マイページ | カートを見る | お買い物ガイド | 教材一覧 | お問合せ

2021年03月07日
【お皿に盛られた米粒の意味は?】「正解・不正解のない●●に、耐えよう。」(中谷彰宏)

 「正解・不正解のない不安に、耐えよう。」(中谷彰宏)


 ニューヨーク郊外にある美術館。入り口には、お皿に盛られた米粒。

 これを数えてから入館するのが決まりですが、何粒あるのか、

 また、この行為にどんな意味があるのかは教えてもらえません。

 「正解・不正解がないと不安になるのは、受験世代の特徴。

 アートには、正解・不正解がない。」と中谷さん。

 不安と向き合い、そこから自分を解放していく。

 それがアート体験の真骨頂なのかもしれませんね。


 ■月刊・中谷彰宏168
 『アブラモビッチ』――ザワザワ感が、自分を解放する。

 「月ナカ168/別ナカ168」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka168.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活168パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ168+別ナカ168+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月7日(日) 

 「正解・不正解のない不安に、耐えよう。」(中谷彰宏)

 正解を求めるのは、受験で培われたのですね。

 世の中に出ると、正解はないとわかっていても求めてしまう。

 そんな悪い癖を直してくれるのがアートなのですね。

 直島というのは、直す島なのかと思ってしまいました!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 11:24 | 日記
2021年03月06日
【アブラモビッチの体当たり芸】「気絶するまで、裸でぶつかりあう。それが●●。」(中谷彰宏)

 「気絶するまで、裸でぶつかりあう。それが恋愛。」(中谷彰宏)


 マリーナ・アブラモビッチのパフォーマンスアート。

 心臓に矢を向けた弓を相手に委ねる「休息のエネルギー」。

 相互の髪をポニーテールで結びつけて16時間過ごす「時間の関係」。

 736時間沈黙のまま、訪れる鑑賞者と向き合う「The Artist Is Present」。

 全裸の二人がひたすら体をぶつけあう「宇宙の中の関係」。

 「気絶するまで、裸でぶつかりあう。それが恋愛。

 解釈は、いろいろ。作品が考えるきっかけになる。」と中谷さん。

 「えっ」連発のアブラモビッチのパフォーマンスアート、

 ユーチューブでもご覧いただけますので、ぜひ。


 ■月刊・中谷彰宏168
 『アブラモビッチ』――ザワザワ感が、自分を解放する。

 「月ナカ168/別ナカ168」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka168.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活168パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ168+別ナカ168+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月6日(土) 

 アブラモビッチのパフォーマンスアートって、どんな?

 中谷先生のお話を聞いていたら、知りたくなりました。

 以下のページにかなりまとまっていますが、すごいのひと言。

 ぜひ、ご覧になって、「えっ」と発してみてくださいね!

 https://www.artpedia.asia/marina-abramovi%C4%87/

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 08:57 | 日記
2021年03月05日
【「えっ」から「あああああ」へ】「人間の●●を訴えかけるのが、芸術。」(中谷彰宏)

 「人間の解放を訴えかけるのが、芸術。」(中谷彰宏)


 アート作品を前にして、「なに、これ?」「えっ」という反応。

 それは「理解不足」ではなく、正対している証拠なのです。

 「心がザワザワするのが、アート。

 『えっ』という声を発するのは、古い自分。

 『えっ』から『あああああ』になっていくプロセスが解放。

 人間の解放を訴えるのが、芸術。」と中谷さん。

 「えっ」という呟きから、人間の解放が始まるのですね。


 ■月刊・中谷彰宏168
 『アブラモビッチ』――ザワザワ感が、自分を解放する。

 「月ナカ168/別ナカ168」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka168.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活168パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ168+別ナカ168+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月5日(金)

 以前、直島に行ったことがあります。

 そのときは、まさに「えっ」の連続でした。

 でも、勉強が足りず「あああああ」までは行きませんでした。

 あれから10年、そろそろその境地になれたかもしれません。

 また、直島に行ってみたいと思います!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 13:41 | 日記
2021年03月04日
【整理しているうちに失われる】「本物は、持っている●●●●●が違う。」(中谷彰宏)

 「本物は、持っているエネルギーが違う。」(中谷彰宏)


 「アートは贋作だらけ。見分ける方法は一つしかない。

 作品が持っているエネルギーで判断する。

 真似ようとすると、丁寧になってしまう。

 だからエネルギーが失われる。

 最初に書いた文章には、エネルギーがある。

 整理しているうちに、エネルギーが失われてしまう。」

 作品の「エネルギー」を感じる力が「感受性」なのですね。


 ■月刊・中谷彰宏168
 『アブラモビッチ』――ザワザワ感が、自分を解放する。

 「月ナカ168/別ナカ168」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka168.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活168パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ168+別ナカ168+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月4日(木)

 「本物は、持っているエネルギーが違う。」(中谷彰宏)

 書き直したり、整理しているうちに失われるエネルギー。

 でも、他の人に訴求させるには、整えることも必要です。

 この両者をいかにして両立して高みに上げられるか。

 この技が今回のテーマの一つといえますね!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 16:04 | 日記
2021年03月03日
【アートとは、考える切り口】「アートに走ると、●●を頼みにくい。」(中谷彰宏)

 「アートに走ると、仕事を頼みにくい。」(中谷彰宏)


 イラストは「わかる」ことを目的とするのに対し、

 一方のアートは「考える」切り口の提供が目的であると中谷さん。

 「ライターにしても、アートに走ると仕事を頼みにくい。

 初心者は作家性を出しがちだが、ベテランは我慢できる。

 自分を殺したなかで、現れてくるのが自分。」

 自分の「アート」を押し出して、価値を損ねていないか。

 そんな客観視の大切さが、身にしみる話でした。


 ■月刊・中谷彰宏168
 『アブラモビッチ』――ザワザワ感が、自分を解放する。

 「月ナカ168/別ナカ168」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka168.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活168パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ168+別ナカ168+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月3日(水)

 「アートに走ると、仕事を頼みにくい。」(中谷彰宏)

 なるほど! デザインは「わかる」ことが目的。

 つまり職人仕事。アートとの違いがよくわかりました。

 たしかに、アートに走る人はいますね。。

 アートは、アーティストとして取り組みたいですね!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 12:30 | 日記
2021年03月02日
【利休があえて落とし穴に落ちたのは】「お茶会は、●●●●●●●アート。」(中谷彰宏)

 「お茶会は、パフォーマンスアート。」(中谷彰宏)


 千利休の屋敷に、みごとな朝顔が咲いていると耳にした秀吉。

 さっそく赴いてみると、それはすでに刈り取られていました。

 ところが、案内された茶室には、真っ赤な朝顔が一輪。

 ある日、旧交ある茶人・丿貫が利休を招きました。

 庭に設えた落とし穴。それに、あえて落ちる利休。

 「お茶会は、パフォーマンスアート。

 亭主と主客で、この場をつくる。」と中谷さん。

 お茶会とは、「場」の意味を創り出すのが趣向なのですね。


 ■月刊・中谷彰宏168
 『アブラモビッチ』――ザワザワ感が、自分を解放する。

 「月ナカ168/別ナカ168」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka168.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活168パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ168+別ナカ168+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月2日(火)

 「お茶会は、パフォーマンスアート。」(中谷彰宏)

 茶人についてのエピソードは、禅問答を思わせますね。

 行動にこめられた深い意味は、教養なしにはわかりませんね。

 今回のテーマは「パフォーマンスアート」です!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 11:38 | 日記
2021年03月01日
【月ナカ168 リリース♪】「えっ」と来たら、成長チャンス。ザワザワ、ギクシャクから始まる、中谷流「現代アート」体感術。
 現代アートというと、なんだか、よくわからないもの。

 「えっ」、ザワザワ、ギクシャクという方も少なくないのでは?

 私自身、現代アートを取り扱ってきましたが、正直なところ、

 「わかる」という体験は、ほとんどありませんでした。

 「イラストは『わかる』がゴール。でも、現代アートは違う。

 現代アートは『考える』きっかけになるもの。」と中谷さん。

 「答え」がないと不安になってしまう。これは現代人の悪癖。

 現代アートは、精神の「宙ぶらりん」体験の場。

 現代アートで、メンタルを強くする方法、中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □現代アートが意味不明な方。
 □パフォーマンスアートに興味のある方。
 □正解が与えられないと、不安になる方。


 ★月ナカ168――7つの学び

 ○「お茶会は、パフォーマンスアート。」(中谷彰宏)

 ○「アートに走ると、仕事を頼みにくい。」(中谷彰宏)

 ○「本物は、持っているエネルギーが違う。」(中谷彰宏)

 ○「人間の解放を訴えかけるのが、芸術。」(中谷彰宏)

 ○「気絶するまで、裸でぶつかりあう。それが恋愛。」(中谷彰宏)

 ○「正解・不正解のない不安に、耐えよう。」(中谷彰宏)

 ○「『えっ』から、味わいを見つけていこう。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ/別ナカ」コーディネーター・曽我清美


 ■月刊・中谷彰宏168
 『アブラモビッチ』――ザワザワ感が、自分を解放する。

 「月ナカ168/別ナカ168」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka168.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活168パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ168+別ナカ168+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【4月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 3月1日(月)

 別ナカ168のご案内です!

 ■別冊・中谷彰宏168
 『マイ・フェア・レディ』――相手を認めることができることが、成長だ。


 成長する人が、主人公。

 主人公として生きるための、

 中谷流「マイ・フェア・レディ」鑑賞術。


 「マイ・フェア・レディ」といえば、オードリー・ヘップバーンの名作。

 ヒギンズ教授の指導によって、淑女へと羽ばたいていくシンデレラ物語。

 ほとんどの人の認識は、こんな感じでしょう(私もその一人でした)。

 ところが、今回、中谷さんの解説を聴いて、認識は一変。

 知の巨人・バーナード・ショーが目論んだ「近代人への脱皮」、

 これが「マイ・フェア・レディ」のテーマだったのです。

 言葉遣いを改めれば、下層社会を抜け出すことができる。

 猛特訓するイライザのド根性。授業料まで支払うという覚悟。

 そう、「マイ・フェア・レディ」は、スポ根ものだったのです。

 イライザの成長によって、いちばん成長したのはヒギンズ教授。

 「主役」はイライザですが、「主人公」はヒギンズ教授だったのです。

 「成長」で読み解く映画鑑賞法、中谷さんから手ほどきを受けました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □女心にうとい方。
 □バーナード・ショーの思想にふれたい方。
 □「主人公」としての人生を生きたい方。


 ★別ナカ168――7つの学び

 ○「主人公とは、成長する人。」(中谷彰宏)

 ○「服では差別されない。言葉で差別される。」(中谷彰宏)

 ○「どう振る舞うかではなく、どう扱われるか。」(中谷彰宏)

 ○「鳩が飛び立ったら、帽子をとろう。」(中谷彰宏)

 ○「カタルシスを得るよりも、議論をしてもらいたい。」(中谷彰宏)

 ○「弟子の成長が、先生の成長。」(中谷彰宏)

 ○「生命力とは、物事をよい方向に変えていく力。」(中谷彰宏)


 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 07:26 | 日記
2021年02月18日
【別ナカ167 最終案内♪】感情移入できるのは、誰? ストーリーを超越する、中谷流・「共犯」映画鑑賞術。

 今号の別ナカは、毛色のまったく違うコメディ映画を2本。

 1本は「少林サッカー」、もう1本は「おしゃれ泥棒」です。

 「少林サッカー」はスポ根もの。ダメダメチームが成長していく物語。

 見どころは、随所に仕込まれた「パターンのひっくり返し」。

 これは、中谷さんのレクチャーを受けなければ、味わえないかも。

 「おしゃれ泥棒」は、言ってみれば「ルパン」もの。

 どんな窮地に置かれても、余裕を醸し出す「おしゃれ泥棒」。

 オードリー・ヘップバーン扮する主人公とのやり取りは絶妙です。

 自分の人生を「映画」にする方法、中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □自分の人生を「映画」のようにしたい方。
 □セリフの味わい方を体得したい方。
 □「少林サッカー」「おしゃれ泥棒」を観ていない方。 


 ★別ナカ167――7つの学び

 ○「コメディ映画を観るためには、教養が必要。」(中谷彰宏)

 ○「少年マンガは、失敗の繰り返し。」(中谷彰宏)

 ○「続編映画のネタを、見逃さないようにしよう。」(中谷彰宏)

 ○「ベッドで読書。本は、ヒッチコック。」(中谷彰宏)

 ○「セリフに、余裕が現れる。セリフを味わおう。」(中谷彰宏)

 ○「自分の人生を、映画にしよう。」(中谷彰宏)

 ○「共犯関係が、冒険になる。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ/別ナカ」コーディネーター・曽我清美


 ■別冊・中谷彰宏167「少林サッカー」「おしゃれ泥棒」
  ――一緒に、共犯関係になろう。

 「月ナカ167/別ナカ167」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka167.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活167パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ167+別ナカ167+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【3月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 2月18日(木)

 月ナカ167の最終案内です!

 ■月刊・中谷彰宏167
 「覚悟のある者同士が、結ばれる。」――好きな人を成長させるアゲマン術


 遅咲きだから、成り上がれる。

 運命の人と結ばれる、

 中谷流「アゲマン」成功術。


 成功者についての大誤解。それは「一生順風満帆だった」というもの。

 それも、無理もありません。描かれるのは、主に「成功」だからです。

 でも、史実を紐解いてみれば、成功者の人生は、むしろ敗北まみれ。

 立身出世の代名詞である豊臣秀吉にしても同様です。

 今なら40代半ばにあたる33歳で、ようやく「正社員」採用されました。

 「みんな勘違いしているけど、秀吉は出世が遅かった。

 33歳でようやく正社員。秀吉は、遅咲きだった。」と中谷さん。

 人生いつからでも立身出世。そのための心得、中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □つい言い訳してしまう方。
 □アゲマンになりたい方、出会いたい方。
 □「人生、これからだ」と思っている方。


 ★月ナカ167――7つの学び

 ○「33歳で正社員。秀吉は、遅咲きだった。」(中谷彰宏)

 ○「言い訳すると、共感を得られない。」(中谷彰宏)

 ○「『侍』でなかったから、秀吉はいくさが強かった。」(中谷彰宏)

 ○「覚悟のある者同士が、結ばれる。」(中谷彰宏)

 ○「真ん丸は、品がない。完璧ではないところに美がある。」(中谷彰宏)

 ○「灰屋紹益が、好色一代男のモデル。」(中谷彰宏)

 ○「面白いことは、入り口の手前にある。」(中谷彰宏)


 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 10:43 | 日記
2021年02月17日
【苦痛の場所が、思い出の場所になる】「●●関係が、冒険になる。」(中谷彰宏)

 「共犯関係が、冒険になる。」(中谷彰宏)


 階段の下の窮屈な掃除道具箱。ここ身を潜める2人。

 「苦痛の場所が、なつかしい場所、思い出の場所になる。

 ここは、僕の好きなシーン。共犯関係が、冒険になる。

 入ってはいけない所に、2人で入っていく。一緒ならできる。

 これがロマンチック。」と中谷さん。

 結婚では得られない。「共犯関係」が恋愛の本質。

 「共犯関係」の思い出は、一生の宝物ですね。


 ■別冊・中谷彰宏167「少林サッカー」「おしゃれ泥棒」
  ――一緒に、共犯関係になろう。

 「月ナカ167/別ナカ167」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka167.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活167パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ167+別ナカ167+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【3月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 2月17日(水)

 「共犯関係が、冒険になる。」(中谷彰宏)

 いっしょに犯罪に手を染める。これが一番の絆なのですね!

 こういう解釈の仕方には、びっくりしました。

 「おしゃれ泥棒」、1度観ましたが、そういう見方でもう1回観ます!

 「おしゃれ泥棒」の概要については、以下をご参考に。

 ▼映画.com
 https://eiga.com/movie/43028/ 

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 10:49 | 日記
2021年02月16日
【価値軸を確立した人たちの人生は?】「自分の人生を、●●にしよう。」(中谷彰宏)

 「自分の人生を、映画にしよう。」(中谷彰宏)


 「僕の原点は、『おしゃれ泥棒』。

 これを、思春期に観てしまったのは、不幸なことだった。

 100人中99人はドン引き。」と中谷さんは自嘲しますが、

 「僕は、人生を映画という作品だと思っている。

 人生を、自分の映画作品だと思えるか。

 エピソードを磨き上げて、彩りを加え、味わいあるものにする。」

 「おしゃれ」という価値軸は、この作品で確立したのですね。


 ■別冊・中谷彰宏167「少林サッカー」「おしゃれ泥棒」
  ――一緒に、共犯関係になろう。

 「月ナカ167/別ナカ167」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka167.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活167パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ167+別ナカ167+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【3月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 2月16日(火)

 「自分の人生を、映画にしよう。」(中谷彰宏)

 なるほど、映画とは、主人公が価値軸を確立していく物語。

 または、価値軸をしっかり持った人の物語なんですね。

 たしかに、価値軸なくして、映画は成り立ちません。

 映画化されることを意識しながら、人生を送りたいですね!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 13:37 | 日記
2021年02月14日
【「このシーンだけでいい」と中谷先生】「ベッドで読書。本は、●●●●●●。」(中谷彰宏)

 「ベッドで読書。本は、ヒッチコック。」(中谷彰宏)


 2本目の映画はオードリー・ヘップバーン主演の『おしゃれ泥棒』。

 「泥棒」が忍び込んでくる夜、ニコルは自室で本を読んでいました。

 「オードリーがベッドで読書。これだけでも観る価値がある。

 本はヒッチコック。どんな本を読んでいるかが大事。

 このシーンだけでいい。へなちょこな筋はいらない。」と中谷さん。

 こんな小さなところまで見逃されない。中谷さん、すごすぎます。

 中谷さん大絶賛の読書シーン、観ないわけにはいきませんね。


 ■別冊・中谷彰宏167「少林サッカー」「おしゃれ泥棒」
  ――一緒に、共犯関係になろう。

 「月ナカ167/別ナカ167」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka167.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活167パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ167+別ナカ167+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【3月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 2月14日(日)

 「ベッドで読書。本は、ヒッチコック。」(中谷彰宏)

 このシーンは印象的でしたが、タイトルには目が行きませんでした。

 さすが中谷先生、見えているものが違いますね。

 何度も観ることで、どこに視線を当てればわかってくるのでしょう。

 「おしゃれ泥棒」、もう1回観ようと思います!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 14:26 | 日記
2021年02月13日
【「カンフーハッスル」の兆候は?】「●●映画のネタを、見逃さないようにしよう。」(中谷彰宏)

 「続編映画のネタを、見逃さないようにしよう。」(中谷彰宏)


 チャウ・シンチー監督のインタビューに次のようなものがあります。

 「『キャプテン翼』にインスピレーションを得た。

 サッカーとカンフーを組み合わせるアイデアはずっと温めていた。

 しかし、それはマンガでのみ可能な表現で、

 今日のようにCG技術が発達するまで待たなければならなかった」

 そんな「少林サッカー」の続編が「カンフーハッスル」。

 「エンディングに、『カンフーハッスル』の伏線がある。」と中谷さん。

 2005年度アメリカ公開の外国映画で最大ヒット作だそうですよ。


 ■別冊・中谷彰宏167「少林サッカー」「おしゃれ泥棒」
  ――一緒に、共犯関係になろう。

 「月ナカ167/別ナカ167」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka167.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活167パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ167+別ナカ167+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【3月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 2月13日(土)

 「続編映画のネタを、見逃さないようにしよう。」(中谷彰宏)

 続編の「カンフーハッスル」、私は観ていないのです。。

 ヤフー映画でちょっとみただけですが「ありえねー」に惹かれました。

 これから観るリストに入れました!

 以下で概要をどうぞ!(ヤフー映画)
 https://movies.yahoo.co.jp/movie/320904/

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 10:40 | 日記
2021年02月12日
【底辺をさまよっていた男たちの開眼】「少年マンガは、●●の繰り返し。」(中谷彰宏)
 「少年マンガは、失敗の繰り返し。」(中谷彰宏)


 以前ご紹介した『シンデレラ』。そして今回の『少林サッカー』。

 前者は少女マンガ的、後者は少年マンガ的です。

 「少女マンガは、一夜で変身する。少年マンガは失敗の繰り返し。」

 鋼鉄の脚、鉄の頭、鎧の肌、魔の手、空渡り。

 一芸あっても、しょせんサッカー未経験者の寄せ集めチーム。

 お先真っ暗状態から、少林拳を駆使しながら勝ち進んでゆく。

 底辺をさまよっていた男たちが開眼し、成長してゆく物語です。


 ■別冊・中谷彰宏167「少林サッカー」「おしゃれ泥棒」
  ――一緒に、共犯関係になろう。

 「月ナカ167/別ナカ167」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka167.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活167パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ167+別ナカ167+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【3月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 2月12日(金)

 「少年マンガは、失敗の繰り返し。」(中谷彰宏)

 なるほど。少女マンガは、一夜で変身。

 少年マンガは、みんなで乗り越えていく。

 これは、まさしく男女の指向性の違いですね。

 こういう対比は、学びに満ちていますね!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 19:27 | 日記
2021年02月11日
【「少林サッカー」を味わい尽くす】「コメディ映画を観るためには、●●が必要。」(中谷彰宏)

 「コメディ映画を観るためには、教養が必要。」(中谷彰宏)


 今回ご紹介の映画、1本目は『少林サッカー』。

 中谷さんが「天才監督」と絶賛するチャウ・シンチー監督の作品です。

 「回想から入るのが、香港映画の基本パターン。

 コメディ映画を観るためには、パターンを知っていることが大事。

 さらに『少林サッカー』は、パターンをひっくり返している。

 これがすごい。」と中谷さん。

 コメディ映画を味わうための「教養」を「少林サッカー」で、ぜひ。


 ■別冊・中谷彰宏167「少林サッカー」「おしゃれ泥棒」
  ――一緒に、共犯関係になろう。

 「月ナカ167/別ナカ167」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka167.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活167パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ167+別ナカ167+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【3月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 2月11日(木)

 「コメディ映画を観るためには、教養が必要。」(中谷彰宏)

 コメディ映画での「お約束」、知らないことばかりでした。

 前回は、ストーリーを楽しんだだけでしたが、

 次回は、場面や裏事情を味わい尽くそうと思います!

 「少林サッカー」の概要は以下でどうぞ!
 
 ▼フィルマークス
 https://filmarks.com/movies/23304

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 10:57 | 日記
2021年02月10日
【別ナカ167 リリース♪】感情移入できるのは、誰? ストーリーを超越する、中谷流・「共犯」映画鑑賞術。

 今号の別ナカは、毛色のまったく違うコメディ映画を2本。

 1本は「少林サッカー」、もう1本は「おしゃれ泥棒」です。 

 「少林サッカー」はスポ根もの。ダメダメチームが成長していく物語。

 見どころは、随所に仕込まれた「パターンのひっくり返し」。

 これは、中谷さんのレクチャーを受けなければ、味わえないかも。

 「おしゃれ泥棒」は、言ってみれば「ルパン」もの。

 どんな窮地に置かれても、余裕を醸し出す「おしゃれ泥棒」。

 オードリー・ヘップバーン扮する主人公とのやり取りは絶妙です。

 自分の人生を「映画」にする方法、中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □自分の人生を「映画」のようにしたい方。
 □セリフの味わい方を体得したい方。
 □「少林サッカー」「おしゃれ泥棒」を観ていない方。 


 ★別ナカ167――7つの学び

 ○「コメディ映画を観るためには、教養が必要。」(中谷彰宏)

 ○「少年マンガは、失敗の繰り返し。」(中谷彰宏)

 ○「続編映画のネタを、見逃さないようにしよう。」(中谷彰宏)

 ○「ベッドで読書。本は、ヒッチコック。」(中谷彰宏)

 ○「セリフに、余裕が現れる。セリフを味わおう。」(中谷彰宏)

 ○「自分の人生を、映画にしよう。」(中谷彰宏)

 ○「共犯関係が、冒険になる。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ/別ナカ」コーディネーター・曽我清美


 ■別冊・中谷彰宏167「少林サッカー」「おしゃれ泥棒」
  ――一緒に、共犯関係になろう。

 「月ナカ167/別ナカ167」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka167.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活167パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ167+別ナカ167+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【3月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 2月10日(水)

 「少林サッカー」は観ました。笑いと涙の思い出があります。

 でも、中谷先生の講義を聴くと、気づかなかったこと、

 知らなかったことが多いことにびっくり。

 「少林サッカー」、もう1回観ることにします!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 06:46 | 日記
2021年02月09日
【月ナカ167 最終案内♪】遅咲きだから、成り上がれる。運命の人と結ばれる、中谷流「アゲマン」成功術。

 成功者についての大誤解。それは「一生順風満帆だった」というもの。

 それも、無理もありません。描かれるのは、主に「成功」だからです。

 でも、史実を紐解いてみれば、成功者の人生は、むしろ敗北まみれ。

 立身出世の代名詞である豊臣秀吉にしても同様です。

 今なら40代半ばにあたる33歳で、ようやく「正社員」採用されました。

 「みんな勘違いしているけど、秀吉は出世が遅かった。

 33歳でようやく正社員。秀吉は、遅咲きだった。」と中谷さん。

 人生いつからでも立身出世。そのための心得、中谷さんから伺いました。


 ★こんな方にお奨めです♪
 □つい言い訳してしまう方。
 □アゲマンになりたい方、出会いたい方。
 □「人生、これからだ」と思っている方。


 ★月ナカ167――7つの学び

 ○「33歳で正社員。秀吉は、遅咲きだった。」(中谷彰宏)

 ○「言い訳すると、共感を得られない。」(中谷彰宏)

 ○「『侍』でなかったから、秀吉はいくさが強かった。」(中谷彰宏)

 ○「覚悟のある者同士が、結ばれる。」(中谷彰宏)

 ○「真ん丸は、品がない。完璧ではないところに美がある。」(中谷彰宏)

 ○「灰屋紹益が、好色一代男のモデル。」(中谷彰宏)

 ○「面白いことは、入り口の手前にある。」(中谷彰宏)

 **

 「月ナカ/別ナカ」コーディネーター・曽我清美


 ■月刊・中谷彰宏167
 「覚悟のある者同士が、結ばれる。」――好きな人を成長させるアゲマン術

 「月ナカ167/別ナカ167」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka167.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活167パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ167+別ナカ167+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【3月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 2月9日(火)

 2010年代に生まれた子供たちは、110歳近く生きる。

 『ライフシフト』という本に、そんなことが書いてありました。

 うちの子供たちは22世紀を見ることになるんですね。

 びっくりしてしまいます。

 私たちも100歳近く生きるとされているようです。

 そうなると、40代からが勝負ということになりますね。

 秀吉のように、成り上がりましょう!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 17:27 | 日記
2021年02月07日
【モテは、教養次第】「灰屋紹益が、●●●●●のモデル。」(中谷彰宏)

 「灰屋紹益が、好色一代男のモデル。」(中谷彰宏)


 本阿弥光悦といえば、江戸時代初期における最高峰の芸術家。

 この光悦を大叔父に持つのが灰屋紹益です。

 紹益は豪商の一人でしたが、商売よりも文芸にのめり込みました。

 茶の湯、和歌、挿花、書画、蹴鞠、俳諧――

 これらの超一流から手ほどきを受けました。

 「ときの関白・近衛信尋と吉野太夫をめぐって争い、勝利した。

 灰屋紹益が、好色一代男のモデル。」と中谷さん。

 当時の色恋は教養次第。教養で、男女は惹かれあったのですね。


 ■月刊・中谷彰宏167
 「覚悟のある者同士が、結ばれる。」――好きな人を成長させるアゲマン術

 「月ナカ167/別ナカ167」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka167.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活167パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ167+別ナカ167+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【3月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 2月7日(日)

 「灰屋紹益が、好色一代男のモデル。」(中谷彰宏)

 「好色一代男」、歴史の教科書で見た気がしますが、

 なんだか、エッチな本なのかなくらいの印象でした。

 今回興味を持って調べてみたら、面白いページを見つけました。

 https://pdmagazine.jp/works/yonosuke/

 ここには、主人公・世之介のモテテクがまとめられています。

 以前の別ナカ的な内容なので、笑ってしまいました(笑)

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 16:05 | 日記
2021年02月06日
【ザラッとしたところにある美】「真ん丸は、品がない。●●ではないところに美がある。」(中谷彰宏)

 「真ん丸は、品がない。完璧ではないところに美がある。」(中谷彰宏)


 吉野太夫といえば、容姿のみならず、和歌、俳諧、書、茶道、琴、琵琶、笙、

 香道、華道など諸芸に秀でていた、いわゆる「寛永三名妓」のひとり。

 「吉野窓」とは、彼女とゆかりの深い常照寺にある丸窓のことです。

 「吉野窓は、まんまるだけれど、下が切れている。

 まんまるは品がない。完璧は美しくないという美意識。

 ザラっとしたところを残しておけよ。きれいすぎたらあかん。」

 丸窓を通じて吉野太夫は、みずからを戒めていたのかもしれませんね。


 ■月刊・中谷彰宏167
 「覚悟のある者同士が、結ばれる。」――好きな人を成長させるアゲマン術

 「月ナカ167/別ナカ167」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka167.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活167パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ167+別ナカ167+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【3月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 2月6日(土)

 吉野太夫、美貌のみならず、才能あふれる女性ですね。

 中谷先生好みの「根性」ある女性の典型といえます。

 以下のサイトにくわしく書かれています。ぜひ!
 
 ▼戦国武将列伝Ω 武将辞典
 https://senjp.com/yoshinotayuu/

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 10:11 | 日記
2021年02月05日
【「何か」がある男とは】「●●のある者同士が、結ばれる。」(中谷彰宏)

 「覚悟のある者同士が、結ばれる。」(中谷彰宏)


 秀吉は腕力も強くない、小柄な男性。名もない農民の出でした。

 そんな秀吉と14歳で結婚したのが寧々。のちの北政所です。

 「寧々さんは、いいところの娘さんだった。

 それが氏素性もわからない、10歳も上の男と恋愛結婚した。

 武家は見合い結婚が普通の時代。もちろん、お母さんは大反対。

 この男には何かがあると見抜いた寧々さんは、すごい。」

 秀吉の真価を見抜いた寧々さん。これぞ、アゲマンですね。


 ■月刊・中谷彰宏167
 「覚悟のある者同士が、結ばれる。」――好きな人を成長させるアゲマン術

 「月ナカ167/別ナカ167」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka167.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活167パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ167+別ナカ167+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【3月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 2月5日(金)

 秀吉の妻・寧々。すごいあげまんですね。

 以下のページには、側室淀殿との対比が書かれています。

 あげまんというものが、整理できたように思います!
 
 ▼歴史人
 https://rekijin.com/?p=12592

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 06:45 | 日記
2021年02月04日
【「職人」根性だけでは】「『●』でなかったから、秀吉はいくさが強かった。」(中谷彰宏)

 「『侍』でなかったから、秀吉はいくさが強かった。」(中谷彰宏)


 「秀吉はもともと百姓の子。人生のほとんどを商人として生きてきた。

 調略、兵糧攻め、水攻め。『侍』でなかったから、秀吉は強かった。

 『侍』である山本五十六は、無線傍受は卑怯として、やらなかった。

 秀吉は、情報操作で、のし上がってきた男。」と中谷さん。

 「職人」の素晴らしさは、いつも中谷さんが指摘するとおりです。

 でもそれが、柔軟性や現実性を縛ってしまうこともあります。

 「異世界」体験が、そうした殻を破る手助けになるのですね。


 ■月刊・中谷彰宏167
 「覚悟のある者同士が、結ばれる。」――好きな人を成長させるアゲマン術

 「月ナカ167/別ナカ167」のお求め・詳しい内容は↓
  http://www.selfstudy.biz/nakatani/getsunaka167.html
  ▲試聴コーナーが充実していますよ♪

 ・価格:データ版=3900円、CD版=8100円(税、送料込み)

 ★最高45%引き! 定期受講にも!
 「まとめ買いチケット」はコチラ
 → http://www.selfstudy.biz/nakatani/special/kaisuken.html

 ★【パックがお得!】月ナカ生活167パックの内容はコチラ。
 ・月ナカ167+別ナカ167+お好みの月ナカor別ナカをもう1本!
 ・このパック企画は【3月1日正午】までです!
 ・ご希望教材を「備考欄」にお書きくださいね。
  ご記入がない場合は、「キープ」します。いつでもどうぞ!
 ・ご参考:教材一覧
  → http://www.selfstudy.biz/nakatani/itemlist/


 ◆月ナカだより 2月4日(木)

 「『侍』でなかったから、秀吉はいくさが強かった。」(中谷彰宏)

 この見方はとても興味深かったです。

 「専門」は大事。それに注力すべき。

 そういう考え方が一般的ですが、同時に「異世界」も大事。

 この両面があって、はじめてチャンスを掴めるのですね。

 モタモタ(?)していた人のほうが人生後半伸びるのですね!

 しごとの自習室 岩部 雅美 (*^_^*) 

 ※本サイトにてご提供の音声教材聴取にあたっては、
  通信料などご自身の責任にてお願い致します。

 **

 ◎ご注文は、このメールの返信でも承ります。
 ◎配信停止ご希望の際は、
  当店から直接送信されている場合は、
  このメールを【そのまま】ご返信ください。
  まぐまぐで登録されている方は、下記URLでお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000246677.html?l=jrw14e4935

 (C)しごとの自習室 2003-2021
posted by まちゃ at 10:13 | 日記