マイページ | カートを見る | お買い物ガイド | 教材一覧 | お問合せ

2019年04月01日
【我企画する、ゆえに我あり】「ルソーが、『●●』を発見した。」(中谷彰宏)

 「ルソーが、『人格』を発見した。」(中谷彰宏)


 ギリシア神話に登場する神様たちはじつに多様性に富んでいます。

 さらには、口説く神様、暴れる神様と、じつに人間的です。

 一方の人間は「みんな同じ」。つまり人格はないとされていたのです。

 こんな時代に、「人格」を発見したのが思想家のルソーです。

 「師匠いわく、『20代は人格なんてないねん。企画がお前だ』。

 我企画する。ゆえに我あり。だから一生懸命仕事をした。」と中谷さん。

 自分とは何なのか――哲学を通じてとらえ直してみませんか。


 ■月刊・中谷彰宏145
 「哲学は、青春ドラマだ。」――現実を乗り越える人生術


 「月ナカ145/別ナカ145」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka145.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活145パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ145+別ナカ145+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【5月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 4月1日(月)

 別ナカ145のタイトルは、

 「見えない糸を感じる人が、成長する。」――師匠運をあげる生き方塾

 です。

 「恋愛の別ナカ」はもう過去のもので、今は人間関係がテーマです。

 今回は「師匠運」という切り口でお話されています。

 師匠と先生との違い、師匠を「発見」するために、

 何をしなければならないかを学ぶことができますよ!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2019
posted by まちゃ at 08:24 | 日記
2019年03月30日
【ちょっと早いですが、月ナカ145、リリース♪】先哲の教えで、元気ハツラツ。哲学を人生に活かす、中谷流「現実超越」人生術。

 行き詰まってしまうのはなぜでしょうか?

 それは「自分の頭で考える」からかもしれません。

 自分で考えて行動する。これは一見すばらしいことなのですが、

 見方を変えれば、自分だけが頼りという心もとない状況ともいえます。

 そんなときこそ、哲学に目を向けてみましょう。

 ジョン・デューイ、ジャン=ジャック・ルソー、ニーチェ。

 こうした先哲たちの視点や視座をを取り入れれば、

 もっと高い視点で、もっと広い視野が手に入るはず。

 哲学の力を借りて、壁を乗り越えましょう。

 哲学の活用法、中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □なかなか決断できない方。
 □哲学や思想を学びたい方。
 □壁にぶつかっている方。


 ★月ナカ145――7つの学び

 ○「デューイの実用主義で、行動しよう。」(中谷彰宏)

 ○「ルソーが、『人格』を発見した。」(中谷彰宏)

 ○「白紙で生まれた人間は、経験で格が決まる。」(中谷彰宏)

 ○「『神様はこう言うけど、ほんとかね?』が懐疑主義。」(中谷彰宏)

 ○「シュールレアリストは、モテる。」(中谷彰宏)

 ○「ニーチェは、超前向き。」(中谷彰宏)

 ○「『とりあえずやってみよう』が、可謬主義。」(中谷彰宏)


 「月ナカ/別ナカ」コーディネーター・曽我清美


 ■月刊・中谷彰宏145
 「哲学は、青春ドラマだ。」――現実を乗り越える人生術


 「月ナカ145/別ナカ145」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka145.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活145パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ145+別ナカ145+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【5月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 4月1日(月)

 別ナカ145のご案内です!

 ■別冊・中谷彰宏145
 「見えない糸を感じる人が、成長する。」――師匠運をあげる生き方塾


 知識時代は先生、教養時代は「師匠」。

 師匠運を高める、中谷流・自動成長術。


 「知識」を得るだけならネットで済みますが、教養となると話は別。

 池上彰さんが「教養とは、自分を知ること」とおっしゃっていました。

 ネットは、さすがに自分を客観視させてくれません。

 そこで「師匠」の登場です。

 師匠につき、一挙手一投足を観察する。生き方を丸ごと体得する。

 そうすることで、師匠のみならず、師匠につらなる先人たちの学びを、

 「教養」として、一身に吸収することができるのです。

 知識の時代から教養の時代へ。テクニックの時代からスピリットの時代へ。

 小手先のテクニックではどうにもならない時代だからこそ「師匠」。

 師匠の見つけ方と私淑の仕方、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □「本物」を体得したい方。
 □成長し続けたい方。
 □眼の前の忙しさに追われている方。


 ★別ナカ145――7つの学び

 ○「習慣が、遺伝する。」(中谷彰宏)

 ○「善なることを信じられるのが、想像力。」(中谷彰宏)

 ○「いちばん大事なのが、師匠運。」(中谷彰宏)

 ○「ルーティンがあるから、成長できる。」(中谷彰宏)

 ○「抽選思考では、成功できない。」(中谷彰宏)

 ○「未来の忙しさに、追われよう。」(中谷彰宏)

 ○「頼まれてないことを、しよう。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ/別ナカ」コーディネーター・曽我清美


 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2019
posted by まちゃ at 08:58 | 日記
2019年03月19日
【別ナカ144、最終案内♪】矛盾で苦しむから、飛躍できる。中谷流・「ワンセット」リスペクト術。
 仕事か家庭か。ルックスか性格か。お金か友情か――

 二択で考えるから、「高み」に上がれないのかもしれません。

 そもそも、この設定した対比が適切かどうかもわかりません。

 さらには、割り切ることで、思考停止してしまいかねませんから。

 「矛盾から、クリエイティブが生まれる。

 両極端の価値軸を、持とう。」と中谷さん。

 いま目の前にある「矛盾」は、飛躍のタネ。

 矛盾に悩み、工夫し、行動することで、知恵と技が磨かれる。

 その結果、新しい境地に到達できるのです。

 矛盾を受け入れる覚悟術、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □矛盾や軋轢に苦しんでいる方。
 □もっと精神的に豊かになりたい方。
 □他人の欠点が気になる方。  


 ★別ナカ144――7つの学び

 ○「両極端の価値軸を、持とう。」(中谷彰宏)

 ○「芸術家とつきあって、精神的に豊かになろう。」(中谷彰宏)

 ○「どこに焦点を合わせてコピーするかが、勝負。」(中谷彰宏)

 ○「矛盾から、クリエイティブが生まれる。」(中谷彰宏)

 ○「人間ドラマで 芸術を観よう。」(中谷彰宏)

 ○「欠点も含めて、リスペクトしよう。」(中谷彰宏)

 ○「理解力がなければ、リスペクトできない。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ/別ナカ」コーディネーター・曽我清美


 ■別冊・中谷彰宏144
 「難しい仕事が、創造性を生み出す。」
  ――リスペクトと思いやりを持つ人間道


 「月ナカ144/別ナカ144」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka144.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活144パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ144+別ナカ144+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月19日(火)

 月ナカ144の最終案内です!

 ■月刊・中谷彰宏144
 「継続すると、愛が生まれる。」――反復から面白さを生む仕事道


 「そこそこ」で余裕が生まれる。

 反復して「本物」になる、

 中谷流・「そこそこ」仕事術。


 好きなことを見つけたい。だから、あれこれと手を出す――

 でも、これでは「好きなこと」は、見つからないのが現実。

 中谷さんは、こう指摘します。

 「反復するから好きになる。反復するから変化を味わえる。

 変化を求めると、かえって同じパターンに陥ってしまう。」

 最初はイヤイヤやっていた仕事でも、やっているうちに、

 工夫を重ねて、だんだん面白くなってくることはよくあります。

 しだいに上達しているのも実感できて、さらに面白くなります。

 これが「好きなこと」が確立していく流れなのです。

 好きなことを確立する方法、中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □仕事がいっぱいいっぱい。余裕のない方。
 □ついスタンドプレーに走ってしまう方。
 □好きなものが見つからない方。


 ★月ナカ144――7つの学び

 ○「ギリギリセーフは、アウト。」(中谷彰宏)

 ○「スピードを、最優先しよう。」(中谷彰宏)

 ○「プロは、チーム優先。」(中谷彰宏)

 ○「『そこそこ』に、余裕が表れる。」(中谷彰宏)

 ○「素人臭さを、演出しよう。」(中谷彰宏)

 ○「反復するから、好きになる。」(中谷彰宏)

 ○「変化を求めると、パターン化してしまう。」(中谷彰宏)

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2019
posted by まちゃ at 06:10 | 日記
2019年03月18日
【思いやりは憐憫ではなく愛】「●●●がなければ、リスペクトできない。」(中谷彰宏)

 「理解力がなければ、リスペクトできない。」(中谷彰宏)


 自分の好みに合えば、リスペクトする。合わなければ毛嫌いする。

 これでは、真の意味での「リスペクト」とはいえません。

 リスペクトとは、相手の覚悟や心意気に対してなされるもの。

 自分の好みに左右されていては、「鑑賞」とはいえないからです。

 「理解力がなければ、リスペクトできない。

 理解して、思いやることは、憐憫ではない。それは愛。」と中谷さん。

 好みを度外視した上で、理解し評価し、愛せる度量を持ちたいですね。


 ■別冊・中谷彰宏144
 「難しい仕事が、創造性を生み出す。」
  ――リスペクトと思いやりを持つ人間道


 「月ナカ144/別ナカ144」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka144.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活144パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ144+別ナカ144+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月18日(月)

 「理解力がなければ、リスペクトできない。」(中谷彰宏)

 理解力を高めるためには、勉強。

 勉強しておかなければ、どこをリスペクトすればいいのか、

 そのポイントが見えてきませんね。

 私たちが学ぶのは、リスペクトするためだったのですね!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2019
posted by まちゃ at 07:06 | 日記
2019年03月17日
【芸術家の生き様を知ってから、芸術作品にふれる】「●●も含めて、リスペクトしよう。」(中谷彰宏)

 「欠点も含めて、リスペクトしよう。」(中谷彰宏)


 芸術家には、すぐそこにいたら、奇人・変人・怪人。

 いっしょに生活するには、ごめんなさいという人ばかりです。

 でも、ひとたび売れて、社会的に評価されれば、巨匠となり、

 リスペクトを受けるようになります。

 でも、そうでなければ、白い目で見られ続ける哀れな存在。

 「天才は欠点だらけ。つきあいにくい。だから、思いやり。

 リスペクトと思いやりは、ワンセット。」と中谷さん。

 リスペクトと思いやりの両輪が、芸術家理解には不可欠なのです。


 ■別冊・中谷彰宏144
 「難しい仕事が、創造性を生み出す。」
  ――リスペクトと思いやりを持つ人間道


 「月ナカ144/別ナカ144」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka144.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活144パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ144+別ナカ144+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月17日(日)

 リスペクトは、このところの別ナカのキーワードです。

 尊敬、敬意、畏敬という言葉ではしっくりきませんが、

 リスペクトだとしっくりくる人間関係ってありますね。

 おたがいを尊重し合う、多様性と寛容の精神に加えて、

 相手のよさを見出すというあたりがポイントですね。

 相手を味わう力が、リスペクト力なのですね!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2019
posted by まちゃ at 19:32 | 日記
2019年03月16日
【芸術家の生き様を知ってから、芸術作品にふれる】「●●●●●で 芸術を観よう。」(中谷彰宏)

 「人間ドラマで 芸術を観よう。」(中谷彰宏)


 芸術家にまつわる人間ドラマは、芸術論から除外されがちですが、

 一番勉強になるのは、じつは、ここかもしれません。

 たとえば、「へたうま」画家のアンリ・ルソー。

 税関員の日曜画家だったルソーを見出したのは、ピカソでした。

 カンバスを買いに行ったらアンリ・ルソーを「発見」したのです。

 40歳で国立美術学校に行くという遅咲きのルソー、

 その後、まったく画風の違う、ジェロームに師事します。

 そして、初めて開いた個展は惨憺たる結果に――

 芸術家の人間ドラマ、中谷さんの絶妙な語りをぜひ!


 ■別冊・中谷彰宏144
 「難しい仕事が、創造性を生み出す。」
  ――リスペクトと思いやりを持つ人間道


 「月ナカ144/別ナカ144」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka144.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活144パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ144+別ナカ144+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月16日(土)

 中谷先生が、中学や高校の先生だったらいいなとつくづく思います。

 こんなに楽しく、歴史や芸術について教えられたら、

 もっと好きになっていたことは間違いありません。

 でも、今からでも遅くはありませんね。

 倫理社会を勉強して、世の中の見方を変えていきたいですね!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2019
posted by まちゃ at 09:19 | 日記
2019年03月15日
【意のままにならない状況が創造性を育む】「●●から、クリエイティブが生まれる。」(中谷彰宏)

 「矛盾から、クリエイティブが生まれる。」(中谷彰宏)


 彫刻家のクリエイティビティが発揮されるのは、

 「言うことをきかない石」を目の前にしたときなのだそうです。

 「言うことをきく石」では、創造性が喚起されないというのです。

 意のままにならない状況を前にしたほうが奮い立つのが、プロ。

 「あれはだめ、これはだめという、難しい仕事だから工夫する。

 自由にやってくださいだと、クリエイティブは伸びない。」と中谷さん。

 難問が立ちはだかった時こそ、才能開花の瞬間なのです。


 ■別冊・中谷彰宏144
 「難しい仕事が、創造性を生み出す。」
  ――リスペクトと思いやりを持つ人間道


 「月ナカ144/別ナカ144」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka144.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活144パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ144+別ナカ144+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月15日(金)

 先日、月ナカ・別ナカ147の収録がありました。

 中谷先生も奈良さんもお忙しいですし、

 きよねえさんは月に何度も海外とを行き来していますので、

 日程を調整するのがけっこうたいへんなのですが、

 皆さん、この収録を楽しみにされているようで何よりです!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2019
posted by まちゃ at 10:39 | 日記
2019年03月14日
【完全オリジナルではクリエイティブではない?】「どこに焦点を合わせて●●●するかが、勝負。」(中谷彰宏)
 「どこに焦点を合わせてコピーするかが、勝負。」(中谷彰宏)


 完全にオリジナルな作品を創ることが芸術であると、素人は考えます。

 でも、北大路魯山人さんの言葉に、「俺がやっていることは、

 すべてコピー。天才がすでに、すべてをやっている。」とあるように、

 完全オリジナルを目指すこと自体、クリエイティブではないのです。

 「どこに焦点を合わせてコピーするかが、勝負。」と中谷さん。

 これまでの業績のどこに光を当てるか、これが創造性なのですね。

 そのためには、先人の「業績」を血肉にすること。

 多くの作品を観ることが、クリエイティビティの礎になるのです。


 ■別冊・中谷彰宏144
 「難しい仕事が、創造性を生み出す。」
  ――リスペクトと思いやりを持つ人間道


 「月ナカ144/別ナカ144」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka144.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活144パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ144+別ナカ144+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月14日(木)

 「どこに焦点を合わせてコピーするかが、勝負。」(中谷彰宏)

 完全オリジナルを目指すと、かえって陳腐になってしまう。

 だから、先人の作品をたくさん見よう。これは勉強になりますね。

 創造性というと、自分だけのものという感じになってしまいますが、

 それではだめだということがよくわかりました!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2019
posted by まちゃ at 15:59 | 日記
2019年03月12日
【割り切るのは弱さ?】「●●●の価値軸を、持とう。」(中谷彰宏)
 「両極端の価値軸を、持とう。」(中谷彰宏)


 相反する考え方が、おたがいに刺激を受けあって、

 より高次な概念に昇華していく。いわゆる弁証法です。

 ぶつかり合う価値軸の中に身を置いたほうが、

 私たちは思索し、真理を追い求め、検証しようとします。

 そのプロセスが、叡智や柔軟性をもたらしてくれます。

 「右脳型と左脳型。両極端の価値軸を、持とう。」と中谷さん。

 割り切らない強さが、創造性を育むのですね。


 ■別冊・中谷彰宏144
 「難しい仕事が、創造性を生み出す。」
  ――リスペクトと思いやりを持つ人間道


 「月ナカ144/別ナカ144」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka144.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活144パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ144+別ナカ144+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月12日(火)

 今回の別ナカのタイトルは、

 「難しい仕事が、創造性を生み出す。」――リスペクトと思いやりを持つ人間道

 です。

 仕事、創造性、リスペクトあるので、いかにも月ナカぽいですね。

 このように最近の別ナカはすっかり「恋愛」離れしています。

 人間関係やコミュニケーションについて語られるのがメインになりました。

 コミュニケーションの別ナカと覚えてくだされば嬉しいです!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2019
posted by まちゃ at 09:58 | 日記
2019年03月11日
【別ナカ144、リリース♪】矛盾で苦しむから、飛躍できる。中谷流・「ワンセット」リスペクト術。

 仕事か家庭か。ルックスか性格か。お金か友情か――

 二択で考えるから、「高み」に上がれないのかもしれません。

 そもそも、この設定した対比が適切かどうかもわかりません。

 さらには、割り切ることで、思考停止してしまいかねませんから。

 「矛盾から、クリエイティブが生まれる。

 両極端の価値軸を、持とう。」と中谷さん。

 いま目の前にある「矛盾」は、飛躍のタネ。

 矛盾に悩み、工夫し、行動することで、知恵と技が磨かれる。

 その結果、新しい境地に到達できるのです。

 矛盾を受け入れる覚悟術、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □矛盾や軋轢に苦しんでいる方。
 □もっと精神的に豊かになりたい方。
 □他人の欠点が気になる方。


 ★別ナカ144――7つの学び

 ○「両極端の価値軸を、持とう。」(中谷彰宏)

 ○「芸術家とつきあって、精神的に豊かになろう。」(中谷彰宏)

 ○「どこに焦点を合わせてコピーするかが、勝負。」(中谷彰宏)

 ○「矛盾から、クリエイティブが生まれる。」(中谷彰宏)

 ○「人間ドラマで 芸術を観よう。」(中谷彰宏)

 ○「欠点も含めて、リスペクトしよう。」(中谷彰宏)

 ○「理解力がなければ、リスペクトできない。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ/別ナカ」コーディネーター・曽我清美

 ■別冊・中谷彰宏144
 「難しい仕事が、創造性を生み出す。」
  ――リスペクトと思いやりを持つ人間道


 「月ナカ144/別ナカ144」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka144.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活144パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ144+別ナカ144+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月11日(月)

 白黒と割り切らないで、グレーの解決を考える。

 これがクリエイティブということなのですね。

 今までの認識を一つ一つ改めさせられます。

 芸術家の人間ドラマから、それが学べますよ!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2019
posted by まちゃ at 09:31 | 日記
2019年03月10日
【月ナカ144、最終案内♪】「そこそこ」で余裕が生まれる。反復して「本物」になる、中谷流・「そこそこ」仕事術。

 好きなことを見つけたい。だから、あれこれと手を出す――

 でも、これでは「好きなこと」は、見つからないのが現実。

 中谷さんは、こう指摘します。

 「反復するから好きになる。反復するから変化を味わえる。

 変化を求めると、かえって同じパターンに陥ってしまう。」

 最初はイヤイヤやっていた仕事でも、やっているうちに、

 工夫を重ねて、だんだん面白くなってくることはよくあります。

 しだいに上達しているのも実感できて、さらに面白くなります。

 これが「好きなこと」が確立していく流れなのです。

 好きなことを確立する方法、中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □仕事がいっぱいいっぱい。余裕のない方。
 □ついスタンドプレーに走ってしまう方。
 □好きなものが見つからない方。


 ★月ナカ144――7つの学び

 ○「ギリギリセーフは、アウト。」(中谷彰宏)

 ○「スピードを、最優先しよう。」(中谷彰宏)

 ○「プロは、チーム優先。」(中谷彰宏)

 ○「『そこそこ』に、余裕が表れる。」(中谷彰宏)

 ○「素人臭さを、演出しよう。」(中谷彰宏)

 ○「反復するから、好きになる。」(中谷彰宏)

 ○「変化を求めると、パターン化してしまう。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ/別ナカ」コーディネーター・曽我清美

 ■月刊・中谷彰宏144
 「継続すると、愛が生まれる。」――反復から面白さを生む仕事道


 「月ナカ144/別ナカ144」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka144.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活144パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ144+別ナカ144+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月10日(日)

 今回の月ナカのキーワードは「反復」。

 繰り返すから、好きになる。

 繰り返すことは、好きなこと。

 何度もやってしまうこと、何度もやってしまったこと。

 これらを紙に書きだしてみると、

 自分の「好き」が見つかりそうですね!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2019
posted by まちゃ at 10:30 | 日記
2019年03月09日
【反復すれば、深められる】「●●を求めると、パターン化してしまう。」(中谷彰宏)

 「変化を求めると、パターン化してしまう。」(中谷彰宏)


 「僕はこれまで、同じ話をするのを避けていたけれど、

 最近、同じ話のがいいのかなと思うようになった。」と中谷さん。

 反復によって、技に磨きがかかり、「高み」に到達できる。

 これは落語などの話芸には、よく見られる現象。

 「変化を求めると、逆に、パターン化してしまう。

 同じことを反復することで、変化が生まれる。だから成長する。」

 あれこれと刺激を求めるより、ひとつのことを反復する。

 その「行」が、より高い境地に導いてくれるのですね。

 ■月刊・中谷彰宏144
 「継続すると、愛が生まれる。」――反復から面白さを生む仕事道


 「月ナカ144/別ナカ144」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka144.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活144パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ144+別ナカ144+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月9日(土)

 「変化を求めると、パターン化してしまう。」(中谷彰宏)

 変化を怖れるなとか、変化は成長の源。

 よくこう言われますが、こと芸術についてはそうではないかも。

 一つのテーマを何回も何回も反復するうちに、深い世界に入れる。

 これはわかるような気がします。

 反復することで、芸に磨きがかかりますね!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2019
posted by まちゃ at 10:21 | 日記
2019年03月07日
【好きになるまでの行動とは?】「●●するから、好きになる。」(中谷彰宏)

 「反復するから、好きになる。」(中谷彰宏)


 「好きだから、反復するのではない。

 反復するから好きになる。」と中谷さん。

 お母さんがよく作ってくれたから、カレーが好き。

 家にたくさんあったから、スポ根マンガが好き。

 「好き」という感情は、論理的ではありません。

 それは、経験量によって決まるのが現実なのです。

 結果的に、たまたまたくさんやってきたこと。

 その中に、「好きなこと」が見つかるものなのですね。


 ■月刊・中谷彰宏144
 「継続すると、愛が生まれる。」――反復から面白さを生む仕事道


 「月ナカ144/別ナカ144」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka144.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活144パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ144+別ナカ144+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月7日(木)

 月ナカ生活パックには、おまけチケットが1枚ついています。

 こちらでバックナンバーからお好きな教材をお選びいただけます。

 ほとんどの方は、ご注文の際に、備考欄にご希望を記入されますが、

 もちろんキープされる方もいらっしゃいます。

 そのままキープされるのもいいと思いますが、そろそろ年度替わり、

 この機会に、月ナカ固め受講に利用されてみてはいかがでしょうか?

 まとめて受講されることで、心意気が変わるかもしれませんよ!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2019
posted by まちゃ at 09:41 | 日記
2019年03月06日
【背伸びはバレバレ?】「●●臭さを、演出しよう。」(中谷彰宏)

 「素人臭さを、演出しよう。」(中谷彰宏)


 「プロの怖いところは、素人臭さを出してくるところ。

 おろおろしたり、びっくりしたりして、手玉にとる。」と中谷さん。

 一方、初心者は見破られないように、精一杯背伸びします。

 でも、その背伸びは、裸の王様。周りの人にはお見通し。

 赤っ恥をかかないためには、背伸びや自慢は禁物です。

 むしろ、素人臭さを演出することが、プロの立ち振舞なのです。


 ■月刊・中谷彰宏144
 「継続すると、愛が生まれる。」――反復から面白さを生む仕事道


 「月ナカ144/別ナカ144」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka144.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活144パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ144+別ナカ144+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月6日(水)

 芸術や宗教、そして哲学。

 最近の月ナカ/別ナカはすっかり高校「倫理・社会」です。

 ここにきて、新しく受講される方が増えてきていますが、

 この分野をもう一度勉強したいという方が多いのでしょうね。

 私もその一人。

 学校の時はわからなかったことが、今になるとわかってきます。

 中谷先生から、古文や物理も教わりたいですね!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2019
posted by まちゃ at 12:37 | 日記
2019年03月05日
【アマチュアはボールを離さない】「『そこそこ』に、●●が表れる。」(中谷彰宏)

 「『そこそこ』に、余裕が表れる。」(中谷彰宏)


 「ライターに求められるのはスピード。なんでも書けること。

 クオリティは関係ない。そこそこでOK。」と中谷さん。

 仕事で求められるのは、じつは「そこそこ」なのです。

 でも、それを知らないアマチュアは、ボールを離さない……

 ワンタッチで返す。そんなリアクションのよさのほうが、

 チームワークにとっては、プレーのクオリティよりずっと大事。

 「そこそこ」主義が、チームプレーを活性化するのですね。


 ■月刊・中谷彰宏144
 「継続すると、愛が生まれる。」――反復から面白さを生む仕事道


 「月ナカ144/別ナカ144」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka144.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活144パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ144+別ナカ144+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月5日(火)

 このところの月ナカ・別ナカは芸術から始まって、

 仏教やさらには哲学に話題が広がっています。

 相方の奈良さんも、とても勉強になっているご様子。

 とても知識のある奈良さんも、中谷先生の説明には感動しきり。

 倫社、つまり倫理社会の中谷先生の講義は、

 どう生きるか、どう人生を楽しむかを教えてくださいます。

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2019
posted by まちゃ at 18:02 | 日記
2019年03月04日
【自分の満足度より関係者の満足度】「プロは、●●●優先。」(中谷彰宏)

 「プロは、チーム優先。」(中谷彰宏)


 仕事ができない人は、独り相撲をとってしまいます。

 自分のこだわりや納得感を追求して、締め切りを守れない。

 そんな人は、少なくありません。

 「自分よりも、チームを優先できるのがプロ。

 ボールを持ちすぎるのは、みんなの迷惑。」と中谷さん。

 自分の満足度よりも関係者の満足度を考えられる。

 チームワーク最優先が、プロフェッショナルの心構えなのです。


 ■月刊・中谷彰宏144
 「継続すると、愛が生まれる。」――反復から面白さを生む仕事道


 「月ナカ144/別ナカ144」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka144.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活144パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ144+別ナカ144+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月4日(月)

 最近の別ナカはすっかり人間関係を扱う内容になりました。

 恋愛関係の質問がめっきり減ったことがその原因です。

 今回の別ナカは以下がタイトルです。

 別冊・中谷彰宏144
「難しい仕事が、創造性を生み出す。」
 ――リスペクトと思いやりを持つ人間道

 クリエイティビティと生き方が語られています。

 これまで月ナカ一辺倒だった方も別ナカにご注目くださいね!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2019
posted by まちゃ at 15:57 | 日記
2019年03月03日
【なぜ、いっぱいいっぱいになるのか】「●●●●を、最優先しよう。」(中谷彰宏)

 「スピードを、最優先しよう。」(中谷彰宏)


 いっぱいいっぱいになっている人は、頭が混乱しています。

 緊急度なのか重要度なのか、優先順位を決定できないのです。

 優先順位の基準が明確でないと、こういう事態に陥ります。

 「優先すべきは、スピード。スピードを最優先しよう。

 とにかく仕事が速いのがプロ。」と中谷さん。

 ちぎっては投げちぎっては投げ。これが仕事の基本。

 クオリティ云々言う前に、終わらせることが第一なのですね。


 ■月刊・中谷彰宏144
 「継続すると、愛が生まれる。」――反復から面白さを生む仕事道


 「月ナカ144/別ナカ144」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka144.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活144パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ144+別ナカ144+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月3日(日)

 「スピードを、最優先しよう。」(中谷彰宏)

 なぜ、いっぱいいっぱいになるのか?

 この問には、身につまされます。。

 頭が混乱している。まさにそのとおり!

 優先順位がわからなくなってしまう。これが原因ですね。

 ある方が、混乱している時は、ふだんよりゆっくり仕事を始めるといい。

 そうおっしゃっていました。まずは落ち着くことですね!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2019
posted by まちゃ at 11:52 | 日記
2019年03月02日
【前倒し仕事で安定感】「ギリギリセーフは、●●●。」(中谷彰宏)

 「ギリギリセーフは、アウト。」(中谷彰宏)


 締切日に間に合わせるのは、社会人として当然です。

 でも、間に合ったからといって、周囲をハラハラさせている。

 そんな人は、プロフェッショナルとはいえません。

 マンガ家・秋元治さんは、「こち亀」連載にあたって、

 3号前倒しを厳守して、仕事をされていたそうです。

 それが穴を開けずに、長期連載を可能にしたのです。

 「ギリギリセーフは、アウト。」と中谷さん。

 周りを安心させる、安定感が一流の条件なのですね。


 ■月刊・中谷彰宏144
 「継続すると、愛が生まれる。」――反復から面白さを生む仕事道


 「月ナカ144/別ナカ144」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka144.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活144パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ144+別ナカ144+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月2日(土)

 「ギリギリセーフは、アウト。」(中谷彰宏)

 心配させないことが、プロフェッショナルには不可欠なのですね。

 前倒し仕事は、自分にも、周りの人にも余裕と安心をもたらします。

 スケジュールをどんどん前倒しにしましょう!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2019
posted by まちゃ at 10:06 | 日記
2019年03月01日
【月ナカ144、リリース♪】「そこそこ」で余裕が生まれる。反復して「本物」になる、中谷流・「そこそこ」仕事術。

 好きなことを見つけたい。だから、あれこれと手を出す――

 でも、これでは「好きなこと」は、見つからないのが現実。

 中谷さんは、こう指摘します。

 「反復するから好きになる。反復するから変化を味わえる。

 変化を求めると、かえって同じパターンに陥ってしまう。」

 最初はイヤイヤやっていた仕事でも、やっているうちに、

 工夫を重ねて、だんだん面白くなってくることはよくあります。

 しだいに上達しているのも実感できて、さらに面白くなります。

 これが「好きなこと」が確立していく流れなのです。

 好きなことを確立する方法、中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □仕事がいっぱいいっぱい。余裕のない方。
 □ついスタンドプレーに走ってしまう方。
 □好きなものが見つからない方。


 ★月ナカ144――7つの学び

 ○「ギリギリセーフは、アウト。」(中谷彰宏)

 ○「スピードを、最優先しよう。」(中谷彰宏)

 ○「プロは、チーム優先」(中谷彰宏)

 ○「『そこそこ』に、余裕が表れる。」(中谷彰宏)

 ○「素人臭さを、演出しよう。」(中谷彰宏)

 ○「反復するから、好きになる。」(中谷彰宏)

 ○「変化を求めると、パターン化してしまう。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ/別ナカ」コーディネーター・曽我清美


 ■月刊・中谷彰宏144
 「継続すると、愛が生まれる。」――反復から面白さを生む仕事道


 「月ナカ144/別ナカ144」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka144.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活144パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ144+別ナカ144+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月1日(金)

 別ナカ144のご案内です!

 ■別冊・中谷彰宏144
 「難しい仕事が、創造性を生み出す。」――リスペクトと思いやりを持つ人間道


 矛盾で苦しむから、飛躍できる。

 中谷流・「ワンセット」リスペクト術。


 仕事か家庭か。ルックスか性格か。お金か友情か――

 二択で考えるから、「高み」に上がれないのかもしれません。

 そもそも、この設定した対比が適切かどうかもわかりません。

 さらには、割り切ることで、思考停止してしまいかねませんから。

 「矛盾から、クリエイティブが生まれる。

 両極端の価値軸を、持とう。」と中谷さん。

 いま目の前にある「矛盾」は、飛躍のタネ。

 矛盾に悩み、工夫し、行動することで、知恵と技が磨かれる。

 その結果、新しい境地に到達できるのです。

 矛盾を受け入れる覚悟術、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □矛盾や軋轢に苦しんでいる方。
 □もっと精神的に豊かになりたい方。
 □他人の欠点が気になる方。


 ★別ナカ144――7つの学び

 ○「両極端の価値軸を、持とう。」(中谷彰宏)

 ○「芸術家とつきあって、精神的に豊かになろう。」(中谷彰宏)

 ○「どこに焦点を合わせてコピーするかが、勝負。」(中谷彰宏)

 ○「矛盾から、クリエイティブが生まれる。」(中谷彰宏)

 ○「人間ドラマで 芸術を観よう。」(中谷彰宏)

 ○「欠点も含めて、リスペクトしよう。」(中谷彰宏)

 ○「理解力がなければ、リスペクトできない。」(中谷彰宏)

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2019
posted by まちゃ at 10:31 | 日記
2019年02月21日
【別ナカ143、最終案内♪】勉強していないと、出会えない。転換点に出会う、中谷流・みほとけ勉強術。
 
 人との出会い、本との出会い、芸術作品との出会い。

 人生は、出会いが「転換点」になります。

 「転換点」を通じて、方向を是正し、加速していく。

 よき転換点との出会いが、人生を決めると言ってもいいでしょう。

 よき転換点は、じつは目の前に転がっているものです。

 でも、それに気づかない人が大半。それは勉強していないからです。

 勉強している人にのみ、転換点が見えるのです。

 勉強によってつちかわれる、一期一会の精神。

 よき転換点の見つけ方、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □仏さまについて詳しくなりたい方。
 □一期一会の精神を体得したい方。
 □人生レベルの学び方を体得したい方。


 ★別ナカ143――7つの学び

 ○「お小遣いの使い方には、文句を言わない。」(中谷彰宏)

 ○「36種類のキャラで、仏像を理解しよう。」(中谷彰宏)

 ○「阿弥陀如来様の顔を、覚えよう。」(中谷彰宏)

 ○「知識がないと、出会えない。」(中谷彰宏)

 ○「上司のうなずきで、切り替えられる。」(中谷彰宏)

 ○「審判と、仲良くなろう。」(中谷彰宏)

 ○「教えるとは、人生を変えること。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ/別ナカ」コーディネーター・曽我清美


 ■別冊・中谷彰宏143
 「人生を変えるつもりで、学ぼう。」――違いが面白くなる勉強道


 「月ナカ143/別ナカ143」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka143.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3800円、CD版=7800円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活142パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ143+別ナカ143+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【3月3日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 2月21日(木)

 月ナカ143の最終案内です!

 ■月刊・中谷彰宏143
 「芸術品が、見る人を選ぶ。」――美意識を磨く美学道


 作品が、人を選ぶ。

 作品に呼ばれる人になる、

 中谷流・リスペクト芸術鑑賞術。


 これまで、仏像を観るることは何度かありましたが、

 正直なところ、よくわかりませんでした…(笑)。

 でも今回の中谷さんのお話で、全体像が一気に理解できました。

 こういう話をもっと早い時期に聴いておきたかった

 ――心からそう思える内容です。

 芸術作品を鑑賞するためには、やっぱり知識が必要。

 仏教、仏像、そして時代についての知識識が、

 芸術作品を鑑賞する目を養ってくれます。

 すると不思議なもので、そういう目を持った人には、

 芸術作品のほうから声をかけてくるようになるのです。

 作品から声がかかる、教養の習得法、中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □仏教の手ほどきを受けたい方。
 □芸術の鑑賞法を体得したい方。
 □早寝早起きしたい方。


 ★月ナカ143――7つの学び

 ○「早寝すれば、罪悪感がなくなる。」(中谷彰宏)

 ○「翌朝の楽しみを、準備しておこう。」(中谷彰宏)

 ○「お能は、物語の原点。」(中谷彰宏)

 ○「異界に接すると、生きるエネルギーがわいてくる。」(中谷彰宏)

 ○「芸術的価値がわかれば、信仰が目覚めてくる。」(中谷彰宏)

 ○「芸術品が、観る人を選ぶ。」(中谷彰宏)

 ○「愛とリスペクトで、仏像に接しよう。」(中谷彰宏)

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2019
posted by まちゃ at 07:50 | 日記