マイページ | カートを見る | お買い物ガイド | 教材一覧 | お問合せ

2021年04月10日
【別ナカ169 リリース♪】構えられたら、おしまい。ふところ深く入り込む、中谷流「スパイ」会話術。
 映画で学べる最たるものは、やはり「会話」。

 ふたりの気持ちを盛り上げる、当意即妙のやりとり。

 緊迫したムードを解きほぐす、ユーモアとジョーク。

 敵の油断を解き、深く入り込む、おとぼけと機転。

 「一つの言葉から、どれだけイメージを広げられるか。

 それは受け手の力。味わえるかは、勉強と体験次第。

 ふつうの会話が一番むずかしい。」と中谷さん。

 せっかく観るなら、会話も暗記したいですね。

 ふところ深く入り込む会話術、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □相手のふところ深く入り込みたい方。
 □まだ火遊びに未練のある方。
 □スパイ映画を堪能したい方。


 ★別ナカ169――7つの学び

 ○「主人公は、キアヌ・リーブス。43歳の建築家。」(中谷彰宏)

 ○「『奥さん一筋。一夫一婦制なんて人間だけよ』とセクシー美女。」(中谷彰宏)

 ○「007はB級だから、実験できた。」(中谷彰宏)

 ○「ボンドガールは、吹き替え。一人の声。」(中谷彰宏)

 ○「インディー・ジョンズは、スピルバーグ版007。」(中谷彰宏)

 ○「スパイの職業は、画家か仕立て屋。」(中谷彰宏)

 ○「『ブリッジ・オブ・スパイ』は、007のリアル版。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ/別ナカ」コーディネーター・曽我清美


 ■別冊・中谷彰宏169
 『ノック・ノック&007&ブリッジ・オブ・スパイ』
  ――言葉の力は、受け取る人の力で決まる。

 「月ナカ169/別ナカ169」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka169.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活169パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ169+別ナカ169+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【5月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 4月10日(土)

 映画「ノック・ノック」観ました。

 ずーんと、後味の悪い(?)映画でした。

 中谷先生の紹介される映画には、

 こういう後味の悪くて残る映画が目立ちますね笑

 でも、それだけ印象が残っていることもたしか。

 こういう映画で、メンタルが鍛えられますね!

 「ノック・ノック」の概要はこちら(↓)でどうぞ!
 https://eiga.com/movie/84353/

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 08:25 | 日記
2021年04月09日
【月ナカ169 最終案内♪】「実力」よりも、おしゃれな会話。実力世界を勝ち抜く、中谷流サロン会話術。

 いい作品をつくれば、おのずと評価される。

 芸術家とは、その芸術性が高く評価された人。

 これらは、意外と知られていない誤解かもしれません。

 超絶技巧のフランツ・リストも、会話でのし上がりました。

 ベルリオーズ、メンデルスゾーン、ショパン、

 シューマン、そしてワーグナー。

 彼らは「社交界」で認められて、世に出た人たちです。

 社交界を勝ち抜くためには、なによりも「会話」。

 いかなる世界でも、有力者に愛されなければ芽は出ません。

 才能を支援されるための会話術、中谷さんから伺いました。
 

 ★こんな方にお奨めです♪
 □19世紀の社交界について学びたい方。
 □会話力に自信のない方。
 □才能の活かし方がわからない方。


 ★月ナカ169――7つの学び

 ○「『乙女の祈り』の乙女とは、聖母マリア様。」(中谷彰宏)

 ○「イギリスの第二国家は『威風堂々』。」(中谷彰宏)

 ○「サロンで売れるには、おしゃれな会話が必要。」(中谷彰宏)

 ○「リストから、コマーシャリズムアートは始まった。」(中谷彰宏)

 ○「モーツァルトは神童だったが、不遇だった。」(中谷彰宏)

 ○「才能は、かたまって現れる。」(中谷彰宏)

 ○「芸術の使命は、苦悩に満ちた現実を天空の高みに昇華させること。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ/別ナカ」コーディネーター・曽我清美


 ■月刊・中谷彰宏169『乙女の祈り&エルガー&リスト』――天才は、基本を愛する。

 「月ナカ169/別ナカ169」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka169.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活169パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ169+別ナカ169+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【5月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 4月9日(金)

 月ナカ169のテーマは「会話術」。

 芸術家といえども、技術だけでは世に出ることはできません。

 サロンで注目されて、引き上げられて、はじめて活躍できたのです。

 「技術」に溺れることなく、会話術を磨いていきたいですね!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 06:50 | 日記
2021年04月08日
【天賦の才能を活かす】「●●の使命は、苦悩に満ちた現実を天空の高みに昇華させること。」(中谷彰宏)

 「芸術の使命は、苦悩に満ちた現実を天空の高みに昇華させること。」(中谷彰宏)


 アートが「人気」の昨今、中谷さんの言葉は考えさせられました。

 「芸術の使命は、苦悩に満ちた現実を天空の高みに昇華させること。」

 励ます、癒やす、気持ちを奮い立たせる、敬虔な心をもたらす。

 芸術家とは、天賦の才をもって、人々の情動に働きかける天才。

 音楽を通じて、作曲家の人生と人となりを知る。

 私たちに与えられた才能の活かし方を学ぶことでもあるのです。


 ■月刊・中谷彰宏169『乙女の祈り&エルガー&リスト』――天才は、基本を愛する。

 「月ナカ169/別ナカ169」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka169.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活169パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ169+別ナカ169+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【5月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 4月8日(木)

 「芸術の使命は、苦悩に満ちた現実を天空の高みに昇華させること。」(中谷彰宏)

 自分の才能を、世の中のために活かす。

 これが芸術家の使命なのですね。

 これは芸術だけに限りませんね。才能を世の中のために活かしましょう!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 18:27 | 日記
2021年04月07日
【リストとショパンは大の仲良し】「●●は、かたまって現れる。」(中谷彰宏)

 「才能は、かたまって現れる。」(中谷彰宏)

 
 「1803年にエクトル・ベルリオーズ。09年、メンデルスゾーン。

 10年には、ショパンとロベルト・シューマン。11年にリスト。

 そして1813年には、リヒャルト・ワーグナー。

 才能は、かたまって現れる。才能同士が刺激し合う。

 そこには、市場もできる。」と中谷さん。

 リストと対比されるショパン。2人はじつは仲良しで、

 「自分の曲はこう弾くんだ」とリストから学んだともいいます。

 天才たちの麗しいエピソードですね。


 ■月刊・中谷彰宏169『乙女の祈り&エルガー&リスト』――天才は、基本を愛する。

 「月ナカ169/別ナカ169」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka169.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活169パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ169+別ナカ169+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【5月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 4月7日(水)

 「才能は、かたまって現れる。」(中谷彰宏)

 リストとショパン、仲良しだったとは驚きました。

 中谷先生のいう「リスペクト」の関係なんでしょうね。

 2人の関係がよくわかるサイトを見つけました。ぜひ!
 http://www.piano.or.jp/report/01cmp/c_chopin/2004/05/28_4645.html

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 06:42 | 日記
2021年04月06日
【音楽家の地位が低い時代】「モーツァルトは神童だったが、●●だった。」(中谷彰宏)

 「モーツァルトは神童だったが、不遇だった。」(中谷彰宏)

 
 リストの時代、音楽をめぐる世界も激変しました。

 それまで自分を高めるための修養だった音楽が、

 ブルジョワのエンターテインメントになったのです。

 「モーツァルトは神童だったが、不遇だった。

 モーツァルトの時代、音楽家の地位は、とても低かった。

 これをリストが変えた。彼は28歳から36歳にかけて、

 260都市1000回のツアーを実施した。」と中谷さん。

 リストが「ピアニスト」を発明したのです。


 ■月刊・中谷彰宏169『乙女の祈り&エルガー&リスト』――天才は、基本を愛する。

 「月ナカ169/別ナカ169」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka169.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活169パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ169+別ナカ169+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【5月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 4月6日(火)

 「モーツァルトは神童だったが、不遇だった。」(中谷彰宏)

 音楽家の地位が低い時代があったのですね。驚きです。

 そういう時代でも、音楽を愛して、実践していた人たち。

 そういう人こそ、芸術家といってもいいですね。

 リストやモーツアルトの人生から根性を学びましょう!

 ぜひ、ご覧くださいね!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 06:31 | 日記
2021年04月04日
【「実力」だけでは成功しない】「サロンで売れるには、おしゃれな●●が必要。」(中谷彰宏)

 「サロンで売れるには、おしゃれな会話が必要。」(中谷彰宏)


 ネットはもちろん、CDもない時代、芸術家の勝負の場はサロン。

 サロンで人気を博した人だけが、芸術家として活躍できました。

 「イサム・ノグチも、師匠から中身がないと言われて発奮した。

 知性、教養、頭の回転、観察力、直感力、そして胆力。

 サロニエールに愛されるためには言葉。おしゃれな会話。」

 貴族社会のネットワークに、いかにして入り込むか。

 芸術家に求められたのは、コミュニケーション能力だったのですね。


 ■月刊・中谷彰宏169『乙女の祈り&エルガー&リスト』――天才は、基本を愛する。

 「月ナカ169/別ナカ169」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka169.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活169パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ169+別ナカ169+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【5月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 4月4日(日)

 「サロンで売れるには、おしゃれな会話が必要。」(中谷彰宏)

 結局、成功というものは他者からもたらされるのですね。

 そのためには、支持され愛される必要があります。

 会話力は「実力」と同じか、それ以上に大事だとわかりますね!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 10:47 | 日記
2021年04月03日
【天才に惚れ込めるのが才能】「イギリスの第二国家は『●●●●』。」(中谷彰宏)

 「イギリスの第二国家は『威風堂々』。」(中谷彰宏)


 誰でも一度は耳にしていることでしょう、「威風堂々」。

 作曲者は、エドワード・エルガー。イギリスの作曲家です。

 「『威風堂々』は、イギリスの第二国家。

 聴いた途端、エリザベス女王がお出ましになるよね。

 あげまんアリスがエルガーの才能を見い出して、売り出した。

 天才の面倒をみるのが、あげまんの本懐。」と中谷さん。

 才能に惚れ込み、愛せるのがあげまんなのですね。


 ■月刊・中谷彰宏169『乙女の祈り&エルガー&リスト』――天才は、基本を愛する。

 「月ナカ169/別ナカ169」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka169.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活169パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ169+別ナカ169+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【5月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 4月3日(土)

 「イギリスの第二国家は『威風堂々』。」(中谷彰宏)

 エルガー作曲の「威風堂々」、誰でも知っている曲ですね。

 海上自衛隊音楽隊の演奏が素敵ですよ!▼
 https://www.youtube.com/watch?v=PIgb1MuXf4I

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 07:27 | 日記
2021年04月02日
【正規の教育を受けなかったけれど】「『乙女の祈り』の乙女とは、●●●●●様。」(中谷彰宏)

 「『乙女の祈り』の乙女とは、聖母マリア様。」(中谷彰宏)


 ピアノを習い始めたときの定番、それは「乙女の祈り」。

 「そもそも、乙女って誰のこと? それは、聖母マリア様。

 では、この曲を書いた人って、誰なのか知ってる?」

 テクラ・バダジェフスカは、知られざる音楽の革命家。

 貴族の嗜みだったピアノを、ブルジョワに広めた立役者です。

 正規の教育を受けていないので、アカデミー界からは無視。

 みずから手売り、未婚のまま五人の子供を育てた根性の女性。

 「乙女の祈り」は、根性の女性バダジェフスカの祈りなのです。


 ■月刊・中谷彰宏169『乙女の祈り&エルガー&リスト』――天才は、基本を愛する。

 「月ナカ169/別ナカ169」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka169.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活169パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ169+別ナカ169+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【5月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 4月2日(金)

 上級階級の嗜みだったピアノを一般に広めたバダジェフスカ。

 「乙女の祈り」は22歳で発表され、100万枚のミリオンセラー。

 ピアノの大衆化の象徴的な人物となったバダジェフスカ、

 その生涯は、以下のページでご覧いただけますよ。

 https://www.nhk.or.jp/lalala/archive180112.html

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 11:19 | 日記
2021年04月01日
【月ナカ169 リリース♪】「実力」よりも、おしゃれな会話。実力世界を勝ち抜く、中谷流サロン会話術。

 いい作品をつくれば、おのずと評価される。

 芸術家とは、その芸術性が高く評価された人。

 これらは、意外と知られていない誤解かもしれません。

 超絶技巧のフランツ・リストも、会話でのし上がりました。

 ベルリオーズ、メンデルスゾーン、ショパン、

 シューマン、そしてワーグナー。

 彼らは「社交界」で認められて、世に出た人たちです。

 社交界を勝ち抜くためには、なによりも「会話」。

 いかなる世界でも、有力者に愛されなければ芽は出ません。

 才能を支援されるための会話術、中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □19世紀の社交界について学びたい方。
 □会話力に自信のない方。
 □才能の活かし方がわからない方。


 ★月ナカ169――7つの学び

 ○「『乙女の祈り』の乙女とは、聖母マリア様。」(中谷彰宏)

 ○「イギリスの第二国家は『威風堂々』。」(中谷彰宏)

 ○「サロンで売れるには、おしゃれな会話が必要。」(中谷彰宏)

 ○「リストから、コマーシャリズムアートは始まった。」(中谷彰宏)

 ○「モーツァルトは神童だったが、不遇だった。」(中谷彰宏)

 ○「才能は、かたまって現れる。」(中谷彰宏)

 ○「芸術の使命は、苦悩に満ちた現実を天空の高みに昇華させること。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ/別ナカ」コーディネーター・曽我清美


 ■月刊・中谷彰宏169『乙女の祈り&エルガー&リスト』――天才は、基本を愛する。

 「月ナカ169/別ナカ169」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka169.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活169パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ169+別ナカ169+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【5月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 4月1日(木)

 別ナカ169のご案内です!

 ■別冊・中谷彰宏169
 『ノック・ノック&007&ブリッジ・オブ・スパイ』
  ――言葉の力は、受け取る人の力で決まる。


 構えられたら、おしまい。

 ふところ深く入り込む、

 中谷流「スパイ」会話術。


 映画で学べる最たるものは、やはり「会話」。

 ふたりの気持ちを盛り上げる、当意即妙のやりとり。

 緊迫したムードを解きほぐす、ユーモアとジョーク。

 敵の油断を解き、深く入り込む、おとぼけと機転。

 「一つの言葉から、どれだけイメージを広げられるか。

 それは受け手の力。味わえるかは、勉強と体験次第。

 ふつうの会話が一番むずかしい。」と中谷さん。

 せっかく観るなら、会話も暗記したいですね。

 ふところ深く入り込む会話術、中谷さんから教わりました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □相手のふところ深く入り込みたい方。
 □まだ火遊びに未練のある方。
 □スパイ映画を堪能したい方。


 ★別ナカ169――7つの学び

 ○「主人公は、キアヌ・リーブス。43歳の建築家。」(中谷彰宏)

 ○「『奥さん一筋。一夫一婦制なんて人間だけよ』とセクシー美女。」(中谷彰宏)

 ○「007はB級だから、実験できた。」(中谷彰宏)

 ○「ボンドガールは、吹き替え。一人の声。」(中谷彰宏)

 ○「インディー・ジョンズは、スピルバーグ版007。」(中谷彰宏)

 ○「スパイの職業は、画家か仕立て屋。」(中谷彰宏)

 ○「『ブリッジ・オブ・スパイ』は、007のリアル版。」(中谷彰宏)

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 08:15 | 日記
2021年03月21日
【別ナカ168 最終案内♪】成長する人が、主人公。主人公として生きるための、中谷流「マイ・フェア・レディ」鑑賞術。

 「マイ・フェア・レディ」といえば、オードリー・ヘップバーンの名作。

 ヒギンズ教授の指導によって、淑女へと羽ばたいていくシンデレラ物語。

 ほとんどの人の認識は、こんな感じでしょう(私もその一人でした)。

 ところが、今回、中谷さんの解説を聴いて、認識は一変。

 知の巨人・バーナード・ショーが目論んだ「近代人への脱皮」、

 これが「マイ・フェア・レディ」のテーマだったのです。

 言葉遣いを改めれば、下層社会を抜け出すことができる。

 猛特訓するイライザのド根性。授業料まで支払うという覚悟。

 そう、「マイ・フェア・レディ」は、スポ根ものだったのです。

 イライザの成長によって、いちばん成長したのはヒギンズ教授。

 「主役」はイライザですが、「主人公」はヒギンズ教授だったのです。

 「成長」で読み解く映画鑑賞法、中谷さんから手ほどきを受けました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □女心にうとい方。
 □バーナード・ショーの思想にふれたい方。
 □「主人公」としての人生を生きたい方。


 ★別ナカ168――7つの学び

 ○「主人公とは、成長する人。」(中谷彰宏)

 ○「服では差別されない。言葉で差別される。」(中谷彰宏)

 ○「どう振る舞うかではなく、どう扱われるか。」(中谷彰宏)

 ○「鳩が飛び立ったら、帽子をとろう。」(中谷彰宏)

 ○「カタルシスを得るよりも、議論をしてもらいたい。」(中谷彰宏)

 ○「弟子の成長が、先生の成長。」(中谷彰宏)

 ○「生命力とは、物事をよい方向に変えていく力。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ/別ナカ」コーディネーター・曽我清美


 ■別冊・中谷彰宏168
 『マイ・フェア・レディ』――相手を認めることができることが、成長だ。

 「月ナカ168/別ナカ168」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka168.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活168パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ168+別ナカ168+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月21日(日)

 月ナカ168の最終案内です!

 ■月刊・中谷彰宏168『アブラモビッチ』――ザワザワ感が、自分を解放する。

 「えっ」と来たら、成長チャンス。

 ザワザワ、ギクシャクから始まる、

 中谷流「現代アート」体感術。

 
 現代アートというと、なんだか、よくわからないもの。

 「えっ」、ザワザワ、ギクシャクという方も少なくないのでは?

 私自身、現代アートを取り扱ってきましたが、正直なところ、

 「わかる」という体験は、ほとんどありませんでした。

 「イラストは『わかる』がゴール。でも、現代アートは違う。

 現代アートは『考える』きっかけになるもの。」と中谷さん。

 「答え」がないと不安になってしまう。これは現代人の悪癖。

 現代アートは、精神の「宙ぶらりん」体験の場。

 現代アートで、メンタルを強くする方法、中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □現代アートが意味不明な方。
 □パフォーマンスアートに興味のある方。
 □正解が与えられないと、不安になる方。


 ★月ナカ168――7つの学び

 ○「お茶会は、パフォーマンスアート。」(中谷彰宏)

 ○「アートに走ると、仕事を頼みにくい。」(中谷彰宏)

 ○「本物は、持っているエネルギーが違う。」(中谷彰宏)

 ○「人間の解放を訴えかけるのが、芸術。」(中谷彰宏)

 ○「気絶するまで、裸でぶつかりあう。それが恋愛。」(中谷彰宏)

 ○「正解・不正解のない不安に、耐えよう。」(中谷彰宏)

 ○「『えっ』から、味わいを見つけていこう。」(中谷彰宏)

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 16:15 | 日記
2021年03月20日
【ライフフォース!?】「●●力とは、物事をよい方向に変えていく力。」(中谷彰宏)

 「生命力とは、物事をよい方向に変えていく力。」(中谷彰宏)


 「イライザは、女の魅力を利用しようとしなかった。

 言葉遣いを直せば可能性が見えてくる。自分の成長に賭けた。

 生命力――ライフフォースとは、良い方向に物事を変えていく力。」

 バーナード・ショーの言葉に、次のようなものがあります。

 「人生とは、自分を見つけることではない。自分を創ることだ」

 「いつも自分をきれいに磨いておくように。

 自分という窓を通して世界を見るのだから」

 バーナード・ショーから「マイ・フェア・レディ」に連なる精神は、

 まさに、中谷さんの思想の根底につながっていたのですね。


 ■別冊・中谷彰宏168
 『マイ・フェア・レディ』――相手を認めることができることが、成長だ。

 「月ナカ168/別ナカ168」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka168.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活168パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ168+別ナカ168+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月20日(土)

 「生命力とは、物事をよい方向に変えていく力。」(中谷彰宏)

 生命力という言葉も、ライフフォースと言うと雰囲気が変わりますね。

 スターウォーズの「フォース」という特別な力のような響きがあります。

 フォースを手に入れるために勉強する。

 「マイ・フェア・レディ」は、フォース獲得の映画だったのですね!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 09:38 | 日記
2021年03月19日
【娯楽を通じて、啓蒙するのが演劇の原点】「●●の成長が、先生の成長。」(中谷彰宏)

 「弟子の成長が、先生の成長。」(中谷彰宏)


 バーナード・ショーが理想とした「新しい時代の女性」。

 それがイライザでした。頭の回転がよく、柔軟で、

 強い意志を持っていて、そして何よりも根性がある。

 「イライザは、教授に授業料を払うと言ってのけた。

 ここが、すごい。弟子の成長が、先生の成長。

 イライザの成長で、ヒギンズ教授も成長できた。

 娯楽を通じて、啓蒙するのが演劇の原点。」と中谷さん。

 「成長」を共有できるコミュニティに身を置きたいですね。


 ■別冊・中谷彰宏168
 『マイ・フェア・レディ』――相手を認めることができることが、成長だ。

 「月ナカ168/別ナカ168」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka168.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活168パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ168+別ナカ168+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月19日(金)

 聴けば聴くほど深いことがわかってきた「マイ・フェア・レディ」。

 ここで、概要を振り返ってみましょう。
 https://eiga.com/movie/49567/

 とても参考になる記事ですが、

 中谷先生の味わい尽くし解説には及びませんね!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 16:32 | 日記
2021年03月17日
【完全にスルーしていた、このシーン】「鳩が飛び立ったら、●●をとろう。」(中谷彰宏)
 
 「鳩が飛び立ったら、帽子をとろう。」(中谷彰宏)


 夜空に鳩が飛び立ったとき、ヒギンズ教授は帽子をとりました。

 完全にスルーしていたこのシーン。中谷さんは、違いました。

 「キリスト教世界では、鳩は精霊とされている。

 ここは、神様のお告げがくだされたシーン。

 ヒギンズ教授は、何かしてあげなければいけないと心に誓った。

 わかる人だけが、わかる。もちろん、知らなくても、楽しめる。

 でも、僕はもっと楽しみたいから、勉強する。」

 教養を深めることで、世の中の見え方は変わってきますね。


 ■別冊・中谷彰宏168
 『マイ・フェア・レディ』――相手を認めることができることが、成長だ。

 「月ナカ168/別ナカ168」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka168.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活168パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ168+別ナカ168+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月17日(水)
 
 「鳩が飛び立ったら、帽子をとろう。」(中谷彰宏)

 こんなシーンがあったなんて、まったく記憶にありませんでした。

 鳩は精霊とされているんですね、知りませんでした。

 今度、「マイ・フェア・レディ」を観るときは、絶対見逃しません!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 20:59 | 日記
2021年03月16日
【レディと花売りの違い】「どう振る舞うかではなく、どう●●●●●。」(中谷彰宏)

 「どう振る舞うかではなく、どう扱われるか。」(中谷彰宏)


 イライザを「淑女」にすることに成功したヒギンズ教授。

 二人の間には、恋愛感情が芽生えてもおかしくない展開です。

 ところが、女性には無関心の教授は、イライザにつれない態度。

 「レディと花売りの違いは、どう振る舞うかではなく、どう扱われるかです。

 私は大佐から淑女を学びました」とイライザはプチぎれ。

 大佐とはヒギンズ教授とともにイライザを指導した紳士のこと。

 ピグマリオン効果。扱われ方一つで人間は変わるのですね。


 ■別冊・中谷彰宏168
 『マイ・フェア・レディ』――相手を認めることができることが、成長だ。

 「月ナカ168/別ナカ168」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka168.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活168パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ168+別ナカ168+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月16日(火)
 
 「どう振る舞うかではなく、どう扱われるか。」(中谷彰宏)

 扱われ方で、人間は変わる。

 子育てをしていると、それは実感しますね。

 なって欲しいような人として扱うことが大事ですね。

 「マイ・フェア・レディ」、ますます観たくなってきました!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 10:16 | 日記
2021年03月15日
【ストリートで貧富の差が出るのが当時のロンドン】「服では差別されない。●●で差別される。」(中谷彰宏)

 「服では差別されない。言葉で差別される。」(中谷彰宏)


 オードリー・ヘップバーン扮するイライザは花売り娘。

 オペラハウス前で花を売る彼女の言葉をメモするヒギンズ教授。

 「ロンドンは階級社会。ストリートで貧富の差が分かれる。

 階級差が言葉に現れる。言葉で差別される。」と中谷さん。

 下層社会に身を置くイライザ。彼女の「言葉」を洗練して、

 社交界へデビューを果たすことができるか。

 そんな賭けから始まった、イライザの根性物語。

 ヒギンズの教育は実を結びましたが、物語はここからが佳境でした。


 ■別冊・中谷彰宏168
 『マイ・フェア・レディ』――相手を認めることができることが、成長だ。

 「月ナカ168/別ナカ168」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka168.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活168パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ168+別ナカ168+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月15日(月)
 
 「服では差別されない。言葉で差別される。」(中谷彰宏)

 最初に観たときはとくに感じませんでしたが、

 「マイ・フェア・レディ」は「言葉」をテーマにした映画だったのですね。

 生まれが言葉に出て、それはなかなか変えられない。

 それを根性で乗り越えるイライザの物語だったのです。

 こんど観るときは「言葉」に注意してみます!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 09:52 | 日記
2021年03月14日
【誰でも主人公になれる理由】「主人公とは、●●する人。」(中谷彰宏)

 「主人公とは、成長する人。」(中谷彰宏)


 「ヒーローは、主人公ではない。主人公とは、成長する人。 

 主人公とは誰か、それが僕の卒論のテーマ。」と中谷さん。

 以前ご紹介した「テキサスの五人の仲間」。 

 この映画の主人公は、主役のヘンリー・フォンダではなく、

 カモにされたことで成長した「五人の仲間」でした。

 この解説を中谷さんから伺って、目からウロコが落ちました。

 「主人公は誰か?」という観点からの映画鑑賞。

 「人間の成長」というものが、映画の本質だったのですね。


 ■別冊・中谷彰宏168
 『マイ・フェア・レディ』――相手を認めることができることが、成長だ。

 「月ナカ168/別ナカ168」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka168.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活168パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ168+別ナカ168+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月14日(日)
 
 「主人公とは、成長する人。」(中谷彰宏)

 映画の別ナカになってからの最大の発見、

 それは「主人公とは、成長する人。」ということです。

 いくら世間的に成功していても、成長していなければ、

 主人公ではないのですね。

 一方、成長していれば、誰でも主人公になれる。

 「成長」するために、映画をたくさん観ましょう!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 15:34 | 日記
2021年03月13日
【別ナカ168 リリース♪】成長する人が、主人公。主人公として生きるための、中谷流「マイ・フェア・レディ」鑑賞術。
 
 「マイ・フェア・レディ」といえば、オードリー・ヘップバーンの名作。

 ヒギンズ教授の指導によって、淑女へと羽ばたいていくシンデレラ物語。

 ほとんどの人の認識は、こんな感じでしょう(私もその一人でした)。

 ところが、今回、中谷さんの解説を聴いて、認識は一変。

 知の巨人・バーナード・ショーが目論んだ「近代人への脱皮」、

 これが「マイ・フェア・レディ」のテーマだったのです。

 言葉遣いを改めれば、下層社会を抜け出すことができる。

 猛特訓するイライザのド根性。授業料まで支払うという覚悟。

 そう、「マイ・フェア・レディ」は、スポ根ものだったのです。

 イライザの成長によって、いちばん成長したのはヒギンズ教授。

 「主役」はイライザですが、「主人公」はヒギンズ教授だったのです。

 「成長」で読み解く映画鑑賞法、中谷さんから手ほどきを受けました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □女心にうとい方。
 □バーナード・ショーの思想にふれたい方。
 □「主人公」としての人生を生きたい方。


 ★別ナカ168――7つの学び

 ○「主人公とは、成長する人。」(中谷彰宏)

 ○「服では差別されない。言葉で差別される。」(中谷彰宏)

 ○「どう振る舞うかではなく、どう扱われるか。」(中谷彰宏)

 ○「鳩が飛び立ったら、帽子をとろう。」(中谷彰宏)

 ○「カタルシスを得るよりも、議論をしてもらいたい。」(中谷彰宏)

 ○「弟子の成長が、先生の成長。」(中谷彰宏)

 ○「生命力とは、物事をよい方向に変えていく力。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ/別ナカ」コーディネーター・曽我清美


 ■別冊・中谷彰宏168
 『マイ・フェア・レディ』――相手を認めることができることが、成長だ。

 「月ナカ168/別ナカ168」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka168.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活168パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ168+別ナカ168+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月13日(土) 

 「マイ・フェア・レディ」はずいぶん前に観ました。

 でも、今回、中谷先生のお話を聞いてびっくり。

 あのシーンには、こんな意味が隠されていたのかという驚きの連続。

 映画を観るためには教養が不可欠ですね!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 21:21 | 日記
2021年03月12日
【月ナカ168 最終案内♪】「えっ」と来たら、成長チャンス。ザワザワ、ギクシャクから始まる、中谷流「現代アート」体感術。

 現代アートというと、なんだか、よくわからないもの。

 「えっ」、ザワザワ、ギクシャクという方も少なくないのでは?

 私自身、現代アートを取り扱ってきましたが、正直なところ、

 「わかる」という体験は、ほとんどありませんでした。
 
 「イラストは『わかる』がゴール。でも、現代アートは違う。

 現代アートは『考える』きっかけになるもの。」と中谷さん。

 「答え」がないと不安になってしまう。これは現代人の悪癖。

 現代アートは、精神の「宙ぶらりん」体験の場。

 現代アートで、メンタルを強くする方法、中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □現代アートが意味不明な方。
 □パフォーマンスアートに興味のある方。
 □正解が与えられないと、不安になる方。


 ★月ナカ168――7つの学び

 ○「お茶会は、パフォーマンスアート。」(中谷彰宏)

 ○「アートに走ると、仕事を頼みにくい。」(中谷彰宏)

 ○「本物は、持っているエネルギーが違う。」(中谷彰宏)

 ○「人間の解放を訴えかけるのが、芸術。」(中谷彰宏)

 ○「気絶するまで、裸でぶつかりあう。それが恋愛。」(中谷彰宏)

 ○「正解・不正解のない不安に、耐えよう。」(中谷彰宏)

 ○「『えっ』から、味わいを見つけていこう。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ/別ナカ」コーディネーター・曽我清美


 ■月刊・中谷彰宏168
 『アブラモビッチ』――ザワザワ感が、自分を解放する。

 「月ナカ168/別ナカ168」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka168.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活168パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ168+別ナカ168+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月12日(金) 

 アブラモビッチのパフォーマンスアート。

 正直なところ、受け入れがたいものがあり続けています。

 でも、その自然な感情が、芸術家の求めているものなのですね。

 むりしてわかろうとするより、自然な感情をリスペクト。

 アートというものが、もう一段階わかったような気がしました!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 10:00 | 日記
2021年03月11日
【大敵は「わかったふり」】「『●●』から、味わいを見つけていこう。」(中谷彰宏)

 「『えっ』から、味わいを見つけていこう。」(中谷彰宏)


 「ゴッホの『ひまわり』を前にして『ちっちゃ』。

 奈良の大仏様を前にして『でっか』。

 大阪万博の太陽の塔を前にして『なんだこれ』。

 『なるほど』ではない。驚きは、第一声で表そう。

 自分の中のギクシャクした感じを言葉にすることで、

 芸術の奴隷でなくなる。」と中谷さん。

 アート鑑賞の大敵は「わかったふり」なのですね。


 ■月刊・中谷彰宏168
 『アブラモビッチ』――ザワザワ感が、自分を解放する。

 「月ナカ168/別ナカ168」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka168.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活168パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ168+別ナカ168+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月11日(木) 

 「『えっ』から、味わいを見つけていこう。」(中谷彰宏)

 大敵は「わかったふり」、なるほど!

 自分なりに解釈するのが礼儀だと思っていましたが、

 これは「わかったふり」だったようです。。

 素直に「えっ」を出すようにしたいと思いました!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 19:15 | 日記
2021年03月09日
【「正解」を求めてしまうから】「正解・不正解のない●●に、耐えよう。」(中谷彰宏)

 「正解・不正解のない不安に、耐えよう。」(中谷彰宏)


 ニューヨーク郊外にある美術館。入り口には、お皿に盛られた米粒。

 これを数えてから入館するのが決まりですが、何粒あるのか、

 また、この行為にどんな意味があるのかは教えてもらえません。

 「正解・不正解がないと不安になるのは、受験世代の特徴。

 アートには、正解・不正解がない。」と中谷さん。

 不安と向き合い、そこから自分を解放していく。

 それがアート体験の真骨頂なのかもしれませんね。


 ■月刊・中谷彰宏168
 『アブラモビッチ』――ザワザワ感が、自分を解放する。

 「月ナカ168/別ナカ168」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka168.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活168パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ168+別ナカ168+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月9日(火) 

 「正解・不正解のない不安に、耐えよう。」(中谷彰宏)

 いかがですか、アブラモビッチ。

 まさに、体を張ったパフォーマンスに驚きの連続です。

 感動というより、ざわざわするものが残るのが率直なところです。

 以下にもアブラモビッチの紹介がありました。

 こちらも、ぜひご覧になって、ざわざわしてみてくださいね!
 https://muterium.com/magazine/modern-art/marinaabramovic/

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 11:30 | 日記