカ141」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka141.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活141パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ141+別ナカ141+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【1月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 12月18日(火)

 見返りがあるよりも、見返りがない奉仕のほうが

 心が豊かになれるんですね。子供や仕事や趣味。

 奉仕できる対象を持っている人は、幸せそうです。

 奉仕できる対象を見つけていきたいですね!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 13:23 | 日記
2018年12月16日
【今号は2本サービス♪】「ショッピングは、●●活動ではない。」(中谷彰宏)

 「ショッピングは、購買活動ではない。」(中谷彰宏)


 ショッピングにつきあうのを苦手にする男性は少なくありません。

 「女性のショッピングは、買い物ではない。

 見ること5割、しゃべることが5割。」と中谷さん。

 海外のみやげ物屋さんで、ふっかけてくるののは何故でしょうか。

 それはお店の人が、価格交渉というコミュニケーションを楽しみたいから。

 しかし、言い値で買ってしまうか、怒って帰ってしまうのが日本人の大半。

 こうした面倒くさいやりとりに、海外旅行の醍醐味があるのです。


 ■別冊・中谷彰宏141
 「抑制することで、心は強くなる。」――不完全を楽しむ人間関係術



 「月ナカ141/別ナカ141」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka141.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活141パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ141+別ナカ141+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【1月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 12月16日(日)

 今月の「月ナカパック」は恒例の開運パックです。

 通常おまけが1本のところ、2本ついています!

 ほしい教材2本をお知らせくださいね。キープもできますよ!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 16:08 | 日記
2018年12月15日
【正解力より大事なこと】「プロフェッショナリズムとは、●●力。」(中谷彰宏)

 「プロフェッショナリズムとは、修正力。」(中谷彰宏)


 かつて栄華をきわめた業界が一気に没落するなど、

 何を軸にすればいいのか、混沌とした時代になってきました。

 「成熟社会では、『正解』ははない。

 新しい体験を通じて、修正する力を身につける。

 正解力より修正力。」と中谷さん。

 状況の変化に落ち込んだりしないで、つぎからつぎへと提案できる。

 そんな精神力と教養が、これからの時代求められます。

 月ナカがもたらしたいのは、そんな精神力と教養なのです。


 ■別冊・中谷彰宏141
 「抑制することで、心は強くなる。」――不完全を楽しむ人間関係術



 「月ナカ141/別ナカ141」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka141.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活141パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ141+別ナカ141+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【1月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 12月15日(土)

 「プロフェッショナリズムとは、修正力。」(中谷彰宏)

 正解を出そうとするがあまり、スピードが遅くなってしまいます。

 これでは意味がないのですね。スピードが何よりも大事。

 いったん完成させてから、どんどん修正していくのがプロですね!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 13:11 | 日記
2018年12月14日
【絞り込む勇気】「ひとりに●●になることが、マーケティング。」(中谷彰宏)
 「ひとりに真剣になることが、マーケティング。」(中谷彰宏)


 ターゲットを広くするマーケティングと絞り込むマーケティング。

 素人はつい、広くすれば、多くのお客さんを得られると勘違いします。

 「すべての人を救おうとすると、マーケティングは失敗する。

 たった一人のお客さんに集中すること。」と中谷さん。

 中谷本には、どのような人が読者対象なのかが明確にされています。

 これがもし、「老若男女すべての人に役立ちます」と書かれていたら、

 誰にも突き刺さらないでしょう。

 ターゲットは絞り込む。その覚悟が訴求力につながるのですね。


 ■別冊・中谷彰宏141
 「抑制することで、心は強くなる。」――不完全を楽しむ人間関係術



 「月ナカ141/別ナカ141」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka141.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活141パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ141+別ナカ141+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【1月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 12月14日(金)

 「ひとりに真剣になることが、マーケティング。」(中谷彰宏)

 万人受けを狙うと、万人から見放されてしまうのですね。

 一人に絞り込む覚悟を持つことで、その周辺にいる人たちに訴求する。

 マーケティングでも、覚悟が必要ですね!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 10:21 | 日記
2018年12月13日
【「余地」を残す意味とは?】「完成は、●●が悪い。」(中谷彰宏)

 「完成は、縁起が悪い。」(中谷彰宏)


 完成させずに、どこかに発展の余地を残しておく。

 これは、大工さんも、連歌師にも共通した認識だと中谷さん。

 月ナカ収録では、しばしば、外の音が入ってきたり、

 以前は一度、地震があって、そのまま収録終了なんてことも(笑)。

 完璧に作り込むことを、中谷さんは好まないのには、

 工夫の余地がなくなり、綻びから想像が広がらないことがその理由。

 不完全さが可能性を生み、綻びが想像力をもたらすのですね。


 ■別冊・中谷彰宏141
 「抑制することで、心は強くなる。」――不完全を楽しむ人間関係術



 「月ナカ141/別ナカ141」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka141.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活141パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ141+別ナカ141+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【1月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 12月13日(木)

 「完成は、縁起が悪い。」(中谷彰宏)

 完成してしまうと、工夫の余地がなくなりますね。

 これは、子育てでも同じように思います。

 全部やってあげると、努力の余地がなくなります。

 「完成」には、愛がないのかもしれませんね!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 06:48 | 日記
2018年12月12日
【ガッツポーズより、敵を圧倒するのは?】「●●して、メンタルを鍛えよう。」(中谷彰宏)

 「抑制して、メンタルを鍛えよう。」(中谷彰宏)


 ガッツポーズをめぐっての賛否両論。それぞれもっともですが、

 「メリットの一つには、相手を威圧できるというのがある。

 だけど、ガッツポーズをしないほうが、もっと恐い。

 表情一つ変えないという抑制が、相手を畏怖させる。」と中谷さん。

 たしかに、感情を抑制した態度のほうが不気味です。

 勝負では、心情をそのまま露呈したら、スキを突かれてしまいます。

 抑制することは、勝負メンタルを鍛えることにもなるのです。


 ■別冊・中谷彰宏141
 「抑制することで、心は強くなる。」――不完全を楽しむ人間関係術



 「月ナカ141/別ナカ141」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka141.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活141パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ141+別ナカ141+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【1月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 12月12日(水)

 「抑制して、メンタルを鍛えよう。」(中谷彰宏)

 たしかにカッとなって怒り出す人よりも、

 怒らない人のほうが怖いですね(笑)。

 あの怖さの理由は「抑制」だったんですね。

 自分の感情をおさえている人がいちばんつよい。

 その強さが、相手を圧倒するのですね。

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 09:27 | 日記
2018年12月11日
【別ナカ141、リリース♪】リア充をアピールするから疲弊する。本物の満足に出会える、中谷流・「抑制」会話術。

 「正解は、つねに正しい」「感情は表現したほうがいい」

 そう思っていると、これからの時代は生きにくくなりそうです。

 「正解」にとらわれてしまうと、多様性が損なわれるだけでなく、

 より豊かな世界への跳躍もできなくなってしまうからです。

 だからといって、身の丈を超えた自己アピールをしたり、

 野放図なアイディアをぶちまければいいというわけでもありません。

 必要なのは「抑制」。

 感情や思想は発散しないで、いったん抑制することで深まります。

 想いや情熱は吐露しないで、いったん抑制することで高まります。

 「不完全」を成功に昇華させる方法、中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □マーケティングに携わっている方。
 □ショッピングや会議が苦手な方。
 □「愛」を実感できない方。


 ★別ナカ141――7つの学び

 ○「抑制して、メンタルを鍛えよう。」(中谷彰宏)

 ○「完成は、縁起が悪い。」(中谷彰宏)

 ○「ひとりに真剣になることが、マーケティング。」(中谷彰宏)

 ○「プロフェッショナリズムとは、修正力。」(中谷彰宏)

 ○「ショッピングは、購買活動ではない。」(中谷彰宏)

 ○「会議は、意思決定が目的ではない。」(中谷彰宏)

 ○「愛とは、見返りを求めない奉仕。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ生活」コーディネーター・曽我清美


 ■別冊・中谷彰宏141
 「抑制することで、心は強くなる。」――不完全を楽しむ人間関係術



 「月ナカ141/別ナカ141」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka141.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活141パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ141+別ナカ141+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【1月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 12月11日(火)

 「正解」に向かって進むというのは、ある意味簡単ですね。

 それよりも、「正解」はないものとして、いつまでも、

 問い続けることのほうが、たいへんな労力(?)が必要です。

 そういう問い続けることの大切さを、今回学びました!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 18:38 | 日記
2018年12月10日
【月ナカ141、最終案内♪】コスパと要領は、リスペクトの敵。手間ひまかけて、捨てて得る。中谷流・リスペクト獲得術。

 いま進んでいるのは、いわばリスペクト革命。

 お金よりもリスペクトに価値を置く人が増えています。

 でも、お金持ちになる方法とリスペクトを受ける方法は、真逆。

 コスパを意識し、要領よく動けば、たしかにお金は貯まります。

 でも、それでリスペクトが得られていたのは、もはや過去の話。

 いま、リスペクトを集めているのは、コスパを度外視して、

 要領が悪くて、無駄な手間ひまをかけている人たちです。

 効率重視の時代から、非効率=情熱重視の時代に向けて、

 私たちの意識もアップデートさせる必要がありそうです。

 リスペクトを獲得する人生作法、中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □値下げ競争にさらされている方。
 □コスパや効率を重視している方。
 □リスペクトを集める人になりたい方。


 ★月ナカ141――7つの学び

 ○「勉強して、お客さんを育てよう。」(中谷彰宏)

 ○「値上げすれば、変な人が来ない。」(中谷彰宏)

 ○「安くすると、リスペクトがなくなる。」(中谷彰宏)

 ○「リスペクトは、デメリットに対して生まれる。」(中谷彰宏)

 ○「デメリットを共有できたら、ホームになる。」(中谷彰宏)

 ○「おいしく味わおうとするのが、茶道。」(中谷彰宏)

 ○「何を捨てられるかが、戦略。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ・別ナカ」コーディネーター・曽我清美


 ■月刊・中谷彰宏141
 「リスペクトとは、デメリットを共有することだ。」
  ――不便を楽しむ生き方術


 「月ナカ141/別ナカ141」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka141.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活141パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ141+別ナカ141+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【1月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 12月10日(月)

 効率とか要領の良さが「よい」とされていた時代が終わり、

 効率の悪さや手間がかかっていることが、リスペクトを集める。

 そんな時代に変わってきているんですね。

 その変化を、文化や教養、芸術や宗教の話と絡めて勉強できる。

 月ナカ141はとても勉強になりますよ!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 13:01 | 日記
2018年12月08日
【あれもこれもでは、成功できない】「何を捨てられるかが、●●。」(中谷彰宏)

 「何を捨てられるかが、戦略。」(中谷彰宏)


 「戦略を持たない人は、あれもこれもやって消耗してしまう。

 出世をあきらめた。好かれようとするのをやめた。

 リスペクトは、何を捨てているかに対して払われる。

 何をやらないかを決断するのが戦略。」と中谷さん。

 戦略とは、あれもこれもと手を打つことかと思っていましたが、

 むしろ、捨てるものを明確にして、集中することだったのですね。

 義理、おつきあい、世間体。一見、大事そうなもののなかに、

 まだまだ捨てるべきもが、かなりありそうです。


 ■月刊・中谷彰宏141
 「リスペクトとは、デメリットを共有することだ。」
  ――不便を楽しむ生き方術


 「月ナカ141/別ナカ141」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka141.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活141パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ141+別ナカ141+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【1月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 12月8日(土)

 「何を捨てられるかが、戦略。」(中谷彰宏)

 あの手この手といろいろやるのが戦略かと思っていました。

 でも、それだと虻蜂取らずですね。

 やらないことを決めて捨てるのが戦略ですね!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 09:26 | 日記
2018年12月07日
「何を捨てられるかが、戦略。」(中谷彰宏)
 「おいしく味わおうとするのが、茶道。」(中谷彰宏)


 おいしいものを求めて食べ歩き。これも楽しいものですが、

 「おいしく味わう」はより高度。相応のセンスが求められますからです。

 「おいしさは相対的。真夏、カラカラに喉が渇いたときの水。

 おいしく味わおうとするのが、茶道。」と中谷さん。

 そういえば、以前の月ナカで、ヘトヘトになるまで仕事して、

 帰りの新幹線の中で食べる駅弁のお話をされていましたね。

 舌のみならず、身体での味わい方を体得していきたいものです。


 ■月刊・中谷彰宏141
 「リスペクトとは、デメリットを共有することだ。」
  ――不便を楽しむ生き方術


 「月ナカ141/別ナカ141」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka141.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活141パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ141+別ナカ141+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【1月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 12月7日(金)

 「おいしく味わおうとするのが、茶道。」(中谷彰宏)

 美味しいものを探し求めるよりも、美味しく食べる。

 味は自分次第。

 中谷先生は、自分の中での工夫を説かれますね。

 おいしく食べられる人間性を身につけたいですね!

 しごとの自習室 岩部雅美 (*^_^*)

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2018
posted by まちゃ at 12:02 | 日記